プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:プロ注

2022年プロ野球ドラフト会議、12球団指名選手一覧(支配下・育成)|NPBドラフト2022

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト指名選手が確定した。支配下69人(セントラル・リーグ35人、パシフィック・リーグ34人)、育成57人(セ・リーグ22人、パ・リーグ35人)、計126人がNPB入りの切符を掴んだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    今年は、異例の9球団がドラフト1位を事前に公言。重複指名となったのは、浅野翔吾外野手(高松商)と荘司康誠投手(立教大)の2選手。ともに2球団競合の末、浅野は ... 続きを見る


【ドラフト速報】2022年ドラフト1位が確定! 8球団が単独指名、浅野翔吾は2球団競合で巨人、阪神の外れ1位は森下翔太

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト1位指名選手が確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   今年は、異例の9球団がドラフト1位を事前に公言。重複指名となったのは、浅野翔吾外野手(高松商)と荘司康誠投手(立教大)の2選手。ともに2球団競合の末、浅野は巨人、荘司は東北楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を獲得した。 8球団が単独指名で交渉権を獲得。また、抽選で敗れた阪神タイガースは森下翔太外野手(中央大)、千 ... 続きを見る


【放送予定】ドラフト2022 テレビ中継 ネット生配信一覧|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報 「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が、10月20日に行われる。プロ志望届を提出した高校生154人、大学生187人の計341人に加え、社会人や独立リーグの候補者が運命の時を待つ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   放送局・時間 <地上波> TBS系列全国ネット放送 16時50分~17時50分(1巡目のみ)     <CS> スカイA 16時30分~21時00分   <ラジオ放送> ニッポン放送 17時00分~18時00分(1巡目のみ) &n ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(6)東北が誇る最強打者

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   杉澤龍(東北福祉大)  杉澤は、東北高から東北福祉大に入学した外野手。右投左打、身長175センチ、体重80キロ。(東北福祉大野球部のHPより)    東北高では内野手としてプ ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(5)肉体改造でパワーヒッターへ

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   澤井廉(中京大)  澤井は、中京大中京高から中京大に入学した外野手。左投左打、身長180センチ、体重100キロ(中京大野球部のHPより)。    中京大中京高では。1年夏から ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(4)急成長見せる“慶応ボーイ”

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   萩尾匡也(慶応大)  萩尾は、文徳高から慶應義塾大に入学した外野手。右投右打、身長180センチ、体重84キロ。(慶應義塾大野球部のHPより)    文徳高校では1年春からベン ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(3)“戦国東都“で輝く右の大砲

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   森下翔太(中央大)    森下は、東海大相模高から中央大に入学した外野手。右投右打、身長182センチ、体重88キロ。(中央大野球部のHPより)    東海大相模高で ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(2)走攻守すべてがハイレベル

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    蛭間は、浦和学院高から早稲田大に入学した外野手。左投左打、身長176センチ、体重87キロ(早稲田大野球部のHPより)。    浦和学院高 ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   山田健太(立教大)    山田は、大阪桐蔭高から立教大に入学した内野手。右投右打、身長183センチ、体重85キロ。(立教大野球部のHPより)    大阪桐蔭高では1 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(5)アンダースローの“頭脳派”捕手

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(4)将来性抜群の長身右腕スラッガー

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(3)「捕手」も「投手」も高校生トップクラス

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(2)勝負所の度胸光る甲子園スター

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘めるドラフト候補5人|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


東大京大名大…文武両道のドラフト候補5人(5)現中日の“先輩”に続けるか

2022/10/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年のプロ志望届提出者の中でひと際存在感を放つのが、高学歴の選手たちだ。東京大学、京都大学、名古屋大学など、名だたる国立大学から、今年は指名有力候補が現れている。今回はそんな文武両道のドラフト候補選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   名古屋大・本田健悟  本田は、明和高から名古屋大に入学した右腕(右打)。身長174センチ、体重84キロ。(名古屋大野球部のHPより)    明和高では1年秋からベンチ入りしたが、故障の ... 続きを見る


