プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:プロ野球ドラフト会議

逸材だらけ…2023年ドラフト注目大学生5人(5)攻守に躍動する遊撃手

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの大学生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   辻本倫太郎(仙台大)    スピードと正確性を兼ね備えた遊撃の守備に定評がある仙台大・辻本倫太郎内野手。今年のドラフトでは同じく高い守備力を誇る遊撃手・友杉篤輝内野手(天理大)がロッテから2位指名を受けたが、辻本も今後のアピール次 ... 続きを見る


豊作確実?2023年ドラフト注目高校生5人(5)世代No.1の打てる捕手

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの高校生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   堀柊那(報徳学園)    この世代の「高校ナンバーワン捕手」の称号を手にしそうなのが、報徳学園の堀柊那捕手。強豪校で1年夏から試合に出場し、1年秋からは「背番号2」を背負う。すでにスカウトからの評価も高い強肩強打の捕手だ。 &nb ... 続きを見る


逸材だらけ…2023年ドラフト注目大学生5人(4)慶応「右の強打者」の系譜

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの大学生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   廣瀬隆太(慶応大)    大学生の野手で上位指名候補に挙がるのは、東京六大学で現役最多の通算13本塁打(10月27日時点)をマークしている右の強打者・廣瀬隆太内野手(慶応大)。慶応大からは正木智也外野手(昨秋ソフトバンクから2位指 ... 続きを見る


豊作確実?2023年ドラフト注目高校生5人(4)九州に現れた“現代風”の新星

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの高校生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   松石信八(藤蔭)    高校生の右投手では、藤蔭・松石信八投手の存在が光る。身長173センチ、体重65キロと小柄ながら、最速152キロの直球を持つ本格派だ。伸び代も十分で、来年に向けどう成長するか注目が集まる。    中 ... 続きを見る


逸材だらけ…2023年ドラフト注目大学生5人(3)即戦力に期待のサイドハンド

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの大学生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   松本凌人(名城大)    大学生の右腕は西舘勇陽投手(中央大)の他にも、上田大河投手(大阪商業大)、工藤泰成投手(東京国際大)、後藤凌寿投手(東北福祉大)ら全国各地に有力候補が揃っているが、中でも実績豊富なのが名城大・松本凌人投手 ... 続きを見る


豊作確実?2023年ドラフト注目高校生5人(3)MAX149キロのパワーピッチャー

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの高校生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   東松快征(享栄)    前田悠伍投手(大阪桐蔭)に引けを取らないポテンシャルの高さを誇る左腕が、愛知にいる。享栄の東松快征投手だ。がっちりとした体格から放たれる最速149キロの直球が武器。パワーピッチャーだが、カーブやスライダーな ... 続きを見る


逸材だらけ…2023年ドラフト注目大学生5人(2)頭角表す“岩手産”の長身右腕

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの大学生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   西舘勇陽(中央大)    東都が誇る来秋ドラフト候補、左腕の筆頭が細野晴希投手(東洋大)なら、右腕は西舘勇陽投手(中央大)だろう。高身長から投げ下ろす最速155キロの直球とスライダー、ナックルなどの多彩な変化球を併せ持つ本格派だ。 ... 続きを見る


豊作確実?2023年ドラフト注目高校生5人(2)完成度抜群の本格派左腕

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの高校生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   前田悠伍(大阪桐蔭)    来年の高校生ドラフト候補は好投手がズラリと並ぶが、その世代を引っ張るのはすでに実績十分の大阪桐蔭・前田悠伍投手だろう。最速148キロのストレートとツーシーム、チェンジアップなどの多彩な変化球を操る左腕で ... 続きを見る


来秋の目玉は誰?2023年ドラフト候補の大学生5人を先取りチェック!【ドラフト注目選手】

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの大学生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   細野晴希(東洋大)    大学生の投手でドラフト1位筆頭候補に名前が挙がるのは、最速155キロ左腕の細野晴希投手(東洋大)。右足を高く上げるフォームから投げ込む直球には勢いがあり、落差のあるスライダーなどの変化球も有効的に使う。 ... 続きを見る


