プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:西純矢

【きょうのプロ野球】8月25日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2022/08/25

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球は25日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・リーグ 巨人 ― 中日(東京ドーム・18時) 予告先発:戸郷 翔征(巨人)、髙橋 宏斗(中日)   ヤクルト ― 広島(神宮・18時) 予告先発:高橋 奎二(ヤクルト)、野村 祐輔(広島)   阪神 ― DeNA(京セラD大阪・18時) 予告先発:西 純矢(阪神)、F.ロメロ(DeNA)   ■パ・リーグ 楽天 ― ソフトバンク(楽天生命パーク・18時) 予告先発:釜 ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】8月18日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2022/08/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球は18日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・リーグ ヤクルト ― 阪神(神宮・18時) 予告先発:サイスニード(ヤクルト)、西 純矢(阪神)   DeNA ― 巨人(横浜・18時) 予告先発:F.ロメロ(DeNA)、戸郷 翔征(巨人)   広島 ― 中日(マツダスタジアム・18時) 予告先発:野村 祐輔(広島)、松葉 貴大(中日)   ■パ・リーグ 日本ハム ― 楽天(札幌ドーム・18時) 予告先発:伊藤 大 ... 続きを見る


【9日のプロ野球公示】巨人が坂本勇人などを登録、『特例2022』で菅野智之らを抹消 ヤクルトは坂口智隆と石川雅規を登録、日ハムは堀瑞輝を抹消

2022/06/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  日本野球機構は9日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト   投手  石川 雅規 ヤクルト   外野手 坂口 智隆 巨人     投手  赤星 優志 巨人     投手  T.ビエイラ 巨人     内野手 坂本 勇人 DeNA    投手  中川 虎大   【抹消】 ヤクルト   投手  原 樹理 ヤクルト   内野手 太田 賢吾 阪神     投手  西 純矢 巨人     投手  菅野 智之 巨人     投手  M ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】6月8日のセ・パ交流戦対戦カード、予告先発投手は?

2022/06/08

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球は8日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・パ交流戦 日本ハム ― DeNA(札幌ドーム・18時) 予告先発:上原 健太(日本ハム)、上茶谷 大河(DeNA)   西武 ― 巨人(ベルーナドーム・18時) 予告先発:與座 海人(西武)、M.シューメーカー(巨人)   オリックス ― ヤクルト(京セラD大阪・18時) 予告先発:J.ワゲスパック(オリックス)、原 樹理(ヤクルト)   楽天 ― 広島(楽天生命パーク ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】6月1日のセ・パ交流戦対戦カード、予告先発投手は?

2022/06/01

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球は1日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・パ交流戦 巨人 ― ソフトバンク(東京ドーム・18時) 予告先発:赤星 優志(巨人)、東浜 巨(ソフトバンク)   DeNA ― オリックス(横浜・18時) 予告先発:F.ロメロ(DeNA)、J.ワゲスパック(オリックス)   阪神 ― 西武(甲子園・18時) 予告先発:西 純矢(阪神)、與座 海人(西武)   ヤクルト ― ロッテ(神宮・18時) 予告先発:原 樹理( ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】5月25日のセ・パ交流戦対戦カード、予告先発投手は?

2022/05/25

プロ野球 最新ニュース(最新情報) プロ野球は25日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・パ交流戦 巨人 ― オリックス(東京ドーム・18時) 予告先発:山﨑伊織(巨人)、J.ワゲスパック(オリックス) DeNA ― ソフトバンク(横浜・18時) 予告先発:F.ロメロ(DeNA)、東浜巨(ソフトバンク) 阪神 ― 楽天(甲子園・18時) 予告先発:西純矢(阪神)、辛島航(楽天) ヤクルト ― 日本ハム(神宮・18時) 予告先発:A.スアレス(ヤクルト)、上原健太(日本ハム) 中日 ― 西 ... 続きを見る


【プロ野球交流戦2022】パ・リーグファンの皆様へ。今年のセの要注意選手を紹介します

2022/05/24

プロ野球最新情報  「日本生命セ・パ交流戦 2022」がきょう24日から開幕。通常のリーグ戦では対戦することのない特別なカードが約3週間続くことになる。この記事では、普段なかなか触れる機会のない他リーグの選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ヤクルト    ヤクルトの注目選手は木澤尚文だ。ドラ1右腕として期待された昨季のルーキーイヤーは、一軍登板なし。ファームでも22試合の登板で2勝8敗、防御率6.07とプロの高い壁にぶち当たった。    しかし、今季はオープン戦から7試合で防御率3.00と一定の結果を残 ... 続きを見る