東大京大名大…文武両道のドラフト候補5人(4)正捕手と変則投手の二刀流

2022/10/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年のプロ志望届提出者の中でひと際存在感を放つのが、高学歴の選手たちだ。東京大学、京都大学、名古屋大学など、名だたる国立大学から、今年は指名有力候補が現れている。今回はそんな文武両道のドラフト候補選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   京都大・愛澤祐亮  愛澤は、宇都宮高から京都大に進んだ捕手兼投手。右投左打。    宇都宮高では背番号1もつけ、アンダースローの投手や内野手として活躍。京都大では下級生時代に外野手も経 ... 続きを見る


東大京大名大…文武両道のドラフト候補5人(3)身長194センチの大型右腕

2022/10/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年のプロ志望届提出者の中でひと際存在感を放つのが、高学歴の選手たちだ。東京大学、京都大学、名古屋大学など、名だたる国立大学から、今年は指名有力候補が現れている。今回はそんな文武両道のドラフト候補選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   京都大・水口創太  水口は、膳所高から京都大に入学した右腕(右打)。身長194センチ、体重94キロ(京都大野球部のHPより)。    膳所高では2年春からベンチ入りすると、秋からは主戦 ... 続きを見る


東大京大名大…文武両道のドラフト候補5人(2)粘り強さが持ち味の東大右腕

2022/10/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年のプロ志望届提出者の中でひと際存在感を放つのが、高学歴の選手たちだ。東京大学、京都大学、名古屋大学など、名だたる国立大学から、今年は指名有力候補が現れている。今回はそんな文武両道のドラフト候補選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   東京大・井澤駿介  井澤は、札幌南高から東京大に入学した右腕(右打)。身長180センチ、体重82キロ。(東京大野球部のHPより)。    札幌南高では2年秋から主力投手として活躍。3年 ... 続きを見る


東大、京大、名大も…「文武両道」のドラフト候補5人|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年のプロ志望届提出者の中でひと際存在感を放つのが、高学歴の選手たちだ。東京大学、京都大学、名古屋大学など、名だたる国立大学から、今年は指名有力候補が現れている。今回はそんな文武両道のドラフト候補選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   東京大・阿久津怜生  阿久津は、宇都宮高から東京大に入学した外野手。右投左打、身長171センチ、体重73キロ(東京大野球部のHPより)。    小学校時代に故障で野球を一度断念し、陸 ... 続きを見る


(野手編)春のセンバツ甲子園2022、プロ注目選手は誰? 必見のドラフト候補5人を紹介【第94回選抜高校野球大会】

2022/03/15

選抜甲子園に出場する超高校級の逸材は? いよいよ18日に始まる第94回選抜高等学校野球大会。各地区代表出場32校(21世紀枠含む)が、センバツの頂点をかけて熱戦を繰り広げる。今回は、開幕に先立って今秋のドラフト候補にも挙がる新3年生の好打者たちを紹介していきたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   松尾汐恩(まつおしおん) 所属(学年):大阪桐蔭高(新3年) 出身:京都府 投打:右投右打 ポジション:捕手    元々は遊撃手だったが、1年秋から捕手に転向。翌年の選抜で甲子園デビューを果た ... 続きを見る


(投手編)春のセンバツ甲子園2022、プロ注目選手は誰? 必見のドラフト候補5人を紹介【第94回選抜高校野球大会】

2022/03/15

選抜甲子園に出場する超高校級の逸材は? いよいよ18日に始まる第94回選抜高等学校野球大会。各地区代表出場32校(21世紀枠含む)が、センバツの頂点をかけて熱戦を繰り広げる。今回は、開幕に先立って今秋のドラフト候補にも挙がる新3年生の好投手たちを紹介していきたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   森下瑠大(もりしたりゅうだい) 所属(学年):京都国際高(新3年) 出身:京都府 左投左打    下級生時から主戦として経験を積んだプロ注目サウスポー。最速143キロの速球と精度の高いスライダ ... 続きを見る


