大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » オコエ瑠偉

タグ:オコエ瑠偉の記事一覧

阿部新監督には“不評”…? 巨人、早くも苦言を呈された選手(5)阪神戦のフォアボール連発で

2024/04/07

(左から)巨人・赤星優志、阿部慎之助監督、秋広優人

プロ野球 最新情報  今シーズンから読売ジャイアンツの指揮を執る阿部慎之助監督。シーズン開幕前からさまざまな話題が取り上げられており、中でも若手選手へのコメントは大きく報道される。時には厳しいコメントも見られるが、期待をかけるからこその言葉と言っていいだろう。そこで今回は、今季に阿部新監督から苦言を呈された選手を取り上げる。   今シーズンのセ・リーグはDAZNで生中継! 月額1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]   赤星優志 投打:右投右打 身長/体重:175cm/82kg 生年月日:1999年7月2日 経歴:日大鶴ヶ丘高 – 日本大 ドラ ... 続きを見る


阿部新監督には“不評”…? 巨人、早くも苦言を呈された選手(4)大量リードで自らバント!?

2024/03/31

(左から)巨人・赤星優志、阿部慎之助監督、秋広優人

プロ野球 最新情報  今シーズンから読売ジャイアンツの指揮を執る阿部慎之助監督。シーズン開幕後もさまざまな話題が取り上げられており、中でも若手選手へのコメントは大きく報道される。時には厳しいコメントも見られるが、期待をかけるからこその言葉と言っていいだろう。そこで今回は、今季に阿部新監督から苦言を呈された選手を取り上げる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   湯浅大 投打:右投右打 身長/体重:172cm/73kg 生年月日:2000年1月24日 経歴:高崎健康福祉大高崎高 ドラフト:2017年ドラフト8位    昨季は一軍出場な ... 続きを見る


阿部新監督には“不評”…? 巨人、早くも苦言を呈された選手(3)新戦力に「レベルが低い」

2024/03/25

(左から)巨人・赤星優志、阿部慎之助監督、秋広優人

プロ野球 最新情報  今シーズンから読売ジャイアンツの指揮を執る阿部慎之助監督。シーズン開幕前からさまざまな話題が取り上げられており、中でも若手選手へのコメントは大きく報道される。時には厳しいコメントも見られるが、期待をかけるからこその言葉と言っていいだろう。そこで今回は、今季に阿部新監督から苦言を呈された選手を取り上げる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   泉圭輔 投打:右投右打 身長/体重:188cm/80kg 生年月日:1997年3月2日 経歴:金沢西高 – 金沢星稜大 ドラフト:2018年ドラフト6位     ... 続きを見る


阿部新監督には“不評”…? 巨人、早くも苦言を呈された選手(2)“批判”から“称賛”へ

2024/03/17

(左から)巨人・赤星優志、阿部慎之助監督、秋広優人

プロ野球 最新情報  今今シーズンから読売ジャイアンツの指揮を執る阿部慎之助監督。シーズン開幕前からさまざまな話題が取り上げられており、中でも若手選手へのコメントは大きく報道される。時には厳しいコメントも見られるが、期待をかけるからこその言葉と言っていいだろう。そこで今回は、今季に阿部新監督から苦言を呈された選手を取り上げる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   オコエ瑠偉 投打:右投右打 身長/体重:185cm/90kg 生年月日:1997年7月21日 経歴:関東第一高 ドラフト:2015年ドラフト1位    読売ジャイアンツで ... 続きを見る


阿部新監督には“不評”…? 巨人、早くも苦言を呈された選手(1)「プロではない」の辛辣な声

2024/03/10

(左から)巨人・赤星優志、阿部慎之助監督、秋広優人

プロ野球 最新情報  今シーズンから読売ジャイアンツの指揮を執る阿部慎之助監督。シーズン開幕前からさまざまな話題が取り上げられており、中でも若手選手へのコメントは大きく報道される。時には厳しいコメントも見られるが、期待をかけるからこその言葉と言っていいだろう。そこで今回は、今季に阿部新監督から苦言を呈された選手を取り上げる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   秋広優人 投打:右投左打 身長/体重:200cm/100kg 生年月日:2002年9月17日 経歴:二松学舎大付高 ドラフト:2020年ドラフト5位    今シーズンの飛躍 ... 続きを見る


