プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:大城卓三

【21日のプロ野球公示】巨人が『特例2022』で丸佳浩・岡本和真・中田翔ら大量13選手を抹消 ヤクルトは内川聖一と高橋奎二を抹消

2022/07/21

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  日本野球機構は21日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 なし   【抹消】 ヤクルト   投手  高橋 奎二 ヤクルト   内野手 内川 聖一 巨人     投手  平内 龍太 巨人     投手  菅野 智之 巨人     投手  赤星 優志 巨人     投手  井上 温大 巨人     投手  M.シューメーカー 巨人     捕手  大城 卓三 巨人     捕手  岸田 行倫 巨人     内野手 湯浅 大 巨人   ... 続きを見る


【17日のプロ野球公示】巨人が菅野智之&大城卓三&中田翔&石川慎吾を登録 ヤクルトは青木宣親、ソフトバンクは甲斐野央と柳町達を登録

2022/06/17

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  日本野球機構は17日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト   外野手 青木 宣親 阪神     投手  浜地 真澄 阪神     投手  湯浅 京己 巨人     投手  菅野 智之 巨人     捕手  大城 卓三 巨人     内野手 中田 翔 巨人     外野手 石川 慎吾 広島     投手  大瀬良 大地 広島     内野手 矢野 雅哉 中日     内野手 京田 陽太 中日     外野手 三好 大倫   ... 続きを見る


【2日のプロ野球公示】巨人が大城卓三を抹消、山瀬慎之助を登録 ヤクルトは丸山和郁、中日はマルクを登録

2022/06/02

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  日本野球機構は2日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。 今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト 外野手 丸山 和郁 巨人   捕手  山瀬 慎之助 中日   投手  マルク 【抹消】 ヤクルト 外野手 並木 秀尊 巨人   捕手  大城 卓三 中日   投手  上田 洸太朗 DeNA  投手  F.ロメロ ※6月12日以後でなければ出場選手の再登録はできない。 <パ・リーグ> 【登録】 なし 【抹消】 なし... 続きを見る


巨人の開幕スタメンは? 2022年プロ野球開幕戦オーダー予想【編集部フォーカス】

2022/03/19

読売ジャイアンツ 最新ニュース(最新情報) 編集部が予想した巨人の2022年開幕戦先発メンバーは?   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    いよいよ25日にレギュラーシーズンがスタートする2022年のプロ野球。過去2シーズンはコロナ禍の影響を大きく受けたが、今季は延長12回制の復活など少しずつ本来の形を取り戻しつつある。    開幕に先立ち、12球団の開幕スタメンを予想していきたい。第4回は、読売ジャイアンツ編。(オープン戦成績は19日終了時点) 【次ページ】巨人の開幕戦予想スタメンは?... 続きを見る


巨人の開幕スタメンは?ーー2021年プロ野球12球団開幕オーダー予想【編集部フォーカス】

2021/03/15

 春季キャンプ、オープン戦を経て、いよいよ26日に開幕を迎えるプロ野球。昨季は新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期、120試合制となるなど大きな影響を受けた。今季は、現状で観客動員数に制限はあるものの、従来通り3月に開幕、143試合制のシーズンが行われる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、開幕に先立ち12球団の開幕スタメンを予想していきたい。今回は、昨季セントラル・リーグ2連覇を果たした読売ジャイアンツ編。 2021年巨人の開幕スタメン予想      注目は、やはり新戦力の梶谷隆 ... 続きを見る


巨人が背番号シャッフル敢行 過去3年間で背番号変更年にブレイクした選手は?

2020/12/27

 読売ジャイアンツは22日、選手18人、コーチ7人、全25人の背番号変更を発表。昨季に続く大幅な背番号シャッフルを敢行した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    近年の巨人では、背番号変更を機にブレイクした選手も多く、それぞれが主力として活躍を続けている。今回は過去3年間を振り返り、変更初年度に飛躍した選手にフォーカスしていく。 岡本和真 変更前の背番号「38」→変更後の背番号「25」 変更年の成績 143試合、打率.309、167安打、33本塁打、100打点、2盗塁、OPS.935(出塁率.394+長打率.541 ... 続きを見る


