データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:MLB

大谷翔平、ヤンキースが獲得し損なった一人に! 交渉しなかった理由を米メディアが分析「ニューヨークでプレーすることに興味なかったのかもしれない」【海外の反応】

2022/01/21

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、「ニューヨーク・ヤンキースの近代史におけるフリーエージェント(FA)とトレードの失敗例」と題し、獲得し損なった5人の選手を挙げた。その中の一人として、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手も選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアが選んだのは、マックス・シャーザー投手、大谷、ブライス・ハーパー外野手、ザック・ウィーラー投手、そしてゲリット・コール投手の5人だ。コールは2019年12月にヤンキースと契約することになるのだが、2018シーズンか2019シ ... 続きを見る


鈴木誠也はレンフローの代わりになれる外野手! レッドソックスが検討すべき10人を米メディアが選出【海外の反応】

2022/01/21

 米メディア『マスライブ』が、「ロックアウト終了後にボストン・レッドソックスの編成担当者であるチャイム・ブルーム氏が検討すべき10人の外野手」と題し補強候補を選出した。メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手も含まれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ハンター・レンフロー外野手がトレードでミルウォーキー・ブルワーズに移籍したことから、ロックアウト終了後には特に外野手の獲得に動く可能性が高い。2021シーズンに31本塁打を放っていたレンフローが抜けたことで打撃の戦力が落ちたため、レッドソ ... 続きを見る


大谷翔平、人気ゲームソフトの表紙飾れるか!? 新作発表に先駆けファンアートが話題【海外の反応】

2022/01/21

 人気ゲームソフト「MLB THE SHOW 22」の発表に先駆け、様々なMLBのファンが自分で考えた同ゲームソフトのコンセプトアートを披露している。米メディア『エッセンシャルスポーツ』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2021シーズンはサンディエゴ・パドレスのフェルナンド・タティスJr.内野手が「MLB THE SHOW 21」の表紙に採用された。そして、2022シーズンに向けては、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手やトロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手、昨季アトランタ ... 続きを見る


カルロス・コレア、超大型契約見据え代理人を変更。シーガー越えを視野に?【海外の反応】

2022/01/20

 ヒューストン・アストロズからフリーエージェント(FA)になったカルロス・コレア内野手が、自身の代理人をスコット・ボラス氏に変更した。米メディア『ESPN』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ボラス氏はロックアウト開始前に顧客であるコーリー・シーガー内野手、マーカス・セミエン内野手、マックス・シャーザー投手の契約を成立させていた。取引の総額は6億3000万ドル(約721億円)で、内訳はシーガーがテキサス・レンジャーズと10年3億2500万ドル(約372億円)の契約。セミエンがレンジャーズと7年1億7 ... 続きを見る


鈴木誠也はどこと契約する? 米メディアが読者アンケートを実施「1位はレッドソックス」【海外の反応】

2022/01/20

 米メディア『MLBトレード・ルーマーズ』が、「鈴木誠也はどこと契約する?」と題し、読者アンケートを実施した。日本時間20日朝の時点で、ボストン・レッドソックスが最も多くの票を獲得している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロックアウト中のため未だに選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも鈴木の移籍先候補となるMLBの球団が数多く報じられている。その数は10〜12球団との情報があり、争奪戦になることは間違いないだろう。ロックアウトの状況次第でカープに戻るという選択肢もあるが、すでに鈴木はメジャー ... 続きを見る


大谷翔平、米トレカNo.1に輝く! 歴代レジェンドに並び「とても光栄なこと」【海外の反応】

2022/01/20

 トレーディングカードなどを販売する米企業『Topps』が、2022年のシリーズ1・ベースボールのナンバーワンカードを発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手がファン投票で1位に選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    過去70年にわたるToppsベースボールの歴史の中で、過去にはジャッキー・ロビンソン氏、ノーラン・ライアン氏、エンゼルスのマイク・トラウト外野手がナンバーワンカードに選ばれた経験がある。この歴代レジェンドたちの中に大谷も加わることになった。  米企業『Topps』は公式ツイッター ... 続きを見る