センバツ甲子園2022の主役は誰だ! 今大会“豊作”は捕手。大会注目キャッチャー3人を紹介【第94回選抜高校野球大会】

2022/03/03

春の選抜甲子園 注目選手は?   今月18日に開幕を控える第94回選抜高等学校野球大会。各地区代表計出場32校(21世紀枠含む)が、センバツの頂点をかけてしのぎを削る。上位進出に欠かせないのが、”扇の要”の存在だ。今大会にも攻守で輝きを放つ超高校級捕手たちが出場を決めている。そこで今回は、特に大きな注目を集める3人のキャッチャーを紹介したい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   野田海人(のだかいと)   所属(学年):九州国際大付属高(新3年) 生年月日:2005年3月18日生まれ 出身 ... 続きを見る


【ドラフト2021】国士舘高校・清水武蔵(しみずむさし)とは 器用さと勝負強さが魅力【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

清水武蔵(しみずむさし) 所属:国士舘(3年) ポジション:遊撃手、外野手、捕手 投打;右投右打 身長/体重:178センチ/70キロ 生年月日:2003年4月14日 出身校:土橋(鹿児島県) 勝負強い打撃と、ガッツがあふれる選手。本職の遊撃のほか、外野や捕手もこなすなど、器用さも魅力だ。3年夏の予選では、3回戦で東海大菅生に敗れたものの、3試合で打率.636をマークした。 予選大会成績(東京都) 打撃成績 試合 打率 本塁打 3 .636 2 打点 盗塁 OPS 13   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】東京学館高校・粟飯原龍之介(あいばらりゅうのすけ)とは 三拍子揃った大型遊撃手【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

粟飯原龍之介(あいばらりゅうのすけ) 所属:東京学館(3年) ポジション:遊撃手 投打;右投左打 身長/体重:182センチ/85キロ 生年月日:2004年2月22日 出身校:佐原(千葉県) 俊足強打の大型遊撃手。チームではリードオフマンを務めた。高校通算33発の長打力に加え、自慢の脚力で広い守備範囲も誇る。夏の県予選では、3回戦で敗退したが、3盗塁を決めるなどスピードを魅せた。 予選大会成績(千葉県) 打撃成績 試合 打率 本塁打 2 .250 0 打点 盗塁 OPS 1 3 .705   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】昌平高校・吉野創士(よしのそうし)とは 走攻守揃った大型外野手【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

吉野創士(よしのそうし) 所属:昌平(3年) ポジション:外野手 投打;右投右打 身長/体重:185センチ/80キロ 生年月日:2003年10月27日 出身校:浦安富岡(千葉県) 高校通算56発、走攻守揃った大型外野手。逆方向にも強い打球を飛ばせるのが魅力だ。夏の県予選では本塁打の他、2本の三塁打をマークするなど、高い長打力を誇った。昌平高初のプロ野球選手となれるか注目が集まる。 予選大会成績(埼玉県) 打撃成績 試合 打率 本塁打 7 .292 1 打点 盗塁 OPS 4 1 1.094   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】千葉学芸高校・有薗直輝(ありぞのなおき)とは 高校通算70発誇る右の大砲【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

有薗直輝(ありぞのなおき) 所属:千葉学芸(3年) ポジション:三塁手、外野手 投打;右投右打 身長/体重:186センチ/90キロ 生年月日:2003年5月21日 出身校:旭二(千葉県) 高校通算70発を誇る右の大砲。高い身体能力を誇り、スイングスピードに定評がある。最後の夏予選では、3試合で打率.500をマークするなど、持ち前の打棒を発揮したが、4回戦で千葉黎明に敗れ、甲子園には届かなかった。 予選大会成績(千葉県) 打撃成績 試合 打率 本塁打 3 .500 0 打点 盗塁 OPS 3 1 1.442   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】岐阜第一高校・阪口樂(さかぐちうた)とは 将来性豊かな長距離砲【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