阿部新監督には“不評”…? 巨人、2024年シーズンに早くも苦言を呈された選手5人

2024/03/09

(左から)巨人・赤星優志、阿部慎之助監督、秋広優人

プロ野球 最新情報  今シーズンから読売ジャイアンツの指揮を執る阿部慎之助監督。シーズン開幕前からさまざまな話題が取り上げられており、中でも若手選手へのコメントは大きく報道される。時には厳しいコメントも見られるが、期待をかけるからこその言葉と言っていいだろう。そこで今回は、今季に阿部新監督から苦言を呈された選手を取り上げる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   秋広優人 投打:右投左打 身長/体重:200cm/100kg 生年月日:2002年9月17日 経歴:二松学舎大付高 ドラフト:2020年ドラフト5位    今シーズンの飛躍 ... 続きを見る


開幕スタメンに“抜擢”も…レギュラーになれなかった逸材(1)阪神が誇るプロスペクトだが

2024/03/04

(左から)西武・山村崇嘉、巨人・オコエ瑠偉、DeNA・森敬斗

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2024年シーズンのプロ野球はオープン戦が始まり、開幕に向けて調整が続いている。各球団で開幕スタメンをかけたレギュラー争いが繰り広げられているが、開幕戦はあくまで通過点であり、定位置奪取には継続した活躍が求められる。ここでは、昨季の開幕スタメンを勝ち取るも、レギュラー定着を逃した選手を紹介したい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   小幡竜平(阪神タイガース) ・投打:右投左打 ・身長/体重:184cm/75kg ・生年月日:2000年9月21日 ・経歴:延岡学園高 ・ドラフト:2018年ドラフト2位 ... 続きを見る


開幕スタメンに“抜擢”も…昨季レギュラーを勝ち取れなかった現役選手6人。今季は勝負の年に?

2024/03/03

(左から)西武・山村崇嘉、巨人・オコエ瑠偉、DeNA・森敬斗

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2024年シーズンのプロ野球はオープン戦が始まり、開幕に向けて調整が続いている。各球団で開幕スタメンをかけたレギュラー争いが繰り広げられているが、開幕戦はあくまで通過点であり、定位置奪取には継続した活躍が求められる。ここでは、昨季の開幕スタメンを勝ち取るも、レギュラー定着を逃した選手を紹介したい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   小幡竜平(阪神タイガース) ・投打:右投左打 ・身長/体重:184cm/75kg ・生年月日:2000年9月21日 ・経歴:延岡学園高 ・ドラフト:2018年ドラフト2位 ... 続きを見る


”崖っぷち”からの大逆転! 移籍先で輝いたドラフト1位入団の現役選手5人

2024/01/26

巨人時代の澤村拓一(左)と大田泰示

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2024年シーズンに向け、各球団が着々と補強に乗り出しているプロ野球。オフには馬場皐輔や甲斐野央といった、ドラフト1位選手の移籍もあった。過去を振り返ると、新天地で躍進を見せた例も数多く存在する。ここでは、移籍先で活躍したドラフト1位入団の現役選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   加治屋蓮 投打:右投右打 身長/体重:185㎝/91㎏ 生年月日:1991年11月25日 経歴:宮崎・福島高 – JR九州 ドラフト:2013年ドラフト1位    加治屋蓮は、加入2年目に ... 続きを見る