大谷所属のエンゼルス、もしライバルから1人獲得出来たら? 米メディアがベストの選手を分析【海外の反応】

2022/01/19

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、もし大谷翔平投手が所属するロサンゼルス・エンゼルスが同じディビジョンのライバルから選手を1人盗むことができた場合、どの選手が最適かを分析。その結果、オークランド・アスレチックスのクリス・バシット投手を選出している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアによると、エンゼルスはシンシナティ・レッズのルイス・カスティーヨ投手をトレードで獲得しようと考えているという。また、エンゼルスがオークランドと交渉しているとの噂もあり、ターゲットに浮上しているのがバシットとのこと。た ... 続きを見る


ダルビッシュ有は2022シーズンの主要投手の一人! 優勝するために重要なのは…海外メディアが分析「投手陣の健康状態が最大のポイント」【海外の反応】

2022/01/19

 スペインメディア『コン・ラス・ベース・リーナス』が、サンディエゴ・パドレスについて言及し、2022年に同球団の投手陣が優秀な成績を残せるかを分析した。パドレスのダルビッシュ有投手に関しても触れている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    パドレスにはダルビッシュやブレイク・スネル投手といった逸材がいるが、同メディアは「2021シーズンの投手陣には今ひとつ期待できない状況だった」と指摘した。  昨季、ダルビッシュは30試合に先発し166回1/3を投げ、8勝11敗、防御率4.22、199奪三振をマーク。序盤は開幕投手 ... 続きを見る


大谷翔平、エンゼルスを選んだ決め手は? 代理人が説明「本当の意味で絆を感じられるかどうか」【海外の反応】

2022/01/19

 大谷翔平投手は2017年12月、多数の球団からオファーを受ける中でロサンゼルス・エンゼルスをメジャー挑戦の場に選んだ。その理由について、同選手の代理人を務めるネズ・バレロ氏が明かした。スペインメディア『コン・ラス・ベース・リーナス』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    当時、大谷のもとにはロサンゼルス・ドジャースやサンディエゴ・パドレス、シアトル・マリナーズやテキサス・レンジャース、サンフランシスコ・ジャイアンツやシカゴ・カブスからオファーが届いていた。しかし、それらのオファーを断ってエンゼルスへの ... 続きを見る


大谷翔平は2位! 米メディアが昇給に値する10人を発表「ア・リーグMVPの彼はエンゼルスにとってうまい契約」【海外の反応】

2022/01/18

 米メディア『CBSスポーツ』が、MLBで最も年俸の低い選手のうち、昇給に値する10人の選手を発表した。その中の一人として、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手も選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマーク。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。  ただ、2021シーズンの年俸は3 ... 続きを見る


菊池雄星、大谷翔平所属のエンゼルスに最適なFA5選手に! 米記者が評価「良い球種を持っているためフィットする可能性はある」【海外の反応】

2022/01/18

 米メディア『ジ・アスレチック』のジム・ボウデン記者が、ロサンゼルス・エンゼルスの補強選手として最適な5人のフリーエージェント(FA)を選出した。シアトル・マリナーズからFAになった菊池雄星投手も、そのうちの一人として名前が挙がっている。米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エンゼルスは課題だった投手陣を強化するため、ロックアウト前にノア・シンダーガード投手やマイケル・ローレンゼン投手、アーロン・ループ投手を獲得。しかし、補強が不十分との見方もあり、ロックアウト終了後に ... 続きを見る


大谷翔平、2022年のベスト・オブ・ベストに! エンゼルスの選手は5年連続1位【海外の反応】

2022/01/18

 米メディア『MLBネットワーク』が、2022年のベスト・オブ・ベストに値する選手を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が1位に輝いている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は昨季、投げては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打っては本塁打ランキング3位の46本塁打をマークし、”リアル二刀流”として大きな活躍を見せた。  アナリストによる投票によってベスト・オブ・ベストが決まるが、今回は大谷が1位に選出されている。エンゼルスの選手が ... 続きを見る


菊池雄星、ブルージェイズの補強候補として不適合? 米メディアが分析「彼はせいぜい4番手の先発投手」【海外の反応】

2022/01/14

 米メディア『ジェイズ・フロム・ザ・カウチ』が、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手について言及し、トロント・ブルージェイズの補強候補として最適かどうかを分析した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菊池の移籍先候補としては、ブルージェイズやニューヨーク・メッツなどが挙がっている。ブルージェイズはロックアウト開始前にケビン・ゴーズマン投手を獲得した。一方でロビー・レイ投手とスティーブン・マッツ投手を放出しており、もう一人先発投手の補強を考えているようだ。  昨季、菊池は29試合( ... 続きを見る