代打でも使いたい…打席が楽しみな投手5人。“自援護”はエースの証? 打撃開眼が勝利への近道

2022/05/19

プロ野球最新情報  阪神タイガースの西純矢投手が18日、東京ヤクルトスワローズ戦でプロ初本塁打を放った。今季はバットで存在感を示す投手が数多く存在する。今年打席から目が離せない投手を5人紹介する。※成績は19日時点   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   西純矢(阪神タイガース)   投打:右投右打 身長/体重:184cm/90kg 生年月日:2001年9月13日 経歴:創志学園高-阪神 ドラフト:2019年ドラフト1位    今季ここまで3試合に登板し、2勝0敗、1完投、20奪三振、防御率2.05の成績を残している西純。高 ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】5月18日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2022/05/18

プロ野球 最新ニュース(最新情報) プロ野球は18日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・リーグ 巨人 ― 広島(東京ドーム・18時) 予告先発:山﨑伊織(巨人)、床田寛樹(広島)   ヤクルト ― 阪神(神宮・18時) 予告先発:高橋奎二(ヤクルト)、西純矢(阪神)   中日 ― DeNA(バンテリンドーム・18時) 予告先発:松葉貴大(中日)、F.ロメロ(DeNA)   ■パ・リーグ ロッテ ― 楽天(ZOZOマリン・18時) 予告先発:小島和哉(ロッテ ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】5月8日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2022/05/08

プロ野球 最新ニュース(最新情報) プロ野球は8日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・リーグ 広島 ― DeNA(マツダスタジアム・13時30分) 予告先発:遠藤淳志(広島)、東克樹(DeNA)   巨人 ― ヤクルト(東京ドーム・14時) 予告先発:髙橋優貴(巨人)、サイスニード(ヤクルト)   中日 ― 阪神(バンテリンドーム・14時) 予告先発:柳裕也(中日)、西純矢(阪神)   ■パ・リーグ 西武 ― 日本ハム(ベルーナドーム・13時) 予告先発: ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】5月1日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2022/05/01

プロ野球 最新ニュース(最新情報) プロ野球は1日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   ■セ・リーグ 巨人 ― 阪神(東京ドーム・14時) 予告先発:髙橋優貴(巨人)、西純矢(阪神)   中日 ― 広島(バンテリンドーム・14時) 予告先発:柳裕也(中日)、玉村昇悟(広島)   ヤクルト ― DeNA(神宮・18時) 予告先発:高梨裕稔(ヤクルト)、大貫晋一(DeNA)   ■パ・リーグ 楽天 ― ソフトバンク(楽天生命パーク・13時) 予告先発:則本昂大(楽天) ... 続きを見る


【7日のプロ野球公示】阪神が『特例2021』でガンケルを抹消 ソフトバンクは上林誠知、巨人は重信慎之介を抹消

2021/06/07

 日本野球機構は7日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 なし 【抹消】 巨人     外野手 重信 慎之介 阪神     投手  西 純矢 阪神     投手  J.ガンケル 阪神     内野手 陽川 尚将 広島     内野手 A.メヒア ヤクルト   投手  高梨 裕稔   ※6月17日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   【注】阪神タイガースのJ.ガンケル選手は特例2021の対象選手となる。   <パ・リ ... 続きを見る


【6日のプロ野球公示】巨人が菅野智之、カープが鈴木誠也と高橋昂也を登録 中日は梅津晃大を抹消

2021/06/06

 日本野球機構は6日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人    投手  菅野 智之 阪神    投手  西 純矢 阪神    投手  J.ガンケル 中日    内野手 溝脇 隼人 広島    投手  高橋 昂也 広島    外野手 鈴木 誠也 ヤクルト  投手  高梨 裕稔 【抹消】 阪神    投手  小林 慶祐 阪神    投手  湯浅 京己 中日    投手  梅津 晃大   ※6月16日以後でなければ出場選手の再登録はできない。 ... 続きを見る


【24日のプロ野球公示】カープが『特例2021』で九里亜蓮を抹消 ソフトバンクはモイネロ、中日はライデル・マルティネスを抹消

2021/05/24

 日本野球機構は24日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 なし 【抹消】 巨人     投手  今村 信貴 阪神     投手  西 純矢 中日     投手  R.マルティネス 広島     投手  九里 亜蓮 ヤクルト   投手  杉山 晃基 ヤクルト   外野手 並木 秀尊   ※6月3日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   【注】広島東洋カープの九里亜蓮選手は特例2021の対象選手となる。   <パ・リー ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】5月19日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2021/05/19