“甲子園のヒーロー”でも…プロ野球の世界では苦しむ主役6人。高校野球で輝いた現役選手たち

2023/08/19

(左から)光星学院時代の北條史也、大阪桐蔭時代の根尾昂、仙台育英時代の平沢大河

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  第105回全国高等学校野球選手権大会が、8月6日に開幕。今年も全国制覇をかけた熱戦が繰り広げられている。大会中の圧倒的な活躍により、“甲子園のヒーロー”が誕生することも多くあるが、彼らの大半がプロ入りを果たす一方で上の舞台では苦しむケースも散見される。そこで今回は、プロの世界で苦しむ“甲子園のヒーロー”を6人紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中村奨成 投打:右投右打 身長/体重:181cm/81kg 生年月日:1999年6月6日 ドラフト:2017年ドラフト1位    高校最後の ... 続きを見る


“低迷期”からリーグV奪還へ…巨人、今季注目のキーマン5人。大きな期待がかかる選手たち

2023/04/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  開幕から約1カ月が経過した2023年シーズンのプロ野球。昨季5年ぶりのBクラスに沈んだ読売ジャイアンツは、今季も開幕から調子が上がっていない。リーグ優勝の奪還には、新戦力の台頭も欠かせないだろう。ここでは、今季のキーマンになり得る選手を5人紹介したい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   坂本勇人 ・投打:右投右打 ・身長/体重:186cm/86kg ・生年月日:1988年12月14日 ・経歴:光星学院高 ・ドラフト:2006年高校生ドラフト1巡目    不動の正遊撃手に君臨している坂本勇人だ ... 続きを見る


“復権”のキーマンに? 巨人、注目の新戦力5人。活躍が期待される新加入選手たち

2023/01/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年は5年ぶりのBクラスに沈んだ読売ジャイアンツ。今オフはフリーエージェント(FA)戦線の獲得こそなかったが、着々と補強を進めている。2023年シーズンの浮上には、やはり新戦力の活躍が不可欠だ。そこで今回は、巨人で注目したい新加入選手を5人紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   タイラー・ビーディ ・出身地:アメリカ合衆国 ・投打:右投右打 ・身長/体重:188㎝/97㎏ ・生年月日:1993年5月23日 ・経歴:ローレンス・アカデミー‐ヴァンダービルト大    タイラー・ビーデ ... 続きを見る


ポスト丸佳浩は誰? 巨人の若き正中堅手候補6人。センターの後継者を目指す選手たち

2022/12/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年シーズンは、5年ぶりのBクラスに終わった読売ジャイアンツ。来シーズンからは不動の正中堅手を担う丸佳浩外野手の、右翼手コンバートが濃厚。丸に代わる若手選手の台頭が待ち望まれている。ここでは、ポスト丸の座を狙う巨人の若きセンター候補6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   浅野翔吾 出身:香川県 投打:右投両打 身長/体重:170cm/86kg 生年月日:2004年11月24日 ドラフト:2022年ドラフト1位    何より巨人ファンが注目しているのは、今年ドラフト1位で入団 ... 続きを見る


スター不在…苦しむ97年世代の打者5人(5)トレード先でブレイクの予兆?

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球では世代の顔となる選手が生まれるものだ。96年世代には岡本和真、98年世代には牧秀悟、99年世代には村上宗隆など続々とスターが誕生している。    一方で97年世代には、投手は小笠原慎之介、森下暢仁などチームの柱となる選手の活躍が目立つなか、野手では今季大卒3年目の髙部瑛斗がブレイクしたものの、その他はやや淋しい内容の選手が目立っている。甲子園での活躍が、現状としてピークになっている選手も多い。そこで今回は、97年世代で飛躍が待たれる打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 &nbs ... 続きを見る


スター不在…苦しむ97年世代の打者5人(4)トレード相手の活躍はまばゆいが…

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球では世代の顔となる選手が生まれるものだ。96年世代には岡本和真、98年世代には牧秀悟、99年世代には村上宗隆など続々とスターが誕生している。    一方で97年世代には、投手は小笠原慎之介、森下暢仁などチームの柱となる選手の活躍が目立つなか、野手では今季大卒3年目の髙部瑛斗がブレイクしたものの、その他はやや淋しい内容の選手が目立っている。甲子園での活躍が、現状としてピークになっている選手も多い。そこで今回は、97年世代で飛躍が待たれる打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 &nbs ... 続きを見る


プロ野球現役ドラフト2022、指名選手が発表 各球団が獲得したのは?