鈴木誠也、メジャー挑戦だけに照準! ロックアウト終了に向け「両者が合意するまで待つつもり。自分で決めた期限はない」【海外の反応】

2022/01/14

 メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手がインタビューに答え、MLBの球団と契約するためロックアウト終了を待つ覚悟を示した。米メディア『ジ・アスレチック』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロックアウト中のため未だに選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも鈴木の移籍先候補となるMLBの球団が数多く報じられている。日本のプロ野球は2月1日に春季キャンプが開始される予定だが、カープは鈴木抜きでキャンプインする見通しだ。  鈴木はアンドリュー・バガーリー記者とのインタ ... 続きを見る


大谷翔平&シンダーガードのコンビは高評価も…米メディアがエンゼルスの先発ローテに懸念「最初は好調だが最後は非常に不調に終わるだろう」【海外の反応】

2022/01/14

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、2022シーズンのロサンゼルス・エンゼルスについて言及し、もし開幕が明日だとした場合の先発ローテーションが、どういった組み合わせになるかを予想した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今オフに入りエンゼルスはノア・シンダーガード投手やマイケル・ローレンゼン投手、アーロン・ループ投手を獲得。守護神ライセル・イグレシアス投手と再契約するなど課題だった投手力を強化した。野手ではアンドリュー・ベラスケス内野手を加えるなどして積極的な補強を行っている。  しかし、同メディアは「エン ... 続きを見る


菊池雄星はロッキーズにとってギャンブル? 米メディアが予想「おそらく獲得を避けるだろう」【海外の反応】

2022/01/13

 米メディア『ルクスパイル』が、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手の移籍先について言及し、同選手の獲得はコロラド・ロッキーズにとってギャンブルになると報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    現状では未だロックアウト中のため選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも菊池の移籍先候補となる球団が複数報じられている。米メディア『ジ・アスレチック』のジム・ボウデン記者は、トロント・ブルージェイズやシカゴ・ホワイトソックス、タンパベイ・レイズなどの名前を挙げる中で、ロッ ... 続きを見る


鈴木誠也、レッドソックスと契約する可能性はどの程度ある? 米記者が見解「提示されたものを強く検討しているように思う」【海外の反応】

2022/01/13

 米メディア『マスライブ』のクリス・コティーロ記者がレッドソックスファンから質問を受け付けるコーナーで、ボストン・レッドソックスの補強候補として考えられている広島東洋カープの鈴木誠也外野手について言及した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロックアウト中のため選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも鈴木の移籍先候補となるMLBの球団が数多く報じられている。レッドソックスも鈴木の獲得を目指す球団の一つで、放出したハンター・レンフロー外野手の代わりとして鈴木が補強候補にリストアップされた。  コティ ... 続きを見る


大谷翔平、米ファッション誌で肉体美披露! 米コメンテーターの批判に関して言及「英語を話せるようになって損はないと思うが…」【海外の反応】

2022/01/13

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が米ファッション誌『GQ』の表紙を飾った。インタビューにも答え、米メディア『ESPN』のスティーブン・A・スミス氏から批判された件についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    米ファッション誌『GQ』の表紙では、ユニフォームのズボンに白いベスト姿で強靭な上腕の肉体美を披露。記事のタイトルには「大谷翔平はいかにして野球の楽しさを取り戻したか?」と付けられ、大谷に関する特集が掲載されている。  2021シーズンの試合中に米メディア『ESPN』のスティーブン・A・ス ... 続きを見る


大谷翔平、投手としてさらなる成功への課題は? 海外メディアが指摘「球の位置と切れ味を向上させること」【海外の反応】

2022/01/12

 スペインメディア『エル・フィルデオ』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の投球について分析し、投手として2022シーズンに再び素晴らしい一年を迎えるために改善すべきことを挙げた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、投手・大谷は先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマークしている。同メディアによると、大谷のレパートリーは44.2%がフォーシーム、スライダーは21.8%でスプリットは18.3%。カッターは12.2%でカーブは3.6%。課題は「球の位置と切れ味を ... 続きを見る


