プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:柳田悠岐

【結果速報】プロ野球オールスターゲーム第2戦、パ・リーグが連勝! 柳田悠岐が逆方向への殊勲弾、佐々木朗希は日本人最速タイの162キロをマーク

2022/07/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース) <マイナビオールスターゲーム2022・第2戦> セントラル・リーグ 1-2 パシフィック・リーグ(27日・松山 坊ちゃんスタジアム)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    日本野球機構(NPB)は27日、「マイナビオールスターゲーム2021」第2戦(松山 坊ちゃんスタジアム)を開催。パ・リーグが2-1で接戦を制し、第1戦に続いて勝利を収めた。    パ・リーグは、初回の攻撃でチャンスを作るも無得点。その裏の先発マウンドには、“令和の怪物”佐々木朗希投手(ロッテ)が上がった。先頭の塩見泰隆外野手( ... 続きを見る


プロ野球オールスター第2戦、ソフトバンク・柳田悠岐が勝ち越しホームラン! 逆方向へ驚愕の一発、阪神・岩崎優からレフトスタンドへ

2022/07/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース) 」  <マイナビオールスターゲーム2022・第2戦> セントラル・リーグーパシフィック・リーグ(27日・松山 坊ちゃんスタジアム)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    日本野球機構(NPB)は27日、「マイナビオールスターゲーム2021」第2戦(松山 坊ちゃんスタジアム)を開催。  パ・リーグは同点で迎えた6回、1死から打席には3番・柳田悠岐外野手。左腕・岩崎優投手(阪神)が投じた初球のストレートを弾き返した。逆方向への打球が伸びてレフトスタンドに飛び込み、勝ち越しのソロ本塁打。驚愕の一発でリードを奪っ ... 続きを見る


【結果速報】ロッテ・レアードがホームランダービー優勝! 3連戦で計10発、決勝ではソフトバンク・柳田悠岐を破り初制覇

2022/07/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2022」第2戦(27日・松山 坊ちゃんスタジアム)に先立ち、ホームランダービー(本塁打競争)が開催。千葉ロッテマリーンズのブランドン・レアード内野手が決勝で福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐外野手を4-3で破り、優勝を飾った。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    例年通り今年のホームランダービーも、8選手(セ・パ両リーグ4選手ずつ)がファン投票で選出。持ち時間は2分間、トーナメント方式で“ホームランキング”を決定する。    この日は、セントラル・リー ... 続きを見る


【速報】プロ野球ホームランダービー2022 対戦結果速報|マイナビオールスターゲーム

2022/07/27

プロ野球最新情報 「マイナビオールスターゲーム2022」(第1戦:福岡PayPayドーム、第2戦:松山・坊っちゃんスタジアム)が26日から開催。試合前には今年もホームランダービーが行われる。ここではホームラン競争の結果速報を行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ファン投票結果・競技ルール・賞金などはこちら 対戦カード オールスターゲーム第1戦試合前(26日) 準々決勝 牧秀悟(DB) 1-2× 柳田悠岐(H) 大山悠輔(T) 4-5× 山川穂高(L)   準決勝 柳田悠岐(H) 7-3 山川穂高(L) オールスターゲーム第2 ... 続きを見る


ソフトバンク・柳田悠岐がホームランダービー決勝進出! 本拠地・福岡PayPayドームでアーチ量産、牧秀悟&山川穂高との対決制す

2022/07/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2022」第1戦(26日・福岡PayPayドーム)に先立ち、ホームランダービー(本塁打競争)が開催。福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐外野手が、27日・松山坊ちゃんスタジアムで行われる決勝戦進出を決めた。      例年通り今年のホームランダービーも、8選手(セ・パ両リーグ4選手ずつ)がファン投票で選出。持ち時間は2分間、トーナメント方式で“ホームランキング”を決定する。    この日は、セントラル・リーグから大山悠輔内野手(阪神タイガース)と牧秀悟内野手(横浜DeNAベイスターズ)、パシ ... 続きを見る


