プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:高橋周平

移籍せずチーム残留…今季FA権を行使しなかった6人(6)巧打者はレギュラー奪還へ

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球機構が、11月10日にフリーエージェント(FA)宣言選手を公示。国内FA組は森友哉捕手ら5人、海外FA組では千賀滉大投手ら3人が名を連ねた。一方で、今季FA権を取得するも行使しなかった選手も多くいる。ここでは、チーム残留を決断した主力選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   高橋周平(中日ドラゴンズ) ・出身地:神奈川県 ・投打:右投左打 ・身長/体重:180㎝/90㎏ ・生年月日:1994年1月18日 ・経歴:東海大甲府高 ・ドラフト:2011年ドラフト1位    動 ... 続きを見る


移籍せずチーム残留…今季FA権を行使しなかった6人(5)現役トップクラスの天才打者

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球機構が、11月10日にフリーエージェント(FA)宣言選手を公示。国内FA組は森友哉捕手ら5人、海外FA組では千賀滉大投手ら3人が名を連ねた。一方で、今季FA権を取得するも行使しなかった選手も多くいる。ここでは、チーム残留を決断した主力選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   西川龍馬(広島東洋カープ) ・出身地:大阪府 ・投打:右投左打 ・身長/体重:176㎝/80㎏ ・生年月日:1994年12月10日 ・経歴:敦賀気比高‐王子 ・ドラフト:2015年ドラフト5位   ... 続きを見る


移籍せずチーム残留…今季FA権を行使しなかった6人(4)需要高いCランク左腕

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球機構が、11月10日にフリーエージェント(FA)宣言選手を公示。国内FA組は森友哉捕手ら5人、海外FA組では千賀滉大投手ら3人が名を連ねた。一方で、今季FA権を取得するも行使しなかった選手も多くいる。ここでは、チーム残留を決断した主力選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松葉貴大(中日ドラゴンズ) ・出身地:兵庫県 ・投打:左投左打 ・身長/体重:178㎝/82㎏ ・生年月日:1990年8月14日 ・経歴:東洋大姫路高‐大阪体育大 ・ドラフト:2012年ドラフト1位 &nbs ... 続きを見る


移籍せずチーム残留…今季FA権を行使しなかった6人(3)まさかのリーグ最多敗も…

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球機構が、11月10日にフリーエージェント(FA)宣言選手を公示。国内FA組は森友哉捕手ら5人、海外FA組では千賀滉大投手ら3人が名を連ねた。一方で、今季FA権を取得するも行使しなかった選手も多くいる。ここでは、チーム残留を決断した主力選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス) ・出身地:兵庫県 ・投打:右投右打 ・身長/体重:188㎝/97㎏ ・生年月日:1988年11月1日 ・経歴:駒大苫小牧高 ・ドラフト:2006年高校生ドラフト1巡目 ... 続きを見る


移籍せずチーム残留…今季FA権を行使しなかった6人(2)争奪戦必至だったセカンド

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球機構が、11月10日にフリーエージェント(FA)宣言選手を公示。国内FA組は森友哉捕手ら5人、海外FA組では千賀滉大投手ら3人が名を連ねた。一方で、今季FA権を取得するも行使しなかった選手も多くいる。ここでは、チーム残留を決断した主力選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中村奨吾(千葉ロッテマリーンズ) 出身地:兵庫県 投打:右投右打 身長/体重:180㎝/88㎏ 生年月日:1992年5月28日 経歴:天理高‐早稲田大 ドラフト:2014年ドラフト1位    複数球 ... 続きを見る


移籍せずチーム残留…今季FA権を行使しなかった選手6人。去就が注目された目玉候補たち

2022/11/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球機構が、11月10日にフリーエージェント(FA)宣言選手を公示。国内FA組は森友哉捕手ら5人、海外FA組では千賀滉大投手ら3人が名を連ねた。一方で、今季FA権を取得するも行使しなかった選手も多くいる。ここでは、チーム残留を決断した主力選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   浅村栄斗(東北楽天ゴールデンイーグルス) 出身地:大阪府 投打:右投右打 身長/体重:182㎝/90㎏ 生年月日:1990年11月12日 経歴:大阪桐蔭高 ドラフト:2008年ドラフト3位    2 ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第1位 唯一の大台突破