来秋の目玉は誰?2023年ドラフト候補の高校生5人を先取りチェック!【ドラフト注目選手】

2022/10/29

ドラフト2023 最新情報  今年も数々のドラマが生まれたプロ野球ドラフト会議。9球団が重複なしで1位指名を公表する異例のドラフトとなったが、野球ファンの間では大きな盛り上がりを見せた。今回は、逸材揃いと呼び声高い2023年ドラフトの高校生候補5人を厳選し、紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   佐々木麟太郎(花巻東)    高校生の目玉となるのは恐らくこの男。高校通算93本塁打(東北大会終了時点)を誇る左のスラッガー・佐々木麟太郎内野手だ。同じく左の長距離砲である真鍋慧内野手(広陵)、佐倉侠史朗内野手(九州国際大付)とと ... 続きを見る


2022年プロ野球ドラフト会議、12球団指名選手一覧(支配下・育成)|NPBドラフト2022

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト指名選手が確定した。支配下69人(セントラル・リーグ35人、パシフィック・リーグ34人)、育成57人(セ・リーグ22人、パ・リーグ35人)、計126人がNPB入りの切符を掴んだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    今年は、異例の9球団がドラフト1位を事前に公言。重複指名となったのは、浅野翔吾外野手(高松商)と荘司康誠投手(立教大)の2選手。ともに2球団競合の末、浅野は ... 続きを見る


【ドラフト速報】2022年ドラフト1位が確定! 8球団が単独指名、浅野翔吾は2球団競合で巨人、阪神の外れ1位は森下翔太

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト1位指名選手が確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   今年は、異例の9球団がドラフト1位を事前に公言。重複指名となったのは、浅野翔吾外野手(高松商)と荘司康誠投手(立教大)の2選手。ともに2球団競合の末、浅野は巨人、荘司は東北楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を獲得した。 8球団が単独指名で交渉権を獲得。また、抽選で敗れた阪神タイガースは森下翔太外野手(中央大)、千 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】日本ハム多田野数人(3)前評判とは“別人”となった事情

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 多田野数人)     多田野 数人(ただの かずひと) 1980年4月25日、東京都出身。八千代松陰高校3年の夏に甲子園出場。立教大学時代には松坂 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】日本ハム多田野数人(2)苦肉の策?超スローボールの誕生

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 多田野数人)     多田野 数人(ただの かずひと) 1980年4月25日、東京都出身。八千代松陰高校3年の夏に甲子園出場。立教大学時代には松坂 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】日本ハム多田野数人(1)人生が激変した大学4年の秋

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 多田野数人)     多田野 数人(ただの かずひと) 1980年4月25日、東京都出身。八千代松陰高校3年の夏に甲子園出場。立教大学時代には松坂 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ダイエー大越基(4)想定外の1位指名に「まずいことになったと」

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 大越基)     大越基(おおこし・もとい) 仙台育英高校3年時、エースとして春のセンバツに出場。同年、夏の甲子園では決勝戦で帝京高に敗れて準優勝 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ダイエー大越基(3)甲子園で燃え尽き…早大を中退しアメリカへ

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 大越基)     大越基(おおこし・もとい) 仙台育英高校3年時、エースとして春のセンバツに出場。同年、夏の甲子園では決勝戦で帝京高に敗れて準優勝 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ダイエー大越基(2)“甲子園のアイドル”元木を「ぶった切る」

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 大越基)     大越基(おおこし・もとい) 仙台育英高校3年時、エースとして春のセンバツに出場。同年、夏の甲子園では決勝戦で帝京高に敗れて準優勝 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ダイエー大越基(1)仙台育英との運命的な出会い

2022/10/17

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 大越基)     大越基(おおこし・もとい) 仙台育英高校3年時、エースとして春のセンバツに出場。同年、夏の甲子園では決勝戦で帝京高に敗れて準優勝 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元阪神・的場寛一(4)「ぼくは出過ぎた杭になれなかった。実力がなかった」

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 的場寛一)     1999年ドラフト1位(逆指名)で阪神タイガースに入団した的場寛一は、将来を嘱望される期待の大型遊撃手だった。しかしプロ入り後 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元阪神・的場寛一(3)戦力外通告のきっかけとなったケガの真相