プロ野球オールスターゲーム2022出場選手、ファン投票最終結果<パ・リーグ編>

2022/07/06

プロ野球最新情報 「マイナビオールスターゲーム2022」が7月26、27日に福岡PayPayドーム(第1戦)、松山・坊っちゃんスタジアム(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手のファン投票が実施され、投票の最終結果が6日発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ■選出規定数 ファン投票終了時点(6月27日)で、2022年度公式戦において以下のいずれかの規定数を満たしていることが条件となる。 ・投手として5試合以上登板または10投球回以上 ・野手として10試合以上出場または20打席以上 セパ総得票数は2362万5292票。 先発投 ... 続きを見る


プロ野球”史上最強”世代!? 1988年生まれの野手5人。球界を代表する強打者たち

2022/05/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球史を振り返ると、球界を代表する選手が揃う「黄金世代」が多く存在する。ここでは、世代の中でも特に実績の優れた5人を紹介する。今回は“史上最強”との呼び声も高い1988年(昭和63年)生・野手編。(今季成績は5月18日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   坂本勇人(読売ジャイアンツ) 投打:右投右打 身長/体重:186センチ/86キロ 生年月日:1988年12月14日 経歴:光星学院高 ドラフト:2006年高校生ドラフト1巡目    “歴代最高”の呼び声も高い不動のショートストップ。 ... 続きを見る


“日本一”の「首位打者」は誰? プロ野球通算打率ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2022/05/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球のレギュラーシーズンが、今年も開幕した。昨季は松田宣浩内野手(ソフトバンク)の300本塁打、涌井秀章投手(楽天)150勝などの通算記録が達成。今季は中島宏之内野手(巨人)の通算2000安打、本塁打数で単独の歴代14位に浮上した中村剛也内野手(西武)などは、さらなる記録更新にも期待がかかっている。    ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打率編。(※4000打数以上の選手が対象、成績は2022年5月13日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 ... 続きを見る


【26日のプロ野球公示】ソフトバンクは柳田悠岐を登録、佐藤直樹を抹消 オリックスは近藤大亮を登録

2022/04/26

プロ野球 最新ニュース(最新情報)   日本野球機構は26日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 阪神    内野手  原口 文仁 DeNA    内野手  柴田 竜拓 DeNA    外野手  桑原 将志   【抹消】 なし   ※5月6日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 オリックス   投手  近藤 大亮 オリックス   外野手 小田 裕也 楽天      投手  小峯 新陸 楽天       ... 続きを見る


通用する?しない?…メジャーで観たかった現役6人。プロ野球史上でも最強クラスの面々

2022/04/16

プロ野球最新情報  シカゴ・カブスの鈴木誠也外野手が開幕から好調を維持している。鈴木のように今日の日本球界では、日本で結果を残したあと、メジャーへ挑戦してキャリアアップを図る選手は多い。一方で、メジャーには挑戦せず、日本球界で偉大な記録を築く選手もいる。    今回は、メジャー挑戦の可能性が低くなった球界屈指の現役選手たちを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   則本昂大(のりもとたかひろ)    滋賀・八幡商、三重中京大を経て2012年ドラフト2位で楽天に入団。ともにメ ... 続きを見る


【7日のプロ野球公示】ソフトバンクが柳田悠岐らを抹消、正木智也らを登録 ヤクルトはサンタナ、DeNAは『特例2022』で牧秀悟など10選手を抹消

2022/04/07

プロ野球 最新ニュース(最新情報) 日本野球機構は7日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト   外野手 山崎 晃大朗 DeNA    捕手  益子 京右   【抹消】 ヤクルト   外野手 D.サンタナ DeNA    投手  石田 健大 DeNA    投手  濵口 遥大 DeNA    捕手  戸柱 恭孝 DeNA    捕手  伊藤 光 DeNA    内野手 牧 秀悟 DeNA    内野手 倉本 寿彦 De ... 続きを見る


