プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:GM

巨人、新助っ人マット・シューメーカーと契約 メジャー通算46勝のベテラン右腕、データから見る特徴は?

2022/02/16

巨人最新情報  読売ジャイアンツは15日、マット・シューメーカー投手と今季の選手契約を締結したと発表。背番号は「99」に決定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    シューメーカーは、アメリカ合衆国出身、身長188センチ、体重102キロ、35歳の右腕(右打)だ。2008年にアマチュアフリーエージェント(FA)でロサンゼルス・エンゼルスに入団。13年にメジャーデビューを果たすと、翌14年には規定投球回未満ながら16勝4敗、防御率3.04、勝率.800をマークし、飛躍を遂げた。その後もスターターとして登板を重ね、19 ... 続きを見る


西武、バーチ・スミス入団を発表 メジャー通算102試合登板の右腕、渡辺GM「先発として期待しています」

2022/01/18

 埼玉西武ライオンズは18日、バーチ・スミス投手の入団が決定したと発表した。背番号は「54」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    スミスは、アメリカ合衆国出身の31歳。身長193センチ、体重102キロの右腕(右打)だ。2011年ドラフト11巡目(全体443位)でサンディエゴ・パドレスと契約。13年にメジャーデビューを果たすと、以降はマイナー暮らしが続いたが、18年にカンザスシティ・ロイヤルズで38試合に登板。21年はオークランド・アスレチックスでリリーフとして登板機会を得ていたが、オフにフリーエージェント( ... 続きを見る


西武、ジャンセン・ウィティ入団を発表 背番号「33」、渡辺GM「広角に打てる中距離ヒッター、内野も外野も守れるオールラウンダー」

2021/12/25

 埼玉西武ライオンズは25日、ジャンセン・ウィティ内野手の入団が決定したと発表した。背番号は「33」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!  ジャンセンは、アメリカ合衆国出身の31歳。身長188センチ、体重89キロ。右投右打の内野手だ。メジャー経験はないものの、今季は3Aで104試合に出場、打率.299、 19本塁打、70打点、OPS.856(出塁率.364+長打率.491)をマーク。守備面では、54試合を守った三塁を筆頭に二塁、一塁、左翼、さらには投手としても7試合マウンドに上がるなどユーティリティー性を発揮していた。 & ... 続きを見る


巨人、マット・アンドリース入団を発表 MLB通算217試合登板の右腕、データから見る投球スタイルは?

2021/12/17

 読売ジャイアンツは17日、マット・アンドリース投手と来季の選手契約を結ぶことについて合意したと発表した。背番号は「29」となる   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    アンドリースは、アメリカ合衆国出身の32歳。身長188センチ、体重97キロの右腕(右打)だ。レッドランウ・イーストバレー高、カリフォルニア大学リバーサイド校を経て、2011年MLBドラフト3巡目(全体112位)でサンディエゴ・パドレスに入団。14年にタンパベイ・レイズへトレード移籍し、翌15年にメジャーデビュー。16年には29試合登板(19先発)で、キ ... 続きを見る


西武、日系ブラジル人3世のボー・タカハシ入団を発表「とても興奮しています」 渡辺GMはリリーフ起用を示唆、背番号「42」

2021/12/16

 埼玉西武ライオンズは16日、ボー・タカハシ投手の入団が決定したと発表した。背番号は「42」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ボー・タカハシは、ブラジル出身、日系ブラジル人3世の満24歳。身長183センチ、体重93キロの右腕(右打ち)だ。2014年にアリゾナ・ダイヤモンドバックスと契約。マイナーリーグでプレーを続け、今季はシンシナティ・レッズ傘下3Aのルイビル・バッツ、韓国プロ野球(KBO)の起亜タイガースでプレー。主に先発として3Aでは18試合、起亜では6試合に登板し、ともに防御率4点台の成績となって ... 続きを見る