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 的場寛一)     1999年ドラフト1位(逆指名)で阪神タイガースに入団した的場寛一は、将来を嘱望される期待の大型遊撃手だった。しかしプロ入り後 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元阪神・的場寛一(2)少し鬱病みたいに…プロ入りして気づいたメディアの恐ろしさ

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 的場寛一)     1999年ドラフト1位(逆指名)で阪神タイガースに入団した的場寛一は、将来を嘱望される期待の大型遊撃手だった。しかしプロ入り後 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元阪神・的場寛一(1)中日が好条件も憧れのタイガースへ

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 的場寛一)     1999年ドラフト1位(逆指名)で阪神タイガースに入団した的場寛一は、将来を嘱望される期待の大型遊撃手だった。しかしプロ入り後 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元横浜・古木克明(3)下位常連チームの悲劇…一貫しなかった育成方針

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 古木克明)     古木克明(ふるき・かつあき) 1980年11月10日、三重県出身。豊田大谷高校2、3年時に夏の甲子園に出場(3年時はベスト4) ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元横浜・古木克明(2)ベイスターズは希望球団にあらず「来るな、来るな…」

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 古木克明)     古木克明(ふるき・かつあき) 1980年11月10日、三重県出身。豊田大谷高校2、3年時に夏の甲子園に出場(3年時はベスト4) ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元横浜・古木克明(1)ホームランの基礎を作った建築士の父

2022/10/16

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 古木克明)     古木克明(ふるき・かつあき) 1980年11月10日、三重県出身。豊田大谷高校2、3年時に夏の甲子園に出場(3年時はベスト4) ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ロッテ・前田幸長(5)もし巨人でプロ入りしていたら…

2022/10/15

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 前田幸長)     1988年ドラフト1位で当時のロッテオリオンズに入団した前田幸長。その後、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアン ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ロッテ・前田幸長(4)笑顔なき記者会見「なんでロッテなんだ」

2022/10/15

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 前田幸長)     1988年ドラフト1位で当時のロッテオリオンズに入団した前田幸長。その後、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアン ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ロッテ・前田幸長(3)ドラフト前に「大学進学」を口にした理由

2022/10/15

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 前田幸長)     1988年ドラフト1位で当時のロッテオリオンズに入団した前田幸長。その後、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアン ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ロッテ・前田幸長(2)対外試合禁止も…運も味方した最後の夏

2022/10/15

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 前田幸長)     1988年ドラフト1位で当時のロッテオリオンズに入団した前田幸長。その後、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアン ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ロッテ・前田幸長(1)最大の武器は遊びから生まれた

2022/10/15

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 前田幸長)     1988年ドラフト1位で当時のロッテオリオンズに入団した前田幸長。その後、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアン ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ヤクルト荒木大輔(3)「100%進学」を変えさせた“アイスクリーム事件”

2022/10/14

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 荒木大輔)     【プロフィール】 荒木大輔(あらきだいすけ) 1964年5月6日、東京都出身。76年、調布リトルの投手としてリトルリーグ世界選 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ヤクルト荒木大輔(2)大輔フィーバーも…「早大に進学するつもりだった」

2022/10/14

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 荒木大輔)     【プロフィール】 荒木大輔(あらきだいすけ) 1964年5月6日、東京都出身。76年、調布リトルの投手としてリトルリーグ世界選 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元ヤクルト荒木大輔(1)早実に1年生エースが誕生した理由

2022/10/14

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 荒木大輔)     【プロフィール】 荒木大輔(あらきだいすけ) 1964年5月6日、東京都出身。76年、調布リトルの投手としてリトルリーグ世界選 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】巨人・元木大介(3)一軍に生き残るための「スタイル変換」

2022/10/14

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 元木大介)     【プロフィール】 元木大介(もとき・だいすけ) 1971年12月30日、大阪府出身。中学時代からすでに注目を集め、上宮高では春 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】巨人・元木大介(2)逆指名批判、ホークス入団拒否の理由

2022/10/14

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 元木大介)     【プロフィール】 元木大介(もとき・だいすけ) 1971年12月30日、大阪府出身。中学時代からすでに注目を集め、上宮高では春 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】巨人・元木大介(1)野球人生を決めた、父との約束

2022/10/14

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 元木大介)     【プロフィール】 元木大介(もとき・だいすけ) 1971年12月30日、大阪府出身。中学時代からすでに注目を集め、上宮高では春 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元巨人・辻内崇伸(5)ついに戦力外も…「めっちゃ、ほっとしました」