ソフトバンクの開幕スタメンは? 2022年プロ野球開幕戦オーダー予想【編集部フォーカス】

2022/03/22

福岡ソフトバンクホークス 最新ニュース(最新情報) 編集部が予想したソフトバンクの2022年開幕戦先発メンバーは?   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    いよいよ25日にレギュラーシーズンがスタートする2022年のプロ野球。過去2シーズンはコロナ禍の影響を大きく受けたが、今季は延長12回制の復活など少しずつ本来の形を取り戻しつつある。    開幕に先立ち、12球団の開幕スタメンを予想していきたい。第11回は、福岡ソフトバンクホークス編。 【次ページ】ソフトバンクの開幕戦予想スタメンは?... 続きを見る


福岡PayPayドーム(福岡ドーム)で最もホームランを打ったのは? 球場別通算本塁打数ランキング1〜5位【プロ野球通算成績】

2022/03/03

プロ野球 最新ニュース  野球の見方の一つに、選手個人と球場の相性というものがある。ビジターであれば、対戦球団が苦手なだけという場合もあるが、選手によっては、球場の得手不得手というものもあるようである。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    ここでは、球場別の個人成績にフォーカスし、部門別にランキング形式で紹介していく。上位選手を見ることで各球場の「顔」を確認していこう。今回は福岡PayPayドーム・通算本塁打編(2021年終了時点)。 球場情報:福岡PayPayドーム 正式球場名:福岡ドーム 開場 ... 続きを見る


調子が良すぎて調子が狂う? データからは見られない山田哲人の苦悩。柳田悠岐は策略を実力で超えた【アンチデータベースボール】

2022/02/22

 テクノロジーが発達し、日々データ化が進む現代野球。一方で、人間がプレーしているからこそ、データだけではわからないプレーがあることも確かだ。データを超えた感動やドラマ、プレーのクオリティは、野球の醍醐味として外せないものである。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ここでは、SNSで大人気の野球著述家ゴジキ氏(@godziki_55)が綴る、忘れかけている何かを思い出させてくれる一作『アンチデータベースボール データ至上主義を超えた未来の野球論』(2月22日発売)から本編の一部を公開する。    データで ... 続きを見る


ジャパンの4番・鈴木誠也が傑出。杉本裕太郎は歴史的遅咲き打者 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2021年編~

2022/02/08

本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】2021年のパ・リーグ... 続きを見る


2021ベストナインが発表 巨人・坂本勇人が最多7度目、広島・鈴木誠也は6年連続<2021年B9受賞選手・得票数一覧>

2021/12/14

 NPBは14日、2021年シーズンのベストナイン受賞選手を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セントラル・リーグは、日本一に輝いた東京ヤクルトスワローズから山田哲人内野手、村上宗隆内野手ら4人が選出。一方、パシフィック・リーグを制したオリックス・バファローズからは、山本由伸投手、杉本裕太郎外野手ら同じく4人が選出された。 【次ページ】ベストナイン受賞選手一覧... 続きを見る


【NPB】ゴールデングラブ賞 セ・リーグ歴代獲得選手一覧|三井ゴールデン・グラブ賞

2021/12/02

「三井ゴールデン・グラブ賞」は今年(2021年度)、第50回の節目を迎える。1972年にダイヤモンドグラブ賞として創設されて以来、1986年に現在の名称に変更されてからも毎年注目を集めている同賞。今年は12月2日に発表予定だ。そこで今回は、全49回で受賞した選手をリーグごとにポジション別で振り返る。<セ・リーグ編>   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【パ・リーグ編はこちら】   チーム別 〔巨〕〔神〕〔中〕〔De〕〔広〕〔ヤ〕 投手部門 2021:柳裕也(中日)   2020:菅野智之(巨人) ... 続きを見る


