プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:投打

”日本一”の「安打製造機」は…プロ野球通算安打数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算安打数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から7位には、“ミスタージャイアンツ”長嶋茂雄や、“鉄人”金本知憲らが名を連ねた。    中でも9位に入った長嶋の実働期間は、トップ10入りし ... 続きを見る


”日本一”の「安打製造機」は…プロ野球通算安打数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算安打数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   5位タイ:福本豊 2543安打(実働期間1969-1988) 生年月日:1947年11月7日 身長/体重:169センチ/68キロ 投打:左投左打 経歴:(大鉄高 ... 続きを見る


”日本一”の「盗塁王」は…プロ野球通算盗塁数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算盗塁数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   第5位:高橋慶彦 477盗塁(実働期間1976-1993) 生年月日:1957年3月13日 身長/体重:176センチ/79キロ 投打:右投両打 経歴:(城西高- ... 続きを見る


”日本一”の「盗塁王」は…プロ野球通算盗塁数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算盗塁数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    9位から6位には、4度の最多盗塁を受賞した大石大二郎や、“赤い彗星”の異名を持つ赤星憲広らがランクインした。    9位タイとなった赤星の実働期間は ... 続きを見る


“日本一”の「首位打者」は…プロ野球通算打率ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打率編。(※4000打数以上の選手が対象、成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第5位... 続きを見る


“日本一”の「首位打者」は…プロ野球通算打率ランキング6~10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打率編。(※4000打数以上の選手が対象、成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第10位... 続きを見る


逸材揃い…2001年生まれの選手5人。大豊作世代!投打に躍動するニュースターたち

2022/12/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球史を振り返ると、球界を代表する選手が揃う「黄金世代」が多く存在する。ここでは、世代の中でも特に実績の優れた5人を紹介する。今回は2001年(平成13年)生編。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   佐々木朗希(千葉ロッテマリーンズ) 投打:右投右打 身長/体重:190センチ/85キロ 生年月日:2001年11月3日 経歴:大船渡高 ドラフト:2019年ドラフト1位    大船渡高時代から大きな注目を集め、4球団競合の末に2019年ドラフト1位でロッテに入団した“令和の怪物”。佐々木朗。プ ... 続きを見る


“日本一”の「打点王」は…プロ野球通算打点数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2022/12/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打点数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、2008年まで現役を続けた清原和博や、12年までプレーした金本知憲らがランクインした。    清原は、甲子園のスターとして大きな注目を集め、ルーキー ... 続きを見る


“日本一”の「打点王」は…プロ野球通算打点数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2022/12/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打点数編。(成績は2022年シーズン終了時点) 第5位:落合博満 1564打点(実働期間1979-1998) 生年月日:1953年12月9日 身長/体重:178センチ/82キロ 投打:右投右打 経歴:(秋田工-東洋大-東芝府中- ... 続きを見る


プロ野球”史上最強”世代!? 1998年生まれの選手5人。チームの主軸担う投打の主役たち

2022/12/13

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球史を振り返ると、球界を代表する選手が揃う「黄金世代」が多く存在する。ここでは、世代の中でも特に実績の優れた5人を紹介する。今回は1998年(平成10年)生編。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   山本由伸(オリックス・バファローズ) 投打:右投右打 身長/体重:178センチ/80キロ 生年月日:1998年8月17日 経歴:都城高 ドラフト:2016年ドラフト4位    都城高から2016年ドラフト4位でオリックスに入団した山本。高卒1年目からプロ初勝利を挙げるなど大器の片鱗を示すと、1 ... 続きを見る


”日本一”の「最多勝」投手は…プロ野球通算勝利数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算勝利数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、サブマリン投法で284勝を挙げた山田久志や、「神様、仏様、稲尾様」と称された”鉄腕”ぶりで逸話を残した稲尾和久などが名を連ねた。    8位・稲尾の ... 続きを見る


”日本一”の「ホームラン王」は…プロ野球通算本塁打数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算本塁打数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、3度の三冠王に輝いた落合博満や、球界最高の安打製造機・張本勲らがランクインした。    中でも6位の落合は、26歳を迎える1979年からプロ生活を ... 続きを見る


“日本一”の「奪三振王」は…プロ野球通算奪三振数ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算奪三振数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     第5位:江夏豊 2987奪三振(実働期間1967-1984) 生年月日:1948年5月15日 身長/体重:179センチ/90キロ 投打:左投左打 経歴 ... 続きを見る


”日本一”の「最多勝」投手は…プロ野球通算勝利数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算勝利数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第5位:初代沢村賞に輝いた右腕... 続きを見る


