大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » 合意

タグ:合意の記事一覧

巨人・松原聖弥と西武・若林楽人の電撃トレードが成立! ジャイアンツ移籍の若林「一番思い出に残っているのは…」

2024/06/24

(左から)巨人・松原聖弥と西武・若林楽人

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  読売ジャイアンツと埼玉西武ライオンズは24日、松原聖弥外野手と若林楽人外野手による交換トレードが成立したと発表した。なお、松原の西武での背番号は未定。若林の巨人での背番号は、松原が着用していた「59」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    松原は仙台育英高、明星大を経て、2016年育成選手ドラフト5位で巨人に入団。プロ2年目に支配下登録を勝ち取ると、2021年には自己最多の135試合に出場し、打率.274、12本塁打、37打点、15盗塁をマーク。    しかし、翌年以降は出番が激減。昨 ... 続きを見る


巨人・若林晃弘と日本ハム・郡拓也の電撃トレードが成立! 開幕直前の移籍に「ジャイアンツに入って6年間…」

2024/03/11

巨人・赤林晃弘(左)と日本ハム・郡拓也

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  読売ジャイアンツと北海道日本ハムファイターズは11日、若林晃弘内野手と郡拓也捕手による交換トレードが成立したと発表した。なお、若林の日本ハムでの背番号は未定。郡の巨人での背番号は、若林の着用していた「37」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    若林は、桐蔭学園高、法政大、JX-ENEOS(現:ENEOS)を経て、2017年ドラフト6位で巨人に入団。プロ2年目から出場機会を増やすと、2021年にはキャリアハイの96試合に出場し、打率.239(規定未満)、5本塁打を記録した。   &nb ... 続きを見る


納得いかず“銭闘”へ…プロ野球、年俸調停を申し立てた選手6人。金額面で契約が難航したケースに

2024/02/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  球春到来を迎えたプロ野球。オフシーズンの間には契約更改が行われ、今季の選手契約が正式決定した。契約更改はスムーズに進むことも多い一方、待遇や評価に納得できず、交渉が難航するケースも少なからず存在する。そこで今回は、年俸調停を申し立てた経験がある選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   落合博満 投打:右投右打 身長/体重:178cm/82kg 生年月日:1953年12月9日 経歴:秋田工-東洋大-東芝府中 ドラフト:1978年ドラフト3位    日本人で初めて年俸調停を申請したのは ... 続きを見る


長期契約もまさか…期待はずれに終わった大物5人。成績不振に陥った一流選手たち

2023/12/31

中日時代の平田良介(左)とソフトバンク時代の松坂大輔

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、実績を残した選手が長期契約を結ぶことも多い。首脳陣の期待通りの活躍を見せる選手も多い中、期待を裏切る結果になった例も少なくないのが現実だ。そこで今回は、プロで功績を残し複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った一流選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松坂大輔 出身:東京都 投打:右投右打 身長/体重:182cm/92kg 生年月日:1980年9月13日 ドラフト:1998年ドラフト1位    日米で活躍した“平成の怪物”松坂大輔。2015年から福岡ソフ ... 続きを見る


山本由伸、12年総額462億円でドジャース入り! 大谷翔平と夢の共演、米メディア「多くの恩恵をもたらす」【海外の反応】

2023/12/22

山本由伸 記者会見

山本由伸 最新情報  ポスティングシステムを行使し、メジャー移籍を目指していた山本由伸投手が17日(日本時間18日)、ロサンゼルス・ドジャースと12年総額3億2500万ドル(約462億円)で契約合意した。米メディア『NBC Sports』も同日、報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    山本は、2015年ドラフト4位でオリックス・バファローズに入団。入団3年目の2019年に最優秀防御率に輝くと、その後は球界を席巻。2021年から3年連続投手4冠や沢村賞に輝くなど、日本球界のエースとして君 ... 続きを見る