【NPB】ゴールデングラブ賞 パ・リーグ歴代獲得選手一覧|三井ゴールデン・グラブ賞

2021/12/02

「三井ゴールデン・グラブ賞」は今年(2021年度)、第50回の節目を迎える。1972年にダイヤモンドグラブ賞として創設されて以来、1986年に現在の名称に変更されてからも毎年注目を集めている同賞。今年は12月2日に発表予定だ。そこで今回は、全49回で受賞した選手をリーグごとにポジション別で振り返る。<パ・リーグ編>   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【セ・リーグ編はこちら】   チーム別 〔ソ〕〔ロ〕〔西〕〔楽〕〔日〕〔オ〕 投手部門 2021:山本由伸(オリックス)   2020:千賀滉大(ソ ... 続きを見る


福岡ソフトバンクホークス 歴代ゴールデングラブ賞 受賞者一覧|チーム別歴代ゴールデン・グラブ賞獲得選手一覧(ダイエー・南海時代含む)

2021/12/02

投手 2020:千賀滉大(ソフトバンク) 2019:千賀滉大(ソフトバンク) 1995:工藤公康(ダイエー)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   捕手 2021:甲斐拓也(ソフトバンク) 2020:甲斐拓也(ソフトバンク) 2019:甲斐拓也(ソフトバンク) 2018:甲斐拓也(ソフトバンク) 2017:甲斐拓也(ソフトバンク) 2011:細川亨(ソフトバンク) 2005:城島健司(ソフトバンク) 2004:城島健司(ダイエー) 2003:城島健司(ダイエー) 2002:城島健司(ダイエー) 2001:城島健司(ダイ ... 続きを見る


三井ゴールデン・グラブ賞、きょう発表 記者投票で行われる“守備のベストナイン”

2021/12/02

 三井広報委員会は2日、2021年度「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」を発表する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同賞は1972年にダイヤモンドグラブ賞としてスタート。「毎年卓越した守備によりチームに貢献した選手を、新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局のプロ野球担当記者(現場取材経験5年以上)による投票で選ぶ、権威ある賞のひとつ」だ。守備版のベストナインとも言われ、毎年注目を集めている。  対象となるのは、投手は143投球回以上あるいは47試合登板以上、野手は各ポジション71試合出場以上を満たす選手。パ・リー ... 続きを見る


ゴールデン・グラブ賞、あす発表 菊池涼介の9年連続、去年0人のオリックス、ロッテ、DeNAの受賞は?

2021/12/01

 三井広報委員会はあす2日、2021年度「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」を発表する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    対象となるのは、投手は143投球回以上あるいは47試合登板以上、野手は各ポジション71試合出場以上を満たす選手。パ・リーグでは、リーグ優勝したオリックスから山本由伸投手、吉田正尚外野手、宮城大弥投手ら、セ・リーグではヤクルトから山田哲人内野手や村上宗隆内野手、塩見泰隆外野手らが名を連ねている。  2013年から8年連続で受賞中の菊池涼介内野手(広島)は、今年も資格を有しており、9年連続の受賞 ... 続きを見る


2021年度ゴールデングラブ賞の有資格者選手一覧|第50回三井ゴールデン・グラブ賞

2021/11/15

 三井広報委員会は、2021年度「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」の有資格選手リストを公開した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    パ・リーグでは、リーグ優勝したオリックスから山本由伸投手、吉田正尚外野手、宮城大弥投手ら、セ・リーグではヤクルトから山田哲人内野手や村上宗隆内野手、塩見泰隆外野手らが名を連ねた。2013年から8年連続で受賞中の菊池涼介内野手(広島)は、今年も資格を有しており、9年連続の受賞に注目が集まる。  投手は143投球回以上あるいは47試合登板以上。野手は各ポジション71試合出場以上が対象と ... 続きを見る