鈴木誠也の獲得はリスク伴う? 米メディアがレッドソックスに警鐘「OPS.750程度の成績しか残せなかった場合は…」【海外の反応】

2022/01/12

 米紙『ハートフォード・クーラント』が、ボストン・レッドソックスの戦力補強について言及し、広島東洋カープの鈴木誠也外野手の獲得はリスクを伴う可能性があると報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロックアウト中のため選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも鈴木の移籍先候補となるMLBの球団が数多く報じられている。ニューヨーク・ヤンキースやトロント・ブルージェイズ、サンフランシスコ・ジャイアンツなどの名前が挙がっており、レッドソックスも鈴木の獲得を目指す球団の一つだ。  レッドソックスは、今オフに ... 続きを見る


大谷翔平、今季は昨季を超える101打点も? 米メディアが予想「打者としてかなり安定した成績を残すはず」【海外の反応】

2022/01/12

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、2022シーズンのロサンゼルス・エンゼルスについて言及し、大谷翔平投手がどれだけの打点を記録するか、米データサイト『ベースボール・リファレンス』などの情報をもとに予想した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマーク。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。同 ... 続きを見る


大谷翔平は「2番・DH」? 米メディアがエンゼルスの2022シーズン開幕スタメンを予想【海外の反応】

2022/01/11

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、2022シーズン開幕戦におけるロサンゼルス・エンゼルスのスタメンを予想した。大谷翔平投手は「2番・指名打者(DH)」で先発出場すると考えられている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エンゼルスはロックアウト前に、ノア・シンダーガード投手やマイケル・ローレンゼン投手、アーロン・ループ投手を獲得。守護神ライセル・イグレシアス投手とも再契約するなど課題だった投手力を強化。野手ではアンドリュー・ベラスケス内野手を加えるなどして、積極的な補強を行っている。  ロックアウト終了後も ... 続きを見る


メジャー挑戦の鈴木誠也、ロックアウト終了はいつ? 3月と予想する米記者も【海外の反応】

2022/01/11

 メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手の去就に影響が出ているロックアウト。その終了時期について複数の米記者が予想した。米メディア『CBSスポーツ』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    労使協定が失効する日までにオーナー側と選手会による交渉がまとまらなかったため、昨年12月2日からロックアウトが開始された。新協定締結まで移籍交渉を含む全ての選手契約は一時停止しており、鈴木の移籍先が決まらない状態が続いている。ただ、鈴木はカープの春季キャンプに不参加となる見通しで、MLB移籍を前提 ... 続きを見る


大谷翔平、パワーヒッターランキング2位! 米メディアがトップ25を選出「シーズン後半力尽きなければ1位だったかもしれない」【海外の反応】

2022/01/11

 米メディア『ブリーチャーレポート』が、2021シーズンのデータをもとに、パワーヒッターランキングの上位25人を選出した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は2位に選ばれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    このランキングは単純に本塁打の数だけで競うのではなく、平均打球速度や速度90マイル(約145キロ)以上の強打率、期待長打率も考慮され、それぞれをポイント付けして4つの指標で順位を決めている。1位はトロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手で合計257.4ポイント(内訳は平均打球速 ... 続きを見る


筒香嘉智、新労使協定の内容次第でDH起用も? 米メディアは現有戦力でのローテーションを予想【海外の反応】

2022/01/07

 米メディア『CBAスポーツ』が、ナ・リーグに指名打者(DH)制が導入された場合のピッツバーグ・パイレーツの起用法について言及した。筒香嘉智外野手はDHでの出番があると予想している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、筒香はタンパベイ・レイズやロサンゼルス・ドジャースでプレーするも満足いく結果は得られず。それでも最終的に移籍したパイレーツでは144打席で打率.268、8本塁打、OPS.883(出塁率.347+長打率.535)の成績を残した。今オフにフリーエージェント(FA)になったが、改めてパイレーツと交渉 ... 続きを見る