2020ベストナインが発表 巨人から最多5人が選出<2020年度ベストナイン受賞選手一覧>

2020/12/16

 日本野球機構(NPB)は16日、2020年シーズンのベストナイン賞を発表した。読売ジャイアンツからは菅野智之投手、坂本勇人内野手ら最多5人が選出。最多得票数は、坂本の307票となった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    受賞選手一覧は以下の通り。 セ・リーグ ■投手部門 菅野智之(巨人)201票 2年ぶり4度目   ■捕手部門 大城卓三(巨人)160票 初受賞   ■一塁手部門 村上宗隆(ヤクルト)265票 初受賞   ■二塁手部門 菊池涼介(広島)161票 3年ぶり2度目 &nb ... 続きを見る


DAZN、8月度の「2020プロ野球月間最優秀バッテリー賞」候補を発表 巨人・菅野&大城、ソフトバンク・石川&甲斐ら

2020/09/04

 スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」は4日、8月度「2020 プロ野球月間最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」の候補バッテリーを発表した。DAZNの公式Twitterでは、ユーザーによる投票を開始している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今シーズンより新たに創設されたDAZN特別協賛の「月間賞」。選考委員は、セ・リーグが多村仁志氏、パ・リーグは中村紀洋氏が務めている。DAZNの公式Twitter(@DAZN_JPN)では、ユーザーによる投票形式でセ・パ両リーグのバッテリーを「月間賞」と ... 続きを見る


DAZN、6,7月度の「2020プロ野球月間最優秀バッテリー賞」を発表 巨人・菅野智之&大城卓三、楽天・涌井秀章&太田光

2020/08/17

 スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」は17日、6、7月度の「2020 プロ野球月間最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」受賞バッテリーを発表。セ・リーグからは、菅野智之投手と大城卓三捕手(読売ジャイアンツ)、パ・リーグからは涌井秀章投手と太田光捕手(東北楽天ゴールデンイーグルス)が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    各選手の受賞コメントは以下のとおり。   菅野智之投手 「大城の成長も感じながら、自分自身、新しい発見もあり、良い時間を過ごせています。また選んでもらえるよ ... 続きを見る


巨人、坂本勇人と大城卓三がPCR検査で新型コロナ「微陽性」を発表 抗体検査で計4名が抗体保持

2020/06/03

 読売ジャイアンツは3日、PCR検査の結果、坂本勇人内野手と大城卓三捕手の2名に陽性判定が出たことを発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    球団公式ホームページによると、チームでは、1軍、2軍、3軍の全選手や監督、コーチ、チームスタッフら総勢約220名に対し、希望を募った上で、希望者全員について、東京都内の大学医学部の研究に参加する形で、新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査を実施。    抗体検査は血液中の抗体の有無を調べるもので、5月29日から31日にかけて希望者全員の採血を実施し、うち選 ... 続きを見る


巨人、来季の背番号を発表 大城卓三「24」、戸郷翔征「13」、新助っ人パーラは「88」

2019/12/10

 読売ジャイアンツは10日、支配下・育成合わせて14選手の背番号変更と、新たに加入する選手の背番号を発表した。    大城は、「46」から今季クックがつけていた「24」に変更。ルーキーながら日本シリーズでも登板した戸郷は「68」から「13」まで一気に数字を若くした。また、新助っ人パーラは「88」、ビエイラは「49」となっている。    発表された背番号は以下のとおり。     ◇支配下選手 ■投手 デラロサ 97→12 戸郷翔征 68→13 高橋優貴 12→26 鍵谷陽平 32→30 古川侑利 67→40 鍬原拓也 29→46 宮國涼丞 30→58 田原 ... 続きを見る


【日本シリーズ第2戦】巨人が捕手に大城卓三を起用 ソフトバンクは前日逆転弾のグラシアルを5番に

2019/10/20

岡本和真は「4番・一塁」、ソフトバンクは切り込み隊長を変更  福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2019」第2戦が20日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで行われる。試合開始に先駆けて、両チームのスターティングメンバ―が発表された。    第1戦で先勝したソフトバンクは、1番に川島慶三内野手を置き、前日に決勝点となる逆転2ラン本塁打を放ったジュリスベル・グラシアル内野手を6番から5番に上げた。先発はアンダースローの高橋礼投手。巨人打線を翻弄できるか注目だ。    一方、敵地で1勝しホームに戻りたい巨人は、扇の要である捕手を小林誠司から大 ... 続きを見る