大谷翔平、10年総額1015億円でドジャース入団! 史上最高額契約に米アナリスト歓喜「素晴らしい日だ!」【海外の反応】

2023/12/10

大谷翔平 記者会見

大谷翔平 最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)となっていた大谷翔平選手は9日(日本時間10日)、ロサンゼルス・ドジャースと10年総額7億ドル(約1015億円)で入団すると正式発表した。なお、この超大型契約はメジャーリーグ史上、そして北米プロスポーツ史上最高額契約となった。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は、2018年からエンゼルスでプレー。メジャー1年目に新人王を獲得すると、2021年にはシーズンMVPを受賞するなど、二刀流選手としてMLBを席巻した。 & ... 続きを見る


日本ハム・吉田輝星とオリックス・黒木優太の電撃トレードが成立! 2018年ドラ1の吉田「申し訳ないですし、すごく悔しい」

2023/11/24

日本ハム・吉田輝星(左)とオリックス・黒木優太

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  北海道日本ハムファイターズとオリックス・バファローズは24日、吉田輝星投手と黒木優太投手による交換トレードが成立したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    吉田は、金足農高3年時にチームを夏の甲子園準優勝に導き、ドラフト1位で日本ハムに入団。ルーキーイヤーからプロ初勝利を挙げると、2022年は主にリリーフとして51試合に登板し、大器の片鱗を示した。    しかし、今季はわずか3試合の登板で防御率9.00。二軍でも目立った結果は残せていなかった。通算成績は、64試合(99回2/3)を ... 続きを見る


ヤクルト・西浦直亨とDeNA・阪口皓亮が電撃トレード! 阪口「今後は同じリーグのチームになりますが…」

2023/07/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  東京ヤクルトスワローズと横浜DeNAベイスターズは26日、西浦直亨内野手と阪口皓亮投手によるトレードに合意したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    西浦は、天理高、法政大を経て、2013年ドラフト2位でヤクルトに入団。遊撃のレギュラー格として2021年のチーム日本一に貢献したが、近年は出場機会が激減。今季も6試合出場で打率.167と低迷していた。      阪口は、北海高から2017年ドラフト3位でDeNAに入団。2021年にはプロ初勝利を含む2勝を挙げて大器の片鱗を示 ... 続きを見る


西武・川越誠司と中日・髙松渡の交換トレードが成立 川越「本当に良いチームメイトに恵まれた」

2023/07/18

西武・川越誠司

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  中日ドラゴンズと埼玉西武ライオンズは18日、髙松渡内野手と川越誠司外野手の1対1の交換トレードが両球団で合意したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    髙松は、滝川二高から2017年ドラフト3位で中日に入団。今季は代走をメインに23試合に出場しているが、打撃ではわずか1打席のみの出番となっていた。      川越は、北海高、北海学園大を経て、2015年ドラフト2位で西武に投手として入団。2019年から外野手に転向した。今季、一軍では12試合出場で打率.133、1本塁打にと ... 続きを見る


中日と日本ハム、2対2のトレードが成立 郡司裕也&山本拓実、宇佐見真吾&斎藤綱記が新天地移籍

2023/06/19

日本ハム・宇佐見真吾(左)と中日・郡司裕也

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  中日ドラゴンズと北海道日本ハムファイターズは19日、中日の山本拓実投手と郡司裕也捕手、日本ハムの斎藤綱記投手と宇佐見真吾捕手のトレードが成立したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    山本は、今季14試合に登板も、防御率5.54と低迷。郡司もファームでは一定の打撃成績を残しているものの、木下拓哉捕手の存在や若手の台頭もあり、一軍ではわずか1試合の出場にとどまっていた。      齋藤は、今季4試合登板で防御率10.80と結果を残せず。宇佐見も昨季は正捕手格を担ったが、FA ... 続きを見る


巨人・廣岡大志とオリックス・鈴木康平の電撃トレードが成立 パ球団移籍の廣岡「ジャイアンツでの2年半は…」

2023/05/17

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  読売ジャイアンツとオリックス・バファローズは17日、廣岡大志内野手と鈴木康平投手との交換トレードが成立したと発表した。新天地での背番号は、廣岡が「30」、鈴木が「32」を着用する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    廣岡は、智弁学園高から2015年ドラフト2位で東京ヤクルトスワローズに入団。高卒4年目に91試合出場で2桁10本塁打を放つなど頭角を現したが、レギュラー定着には至らず。2021年開幕前に巨人へトレード移籍となった。移籍初年度は一軍でも存在感を示したが、以降は出場機会が減少していた。通算成 ... 続きを見る