鈴木誠也、ロックアウト終了を待つFA選手トップ10で6位に! 米メディアが去就に注目「日本からこれほどの打者は長い間出てきていない」【海外の反応】

2022/01/07

 米メディア『CBSスポーツ』が、ロックアウト終了を待つトップ10のフリーエージェント(FA)を発表した。メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手は6位に選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    労使協定が失効する日までにオーナー側と選手会による交渉がまとまらなかったため、昨年12月2日からロックアウトが開始された。新協定締結まで移籍交渉を含む全ての選手契約は一時停止しており、FA市場には例年と比べて優秀な逸材が数多く残っている。  同メディアは、その中で最も価値が高い選手としてヒュ ... 続きを見る


打者・大谷翔平は攻略不可能。米専門家がお手上げ「どうやったらそんなことが出来るんだ?」【海外の反応】

2022/01/07

 米データ分析会社『コーディファイ・ベースボール』のマイケル・フィッシャー氏が、ピッチングニンジャの愛称で知られる投球分析家ロブ・フリードマン氏とのポッドキャストに出演し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の攻略法について分析した。米メディア『エッセンシャルズスポーツ』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録し、打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜 ... 続きを見る


秋山翔吾、他球団へトレード移籍の可能性も? 米メディアが予想する移籍先は3チーム【海外の反応】

2022/01/06

 米メディア『ブログレッドマシン』が、シンシナティ・レッズの秋山翔吾外野手について言及し、トレード移籍する可能性があると報じた。そして、その場合の移籍先を3つ挙げている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2020年1月に日本人選手として初めてレッズと契約を結んだ秋山はメジャー1年目で54試合に出場。打率.245、0本塁打、OPS.654(出塁率.357 + 長打率.297)の成績を残した。昨季は開幕前に負傷して出遅れ、88試合の出場で打率.204、0本塁打、OPS.535(出塁率.282+ 長打率.253)に終 ... 続きを見る


鈴木誠也はガードナーの代わりになる選手? 米メディアがヤンキースに獲得を提案「松井秀喜の統計を忠実に反映している」【海外の反応】

2022/01/06

 米メディア『エンパイヤスポーツメディア』が、退団したブレット・ガードナー外野手の代わりになる選手として、ニューヨーク・ヤンキースに広島東洋カープの鈴木誠也外野手の獲得を提案した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ガードナーは昨季、140試合に出場し打率.222、10本塁打、OPS.689(出塁率.327 + 長打率.362)をマーク。今オフには選手オプションを拒否し、球団側もオプションを破棄したことでフリーエージェント(FA)になっている。同メディアは、ガードナーが抜けた穴を埋めるのに最適な選手として鈴木の名 ... 続きを見る


大谷所属のエンゼルス、2022年は好成績残す? 米メディアが予想「紙の上ではプレーオフに行けるチームのように見える」【海外の反応】

2022/01/06

 米メディア『ザ・スコア』が、2022年に良くなると予想するMLBの5球団を発表した。大谷翔平投手が所属するロサンゼルス・エンゼルスも含まれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアはロックアウト前に行われた各球団の補強を踏まえ、テキサス・レンジャーズ、デトロイト・タイガース、シアトル・マリナーズ、エンゼルス、ニューヨーク・メッツの5チームを、2021年よりも良い成績を残すと予想した。  エンゼルスは昨季、77勝85敗の成績でア・リーグ西地区4位に終わりポストシーズン進出を逃している。今オフにエンゼル ... 続きを見る


メジャー挑戦の鈴木誠也、労使交渉は年明けも進展なし。米記者が見解「もう1年日本でのプレーを選ぶ可能性もある」【海外の反応】

2022/01/05

 広島東洋カープの鈴木誠也外野手のメジャー挑戦に影響が出ている労使交渉が、年が明けても進展していないようだ。米メディア『USAトゥデイ』のボブ・ナイチンゲール記者が明かしている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    労使協定が失効する日までにオーナー側と選手会による交渉がまとまらなかったため、昨年12月2日からロックアウトが開始された。新協定締結まで移籍交渉を含む全ての選手契約は一時停止したが、中断期間は換算されず合計30日が保証されることになる。ただ、ロックアウトが予想以上に長引く場合は、移籍を考える選手に大きな ... 続きを見る