”日本一”の「ホームラン王」は…プロ野球通算本塁打数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算本塁打数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     【次ぺージ】第5位... 続きを見る


“日本一”の「奪三振王」は…プロ野球通算奪三振数ランキング6~10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算奪三振数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、前ソフトバンク監督の工藤公康や、現DeNA監督の三浦大輔らが名を連ねた。    7位の工藤は、NPB最多となる29年間の現役生活を送り、14度のリ ... 続きを見る


”日本一”の「鉄腕」は? プロ野球通算登板数ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算登板数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第5位... 続きを見る


”日本一”の「鉄腕」は? プロ野球通算登板数ランキング6~10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算登板数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、ルーキーイヤーから14年連続50試合登板を果たした現役の宮西尚生投手(日本ハム)を始め、”火の玉ストレート”を武器とした藤川球児や、当 ... 続きを見る


好事魔多し・・・絶好調時にケガで離脱した打者5人(5)開幕から大爆発も…

2022/11/28

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、頑丈な身体で試合に出続ける”鉄人”がいる一方で、数多くのケガに悩まされる選手もいる。さらに、目覚ましい活躍を続けている中で故障離脱を強いられる例も散見され、まさに好事魔多しといえるだろう。ここでは、今シーズン打撃絶好調もケガで一時戦線を離れた打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ドミンゴ・サンタナ(東京ヤクルトスワローズ) ・投打:右投右打 ・身長/体重:195㎝/104㎏ ・生年月日:1992年8月5日 ・経歴:シャーロットアマリー高-ア ... 続きを見る


好事魔多し・・・絶好調時にケガで離脱した打者5人(4)三冠王最大のライバルに

2022/11/28

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、頑丈な身体で試合に出続ける”鉄人”がいる一方で、数多くのケガに悩まされる選手もいる。さらに、目覚ましい活躍を続けている中で故障離脱を強いられる例も散見され、まさに好事魔多しといえるだろう。ここでは、今シーズン打撃絶好調もケガで一時戦線を離れた打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   大島洋平(中日ドラゴンズ) ・投打:左投左打 ・身長/体重:176㎝/75㎏ ・生年月日:1985年11月9日 ・経歴:享栄高-駒沢大-日本生命 ・ドラフト:200 ... 続きを見る


好事魔多し・・・絶好調時にケガで離脱した打者5人(3)左ひざ骨折乗り越え悲願の…

2022/11/28

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、頑丈な身体で試合に出続ける”鉄人”がいる一方で、数多くのケガに悩まされる選手もいる。さらに、目覚ましい活躍を続けている中で故障離脱を強いられる例も散見され、まさに好事魔多しといえるだろう。ここでは、今シーズン打撃絶好調もケガで一時戦線を離れた打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松本剛(北海道日本ハムファイターズ) ・投打:右投右打 ・身長/体重:180㎝/81㎏ ・生年月日:1993年8月11日 ・経歴:帝京高 ・ドラフト:2011年ドラ ... 続きを見る


好事魔多し・・・絶好調時にケガで離脱した打者5人(2)肉離れも圧巻のタイトル獲得

2022/11/28

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、頑丈な身体で試合に出続ける”鉄人”がいる一方で、数多くのケガに悩まされる選手もいる。さらに、目覚ましい活躍を続けている中で故障離脱を強いられる例も散見され、まさに好事魔多しといえるだろう。ここでは、今シーズン打撃絶好調もケガで一時戦線を離れた打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   山川穂高(埼玉西武ライオンズ) ・投打:右投右打 ・身長/体重:176㎝/103㎏ ・生年月日:1991年11月23日 ・経歴:中部商業高-富士大 ・ドラフト:20 ... 続きを見る


好事魔多し・・・今季絶好調時にケガで一時離脱した打者5人。故障が悔やまれる選手たち

2022/11/28

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、頑丈な身体で試合に出続ける”鉄人”がいる一方で、数多くのケガに悩まされる選手もいる。さらに、目覚ましい活躍を続けている中で故障離脱を強いられる例も散見され、まさに好事魔多しといえるだろう。ここでは、今シーズン打撃絶好調もケガで一時戦線を離れた打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   今宮健太(福岡ソフトバンクホークス) ・投打:右投右打 ・身長/体重:172㎝/76㎏ ・生年月日:1991年7月15日 ・経歴:明豊高 ・ドラフト:2009年ドラ ... 続きを見る