2022/10/13

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 辻内崇伸)     【プロフィール】 辻内崇伸(つじうち・たかのぶ) 大阪桐蔭高校3年時、夏の甲子園1回戦の春日部共栄戦で152km/hをマーク。 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元巨人・辻内崇伸(4)肩に痛みも「お金を貰っている以上、野球を」

2022/10/13

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 辻内崇伸)     【プロフィール】 辻内崇伸(つじうち・たかのぶ) 大阪桐蔭高校3年時、夏の甲子園1回戦の春日部共栄戦で152km/hをマーク。 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元巨人・辻内崇伸(3)「ジャイアンツに行きたいというよりも…」

2022/10/13

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 辻内崇伸)     【プロフィール】 辻内崇伸(つじうち・たかのぶ) 大阪桐蔭高校3年時、夏の甲子園1回戦の春日部共栄戦で152km/hをマーク。 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元巨人・辻内崇伸(2)1試合19奪三振で評価急上昇も「あれは奇跡」

2022/10/13

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 辻内崇伸)     【プロフィール】 辻内崇伸(つじうち・たかのぶ) 大阪桐蔭高校3年時、夏の甲子園1回戦の春日部共栄戦で152km/hをマーク。 ... 続きを見る


【ドラ1の知られざる苦悩】元巨人・辻内崇伸(1)大阪桐蔭入学時は「平民以下の存在だった」

2022/10/13

プロ野球ドラフト会議 10月20日に控える今年のプロ野球ドラフト会議。巨人やソフトバンクらが、ドラフト1位指名選手を公言するなど、早くも有力選手の獲得競争は始まっている。抽選を伴う1巡目指名選手は、大きな脚光を浴びる一方で、“ドラ1”の肩書きを背負って、プロ生活を歩むこととなる。華やかな面だけではない、当人にしかわからない苦悩や厳しさを味わうこともあるだろう。田崎健太氏著『ドライチ』より、その舞台裏の一部を紹介する。(case. 辻内崇伸)     【プロフィール】 辻内崇伸(つじうち・たかのぶ) 大阪桐蔭高校3年時、夏の甲子園1回戦の春日部共栄戦で152km/hをマーク。 ... 続きを見る


【ドラフト隠し玉】大学3年までほぼ実績なし…石巻専修大の長身右腕・庄司魁はプロ入りなるか

2022/10/11

プロ野球ドラフト会議 最新情報  10月20日に迫ったプロ野球ドラフト会議。秋のリーグ戦が佳境を迎えている大学生の候補者は、実戦の場で最後のアピールを続けている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    石巻専修大の長身右腕・庄司魁投手(4年=山形城北)はその一人。188センチ、80キロと恵まれた体格から投げ下ろす最速148キロの直球が武器で、高い奪三振能力を誇る本格派だ。高校時代は公式戦登板2試合、大学でも3年まではリーグ戦登板2試合と実績は少なかったが、4年次にプロを目指すまでの投手に急成長した。南東北大学野球秋季リーグ戦の最終節が行われ ... 続きを見る


即戦力?伸びしろ?今秋ドラフトの注目選手5人(社会人・投手編)|プロ野球ドラフト会議2022

2022/10/03

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報  今年も直前に迫ったプロ野球ドラフト会議。高校生、大学生は続々とプロ志望届を提出し、運命の日を前に各地で、各カテゴリーのドラフト候補生がアピールを続けている。今回は社会人投手の注目選手5人をピックアップ。経歴や特徴を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   吉村貢司郎(東芝)    ドラフト1位指名が有力視される投手の一人。足を振り子のように使う独特なフォームから、最速153キロのストレートとキレのあるスライダー、フォークなどの変化球を放る右腕だ。    日大豊山高では1年秋 ... 続きを見る