エンゼルスは前年よりも良化へ。米メディアが予想、理由は「復帰組」「大谷」「投手コーチ」【海外の反応】

2022/01/05

 米メディア『ハロハングアウト』が、「2022年が2021年よりも優れている3つの理由」と題し、今季は昨季に比べてロサンゼルス・エンゼルスが良い成績を残すと予想した。2021シーズンに大活躍した大谷翔平投手についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    投打で活躍した大谷は記録的なシーズンを送ったが、エンゼルスは主力のマイク・トラウト外野手が怪我で離脱したことも影響し、77勝85敗の成績でア・リーグ西地区4位に終わった。今オフは8年ぶりのポストシーズン進出へ向けて、ノア・シンダーガード投手やアーロン・ ... 続きを見る


加藤豪将、ブルージェイズとマイナー契約! 招待選手としてキャンプ参加が決定

2022/01/05

 トロント・ブルージェイズが4日(日本時間5日)、加藤豪将内野手とマイナー契約を結び、招待選手としてメジャーキャンプに参加することを発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    加藤は2013年に行われたドラフト会議でニューヨーク・ヤンキースから2巡目で指名されて入団。2019年までヤンキースの傘下でプレーした後、2020年にはマイアミ・マーリンズとマイナー契約を結んで招待選手として春季キャンプに参加した。  昨季はサンディエゴ・パドレスの傘下3Aで114試合に出場し、打率.306、8本塁打、OPS.862(出塁 ... 続きを見る


大谷翔平、2022年は格安年俸6億円超。海外メディアが活躍に期待「2021年と同じレベルを示せば巨額の契約を結ぶかも」【海外の反応】

2022/01/04

 スペインメディア『コン・ラス・ベース・リーナス』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の年俸について言及し、今季も昨季と同じようなレベルの活躍ができることに期待感を示している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は2017年12月にエンゼルスと契約し、2018シーズンにメジャーデビューを果たし、新人王を受賞する活躍を見せた。しかし翌年の2019シーズンは怪我に苦しみ、コロナ禍の2020シーズンは成績不振に陥った。それでも、4年目の2021シーズンは“リアル二刀流”で大活躍を見せ、ア・リーグMVPやシルバ ... 続きを見る


菊池雄星、補強遅れたヤンキースが興味か? 米メディアが動向に注目「FA市場に残された数少ないインパクトのある先発投手の一人」【海外の反応】

2022/01/04

 ニューヨーク・ヤンキースがシアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手に興味を示していると、米メディア『ピンストライプアレー』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロックアウトが開始される前、ニューヨーク・メッツはマックス・シャーザー投手を獲得。同じく他の球団も補強を進めたが、ヤンキースは市場に参加するのが遅れたこともあり目立った補強はなかった。ロックアウト中は全ての選手との交渉が一時停止するため、同メディアによると、ヤンキースはかなりの苦境に立たされているという。  菊池につ ... 続きを見る


大谷翔平は今の野球の顔! 2021年の活躍をターナーが称賛「彼がしたことは明らかに特別なこと。あれは最高だった」【海外の反応】

2022/01/04

 ロサンゼルス・ドジャースのジャスティン・ターナー内野手が、2021シーズンに大活躍したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手を称賛した。米メディア『ドジャーブルー』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録し、打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。さらにはア・リーグ5位の26盗塁を成 ... 続きを見る


鈴木誠也の獲得は外野にバランスをもたらす? シュワーバー再契約との二者択一か【海外の反応】

2021/12/31

 米メディア『ボソックス・インジェクション』がボストン・レッドソックスの補強について言及し、広島東洋カープの鈴木誠也外野手を獲得するか、カイル・シュワーバー外野手と再契約するか、どちらか一方を選択することになると予想した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    鈴木は今季、日本プロ野球で首位打者と最高出塁率の打撃2冠を達成し、本塁打王争いではトップに1本差の38本塁打をマーク。今年7月に開催された東京五輪では日本代表の一員として参加し、4番打者としてチームの世界一に尽力していた。  一方でシュワーバーは今季、7月まで ... 続きを見る