【U23侍ジャパン日本代表】第4回 WBSC U-23 W杯2022 出場選手メンバー一覧

2022/10/09

侍ジャパンU23日本代表 最新情報(最新ニュース)  「第4回 WBSC U-23ワールドカップ」が10月13~23日に台湾・台北で行われる。今大会の日本代表「侍ジャパン」は、社会人野球で活躍する23歳以下の選手たちで構成された。出場選手は、以下の通り。 投手 選手名 所属 投打 澤柳 亮太郎 ロキテクノ富山 右投右打 柳橋 巧人 JR東海 右投左打 富田 蓮 三菱自動車岡崎 左投左打 谷 優希 伯和ビクトリーズ 右投右打 片山 楽生 NTT東日本 右投左打 藤村 哲之 東芝 左投左打 工藤 稜太 信越硬式野球クラブ 右投右打 権田 琉成 TDK 右投右打     【次ペー ... 続きを見る


大ケガから復活…プロ野球、選手生命の危機を乗り越えた一流選手5人

2022/08/30

プロ野球(NPB) 最新情報(最新ニュース)  プロ野球のキャリアでは、故障が大きな影響をもたらすことがある。長期離脱することなく現役を全うする選手もいれば、選手生命を脅かす大けがに苦しんだ選手もいる。今回は、大けがから復活を遂げた5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   門田博光  門田博光は、アキレス腱断裂を乗り越えて圧倒的な打棒を発揮した。    門田は、1969年ドラフト2位で南海ホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団。プロ2年目の1971年に外野のレギュラーへ定着すると、打率.300、31本塁打、12 ... 続きを見る


パ・リーグ史上最高のファースト5人。球史に名を刻む最強一塁手たち

2022/08/02

パ・リーグ歴代ベストナイン・一塁手部門  球史を振り返れば、どのポジションにも代名詞といえる名選手がいるものだ。常勝軍団には、確固たる地位を築くレギュラー選手がチームを牽引している。今回は、リーグ・ポジション別に歴代屈指のプレーヤー5人を紹介する。(パシフィック・リーグ 一塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   榎本喜八(えのもときはち) 投打:左投左打 身長/体重:172センチ/71キロ 生年月日:1936年12月5日 経歴:早稲田実 ○首位打者:2回(1960、66年) ○最高出塁率:1回(1966年)※1962年にタイトル設立。 ... 続きを見る


セ・リーグ史上最高のファースト5人。球史に名を刻む最強一塁手たち

2022/08/01

セ・リーグ歴代ベストナイン・一塁手部門  球史を振り返れば、どのポジションにも代名詞といえる名選手がいるものだ。常勝軍団には、確固たる地位を築くレギュラー選手がチームを牽引している。今回は、リーグ・ポジション別に歴代屈指のプレーヤー5人を紹介する。(セントラル・リーグ 一塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   川上哲治(かわかみてつはる) 投打:左投左打 身長/体重:174センチ/75キロ 生年月日:1920年3月23日 経歴:熊本工 ○最高殊勲選手(現最優秀選手・MVP):3回(1941、51、55年) ○首位打者:5回(1939、 ... 続きを見る


思惑通りの重要戦力に…プロ野球、輝きを増す社会人出身野手5人

2022/07/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  第93回都市対抗野球大会は、29日に全日程を終了。プロ注目選手たちも実力の一端を示す中、ENEOS(横浜市)の優勝で熱戦の幕を閉じた。プロ野球界を見ると、社会人野球を経てプロ入り。チームの重要戦力として活躍を続けている選手が数多くいる。ここでは、社会人出身の現役野手5人を紹介する。(※今季成績は28日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   近本光司(阪神タイガース) 投打:左投左打 身長/体重:171センチ/71キロ 生年月日:1994年11月9日 経歴:社高-関西学院大-大阪ガス ドラフト:201 ... 続きを見る


“確変”じゃない、“覚醒”だ…プロ野球、満を持して台頭した現役野手5人

2022/07/17

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  前半戦も佳境となった2022年シーズンのプロ野球。今季も各球団で新戦力が台頭しているが、息の長い活躍を続け、チームの中心を担うプレーヤーはわずかだ。    ここでは、“覚醒”を予感させている野手5人を紹介する。(※今季成績は7月16日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松本剛(北海道日本ハムファイターズ) 投打:右投右打 身長/体重:180センチ/81キロ 生年月日:1993年8月11日 経歴:帝京高 ドラフト:2011年ドラフト2位    リーグ首位打者に君臨している松 ... 続きを見る