【NPB】2021-2022年プロ野球12球団監督コーチ人事(就任・退任)は? 首脳陣新入団・退団情報一覧

2021/12/14

〔巨〕〔神〕〔中〕〔De〕〔広〕〔ヤ〕/〔ソ〕〔ロ〕〔西〕〔楽〕〔日〕〔オ〕 セ・リーグ 球団 氏名 旧役職 新役職 人事 ヤクルト 松元ユウイチ 一軍打撃コーチ 作戦コーチ 配置転換 ヤクルト 大松尚逸 二軍打撃コーチ 一軍打撃コーチ 配置転換 ヤクルト 嶋基宏 選手兼コーチ補佐 就任 ヤクルト 城石憲之 二軍チーフ兼守備走塁コーチ 就任 ヤクルト 宮出隆自 ヘッドコーチ 二軍打撃コーチ 配置転換 ヤクルト 福地寿樹 一軍外野守備走塁コーチ 退任 阪神 藤井康雄 一・二軍巡回打撃コーチ 就任 阪神 野村克則 ファームバッテリーコーチ 就任 阪神 平野恵一 ファーム打撃コーチ 退任 阪神 中村 ... 続きを見る


【2021-2022年版】北海道日本ハムファイターズ 監督コーチ人事(就任・退任)は? 首脳陣新入団・退団情報一覧(日ハム)

2021/11/18

【チーム基本情報はこちら】 氏名 旧役職 新役職 人事 木田優夫 ファーム総合コーチ兼投手コーチ ファーム監督 配置転換 伊藤剛 GM付特命スカウト ファーム育成ディレクター兼投手コーチ 役職変更 多田野数人 ファーム投手コーチ 就任 川名慎一 ファーム育成コーチ 就任 林孝哉 ヘッドコーチ 就任 山田勝彦 バッテリーコーチ 就任 稲田直人 内野守備走塁コーチ 就任 小田智之 打撃コーチ 退任 厚澤和幸 投手コーチ 退任 鶴岡慎也 バッテリーコーチ 退任 城石憲之 ファーム内野守備コーチ 退任 高橋信二 打撃コーチ 退任 荒木大輔 投手コーチ 退任 原田豊 ファーム監督 退任 新庄剛志 監督 ... 続きを見る


日本ハム、海外FA権取得の西川遥輝&大田泰示&秋吉亮に来季契約提示せず 稲葉GM「再契約の可能性を閉ざすものではありません」

2021/11/16

 北海道日本ハムファイターズは16日、海外フリーエージェント(FA)権資格を取得している秋吉亮投手、西川遥輝外野手、大田泰示外野手と協議した結果、2022年度の契約を提示せず、保留手続きを行わないと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    稲葉篤紀ゼネラルマネージャー(GM)は、球団を通じて、「3選手と来季以降のプレー環境について協議した結果、選手が取得した権利を尊重し、ノンテンダーとすることを選択しました。選手にとって制約のない状態で、海外を含めた移籍先を選択できることが重要と考えた結果です。昨年も、ノンテ ... 続きを見る


日本ハム、稲葉篤紀氏のGM就任を発表「未来に向けてチームを作りあげていきたい」 現職のSCOも兼任へ

2021/10/28

 北海道日本ハムファイターズは27日、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)がゼネラルマネージャー(GM)に就任すると発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    稲葉氏は、1995年にドラフト3位でヤクルトスワローズ(現東京ヤクルトスワローズ)に入団。2005年に日本ハムへ移籍すると、中心選手としてチームを牽引し、翌06年には球団初の日本一に貢献。12年には通算2000安打を達成するなど、数々の記録を残した。引退後は、球団のSCOとして地域社会や野球の普及活動に精力的に取り組む一方、2017年7月 ... 続きを見る


エンゼルス・エプラーGM解任「素晴らしい仕事をした」 大谷翔平の来季起用法にも影響か

2020/09/28

 ロサンゼルス・エンゼルスが、ビリー・エプラーGMの解任を発表したと米公式サイト『MLB.com』が27日(日本時間28日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エプラー氏は、2015年オフにエンゼルスのGMに就任し、2017年オフには大谷翔平選手の獲得にも尽力。以降もマイク・トラウト外野手との契約延長、アンソニー・レンドーン内野手の獲得、名将ジョー・マドン監督の招聘などを実現させた。    低迷するチームの巻き返しを図った今季だったが、5年連続の負け越しが決定。就任以降のポストシーズン進出 ... 続きを見る