ロッテ・加藤匠馬、無償トレードで古巣・中日へ電撃復帰 「突然のことで驚いています」

2022/12/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  中日ドラゴンズと千葉ロッテマリーンズは26日、加藤匠馬捕手の無償トレードが決まったと発表した。加藤匠は2021年6月以来の古巣復帰となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    加藤匠は、三重高、青山学院大を経て、2014年ドラフト5位で中日に入団した。「加藤バズーカ」の異名を取る強肩を武器に、2019年には92試合に出場。正捕手として期待を受けた。    しかし、翌年以降は出場機会を減らし、2021年シーズン途中にロッテへ移籍。今季は24試合の出場にとどまっていた。通算成績は207試合出場、 ... 続きを見る


吉田正尚、5年総額123億円超でレッドソックス入り! 日本人野手最高額契約に米公式「本当にいい打者は…」【海外の反応】

2022/12/08

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  米公式サイト『MLB.com』は7日(日本時間8日)、ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指していたオリックス・バファローズの吉田正尚外野手が、ボストン・レッドソックスと5年総額9000万ドル(約123億3000万円)で契約合意に達したと発表した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    吉田は、2015年ドラフト1位でオリックスに入団。ルーキーイヤーからポテンシャルを発揮し、順調に球界を代表するスラッガーへと成長した。昨季は首位打者(.339)と最高 ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(5)大幅減俸を経験した助っ人砲

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   エルネスト・メヒア 出身:ベネズエラ 投打:右投右打 身長/体重:198cm/118kg 生年月日:1985年12月2日    埼玉西武ライ ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(4)契約最終年は“正念場”に

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   金子侑司 出身:京都府 投打:右投両打 身長/体重:179cm/76kg 生年月日:1990年4月24日 ドラフト:2012年ドラフト3位   ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(3)当時最長の7年契約

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松中信彦 出身:熊本県 投打:左投左打 身長/体重:183cm/97kg 生年月日:1973年12月26日 ドラフト:1996年ドラフト2位 &nbs ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(2)覚醒を予感させたが…

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   平田良介 出身:大阪府 投打:右投右打 身長/体重:177cm/92kg 生年月日:1988年3月23日 ドラフト:2005年高校生ドラフト1巡目 & ... 続きを見る


中日・京田陽太とDeNA・砂田毅樹のトレード成立 電撃移籍に京田「感謝しかありません」

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  中日ドラゴンズと横浜DeNAベイスターズは18日、京田陽太内野手と砂田毅樹投手による交換トレードが合意したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    京田は、青森山田高、日本大を経て2016年ドラフト2位で中日に入団。ルーキーイヤーからショートのレギュラーとして打率.264、23盗塁をマークし、新人王に輝いた。その後も不動の正遊撃手として君臨したが、近年は打撃が低迷。今シーズンは43試合出場にとどまっていた。通算成績は、700試合出場、打率.246、647安打、22本塁打、181打点、75盗塁と ... 続きを見る


楽天・涌井秀章と中日・阿部寿樹が電撃トレード 初のセ・リーグ移籍となる涌井「新しい野球人生」

2022/11/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  東北楽天ゴールデンイーグルスと中日ドラゴンズは15日、涌井秀章投手と阿部寿樹内野手の交換トレードが成立したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    涌井は、横浜高から2004年ドラフト1巡目で西武ライオンズに入団した。西武では在籍9年間で2度の最多勝に輝くなどエースとして君臨し、2013年オフにはFA権を行使して千葉ロッテマリーンズへ移籍。2015年に3度目の最多勝に輝くと、短縮シーズンとなった2020年からは交換トレードで楽天に活躍の場を移し、移籍1年目から11勝を挙げてNPB史上初となる3 ... 続きを見る