阪口楽(さかぐちうた) 所属:岐阜第一(3年) ポジション:一塁手、外野手、(投手) 投打;右投左打 身長/体重:186センチ/90キロ 生年月日:2003年6月24日 出身校:田辺(京都府) 恵まれた体格を持つ将来性豊かな長距離砲。投手としてもチームのエースを担い、140キロの速球を投げ込んだ。打者としては、柔らかいスイングが持ち味で、逆方向に飛ばす力もある。夏の県予選は、打率.300をマークするも4回戦で敗退した。 予選大会成績(岐阜県) 打撃成績 試合 打率 本塁打 3 .300 0 打点 盗塁 OPS 5   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】京都国際高校・中川勇斗(なかがわはやと)とは 小柄も勝負強い強肩捕手【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

中川勇斗(なかがわはやと) 所属:京都国際(3年) ポジション:捕手 投打;右投右打 身長/体重:170センチ/70キロ 生年月日:2004年1月27日 出身校:味岡(愛知県) 甲子園で存在感を発揮した強肩捕手。春夏連続出場した聖地では、初出場の春に一回戦突破、夏にはベスト4に進んだ。捕手としてはもちろん、小柄ながら4番を務める打棒を備え、春・打率.444、夏は2本塁打と勝負強さをみせた。 予選大会成績(京都府) 打撃成績 試合 打率 本塁打 6 .478 1 打点 盗塁 OPS 6 4 1.364   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】市立和歌山高校・松川虎生(まつかわこう)とは 強肩強打を誇るトップ捕手【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

松川虎生(まつかわこう) 所属:市和歌山(3年) ポジション:捕手 投打;右投右打 身長/体重:178センチ/98キロ 生年月日:2003年10月20日 出身校:鳥取東(大阪府) 強肩強打を誇る高校野球界屈指の捕手。“高校BIG3”の一角・小園健太の女房役を務め、選抜出場を果たした。選抜大会では、7打数4安打とレベルの高さを見せつけた。夏の県予選では、全国制覇した智弁和歌山に敗れたが、大会を通じて高い長打力も見せた。 予選大会成績(和歌山県) 打撃成績 試合 打率 本塁打 4 .667 2 打点 盗塁 OPS 8 0 2.131   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】中京大中京高校・畔柳亨丞(くろやなぎきょうすけ)とは 速球が魅力の本格派【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

畔柳亨丞(くろやなぎきょうすけ) 所属:中京大中京(3年) ポジション:投手 投打;右投右打 身長/体重:177センチ/87キロ 生年月日:2003年5月3日 出身校:竜神(愛知県) 選抜ベスト4右腕。中学生時にはU-15代表にも選出された逸材で、150キロを超える速球とスライダーに加え、緩急も使える本格派だ。最後の夏は、準決勝で愛工大名電に敗れたものの、8回3失点と粘り強く投げた。 予選大会成績(愛知県) 投手成績 試合 防御率 投球回 3 1.66 21.2 奪三振 与四死球 WHIP 17 11 1.34   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】関東第一高校・市川祐(いちかわたすく)とは 最速152キロ右腕【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

市川祐(いちかわたすく) 所属:関東一(3年) ポジション:投手 投打;右投右打 身長/体重:184センチ/82キロ 生年月日:2003年8月23日 出身校:四谷(東京都) 最速152キロを誇る剛腕。甲子園には1年生夏にベンチ入りし、準々決勝の履正社戦でマ聖地のマウンドに立った。3年夏の都予選は決勝まで駒を進めるも、二松学舎大付・秋山正雲との投げ合いに敗れた。 予選大会成績(東京都) 投手成績 試合 防御率 投球回 4 – 27 奪三振 与四死球 WHIP 30 6 0.78   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】東海大相模高校・石田隼都(いしたはやと)とは 選抜優勝の長身左腕【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