 プロ野球は19日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ 巨人 対 広島(東京ドーム・17時45分) 予告先発:髙橋優貴(巨人)、九里亜蓮(広島)   DeNA 対 中日(横浜・17時45分) 予告先発:濵口遥大(DeNA)、梅津晃大(中日)   阪神 対 ヤクルト(甲子園・18時) 予告先発:西純矢(阪神)、田口麗斗(ヤクルト)   ■パ・リーグ 西武 対 ソフトバンク(メットライフ・17時45分) 予告先発:今井達也(西武) ... 続きを見る


2021年シーズン飛躍が期待される選手は?ーー12球団ブレイク候補選手【阪神・投手編】

2021/04/12

 プロ野球の2021年シーズンが、3月26日に開幕を迎えた。今季も新型コロナウイルス感染拡大の影響が尾を引いており、試合時間短縮の観点から延長戦を行わず、9回打ち切りが決定した。昨季同様「特別ルール」も適用されるため、一軍登録枠も29人から31人に拡張。一軍を目指す若手たちのチャンスも増えてくるだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、2021年シーズンに飛躍が期待される12球団のブレイク候補選手を紹介していきたい。今回は、阪神タイガース・投手編。   野手編はこちら 【次ページ】開幕ローテ掴 ... 続きを見る


4球団競合の佐々木朗希、3球団競合の奥川恭伸と石川昂弥、新人王候補筆頭の森下暢仁…ドラフト目前、2019年ドラ1の今季を振り返る【ドラフト2020】

2020/10/21

 レギュラーシーズンも佳境を迎えたプロ野球。ドラフト会議を26日に控え、各球団が新戦力を迎える準備を進めている。今年は最速155キロ左腕の早川隆久(早稲田大)や、左の大砲・佐藤輝明(近畿大)、社会人ナンバー1投手の呼び声高い栗林良吏(トヨタ自動車)ら即戦力選手に加え、昨秋の明治神宮大会優勝投手・髙橋宏斗(中京大中京高)や、2年時に2季連続甲子園4強進出の原動力となった中森俊介、来田涼斗(ともに明石商業高)ら将来性豊かな高校生もドラフト1位候補に名を連ねている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨年のドラフト会議 ... 続きを見る


千葉ロッテ・佐々木? 中日・石川? “じゃない方”と呼ばれる選手たち3【編集部フォーカス】

2020/03/30

 苗字は被る。昨年のドラフト会議では、最速163キロ右腕・佐々木朗希投手が大きな注目を集め、4球団競合の末、千葉ロッテマリーンズへ入団した。ロッテにはすでに同じ佐々木姓の先輩、佐々木千隼投手が在籍しており、同じ投手としても意識するところがあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    一方で、松井秀喜氏と比較され、かつては“リトル松井”とも呼ばれた松井稼頭央氏(現埼玉西武ライオンズ2軍監督)は、“松井稼頭央”としてその名をとどろかせた。かつて西武のセンター「秋山」といえば秋山幸二氏のものだったが、いまとなっ ... 続きを見る


2019ドラフト指名選手、スカウトが注目したポイントは? 球団コメントを一挙公開<セ・リーグ>

2019/10/18

プロ野球ドラフト会議が17日、東京都内で開かれた。千葉ロッテマリーンズが4球団競合の末、佐々木朗希投手(大船渡高)との交渉権獲得に成功。東京ヤクルトスワローズは3球団が1位指名した奥川恭伸投手(星稜高)との交渉権を獲得するなど、12球団で107選手(育成含む)が指名された。各球団は候補者のどこに注目して指名を決めたのか。担当スカウトと球団のコメントを紹介する。 ... 続きを見る


【組み合わせ表】野球日本代表侍ジャパン2019、「第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」<試合日程・結果、放送予定>

2019/09/09

    【一覧】U-18野球日本代表メンバー一覧   <日本の試合日程、ライブ放送予定> ■オープニングラウンド 8月30日12時 スペイン戦(Dream Ballpark II) 結果 BS朝日、Abema TV、J SPORTS 4   8月31日12時 南アフリカ戦(Dream Ballpark)結果 BS朝日、Abema TV   9月1日18時 アメリカ戦(Dream Ballpark) BS朝日、Abema TV、J SPORTS 4   9月2日18時 チャイニーズ・タイペイ戦(Dream Ballpark II) BS ... 続きを見る