納得いかず“銭闘”へ…年俸調停を申し立てた選手6人(6)任意引退→メジャーで躍進

2022/11/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに突入し、フリーエージェント(FA)移籍や契約更改といった話題が多くなってきた。契約更改はスムーズに進むことも多い一方、待遇や評価に納得できず、契約が難航するケースも少なからず存在する。そこで今回は、年俸調停を申し立てた経験がある6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   アルフォンソ・ソリアーノ 投打:右投右打 身長/体重:180cm/60kg 生年月日:1976年1月7日 経歴:エウヘリオマリアデオスト高    MLB通算2095安打、412本塁打を記録した ... 続きを見る


納得いかず“銭闘”へ…年俸調停を申し立てた選手6人(5)申請するも受理されず

2022/11/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに突入し、フリーエージェント(FA)移籍や契約更改といった話題が多くなってきた。契約更改はスムーズに進むことも多い一方、待遇や評価に納得できず、契約が難航するケースも少なからず存在する。そこで今回は、年俸調停を申し立てた経験がある6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   G.G.佐藤 投打:右投右打 身長/体重:184cm/98kg 生年月日:1978年8月9日 経歴:桐蔭学園高-法政大-米マイナー ドラフト:2003年ドラフト7巡目    キャッチーな登録名 ... 続きを見る


納得いかず“銭闘”へ…年俸調停を申し立てた選手6人(4)20時間超の議論で…

2022/11/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに突入し、フリーエージェント(FA)移籍や契約更改といった話題が多くなってきた。契約更改はスムーズに進むことも多い一方、待遇や評価に納得できず、契約が難航するケースも少なからず存在する。そこで今回は、年俸調停を申し立てた経験がある6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   涌井秀章 投打:右投右打 身長/体重:185cm/85kg 生年月日:1986年6月21日 経歴:横浜高 ドラフト:2004年ドラフト1巡目    埼玉西武ライオンズ・千葉ロッテマリーンズでエ ... 続きを見る


納得いかず“銭闘”へ…年俸調停を申し立てた選手6人(3)2年後にトレード放出

2022/11/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに突入し、フリーエージェント(FA)移籍や契約更改といった話題が多くなってきた。契約更改はスムーズに進むことも多い一方、待遇や評価に納得できず、契約が難航するケースも少なからず存在する。そこで今回は、年俸調停を申し立てた経験がある6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   下柳剛 投打:左投左打 身長/体重:184cm/95kg 生年月日:1968年5月16日 経歴:瓊浦高-八幡大中退-新日鉄君津 ドラフト:1990年ドラフト4位    計4球団を渡り歩いた下柳 ... 続きを見る


納得いかず“銭闘”へ…年俸調停を申し立てた選手6人(2)年俸アップを勝ち取るも…

2022/11/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに突入し、フリーエージェント(FA)移籍や契約更改といった話題が多くなってきた。契約更改はスムーズに進むことも多い一方、待遇や評価に納得できず、契約が難航するケースも少なからず存在する。そこで今回は、年俸調停を申し立てた経験がある6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   高木豊 投打:右投左打 身長/体重:173cm/76kg 生年月日:1958年10月22日 経歴:多々良学園高-中央大 ドラフト:1980年ドラフト3位    落合に続いて年俸調停を申し立てた ... 続きを見る


巨人、広島・長野久義をトレードで獲得合意 貴重な右の外野手を補強

2022/11/02

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  読売ジャイアンツは2日、長野久義外野手を広島東洋カープからトレードで獲得することで合意したと発表した。週明けにも、正式な手続きが行われる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   長野は2010年にホンダから巨人へ入団。9年間巨人でプレーしたのちに、丸佳浩外野手のFA人的補償で広島に移籍。移籍2年目には95試合に出場し、打率.285、10本塁打、42打点の成績をマークした。移籍4年目の今季は、58試合の出場で打率.211の成績だった。     広島では代打の切り札での出場機会が多かった長 ... 続きを見る