石田隼都(いしたはやと) 所属:東海大相模(3年) ポジション:投手 投打;左投左打 身長/体重:183センチ/73キロ 生年月日:2003年4月5日 出身校:真岡(栃木県) 選抜優勝左腕。選抜では、初戦・東海大対決となった東海大甲府戦で、終盤に登場して存在感を発揮。福岡大大濠、天理戦ではそれぞれ完封勝利を挙げた。夏の県予選は、新型コロナウイルス感染症の影響で準々決勝を出場辞退したものの、3試合に登板し失点は許さなかった。 予選大会成績(神奈川県) 投手成績 試合 防御率 投球回 3 0.00 12 奪三振 与四死球 WHIP 13 5 0.92   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】高知高校・森木大智(もりきだいち)とは 甲子園に届かなかった怪腕【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

森木大智(もりきだいち) 所属:高知(3年) ポジション:投手 投打;右投右打 身長/体重:184センチ/85キロ 生年月日:2003年4月17日 出身校:高知(高知県) 中学生時に最速150キロをマークし注目された逸材。高校では、1年春からベンチ入りするも甲子園には縁がなかった。3年夏の県予選では、決勝の舞台まで駒を進めたが、明徳義塾相手に8回3失点も、僅差で敗れた。 予選大会成績(高知県) 投手成績 試合 防御率 投球回 3 1.31 20.2 奪三振 与四死球 WHIP 29 9 1.02   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】市立和歌山高校・小園健太(こぞのけんた)とは 高校生屈指の本格派【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

小園健太(こぞのけんた) 所属:市和歌山(3年) ポジション:投手 投打;右投右打 身長/体重:184センチ/89キロ 生年月日:2003年4月9日 出身校:貝塚市立第一(大阪府) 最速150キロを超える高校生屈指の本格派右腕。春の選抜では1回戦の県岐阜商戦で4安打完封し、全国にその名を轟かせた。夏の県予選では、全国制覇を成し遂げた智弁和歌山相手に8回を投げて、自責点2(失点4)と粘投するも、敗れている。 予選大会成績(和歌山県) 投手成績 試合 防御率 投球回 4 0.82 22 奪三振 与四死球 WHIP 22 7 1.00   【注目選手一覧に戻る】... 続きを見る


【ドラフト2021】天理高校・達孝太(たつこうた)とは 将来性抜群の193センチ右腕【プロ注目選手】|2021年プロ野球ドラフト会議

2021/10/08

達孝太(たつこうた) 所属:天理(3年) ポジション:投手 投打;右投右打 身長/体重:193センチ/86キロ 生年月日:2004年3月27日 出身校:浜寺南(大阪府) 選抜ベスト4右腕。190センチを超える長身から繰り出す140キロ台の速球を軸に、フォーク、スライダーなどを操る。選抜では3試合を投げて、自責点3と抜群の安定感を見せた。夏は、県予選で3試合に登板。準決勝・高田商戦では2番手で登板するも、5回途中3失点とふるわず甲子園出場を逃した。 予選大会成績(奈良県) 投手成績 試合 防御率 投球回 3 2.08 17.1 奪三振 与四死球 WHIP 24 7 1.15   【注目 ... 続きを見る


【夏の甲子園2021】盛岡大付属・金子京介(かねこきょうすけ)とは 大会本塁打記録打ち立てた右のスラッガー【第103回全国高校野球選手権大会】【プロ注目選手】

2021/08/16

第103回全国高等学校野球選手権大会が2021年(令和3年)8月10日に開幕。各都道府県代表計49校が出場し、夏・王者をかけて熱戦を繰り広げている。ここでは、大会の注目選手を紹介する。... 続きを見る