日本代表・侍ジャパン、ミスで宿敵・韓国に逆転負け。首位陥落で決勝進出も厳しい状況に【U-18野球W杯】

2019/09/06

<U-18野球ワールドカップ スーパーラウンド ●日本 4―5 韓国〇>(6日、韓国:ドリーム・ボールパーク)    野球日本代表「侍ジャパン」は6日、スーパーラウンド2戦目で韓国代表と対戦。延長戦までもつれ込んだ接戦を、4-5で落とした。    開催国・韓国との大一番で先発を託されたのが、最速163キロ右腕・佐々木朗希(大船渡・3年)。大学日本代表との試合(26日)では圧巻の投球を見せた佐々木だが、今大会のオープニングラウンドは、右手中指のマメの影響で出遅れ登板なし。この日が国際大会デビュー戦となった。    初回、制球に苦しみながらも、4番チャン・ジェヨンから ... 続きを見る


日本代表・侍ジャパン、19得点で南アフリカに6回コールド大勝 DH西純矢が2発8打点&浅田将汰が5回無安打0封【U-18野球W杯】

2019/08/31

星稜・奥川恭伸は代打で今大会初出場 <U-18野球ワールドカップ オープニングラウンド・グループB ○日本代表 19―0 南アフリカ共和国代表●>(31日、韓国:ドリーム・ボールパーク)   「第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」は31日に2日目を迎え、日本代表「侍ジャパン」はオープニングラウンド2戦目で南アフリカ共和国代表と対戦。打線が14安打19得点と爆発して完封勝ちし、2連勝を飾った。    前日にスペイン代表を相手に終盤の集中打で辛くも逆転勝利を収めた侍ジャパンだが、この日は初回から打線が活気づいた。    初回に相手先発のバーガーから3 ... 続きを見る


U-18野球日本代表20人が決定! 佐々木朗希、奥川恭伸らが選出、永田監督「走攻守バランスの取れた選考」【侍2019メンバー一覧】

2019/08/20

 高野連は20日、「第29回WBSC U18 ベースボールワールドカップ」(8月30日~9月8日)の高校日本代表チームに参加する選手20人を発表した。    代表に選ばれたのは、大船渡(岩手)の佐々木朗希投手や、星稜(石川)の奥川恭伸投手、春のセンバツで優勝した東邦(愛知)の石川昂弥内野手ら20人。代表チームは永田裕治監督が率いる。    永田監督は「今年4月に行った研修合宿が大変参考となり、選考委員の方々には走攻守バランスの取れた選考をしていただいた。短期間でチーム力を上げるため、国内合宿では選手、スタッフ全員の『力の結集、心の結束』をテーマに臨みたい。ワールドカップでは ... 続きを見る


米ドラ1・スチュワートがソフトバンクと契約合意。学ぶべき「選手ファースト」の姿勢、価値に見合った評価を得られる交渉を

2019/05/23

福岡ソフトバンクホークスが、2018年MLBドラフト1巡目指名(アトランタ・ブレーブス、全体8位)のカーター・スチュワート投手と契約合意を果たしたと米公式サイト『MLB.com』が報じた。今回の合意の陰には、代理人スコット・ボラス氏の存在がある。日本の選手にとっても、今後交渉の重要性は増していくことになるはずだ。... 続きを見る


甲子園で躍動した下級生! 創志学園・西純矢、星稜・奥川恭伸…今後も楽しみな選手たち<投手編>【全国高校野球】

2018/08/24

 第100回全国高校野球選手権記念大会は、大阪桐蔭(北大阪)の史上初2度目の春夏連覇、金足農(秋田)の快進撃に大きな盛り上がりを見せた。閉幕して数日たってもいまだ冷めぬ甲子園熱。今大会で活躍した1、2年生に注目したい。 【次ページ】西純矢(創志学園)... 続きを見る


夏の甲子園、ベスト4が決定。ここまで完投完封した投手は?【全国高校野球】

2018/08/19

 第100回全国高校野球選手権記念大会(阪神甲子園球場)は18日、準々決勝を終えてベスト4が決定した。残すところ準決勝、決勝の3試合。ここまでに完封試合は9試合。そのうち先発投手が完投したのは5試合だった。その成績を振り返る。 【次ページ】前橋育英・恩田慧吾... 続きを見る