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  日本野球機構(NPB)は12月9日、プロ野球選手会の要望により実現した「現役ドラフト」を初開催。全12球団の指名選手が発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    読売ジャイアンツは、オコエ瑠偉外野手(楽天)を獲得。右の大砲候補として期待されている細川成也外野手(DeNA)は中日ドラゴンズ、陽川尚将外野手(阪神)は埼玉西武ライオンズがそれぞれ指名した。      今回の現役ドラフトでは、計12人の移籍が決定。新天地での活躍を目指し、新たなスタートを切る。 【図表】現役ドラフト2 ... 続きを見る


【結果速報】第1回プロ野球現役ドラフト2022 12球団指名選手 移籍先 獲得情報一覧

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    日本野球機構(NPB)は9日、2022年現役ドラフト制度を初開催。全12球団の指名選手が発表された。同制度は、各球団が2人以上の対象選手を選出し、必ず1人以上指名する仕組み。移籍の活性化により、出場機会に恵まれない選手の新天地での飛躍、復活が期待されている。現役ドラフトの結果は、次の通り。     【次ページ】2022年現役ドラフト指名選手一覧... 続きを見る


スター不在…苦しむ97年世代の打者5人(3)手薄になったポジションを掴めるか

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球では世代の顔となる選手が生まれるものだ。96年世代には岡本和真、98年世代には牧秀悟、99年世代には村上宗隆など続々とスターが誕生している。    一方で97年世代には、投手は小笠原慎之介、森下暢仁などチームの柱となる選手の活躍が目立つなか、野手では今季大卒3年目の髙部瑛斗がブレイクしたものの、その他はやや淋しい内容の選手が目立っている。甲子園での活躍が、現状としてピークになっている選手も多い。そこで今回は、97年世代で飛躍が待たれる打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 &nbs ... 続きを見る


スター不在…苦しむ97年世代の打者5人(2)ファームではもうやることなしだが…

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球では世代の顔となる選手が生まれるものだ。96年世代には岡本和真、98年世代には牧秀悟、99年世代には村上宗隆など続々とスターが誕生している。    一方で97年世代には、投手は小笠原慎之介、森下暢仁などチームの柱となる選手の活躍が目立つなか、野手では今季大卒3年目の髙部瑛斗がブレイクしたものの、その他はやや淋しい内容の選手が目立っている。甲子園での活躍が、現状としてピークになっている選手も多い。そこで今回は、97年世代で飛躍が待たれる打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 &nbs ... 続きを見る


世代の顔となるスターは不在?…苦しむ1997年世代の打者たち5人

2022/12/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球では世代の顔となる選手が生まれるものだ。96年世代には岡本和真、98年世代には牧秀悟、99年世代には村上宗隆など続々とスターが誕生している。    一方で 97年世代には、投手は小笠原慎之介、森下暢仁などチームの柱となる選手の活躍が目立つなか、野手では今季大卒3年目の髙部瑛斗がブレイクしたものの、その他はやや淋しい内容の選手が目立っている。甲子園での活躍が、現状としてピークになっている選手も多い。そこで今回は、97年世代で飛躍が待たれる打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 &nb ... 続きを見る


まさに崖っぷち…プロ野球、正念場を迎えたドラフト1位入団の現役選手5人

2022/08/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、ドラフト1位入団の選手には特に大きな期待が寄せられる。しかし、その期待が「重圧」となり、苦しむ選手が多いことも事実だ。今回は、ドラフト1位指名を受けながらも思うような成績を残せず、正念場を迎えている現役選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   平沢大河 投打:右投左打 身長/体重:176cm/80kg 生年月日:1997年12月24日 経歴:仙台育英高 ドラフト:2015年ドラフト1位    仙台育英高から2015年ドラフト1位でロッテに入団した平沢大河。 ... 続きを見る