“覚醒”か、それとも“確変”か…プロ野球、大器の片鱗を示し始めた現役投手5人

2022/07/17

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  前半戦も佳境となった2022年シーズンのプロ野球。今季も各球団で新戦力が台頭しているが、息の長い活躍を続け、チームの中心を担うプレーヤーはわずかだ。    ここでは、“覚醒”を予感させている投手5人を紹介する。(※今季成績は7月16日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   高橋奎二(東京ヤクルトスワローズ) 投打:左投左打 身長/体重:178センチ/73キロ 生年月日:1997年5月14日 経歴:龍谷大平安高 ドラフト:2015年ドラフト3位    王者・ヤクルトで左のエース ... 続きを見る


“ハズレくじ”でも大当たり!? プロ野球、ドラフト“外れ1位”で入団した現役野手5人

2022/07/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  シーズンを折り返した2022年のプロ野球。今季も多くの即戦力ルーキーたちが活躍しているが、ドラフト“外れ1位”で読売ジャイアンツに入団した大勢(翁田大勢)は、いきなり守護神に抜擢され、ここまでリーグトップの24セーブを挙げるなど圧巻のパフォーマンスを見せている。    そこで今回は、ドラフト“外れ1位”入団からチームの中心選手となった現役投手たちを紹介する。(※今季成績は8日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   坂本勇人(読売ジャイアンツ) 投打:右投右打 身長/体重:186センチ/ ... 続きを見る


”ハズレくじ”でも大当たり!?プロ野球、ドラフト“外れ1位”で入団した現役投手5人

2022/07/07

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  シーズンを折り返した2022年のプロ野球。今季も多くの即戦力ルーキーたちが活躍しているが、ドラフト“外れ1位”で読売ジャイアンツに入団した大勢(翁田大勢)は、いきなり守護神に抜擢され、ここまでリーグトップの24セーブを挙げるなど圧巻のパフォーマンスを見せている。    そこで今回は、ドラフト“外れ1位”入団からチームの中心選手となった現役投手たちを紹介する。(※今季成績は6日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   山﨑康晃(横浜DeNAベイスターズ) 投打:右投右打 身長/体重:179 ... 続きを見る


プロ野球”史上最強”世代!? 1994年生まれの投手5人。ドラ1ばかりの豪華な布陣に

2022/07/02

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球史を振り返ると、球界を代表する選手が揃う「黄金世代」が多く存在する。ここでは、世代の中でも特に実績の優れた5人を紹介する。今回は1994年(平成6年)生・投手編。(今季成績は7月1日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス) 投打:右投左打 身長/体重:193センチ/97キロ 生年月日:1994年7月5日 経歴:花巻東高 ドラフト:2012年ドラフト1位    “二刀流”で日米の野球界を席巻するスーパースター。圧倒的な打棒もさることながら、投手とし ... 続きを見る


プロ野球”史上最強”世代!? 1994年生まれの野手5人。一時代築く中心打者たち

2022/07/02

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球史を振り返ると、球界を代表する選手が揃う「黄金世代」が多く存在する。ここでは、世代の中でも特に実績の優れた5人を紹介する。今回は1994年(平成6年)生・野手編。(今季成績は7月1日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス) 投打:右投左打 身長/体重:193センチ/97キロ 生年月日:1994年7月5日 経歴:花巻東高 ドラフト:2012年ドラフト1位    “二刀流”で日米の野球界を席巻するスーパースター。投手としても絶対的エースとして君臨して ... 続きを見る


西武の“歴代最強”サード5人。球団史を彩る正三塁手の系譜、ライオンズレジェンド選手たちの成績は?

2022/06/20

西武の歴代ベストナイン・三塁手部門  球史を振り返れば、どの球団にもポジションの代名詞と言える名選手がいるものだ。強いチームには、必ず確固たる地位を築くレギュラー選手の存在がある。今回は、ポジション毎に球団を支えてきた偉大な選手たちを紹介する。(埼玉西武ライオンズ・三塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中西太(なかにしふとし) 投打:右投右打 身長/体重:174センチ/93キロ 生年月日:1933年4月11日 経歴:高松一高 〇最高殊勲選手(最優秀選手・MVP):1回(1956年) 〇新人王(1952年) 〇首位打者:2回(195 ... 続きを見る


ソフトバンクの“歴代最強”サード5人。球団史を彩る正三塁手の系譜、ホークスレジェンド選手たちの成績は?

2022/06/19

ソフトバンクの歴代ベストナイン・三塁手部門  球史を振り返れば、どの球団にもポジションの代名詞と言える名選手がいるものだ。強いチームには、必ず確固たる地位を築くレギュラー選手の存在がある。今回は、ポジション毎に球団を支えてきた偉大な選手たちを紹介する。(福岡ソフトバンクホークス・三塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 鶴岡一人・山本一人(つるおかかずと・やまもとかずと) 投打:右投右打 身長/体重:173センチ/68キロ 生年月日:1916年7月27日 経歴:広島商-法政大 〇最高殊勲選手(現最優秀選手・MVP):3回(1946、48、51年) ... 続きを見る


日本ハムの“歴代最強”サード5人。球団史を彩る正三塁手の系譜、ファイターズレジェンド選手たちの成績は?