創志学園・西純矢「いい思いも怖い思いもした」。2年生エース、敗戦糧にさらなる成長を【全国高校野球】

2018/08/15

<第11日 第1試合 2回戦 下関国際5-4創志学園>    完封勝利の後に待ち受けていたのは、逆転負けだった。    9回表の守備を終え、ベンチに戻る創志学園の2年生エース・西純矢の表情は硬く、ぐっと涙をこらえているようだった。    序盤から制球に苦しんだ西。初戦の創成館戦ではゼロだった四死球がこの日は9。中盤から調子を取り戻し、7回からは2イニング連続で下関国際打線を三者凡退に抑えた。    創志学園は2回に3点を先制し、1点差に迫られて迎えた8回に1点を追加。4-2で9回表の守備に入った。だが、西は四球、死球と連続で走者を出し、暴投で失点。さらに ... 続きを見る


下関国際、鶴田が2戦連続完投で初の甲子園2勝導く「まだまだ歴史を変えて、進化できる」【全国高校野球】

2018/08/15

<第11日 第1試合 2回戦 ○下関国際5―4創志学園●>    第100回全国高校野球選手権記念大会は15日、阪神甲子園球場で第11日を迎え、第1試合では下関国際(山口)が創志学園(岡山)に5-4で逆転勝ちし、初の3回戦進出を決めた。    創志学園の西純矢(2年)と下関国際・鶴田克樹(3年)のエース同士の投げ合いで始まった試合は2回、創志学園が主将の金谷温宜(3年)と小谷勝星(3年)のタイムリー安打で3点を先制。しかし直後に下関国際も3回に浜松晴天(3年)のタイムリー安打で1点を返した。    小雨よりやや強い雨が降る甲子園球場。創志学園の西は5回、2死から甲 ... 続きを見る


下関国際、9回一気逆転!初の3回戦進出 創志学園は2年生エース西が9四死球で力尽きる【全国高校野球】

2018/08/15

<第11日 第1試合 2回戦 ○下関国際5―4創志学園●>    第100回全国高校野球選手権記念大会は15日、阪神甲子園球場で第11日を迎え、第1試合では下関国際(山口)が創志学園(岡山)を下して初の3回戦進出を決めた。    初戦で今大会最多となる16奪三振を記録した西純矢(2年)を擁する創志学園と、花巻東(岩手)戦で延長10回を完投した鶴田克樹(3年)を擁する下関国際との対戦は、序盤から激しく動く。    初回は両エースの好投で3者凡退に抑えたが、2回に創志学園が主将の金谷温宜(3年)と小谷勝星(3年)のタイムリー安打で3点を先制すれば、一方の下関国際も直後 ... 続きを見る


創志学園のエース西、被災地への思い胸に圧巻16K完封「結果が出せて良かった」【全国高校野球】

2018/08/09

<第5日 第3試合 1回戦 ○創志学園7―0創成館●>    第100回全国高校野球選手権記念大会は9日、阪神甲子園球場で第5日を迎え、第3試合では創志学園(岡山)が創成館(長崎)に完封勝利。夏の甲子園初勝利を収めた。    創志学園は4回に藤原駿也(3年)、岡本伊織(3年)、宮崎竜成(3年)、金山昌平(3年)のタイムリー安打で一挙4点を先制。そして7回にも1死満塁から小谷勝星(3年)が右中間へタイムリー二塁打を放ち、相手のエラーも絡んで走者が全員生還。7-0とリードを大きく広げた。    投げては先発の2年生エース・西純矢が、最速149キロの速球を武器に6者連続 ... 続きを見る


創志学園、2年生エース西が16奪三振完封! 夏初勝利で被災地に希望届ける【全国高校野球】

2018/08/09

<第5日 第3試合 1回戦 ○創志学園7―0創成館●>    第100回全国高校野球選手権記念大会は9日、阪神甲子園球場で第5日を迎え、第3試合では創志学園(岡山)が創成館(長崎)を7-0で勝利し、夏の甲子園初勝利。2回戦に進出した。    序盤3回までを0-0で終えた試合は4回、創志学園が均衡を破る。四球で出塁した走者を二塁まで進めると、藤原駿也(3年)が左前へタイムリー安打を放ち先制すると、なおも2死一塁から岡本伊織(3年)がタイムリー三塁打、そして宮崎竜成(3年)と金山昌平(3年)もタイムリー安打で繋いで、この回一挙4得点を挙げた。    対する創成館は、4 ... 続きを見る