【15日のプロ野球公示】西武が平良海馬と増田達至、楽天がオコエ瑠偉を抹消 中日は根尾昂を登録

2021/10/15

 日本野球機構は15日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 中日     内野手 根尾 昂 ヤクルト   投手  高梨 裕稔 【抹消】 中日     外野手 伊藤 康祐 DeNA    投手  E.エスコバー   ※10月25日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 ソフトバンク 投手  大竹 耕太郎 西武     投手  井上 広輝 西武     投手  大曲 錬 楽天     投手  涌井 秀章 ... 続きを見る


日本人選手の参戦も増え注目! 各国のウインターリーグの特色とは?【ベネズエラ・メキシコ・カリビアンシリーズ編】

2020/04/30

 NPB、MLBはじめ、開幕の遅れに世界の野球界が揺れているが、中南米メディアでも、例年10月辺りから開幕する各地でのウインターリーグの開幕延期などの議論が報じられている。近年では、日本人選手の参戦も増え、注目が高まっている中南米の主要ウインターリーグについて掘り下げてみたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】ベネズエラ... 続きを見る


甲子園優勝投手の現在は? 現役NPB・MLB選手が春の選抜・夏の選手権大会で残した偉業【第4回】

2020/03/10

 第92回選抜高校野球が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催が危ぶまれる事態となっているが、高野連は4日、中止の可能性を残しながらも無観客試合を前提に準備を進めることを決定。甲子園の舞台が今年もやってくることになりそうだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    甲子園で活躍した選手がプロの世界でも活躍するケースは数多ある。中でも優勝投手ともなると、大きな注目が集まることになる。ここでは、元甲子園優勝投手で、現役のプロ選手を紹介する。第4回は、2015年夏~2019年の6選手だ。   甲子園優勝投手 ... 続きを見る


オコエ瑠偉│野球日本代表「侍ジャパン」メンバー一覧

2019/12/01

<招集歴補足>※数字は背番号 アジア2017:ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017 豪州戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本 vs オーストラリア」 台湾戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本 vs チャイニーズ・タイペイ」 日米野球2018:日米野球2018 メキシコ戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本 vs メキシコ」 カナダ戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本 vs カナダ」 プレミア12:第2回 WBSC プレミア12     一覧に戻る... 続きを見る


プロ野球ドラフト会議、今年の大卒は97年世代。4年前に高卒でプロ入りした選手たちの現在は?<パ・リーグ編>

2019/10/17

 プロ野球ドラフト会議が17日に迫り、今年の大卒組では、明治大・森下暢仁が最注目として名前が挙がっている。    彼らと同じ1997年度生まれの高卒組は、小笠原慎之介、髙橋純平、平沢大河、オコエ瑠偉らがドラフト1位指名された世代だ。    2015年ドラフトで入団した高卒組には、プロ4年目で着実に力をつけている選手がいる一方、早くも戦力外通告を受けた選手がいるのも事実だ。各球団の4年前のドラフト指名選手を振り返る。 【次ページ】西武・ソフトバンク・楽天... 続きを見る


過去5年間の高卒ドラ1の成績は? 1年目と現在地を振り返る<2015年ドラフト・小笠原慎之介、髙橋純平、平沢大河、オコエ瑠偉>

2019/02/20

 春季キャンプが折返しを迎え、各球団の新戦力は注目を集めている。とりわけ、高卒ドラフト1位ルーキーたちは、日々取り上げられ、中日ドラゴンズの根尾昂内野手を筆頭に、広島東洋カープ小園海斗内野手や千葉ロッテマリーンズ藤原恭大外野手らの活躍が、連日話題を呼んでいる。    高卒選手は、即戦力としてよりも、伸びしろが期待される素材重視の指名といえる。しかし、ドラフト1位となると、期待の大きさ故に、目先の結果に一喜一憂してしまうファンも少なくないだろう。    過去5年間の高卒ドラ1ルーキーの1年目の成績と現在地を振り返る。3回目の今回は、個性派が揃う2015年ドラフトの4選手だ。 ... 続きを見る