西武・山田遥楓と日ハム・佐藤龍世のトレード成立 古巣復帰の佐藤「突然のことで驚いています」

2022/11/02

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  埼玉西武ライオンズと北海道日本ハムファイターズは2日、山田遥楓内野手と佐藤龍世内野手の交換トレードが成立したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    山田は、佐賀工から2014年ドラフト5位で西武に入団。一軍通算成績は198試合出場、打率.188、49安打、1本塁打、29打点、2盗塁。ムードメーカーの役割も担い、今季も74試合に出場していた。    佐藤は、北海高、富士大を経て2018年ドラフト7位で西武に入団。2021年シーズン途中に日本ハムへトレード移籍した。一軍通算成績は140 ... 続きを見る


阪神、元オリックスのアデルリン・ロドリゲス獲得&島本浩也の支配下復帰を発表 島本「成績でしっかり恩返ししたい」

2022/06/20

阪神タイガース 最新情報(最新ニュース)  阪神タイガースは20日、アデルリン・ロドリゲス内野手と選手契約を締結、育成選手の島本浩也投手と支配下契約を締結したと発表した。背番号はロドリゲスが「91」、島本が「120」から「46」に変更となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    ロドリゲスは、ドミニカ共和国出身の30歳。身長192センチ、体重95キロ。右投右打の内野手だ。2020年はオリックスでプレーしたが、59試合出場で打率.218、6本塁打と結果を残せず。今季はパドレス傘下3Aのエルパソに所属し、45試合出場で打率.272、12本塁打 ... 続きを見る


中日、ペドロ・レビーラを育成選手で獲得 キューバリーグ本塁打王のスラッガー、背番号「212」

2022/06/15

中日ドラゴンズ 最新情報(最新ニュース)  中日ドラゴンズは15日、ペドロ・レビーラ内野手を育成選手として獲得したと発表した。背番号は「212」を着用する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    レビーラは、キューバ共和国出身の23歳。身長175センチ、体重100キロ。右投右打の内野手だ。パワーが魅力の若手有望株で、キューバナショナルチームU-23にも選出されている。  2021-22年シーズンは、キューバナショナルリーグのグアンタナモでプレー。74試合に出場し、打率.313、82安打、26本塁打、55打点の好成績で本塁打王に輝いた。... 続きを見る


エンゼルス・大谷翔平、2年8.9億円で契約合意 複数年契約で年俸調停回避、ミナシアンGM「前例のない選手」

2021/02/09

 ロサンゼルス・エンゼルスは8日(日本時間9日)、大谷翔平選手との年俸調停を回避し、2年総額850万ドル(約8億9300万円)で契約合意したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    米公式サイト『MLB.com』が同日報じた内容によると、2021年の年俸は300万ドル(約3億1500万円)、22年の年俸は550万ドル(約5億7800万円)となる。    2020年シーズン終了後に年俸調停の権利を取得した大谷は、代理人を通じて年俸330万ドル(約3億4700万円)を希望。しかし球団側は250万ドル( ... 続きを見る


阪神、巨人から山本泰寛をトレードで獲得合意 大卒5年目のユーティリティー内野手「精いっぱい頑張ります」

2020/11/30

 阪神タイガースは30日、読売ジャイアンツから山本泰寛内野手をトレードで獲得することで合意したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    山本は、慶応高、慶応大を経て2015年ドラフト5位で巨人に入団。ルーキーイヤーから1軍の舞台を経験し、4年目の2019シーズンでは自己最多となる92試合に出場した。しかし2020年は1軍での出場はなく、ファームで61試合に出場し、打率.282、3本塁打、32打点の成績だった。    巨人は今季、坂本勇人、岡本和真、吉川尚輝ら主力に加え、田中俊太、若林晃弘、北村拓己 ... 続きを見る


日本ハム・栗山英樹監督、2021年シーズンも指揮 1年契約延長に合意「こんなに悔しい年はなかった」

2020/11/17

 北海道日本ハムファイターズは17日、栗山英樹監督と2021年シーズン終了まで契約を1年延長することに合意したと発表した。連続在任期間としては球団最長を更新する10シーズン目の指揮を執ることとなる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    栗山監督は2012年シーズンから日本ハムの監督に就任。初年度からリーグ優勝を果たすと、2016年には“二刀流”大谷翔平を擁し、日本一を達成した。しかし、この年を境に、優勝争いからは遠のき、ここ2年間はBクラスの5位に終わった。監督としての通算成績は、1267試合、629勝604敗34 ... 続きを見る