2022/06/18

日本ハムの歴代ベストナイン・三塁手部門  球史を振り返れば、どの球団にもポジションの代名詞と言える名選手がいるものだ。強いチームには、必ず確固たる地位を築くレギュラー選手の存在がある。今回は、ポジション毎に球団を支えてきた偉大な選手たちを紹介する。(北海道日本ハムファイターズ・三塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   西園寺昭夫(さいおんじあきお) 投打:右投右打 身長/体重:170センチ/68キロ 生年月日:1937年10月31日 経歴:熊本工-東洋レーヨン 〇オールスターゲーム出場:2回(1959、61年)    俊足強 ... 続きを見る


パ・リーグ史上最高のキャッチャー5人。球史に名を刻む最強捕手たち

2022/06/15

パ・リーグ歴代ベストナイン・捕手部門  球史を振り返れば、どのポジションにも代名詞といえる名選手がいるものだ。常勝軍団には、確固たる地位を築くレギュラー選手がチームを牽引している。今回は、リーグ・ポジション別に歴代屈指のプレーヤー5人を紹介する。(パシフィック・リーグ 捕手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   野村克也(のむらかつや) 投打:右投右打 身長/体重:175センチ/85キロ 生年月日:1935年6月29日 経歴:峰山高 ○最優秀選手(MVP):5回(1961、63、65-66、73年) ○首位打者:1回(1965年) ○本塁 ... 続きを見る


セ・リーグ史上最高のキャッチャー5人。球史に名を刻む最強捕手たち

2022/06/14

セ・リーグ歴代ベストナイン・捕手部門  球史を振り返れば、どのポジションにも代名詞といえる名選手がいるものだ。常勝軍団には、確固たる地位を築くレギュラー選手がチームを牽引している。今回は、リーグ・ポジション別に歴代屈指のプレーヤー5人を紹介する。(セントラル・リーグ 捕手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   田淵幸一(たぶちこういち) 投打:右投右打 身長/体重:186センチ/90キロ 生年月日:1946年9月24日 経歴:法政一高-法政大 ドラフト:1968年ドラフト1位 ○本塁打王:1回(1975年) ○新人王(1969年) ○ベス ... 続きを見る


プロ野球”史上最強”世代!? 1988年生まれの野手5人。球界を代表する強打者たち

2022/05/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球史を振り返ると、球界を代表する選手が揃う「黄金世代」が多く存在する。ここでは、世代の中でも特に実績の優れた5人を紹介する。今回は“史上最強”との呼び声も高い1988年(昭和63年)生・野手編。(今季成績は5月18日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   坂本勇人(読売ジャイアンツ) 投打:右投右打 身長/体重:186センチ/86キロ 生年月日:1988年12月14日 経歴:光星学院高 ドラフト:2006年高校生ドラフト1巡目    “歴代最高”の呼び声も高い不動のショートストップ。 ... 続きを見る


日米通算記録だと4選手がNPBトップ10相当…プロ野球通算安打数ランキングトップ10【NPB歴代最高記録】

2022/05/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球のレギュラーシーズンが、今年も開幕した。昨季は松田宣浩内野手(ソフトバンク)の300本塁打、涌井秀章投手(楽天)150勝などの通算記録が達成。今季は中島宏之内野手(巨人)の通算2000安打、本塁打数で単独の歴代14位に浮上した中村剛也内野手(西武)などは、さらなる記録更新にも期待がかかっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算安打数編。(成績は2022年5月18日時点)    ここまではNP ... 続きを見る


千葉ロッテの“歴代最強”サード5人。球団史を彩る正三塁手の系譜、マリーンズレジェンド選手たちの成績は?

2022/05/17

千葉ロッテの歴代ベストナイン・三塁手部門  球史を振り返れば、どの球団にもポジションの代名詞と言える名選手がいるものだ。強いチームには、必ず確固たる地位を築くレギュラー選手の存在がある。今回は、ポジション毎に球団を支えてきた偉大な選手たちを紹介する。(千葉ロッテマリーンズ・三塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   葛城隆雄(かつらぎたかお) 投打:右投右打 身長/体重:173センチ/83キロ 生年月日:1936年12月21日 経歴:大分上野丘高 〇打点王:2回(1958-59年) 〇ベストナイン:2回(1958-59年)※1958年は ... 続きを見る