マリナーズの韋駄天が今季メジャー最速三塁打 匹敵する潜在能力を持つ日本選手は…

2018/04/28

俊足と話題になった大谷より0.6秒以上速い  昨季までマイアミ・マーリンズ、そして今季はシアトル・マリナーズでイチロー外野手のチームメイトとなったディー・ゴードン外野手は、現在メジャー屈指のスピードの持ち主と言われている。    4月26日(日本時間27日)のクリーブランド・インディアンズ戦でもその俊足ぶりをまざまざと見せつけた。3回2死一、二塁の場面で登場したゴードンは、左中間を深く破る長打を放ち、二塁を回るとヘルメットを飛ばしてぐんぐんとスピードを上げ、楽々と三塁に滑り込んだ。    MLB公式のデータ解析ツール「Statcast」によると、その時の三塁までの到達時間は ... 続きを見る


バースデー登板の楽天・美馬が今季初完封で自身初の10勝目!アマダーV弾で助っ人3人20号

2017/09/19

〇楽天6-0日本ハム●(19日・Koboパーク宮城)    楽天が3連勝を飾り、先発した美馬はプロ7年目で自身初となる10勝に到達した。また、この日は美馬にとって31歳の誕生日。節目の大台到達を自身の誕生日に、今季初完封という最高の形で飾った。    楽天・美馬、日本ハム・上原の先発で始まった試合は、楽天が主導権を握り続けた。    2回、楽天はアマダーの今季第20号となるソロ本塁打で1点を先制。楽天ではペゲーロ・ウィーラーの2名が既に20本塁打を放っており、助っ人野手3人が20本塁打以上を放つのは史上初の快挙となった。    楽天はこのアマダーのソロ本 ... 続きを見る


楽天・西武の2位攻防戦は雨天コールドで引き分け。8回には雨天中断中に鳥の大群が襲来し中断長引く珍事も

2017/08/30

楽天8-8西武(30日・Koboパーク宮城)    楽天と西武による2位攻防をかけた一戦は、降雨の影響で8回コールドゲームとなり、引き分けに終わった。    8回表終了後の降雨中断中には鳥の大群がグラウンド内に集まり、追い払うためにホイッスルを鳴らしたり、花火を打ち上げたり、球場の照明を消したりして鳥の大群を追い払うというハプニングが発生。鳥は源田・浅村・秋山など各選手がかがみこむほどの大群で、追い払わないことには試合再開が不可能な状況となっていた。    思わぬ事態で中断は長引いたが、その後楽天が4点差を追い上げて同点に追いついた。    珍事に見舞わ ... 続きを見る


西武が今季最多の17得点と打線大爆発で3連勝!森が復帰後即スタメンで3打数2安打3打点

2017/08/15

〇西武17-8楽天●(メットライフドーム)    若獅子の活躍が光った西武が16安打17得点と乱打戦を制し、3連勝を飾った。    この試合の先発は西武がウルフ、楽天が初登板初先発となったコラレス。試合は、序盤から両軍一歩も譲らない激戦となった。    初回、西武は1番起用の金子の安打・源田の犠打、秋山・浅村の四球で一死満塁のチャンスを作ると、山川の押し出し四球・中村の遊ゴロ間に1点・森の中前適時打・炭谷の押し出し死球で一挙4点を先制した。    2回には先頭の源田が10球粘って二塁打で出塁すると、秋山が右前適時打を放ち1点を追加した。     ... 続きを見る