【9月月間MVP】セはカープが投打ダブル受賞(床田寛樹&鈴木誠也) 山本由伸は田中将大以来の3連続の快挙

2021/10/06

 日本プロ野球機構(NPB)は6日、9月度の「大樹生命月間MVP賞」を発表。セ・リーグは床田寛樹と鈴木誠也(広島東洋カープ)。パ・リーグは山本由伸(オリックス・バファローズ)と柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)が受賞した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セの投手部門は、床田が初の受賞。同期間、先発として4試合に登板し、リーグ2位タイとなる3勝をマークし、防御率は0.93。9月21日の巨人戦では、自身初となる完封勝利を達成した。  打者部門は同じく広島から鈴木が7・8月度に続き2カ月連続の受賞。広島の投打ダブ ... 続きを見る


【データで選出9月月間MVP】広島・鈴木誠也が両リーグ断トツ。オリックス・山本由伸の連続1位を止めたのは?

2021/10/05

 10月6日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、9月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】鈴木の打撃は平均的な打者に比べ、22点多く得点を増加させる貢献度... 続きを見る


【データで選出7・8月月間MVP】オリックス・山本由伸がまたも投手トップ。ロッテ・藤原恭大は惜しくもトップを逃す

2021/09/06

 9月8日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、7・8月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】侍ジャパンの柳田、鈴木がリーグトップ。ロッテ・藤原は打撃で柳田を上回るはたらき... 続きを見る


【東京五輪】野球日本代表侍ジャパン、準決勝・韓国戦の予想スタメンは?【東京オリンピック】

2021/08/03

 東京五輪(東京オリンピック)・野球競技が、28日に開幕した。グループAの日本代表「侍ジャパン」は、オープニングラウンド(予選)でドミニカ代表、メキシコ代表に連勝し、1位通過。ノックアウトステージ(決勝トーナメント)では、グループBを同じく1位通過アメリカ代表と対戦し、延長タイブレークの末にサヨナラ勝ちを収め、韓国との準決勝に駒を進めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    試合に先立ち、準決勝・韓国戦のスターティングメンバーを予想していきたい。 【次ページ】侍ジャパン、準決勝・韓国戦の予想スタメンは?... 続きを見る


【東京五輪】野球日本代表侍ジャパン、決勝トーナメント・アメリカ戦の予想スタメンは?【東京オリンピック】

2021/08/01

 東京五輪(東京オリンピック)・野球競技が、28日に開幕した。グループAの日本代表「侍ジャパン」は、オープニングラウンド(予選)でドミニカ代表、メキシコ代表に連勝。 1位通過でノックアウトステージ(決勝トーナメント)を迎え、グループBを同じく1位通過したアメリカ代表との一戦に臨む。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    試合に先立ち、アメリカ戦のスターティングメンバーを予想していきたい。 【次ページ】侍ジャパン、アメリカ戦の予想スタメンは?... 続きを見る


【東京五輪】野球日本代表侍ジャパン、連勝かかるメキシコ戦の予想スタメンは?【東京オリンピック】

2021/07/30

 東京五輪(東京オリンピック)・野球競技が、28日に開幕した。日本代表「侍ジャパン」は、ドミニカ代表とのオープニングゲームに勝利。31日に行われるメキシコ代表とのオープニングラウンド(予選)2試合目は、ノックアウトステージ(決勝トーナメント)に向け大事な一戦となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    試合に先立ち、メキシコ戦のスターティングメンバーを予想していきたい。 【次ページ】侍ジャパン、メキシコ戦の予想スタメンは?... 続きを見る


【東京五輪】野球日本代表侍ジャパン、初陣ドミニカ戦の予想スタメンは?【東京オリンピック】

2021/07/26

東京五輪(東京オリンピック)・野球競技が、28日に開幕を迎える。日本代表「侍ジャパン」は、同日に福島あづま球場でドミニカ代表とオープニングゲームを戦う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    試合に先立ち、ドミニカ戦のスターティングメンバーを予想していきたい。 【次ページ】侍ジャパン、ドミニカ戦の予想スタメンは?... 続きを見る