「野球を1から始めるため」マイケル・ジョーダンはアスレチックスからのメジャー契約オファーを断っていた

2020/04/27

アスレチックスGMがメジャー契約を持ちかけていた  スポーツ専門局『ESPN』が1997-98年のNBAシカゴ・ブルズにスポットを当てた全10話のドキュメンタリー・シリーズ『The Last Dance』(邦題『マイケル・ジョーダン: ラストダンス』、ネットフリックスでも視聴可能)の放送が開始された。第1話と第2話が4月19日(日本時間20日)に放映されると、全米で600万人以上が視聴したと『ESPN』が発表している。      新型コロナウイルスの影響でNBAシーズンが中断しているなか、NBA史上最高のバスケットボール選手との呼び名が高いマイケル・ジョーダンに再び世間の注 ... 続きを見る


大谷翔平は「投手復帰」へ投球練習を継続 開幕延期でエンゼルスGM「開幕前には90球投げられる」

2020/03/14

キャンプ地でも本拠地でも選手たちに十分な環境を用意  新型コロナウイルスの米国内での感染拡大を受けてメジャーリーグは未消化のオープン戦中止、レギュラーシーズン開幕延期が発表された。それでも、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は「二刀流」として投手復帰に向けて引き続き調整を行っていく方針であることが分かった。米公式サイト『MLB.com』が13日(日本時間14日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エンゼルスは、メジャーリーグが発表した「残りのスプリングトレーニング(春季キャンプ)の地にとどまるか ... 続きを見る


アストロズ新GMにクリック氏が就任 前レイズ編成副部長を“引き抜き” 新監督と本格始動へ

2020/02/04

レッドソックス新編成責任者に続いてレイズからまた人材流出  ヒューストン・アストロズの新GMに前タンパベイ・レイズスタッフのジェームス・クリック氏が就任した。米公式サイト『MLB.com』が3日(日本時間4日)、伝えている。    サイン盗み騒動の責任を追及され、A.J.ヒンチ監督とジェフ・ルーノーGMが解任されたアストロズ。しかし、先月28日(同29日)には新監督として通算1863勝の実績を持つダスティ・ベイカー氏の就任が発表されていた。    そして、遂に新たなGMも決まった。42歳のクリック氏は、レイズで14年間をフロントスタッフとして活躍した人物。17年からは球団編 ... 続きを見る


独自の戦術、経済効率重視、ダブル本拠地案…筒香嘉智が加入するタンパベイ・レイズはどんなチーム?

2020/01/17

ワールドシリーズ初制覇の期待  筒香嘉智外野手が移籍することが決まったタンパベイ・レイズは1998年にMLBの球団数拡張に伴い誕生した。同じ年に誕生したアリゾナ・ダイヤモンドバックスと同様、MLB内では歴史の浅い新興チームの1つである。    球団創設後、最初の10年はチーム成績が低迷を続けたが、チーム名を当初の「デビル・レイズ」から「レイズ」に変更した2008年に初めてプレーオフに進出すると、アメリカン・リーグも制し、ワールドシリーズまで駒を進める快進撃を見せた。その年から5年間は好調が続いたものの、2013年のワイルドカード進出を最後に、プレーオフからは姿を消していた。 &nbs ... 続きを見る


千葉ロッテ・涌井秀章が金銭トレードで楽天へ移籍「今まで通り勝つための努力と準備は変わらない」

2019/12/19

 東北楽天ゴールデンイーグルスは19日、千葉ロッテマリーンズとの金銭トレードで涌井秀章投手を獲得することで合意したと発表した。背番号は「16」となる。    涌井は、横浜高から2004年ドラフト1位で西武ライオンズ(現埼玉西武ライオンズ)に入団。西武ではエースとして2桁勝利5度をマークし、09年には沢村賞も獲得した。13年オフに国内FAでロッテに移籍。5年連続で150投球回をクリアするなどローテーションを支えたが、今季はシーズン3勝にとどまり、防御率4.50と精彩を欠いていた。    通算成績は、417試合に登板し、133勝128敗、37セーブ、16ホールド、58完投、12 ... 続きを見る