MLBと選手会が2020ドラフト会議の変更案に合意 上位限定指名、契約金遅れ…“弱者”アマ選手の窮地に批判噴出

2020/03/28

現メジャーリーガーには手厚い保障も  MLB機構と選手会が26日(日本時間27日)、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大による2020年シーズンの短縮に伴う問題点についてビデオ協議を行い、いくつかの対応策について基本的に合意したと米メディア『ESPN』のジェフ・パッサン氏と『ジ・アスレチック』のケン・ローゼンタール氏の両名が匿名の情報源からの話として報じた。また、『AP通信』など多くのメディアが続報を伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    合意内容には2020年シーズンが中止、あるいは短 ... 続きを見る


巨人、速球自慢の右腕ビエイラと契約合意 課題の制球力を磨き貢献へ「常にベストを尽くす」

2019/12/03

ブラジル出身の26歳「日本人コーチの指導を受けたことがある」  読売ジャイアンツは3日、前シカゴ・ホワイトソックスのチアゴ・ビエイラ投手と来季の契約に合意したことを発表した。登録名は「ビエイラ」、背番号は「49」。    ビエイラはブラジル出身の26歳で身長188センチ、体重95キロの右腕。2010年にシアトル・マリナーズと契約し、マイナーリーグのオールスター「フューチャーズゲーム」に出場した2017年に念願のメジャーデビューを果たした。    2017年は1試合の登板にとどまったが、翌年はトレードで移籍したホワイトソックスで16試合に登板して1勝1敗1ホールド1セーブ、防 ... 続きを見る


西武、松坂大輔との契約合意を発表 “平成の怪物”14年ぶり古巣復帰「努力していきたい」

2019/12/03

日米通算170勝、「育ててもらった所沢」で再復活なるか  埼玉西武ライオンズは3日、前中日ドラゴンズの松坂大輔投手との契約に合意したと発表した。松坂自身14年ぶりの西武復帰となる。    松坂は横浜高を経て1998年ドラフト1位で西武に入団。ルーキー年の1999年にいきなり16勝を挙げパシフィック・リーグ最多勝のタイトルを獲得するとともに、最優秀新人賞(新人賞)を受賞した。    その後も3年連続2桁勝利(1999年~2001年)、4年連続2桁勝利(2003年~2006年)をマークし、「平成の怪物」は堂々と西武のエースを務め上げた。    そして2007年からはポ ... 続きを見る


阪神、前エンゼルスの大砲ボーアと1年契約合意 MLB通算92本塁打!シーズン20発3度の実績

2019/11/30

イチロー氏と同僚になった2015年に長打力開花  今季までロサンゼルス・エンゼルスに所属し、フリーエージェント(FA)になっていたジャスティン・ボーア内野手が、日本の阪神タイガースと1年契約に合意したことが分かった。米公式サイト『MLB.com』が29日(日本時間30日)、伝えている。    31歳のボーアは2009年にシカゴ・カブスから25巡目(全体770位)で指名され入団。2014年にマイアミ・マーリンズに移籍し、その年の6月にメジャーデビューした。    2年目の2015年にはその年から加入したイチロー氏とともに戦い、129試合に出場して23本塁打と長打力が開花。その ... 続きを見る


千葉ロッテ、主砲レアードと契約合意で残留決定 日本一目指し意欲満々「幕張スシ、さいGO」

2019/11/02

移籍1年目からチームトップの32本塁打  千葉ロッテマリーンズは2日、ブランドン・レアード内野手との契約が合意に達したと発表。今季32本塁打を放った主砲の残留が決まった。    32歳のレアードはニューヨーク・ヤンキース、ヒューストン・アストロズを経て2015年から北海道日本ハムファイターズに移籍。2016年にはリーグ最多の39本塁打をマークし、日本シリーズ制覇に貢献するとともに同シリーズMVPを受賞した。    そして、2018年オフに自由契約となり、今季からロッテの一員に。移籍1年目から139試合に出場すると、打率.248ながらチームトップの32本塁打、89打点、OPS ... 続きを見る




error: Content is protected !!