即戦力?伸びしろ?今秋ドラフトの注目選手5人(社会人・野手編)|プロ野球ドラフト会議2022

2022/10/03

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報  今年も直前に迫ったプロ野球ドラフト会議。高校生、大学生は続々とプロ志望届を提出し、運命の日を前に各地で、各カテゴリーのドラフト候補生がアピールを続けている。今回は社会人野手の注目選手5人をピックアップ。経歴や特徴を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   平良竜哉(NTT西日本)    フルスイングが魅力の右の強打者。身長170センチと小柄ながら、「和製アルトゥーベ」と称される長打力が最大の武器だ。    前原高では投手と内野手を兼任していたが、九州共立大では一塁手や二塁手 ... 続きを見る


未来のスターは誰?今秋ドラフトの注目選手5人(大学生・投手編)|プロ野球ドラフト会議2022

2022/09/30

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報  今年も直前に迫ったプロ野球ドラフト会議。高校生、大学生は続々とプロ志望届を提出し、運命の日を前に各地で、各カテゴリーのドラフト候補生がアピールを続けている。今回は大学生投手の注目選手5人をピックアップ。経歴や特徴を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   矢澤宏太(日本体育大)    今秋ドラフト最大の目玉と言っても過言ではないのがこの男。投手と外野手の「二刀流」でプロ入りを目指しており、身長173センチ、体重72キロと小柄ながら、投打共にドラフト1位レベルの素質を持つ。   ... 続きを見る


未来のスターは誰?今秋ドラフトの注目選手5人(大学生・野手編)|プロ野球ドラフト会議2022

2022/09/30

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報  今年も直前に迫ったプロ野球ドラフト会議。高校生、大学生は続々とプロ志望届を提出し、運命の日を前に各地で、各カテゴリーのドラフト候補生がアピールを続けている。今回は大学生野手の注目選手5人をピックアップ。経歴や特徴を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   蛭間拓哉(早稲田大)    野手のドラフト1位候補筆頭とも言える強打の外野手。東京六大学リーグでは通算12本塁打をマークしており、下級生の頃から注目を集めていた。    高校は浦和学院でプレーし、1年春から4番を任されバッ ... 続きを見る


ドラフトの「注目の的」…6球団以上から重複指名を受けた選手たち。浅野翔吾は何球団競合に?

2022/09/26

プロ野球最新情報 2022年のプロ野球はまもなく戦力外通告が発表される時期に入り、同時にドラフト会議も近づいてきた。高校生では高松商業高校の浅野翔吾、大学生では日本体育大学の矢澤宏太など、競合が予想される選手の進路は非常に注目されるところだ。そこで今回は、これまでに6球団以上からドラフト1位指名を受けた選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   6球団指名の選手たち 岡田彰布  早稲田大学で通算20本塁打を放ち、強打の野手として注目が集まった岡田彰布。岡田は1979年のドラフトで6球団(西武・ヤクルト・南海・阪神・近鉄・阪急)から ... 続きを見る


彗星の如く現れた大砲…東日本国際大・上崎彰吾は夢のプロ入りを果たせるか

2022/09/12

プロ野球ドラフト会議 最新情報 全日本大学野球選手権で大会新4本塁打  6月の全日本大学野球選手権でベスト4に入り、大学野球界を沸かせた東日本国際大。中でも、上崎彰吾外野手(4年=青森山田)の4試合連続弾は大きな衝撃を与えた。その上崎は、9月3日にプロ志望届を提出。南東北大学野球秋季リーグ戦で最後のアピールに励んでいる左の好打者に、現在の心境を聞いた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   リーグ戦では通算1本塁打  上崎は青森県三沢市出身で、高校時代は地元の強豪・青森山田で内野手としてプレー。2年次の春、秋に打線の主軸として東北大会に出場す ... 続きを見る


【高校野球】甲子園とは無縁だったドラフト候補たち…地区別厳選7人

2022/08/17

高校野球 最新情報  ベスト8が出そろった第104回全国高等学校選手権大会。真夏の熱戦が繰り広げられる中、浅野翔吾(高松商)、山田陽翔(近江)、松尾汐恩(大阪桐蔭)らプロ注目選手がアピールを続けている。一方、高校3年間で甲子園を経験しなかったものの、今秋のドラフトで上位指名候補に挙がる選手も少なくない。今回は、甲子園の土を踏むことのできなかったプロ注目選手7人を、地区別に紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   北海道 斉藤優汰(苫小牧中央)  189センチ、88キロの体躯から速球を投げ下ろす最速151キロ右腕。ワインドアップで投げる ... 続きを見る