【東京五輪】侍ジャパンメンバー2021一覧 発表された24名の内定選手は?(出場辞退・追加招集選手も)【東京オリンピック野球日本代表】

2021/07/26

投手(11名) 12 青柳晃洋(阪神タイガース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   13 岩崎優(阪神タイガース) 15 森下暢仁(広島東洋カープ) 16 伊藤大海(北海道日本ハムファイターズ) ※菅野の出場辞退により追加 17 山本由伸(オリックス・バファローズ) 18 田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス) 19 山﨑康晃(横浜DeNAベイスターズ) 20 栗林良吏(広島東洋カープ) 21 千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス) ※中川の出場辞退により追加 22 大野雄大(中日ドラゴンズ) 61 平良海馬(埼玉 ... 続きを見る


【東京五輪選手名鑑】野球日本代表侍ジャパンメンバー紹介 外野手編(プロフィール・経歴・成績一覧)【東京オリンピック】

2021/07/26

東京五輪(東京オリンピック)・野球競技では、日本代表「侍ジャパン」が悲願の金メダルに向け、オープニングラウンド(予選)、ノックアウトステージ(決勝トーナメント)を戦う。予選ではインターコンチネンタル予選で出場を決めたドミニカ共和国、世界野球「プレミア12」のアメリカ大陸枠メキシコとしのぎを削ることとなった。今回から日本代表に選ばれた選手たちを紹介する(外野手編)。 ... 続きを見る


【結果速報】プロ野球オールスターゲーム2021(第1戦・第2戦) 両リーグメンバー・先発スタメン・出場成績一覧【NPB】

2021/07/17

第2戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E セ 0 1 0 0 0 0 0 2 0 3 6 1 パ 0 1 2 0 0 0 0 1 × 4 8 2   スターティングメンバ― セ・リーグオールスター 1番(二)山田哲人(ヤクルト) 2番(中)大島洋平(中日) 3番(一)ウィーラー(巨人) 4番(三)村上宗隆(ヤクルト) 5番(指)岡本和真(巨人) 6番(右)佐藤輝明(阪神) 7番(左)佐野恵太(DeNA) 8番(捕)木下拓哉(中日) 9番(遊)中野拓夢(阪神) 投手 柳裕也(中日) 【セ控え選手】 <投手> 13 岩崎 左投左打 16 又吉 右投右打 17 三嶋 右投両打 ... 続きを見る


オリックス・吉田正尚、延長戦の末にホームランダービー優勝! 岡本和真、村上宗隆、山川穂高との激闘制す

2021/07/17

 プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2021」第2戦(17日・楽天生命パーク宮城)に先立ち、ホームランダービー(本塁打競争)2日目が開催。オリックス・バファローズの吉田正尚外野手が今年の“ホームランキング”に輝いた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2年ぶりの開催となった今年のホームランダービーも、8選手(セ・パ両リーグ4選手ずつ)がファン投票で選出。持ち時間は2分間、トーナメント方式で優勝者を決定する。    この日は、第4試合としてパシフィック・リーグの吉田正尚外野手(オリックス・バファローズ ... 続きを見る


【生中継予定】プロ野球オールスターゲーム2021&フレッシュ球宴、テレビ放映(地上波・BS・CS)、ラジオ放送、インターネット配信予定一覧【NPB】

2021/07/17

 「マイナビオールスターゲーム2021」が7月16、17日にメットライフドーム(第1戦)、楽天生命パーク宮城(第2戦)で行われる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    パ・リーグでは、外野手部門で吉田正尚外野手(オリックス・バファローズ)が、ファン投票で12球団最多となる票を集めた。セ・リーグ最多はルーキーの佐藤輝明内野手(阪神タイガース)。また先発投手部門では2年目の森下暢仁投手(広島東洋カープ)、宮城大弥投手(オリックス・バファローズ)がそれぞれ選ばれ、注目が集まる。  また、球宴に先立って15日に行われる「プ ... 続きを見る