楽天、FA鈴木大地と入団基本合意 石井一久GM「『お世話なります』と連絡をいただきました」

2019/11/18

 東北楽天ゴールデンイーグルスは18日、フリーエージェント(FA)権を行使していた千葉ロッテマリーンズ・鈴木大地内野手との間で入団基本合意に至ったと発表した。    鈴木は、桐蔭学園高、東洋大を経て2011年ドラフト3位でロッテに入団。高いキャプテンシーとユーティリティ性が持ち味で、ロッテの中心プレーヤーとして活躍した。今季は、140試合に出場し、打率.288、15本塁打、68打点、3盗塁。通算成績は、プロ8年間で1061試合に出場し、打率.274、999安打、54本塁打、384打点、30盗塁となっている。    鈴木獲得に際し、石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は球団を通 ... 続きを見る


レッドソックスの「低予算」路線転換は本気か 新GMに同地区ライバル・レイズの副社長を招聘も

2019/10/26

レイズで15年間のキャリア築いた「編成エキスパート」  ボストン・レッドソックスが、解任したデーブ・ドンブロウスキ氏に代わる新GMとして現在タンパベイ・レイズで野球事業担当副社長を務めるチャイム・ブルーム氏を招聘する意向であると、米スポーツ専門サイト『ESPN』など米国内の複数メディアが25日(日本時間26日)、報じている。    チャイム氏は現在36歳。名門イェール大学を卒業した後、2005年にレイズにインターンとして入社し、以後15年間に渡ってレイズ組織内でキャリアを築いてきた。レイズの球団No.2の位置にまで上りつめたチャイム氏は、昨年のオフシーズンにはニューヨーク・メッツの新 ... 続きを見る


大谷翔平の2019年が終了… 左膝にメスで今季絶望、スーパースター最大の弱点は自身の健康か

2019/09/13

 ロサンゼルス・エンゼルスは、大谷翔平投手が左膝の手術を受けることを発表。全治8~12週間の予定となっており、今季終了まで試合出場はない見込みだ。12日(日本時間13日)、同球団の公式ツイッターがビリー・エプラーGMのコメントを伝えた。NPBに続きMLBでもスター街道を走る大谷だが、健康面が最大の関門となっている。    大谷は右ひじのトミー・ジョン手術を経験し、今季は5月の復帰以降指名打者として出場し続けた。また、今季途中からはブルペンに入り、来期以降の”二刀流”復活に向け順調な仕上がりをみせていた。    今季の大谷は打球角度が低くなり、本塁打率は低下したものの、主にチ ... 続きを見る


メッツGMが越権行為か。自宅でテレビ観戦中の試合中の投手交代を監督に指示、米メディアも批判的論調

2019/06/27

GMの仕事領域はどこまで?  6月1日にアリゾナで行われたニューヨーク・メッツ対アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦の試合中、自宅でテレビ観戦中だったメッツのブロディ・バンワゲネンGMが臀部にけいれんを起こしたジェイコブ・デグロムを降板させるよう、ミッキー・キャラウェイ監督に指示を出していたと、地元紙『ニューヨーク・ポスト』や『ESPN』など複数のメディアが報じた。    その日のデグロムは6回2/3イニングで89球を投げ、1失点5被安打7奪三振の好投を続けていた。試合は4-1でメッツがリードしていた。デグロム自身によれば、けいれんはごく軽度であったとし、その場で続投を強くアピールした。 ... 続きを見る


雨天中止を、ペナント制覇の味方に――勝負師・落合博満の日程消化術【横尾弘一「野球のミカタ」】

2015/05/10

今や各地にドーム球場ができ、天候が勝負を左右する時代は終わったという感もある中、落合博満GMは雨をもペナント制覇に活用しようとしていた。勝負師は、ありとあらゆる視点で、優勝までの青写真を描いている。(2015年5月10日配信分、再掲載)... 続きを見る