コレアよりも鈴木誠也? 米メディアがカブスに獲得を提案「ラインアップにパワーヒッターを加える必要がある」【海外の反応】

2021/12/31

 シカゴ・カブスはカルロス・コレア内野手の獲得を狙っているが、それに資金を使わなければ広島東洋カープの鈴木誠也外野手を含む3人のうちの一人を獲得できると、米メディア『FANSIDED』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアによると、ヒューストン・アストロズからフリーエージェント(FA)になったコレアは、カブスと相互に関心を持っているという。カブスがコレアの望む契約条件に合意するかは不明だが、ハビアー・バエズ内野手がシーズン中に去ったこともあり、ショートに空きがあるためカブスがコレアの獲得に大金を ... 続きを見る


大谷翔平、年末にも栄誉! 米紙が2021年のアスリート・オブ・ザ・イヤーに選出【海外の反応】

2021/12/31

 米紙『スポーティングニュース』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手を2021年のアスリート・オブ・ザ・イヤーに選出した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアはアスリート・オブ・ザ・イヤーを選ぶに当たって「検討すべきことがあまりにも多いため、しばしば困難な作業となる。どんな基準で選べばいいのか?スタッツ?功績?全ての要素?これらの疑問は、最も多くの年に精査が必要とされ、何時間もかけて熱心に考えて議論されるものだ」と綴り、頭を悩ませるものであることを明かした。  その一方で「しかし、答えがあまりにも ... 続きを見る


大谷翔平、特大40号を記録した試合がトップ10入り! 記録づくしの一年で米紙が悩む「どうやって1つの瞬間を選べばいいのか」【海外の反応】

2021/12/30

 米紙『スポーツ・イラストレイテッド』が2021年を振り返り、印象的だったMLBニュースのトップ10を選出した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアは「2021シーズンのトップ10リストは、大谷を取り上げなければ不完全なものとなってしまう。しかし、大谷がほぼ毎晩のようにこれまでにない活躍をした1年の中から、どうやって1つの瞬間を選べばいいのだろうか。大谷は、100年前のベーブ・ルース以来見られなかった高みに到達しただけでなく、それを超えた。4 ... 続きを見る


鈴木誠也、ヤンキースが獲得に動く可能性があるFAの一人に! 米メディアが予想「彼らは5年63億円超の契約を提供することが出来る」【海外の反応】

2021/12/30

 ロックアウト後にニューヨーク・ヤンキースが獲得に動く可能性のあるフリーエージェント(FA)3人を米メディア『エンパイヤスポーツメディア』が予想した。そのうちの一人として、広島東洋カープの鈴木誠也外野手も含まれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアによれば、ヤンキースは来季に向けて遊撃手、外野手、先発投手の枠を埋める選手を探し出し、獲得する必要があるという。グレイバー・トーレス内野手をショートで起用することもあったが、同メディアは役不足と感じているようだ。そこで同メディアはヤンキースがFAのトレバ ... 続きを見る


今季35本塁打のシーガーが電撃引退! ロックアウト中に発表「人生の次の章に向けて…」【海外の反応】

2021/12/30

 シアトル・マリナーズからFA(フリーエージェント)になった34歳のカイル・シーガーが現役引退を表明した。ジュリー夫人のツイッターを通じて声明文を発表している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    シーガーは2009年のドラフト3巡目でマリナーズから指名されて入団した。レギュラーに定着した2012年には20本塁打を記録し、翌年の2013年には160試合に出場して22本塁打をマーク。今季は159試合で打率.212、35本塁打、101打点、OPS.723(出塁率.321 + 長打率.438)という自己最多の成績を残した ... 続きを見る


大谷翔平、2021年に最も影響を与えたトップインフルエンサーの一人に! 米紙が125人を選出「信じられないような創造性と才能を目の当たりにした」【海外の反応】

2021/12/29

 米紙『オレンジカウンティ・レジスター』が、2021年に最も影響を与えたトップインフルエンサー125人を発表した。“リアル二刀流”で活躍したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手も選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。1年間を通して大谷の話 ... 続きを見る