西武・山川穂高がホームランダービー決勝進出! 急遽出場も本拠地・メットライフドームで圧巻の本塁打連発

2021/07/16

 プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2021」第1戦(16日・メットライフドーム)に先立ち、ホームランダービー(本塁打競争)が開催。埼玉西武ライオンズの山川穂高内野手が17日・楽天生命パークで行われる決勝戦進出を決めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2年ぶりの開催となった今年のホームランダービーも、8選手(セ・パ両リーグ4選手ずつ)がファン投票で選出。持ち時間は2分間、トーナメント方式で“ホームランキング”を決定する。  この日は、セントラル・リーグから山田哲人内野手(東京ヤクルトスワローズ)と佐藤輝明 ... 続きを見る


【選手間投票】プロ野球オールスターゲーム2021出場選手、選手間投票結果一覧(得票数・順位)

2021/07/05

最多得票は柳田悠岐  日本野球機構(NPB)は1日、「マイナビオールスターゲーム2021」の選手間投票の結果を発表した。12球団の支配下選手が投票し、最多得票はパ・リーグ外野手部門の柳田悠岐外野手で573票だった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セは、読売ジャイアンツの坂本勇人内野手、岡本和真内野手、広島東洋カープ菊池涼介内野手ら、ファン投票でもれた実力者が選出。パは、エース山本由伸投手をはじめ、ベテランの松田宣浩内野手らが新たに出場を決めている。  監督選抜を含むメンバー発表は7月5日。オールスターゲームは ... 続きを見る


【ファン投票結果】プロ野球オールスターゲーム2021出場選手、ファン投票最終結果一覧

2021/07/05

 日本野球機構(NPB)は28日、「マイナビオールスターゲーム2021」のファン投票最終結果を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セ・リーグでは、遊撃手部門4回連続(2020年は未開催)選出となっていた読売ジャイアンツ・坂本勇人内野手を抑え、29万3009票を獲得した阪神タイガースのドラフト6位ルーキー・中野拓夢内野手がトップに。  セ・リーグ先発部門は、広島東洋カープの森下暢仁投手(15万3836票)、パ・リーグ先発部門は、オリックス・バファローズの宮城大弥投手(23万4046票)がそれぞれ選出された ... 続きを見る


【最終発表】プロ野球オールスターゲーム2021出場選手、ファン投票結果・票数一覧<パ・リーグ編>

2021/06/28

「マイナビオールスターゲーム2021」が7月16、17日にメットライフドーム(第1戦)、楽天生命パーク宮城(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手のファン投票が実施され、投票の最終結果が発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   パ・リーグでは、外野手部門で吉田正尚外野手(オリックス・バファローズ)が、12球団最多となる票を集めた。セ・リーグ最多はルーキーの佐藤輝明内野手(阪神タイガース)。また先発投手部門では2年目の森下暢仁投手(広島東洋カープ)、宮城大弥投手(オリックス・バファローズ)がそれぞれトップを ... 続きを見る


【データで選出5月月間MVP】ヤクルト・奥川恭伸がセ・リーグ投手で1位に。野手では楽天・岡島豪郎、ヤクルト・塩見泰隆がトップに

2021/06/08

 6月9日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、5月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】野手... 続きを見る


【2021年最新版】侍ジャパン、東京オリンピック2020に招集したい選手は? 選出選手を予想<野手編>【東京五輪2020野球日本代表】

2021/05/29

 新型コロナウイルス感染症の影響で延期となった「東京五輪2020」が1年の時を経て、今年7月に開催予定だ。「野球」は、五輪種目として2008年北京以来の復活。日本代表「侍ジャパン」は、2019年11月に行われた世界野球プレミア12で第2回大会王者に輝くなど、金メダル獲得が期待される。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    7月24日、25日には、「ENEOS 侍ジャパン強化試合」(楽天生命パーク宮城)として、東北楽天ゴールデンイーグルス(24日)、読売ジャイアンツ(25日)との強化試合が予定されている。コロナ禍による ... 続きを見る


