データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【年度別一覧】日本人野手メジャーリーガー再評価は? MLB挑戦の歴史を振り返る

本シリーズでは、年度別シーズンOPSランキングトップ10選手と、同年の日本人選手の成績を振り返り、時代背景とともに日本人野手のメジャーリーグ挑戦の軌跡を辿る。

2020/07/08

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



年度クリックで詳細ページへ
 

 

2001 『イチローが新人王&MVP、新庄剛志は4番起用も』
2002 『田口壮がメジャー挑戦。イチロー、新庄剛志のメジャー2年目は』
2003 『松井秀喜がメジャー挑戦。イチローら3選手の活躍は』
2004 『イチローが不滅の記録樹立。松井稼頭央は日本人内野手初のメジャー挑戦』
2005 『井口資仁、中村紀洋が渡米。井口は日本人選手初のワールドチャンピオンに』
2006 『城島健司が日本人捕手初のメジャー挑戦。田口壮は世界一経験』
2007 『岩村明憲がメジャー挑戦。再起をかける松井秀ら6選手の活躍は』
2008 『福留孝介がメジャー挑戦。松井稼は光る活躍』
2009 『松井秀喜が日本人初のワールドシリーズMVP。イチローは日本人通算安打記録』
2010 『イチローが前人未踏の10年連続200安打。松井秀喜はエンゼルスに移籍』
2011 『西岡剛がメジャー挑戦。イチロー、松井秀喜、福留孝介の活躍は』
2012 『川﨑宗則、青木宣親がMLB挑戦。イチローの電撃移籍、松井秀喜は現役引退へ』
2013 『田中賢介、中島裕之が米球界へ。青木宣親は三振率で両リーグ最高の数字』
2014 『青木宣親がワールドシリーズに出場。イチローら4選手の活躍は』
2015 『イチローがマーリンズに移籍。川﨑宗則、青木宣親の活躍は』
2016 『イチローは記録ラッシュの1年。川﨑所属のカブスは“ヤギの呪い”解けWS制覇』
2017 『イチロー、青木宣親の2人となった日本人野手。両選手の活躍は』
2018 『“二刀流”大谷翔平が衝撃のメジャーデビュー。イチローは古巣マリナーズに復帰』
2019 『イチローが現役引退を表明、大谷翔平は打者に専念』
2020






  • 記者募集