鈴木誠也は“パワーヒッター版のイチロー”? 米メディアが呼称「誇張表現かもしれないが…」【海外の反応】

2021/12/29

 米メディア『スルー・ザ・フェンスベースボール』がサンディエゴ・パドレスの補強候補として考えられている広島東洋カープの鈴木誠也外野手について言及し、そのプレースタイルから“パワーヒッター版のイチロー”との呼称をつけた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    鈴木は今季、日本プロ野球で首位打者と最高出塁率の打撃2冠を達成し、本塁打王争いではトップに1本差の38本塁打をマーク。今年7月に開催された東京五輪では日本代表の一員として参加し、4番打者としてチームの世界一に尽力した。  同メディアはパドレスが獲得に動くかもしれな ... 続きを見る


大谷翔平、さらなる栄誉! AP通信年間最優秀男性アスリート賞を受賞【海外の反応】

2021/12/29

 米メディア『AP通信』が、2021年の年間最優秀男性アスリート賞の受賞者を発表し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が選出されている。米紙『ロサンゼルス・タイムズ』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    メジャー4年目にして、大谷は“リアル二刀流”で大活躍のシーズンを送った。投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン ... 続きを見る


大谷翔平、米紙が選ぶ2021年のローカル・アスリート・オブ・ザ・イヤーに選出!【海外の反応】

2021/12/28

 米紙『オレンジカウンティ・レジスター』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手を2021年のローカル・アスリート・オブ・ザ・イヤーに選出した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は今季投打で活躍し、打者としてはカンザスシティ・ロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手やトロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手などと本塁打王争いを演じて、大谷は3位の46本塁打を記録している。“リアル二刀流”としての功績を称えられ、ア・リーグMVPやシルバースラッガー賞、エドガー・マルティネス賞など数多くの個 ... 続きを見る


鈴木誠也、地元メディアがレッドソックスに獲得を提言「年齢や運動能力を考えれば守備でも平均以上の右翼手になる」【海外の反応】

2021/12/28

 米メディア『NBCスポーツ・ボストン』が「レッドソックスが日本人の鈴木誠也に賭けるべきケース」と題し、ボストン・レッドソックスに広島東洋カープの鈴木誠也外野手を獲得するよう提言した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    現在はロックアウト中のため全ての交渉が一時停止しているが、その間にも鈴木の移籍先候補となるMLBの球団が複数報じられている。ニューヨーク・ヤンキースやトロント・ブルージェイズ、テキサス・レンジャーズやサンフランシスコ・ジャイアンツなどの名前が挙がる中で、同メディアはレッドソックスに鈴木の獲得を推奨 ... 続きを見る


大谷翔平に贈りたいプレゼントは? 米記者がエンゼルスのプレーオフ進出に期待「二刀流が10月も戦うことは野球界にとって大きな意味を持つ」【海外の反応】

2021/12/28

 米メディア『CBSスポーツ』が「2022年に向けて選手に贈りたいプレゼントは?」と題し、米記者がサンタクロースになった気分で選手に贈りたいものを一人一人答えた。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は今季、投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマー ... 続きを見る


鈴木誠也のフィリーズ行きはおすすめしない。経験者プルーフがアドバイス「タフでなければ大変だ」【海外の反応】

2021/12/24

 広島東洋カープの鈴木誠也外野手の移籍先候補として多数の球団の名前が挙がっているが、フィラデルフィア・フィリーズでもプレーしたことがあるトレバー・プルーフは、同球団への移籍に否定的な姿勢を示した。ポッドキャスト番組『ザ・クリスローズ・ローテーション』の内容を米メディア『that balls outta here』が伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    鈴木は今季、日本プロ野球で首位打者と最高出塁率の打撃2冠を達成し、本塁打王争いではトップに1本差の38本塁打をマーク。今年7月に開催された東京五輪では日本 ... 続きを見る


菊池雄星、レンジャーズ&メッツの補強候補に? 米メディアがロックアウト後の動きを予想【海外の反応】

2021/12/24

 米メディア『CBSスポーツ』が「ヤンキースやドジャースなど、ロックアウト終了後に最もやるべきことが多いMLB10チーム」と題し、改善が必要な球団を選出して順位付けした。シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手はテキサス・レンジャーズとニューヨーク・メッツの補強候補として名前が挙がっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菊池は今季、29試合(157回)を投げて7勝9敗、163奪三振、防御率4.41を記録。前半戦は好投を続け、オールスターゲームに初選出されたが、シーズン後半は失速 ... 続きを見る







  • 記者募集