ソフトバンクの開幕スタメンは?ーー2021年プロ野球12球団開幕オーダー予想【編集部フォーカス】

2021/03/21

 春季キャンプ、オープン戦を経て、いよいよ26日に開幕を迎えるプロ野球。昨季は新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期、120試合制となるなど大きな影響を受けた。今季は、現状で観客動員数に制限はあるものの、従来通り3月に開幕、143試合制のシーズンが行われる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、開幕に先立ち12球団の開幕スタメンを予想していきたい。今回は、昨季パシフィック・リーグ優勝、4連覇も達成した福岡ソフトバンクホークス編。(オープン戦成績は20日終了時点) 2021年ソフトバンクの開幕スタメン予想 ... 続きを見る


セイバーメトリクスの視点で見るNPB歴代最強打者ランキング ~21位-30位~

2021/03/05

 昨年の5月から「セイバーメトリクスの視点から過去の打撃ベスト10を振り返ろう」の企画では、各年度の打撃10傑を取り上げきた。すでに1936年から2020年まで、日本プロ野球の歴史を貫通させている。ただ企画はこれで終わらない。ここではランキングに使用した指標wRAA(※1)を選手ごとに合算し、日本プロ野球オールタイムの最強打者ランキングベスト50をカウントアップ方式で紹介していく。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    またランキングはシーズン合算で行っているため、日本で長く現役生活を送った選手が有利となる。現役選手 ... 続きを見る


NPB、各球団のチームリーダーは? プロ野球12球団の選手会長と主将(キャプテン)一覧<2020年→2021年>

2021/02/22

球春到来を迎えたプロ野球。2021年シーズンの開幕に向けて日々調整を重ねている。3月2日からはオープン戦が開始される予定で、今年も野球を見られる喜びを感じられそうだ。ここでは、チームの顔とも言える、各球団のリーダーたちを紹介していく。... 続きを見る


過度な期待は禁物。“素材型”佐藤輝明の成長曲線は? 阪神のドラ1ルーキーに課せられる高すぎるハードル

2021/02/14

 阪神タイガースのドラフト1位ルーキー佐藤輝明内野手が、春季キャンプで連日アピールし、メディアを賑わせている。打撃では、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐外野手を彷彿とさせるというようなコメントが相次いでおり、シーズンに向けて大きな期待を抱かせる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    だが忘れてはいけないのは、佐藤輝は即戦力であること以上に、スケールの大きさ、伸びしろを評価された指名であったことだ。周囲が過度に期待し、勝手に落胆する様は、選手にとっても好ましくないだろう。未来の完成形ばかりに目がいくが、「開幕1軍」 ... 続きを見る


【2021年版】野球日本代表侍ジャパン、東京オリンピック2020に招集したい選手は? 選出選手を予想【第5回・外野手編】

2021/01/23

 年が明け、新型コロナウイルス感染症の影響で延期となった「東京五輪2020」が1年の時を経て、今年2021年に開催される予定だ。「野球」は、五輪種目として2008年北京以来の復活。日本代表「侍ジャパン」は、2019年11月に行われた世界野球プレミア12で第2回大会王者に輝くなど、金メダル獲得が期待される。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    年末年始にかけて新型コロナが再び猛威をふるっており、開催自体が危ぶまれている事実はある。しかし、侍ジャパン公式サイトでは、指揮を執る稲葉篤紀監督が「今年は金メダルを獲得し、ファ ... 続きを見る


レジェンド級打者へ。弱冠20歳の村上宗隆がトップに セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2020年編~

2021/01/20

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    戦後シーズンから連載を続けてきた本企画であるが、今回ようやく ... 続きを見る


西武打線爆発。丸佳浩が王貞治以来の130四球を記録 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2018年編~

2021/01/14

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】2018年のパ・リーグ... 続きを見る


柳田悠岐の時代が継続。山川穂高も台頭 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2017年編~

2021/01/08

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】2017年のパ・リーグ... 続きを見る