2022/10/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   1位:清宮幸太郎(111本)   ・出身地:東京都 ・投打:右投左打 ・身長/体重:184㎝/98㎏ ・生年月日: ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第2位 支配下復帰果たすも…

2022/10/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   2位:黒瀬健太(97本)   ・出身地:大阪府 ・投打:右投右打 ・身長/体重:181㎝/93㎏ ・生年月日:19 ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第3位 復活遂げた“怪物”

2022/10/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   3位:中田翔(87本)   ・出身地:広島県 ・投打:右投右打 ・身長/体重:184㎝/107㎏ ・生年月日:19 ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第4位 現役最高の“アーチスト”

2022/10/24

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   4位:中村剛也(83本)   ・出身地:大阪府 ・投打:右投右打 ・身長/体重:175㎝/102㎏ ・生年月日:1 ... 続きを見る


【NPB】ゴールデングラブ賞 セ・リーグ歴代獲得選手一覧|三井ゴールデン・グラブ賞

2022/10/24

「三井ゴールデン・グラブ賞」は今年(2022年度)、第51回目を迎える。1972年にダイヤモンドグラブ賞として創設されて以来、1986年に現在の名称に変更されてからも毎年注目を集めている同賞。今年は11月14日に発表予定だ。そこで今回は、全50回で受賞した選手をリーグごとにポジション別で振り返る。<セ・リーグ編>   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【パ・リーグ編はこちら】   チーム別 〔巨〕〔神〕〔中〕〔De〕〔広〕〔ヤ〕 投手部門 2021:柳裕也(中日)   2020:菅野智之(巨人) 2 ... 続きを見る


【NPB】ゴールデングラブ賞 パ・リーグ歴代獲得選手一覧|三井ゴールデン・グラブ賞

2022/10/24

「三井ゴールデン・グラブ賞」は今年(2022年度)、第51回目を迎える。1972年にダイヤモンドグラブ賞として創設されて以来、1986年に現在の名称に変更されてからも毎年注目を集めている同賞。今年は11月14日に発表予定だ。そこで今回は、全50回で受賞した選手をリーグごとにポジション別で振り返る。<パ・リーグ編>   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【セ・リーグ編はこちら】   チーム別 〔ソ〕〔ロ〕〔西〕〔楽〕〔日〕〔オ〕 投手部門 2021:山本由伸(オリックス)   2020:千賀滉大(ソフ ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第6位 プロ入り後は”変貌”

2022/10/23

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   6位:高橋周平(71本)   ・出身地:神奈川県 ・投打:右投左打 ・身長/体重:180㎝/90㎏ ・生年月日:1 ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第7位 今オフまさかの退団に

2022/10/23

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   7位:平田良介(70本)   ・出身地:大阪府 ・投打:右投右打 ・身長/体重:177㎝/92㎏ ・生年月日:19 ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第8位 苦しむ“日本の4番”

2022/10/23

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   8位:筒香嘉智(69本)   ・出身地:和歌山県 ・投打:右投左打 ・身長/体重:185㎝/102㎏ ・生年月日: ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第9位 清宮の“後継者”に

2022/10/23

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   9位:野村大樹(68本)   ・出身地:兵庫県 ・投打:右投右打 ・身長/体重:171㎝/83㎏ ・生年月日:20 ... 続きを見る


高卒スラッガーは大成する?プロ野球、高校通算本塁打ランキング第10位(2)覚醒間近のドラ1

2022/10/23

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   10位タイ:安田尚憲(65本)   ・出身地:大阪府 ・投打:右投左打 ・身長/体重:188㎝/95㎏ ・生年月日 ... 続きを見る


現役プロ野球選手、高校通算本塁打ランキング6~10位。巨人ドラ1浅野翔吾は大成する?

2022/10/23

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が10月20日に開催され、高校通算68本塁打の浅野翔吾(高松商)は、ドラフト1位で2球団が競合。読売ジャイアンツが交渉権を獲得した。また、2023年ドラフト候補の佐々木麟太郎(花巻東)は、すでに90発に到達。最注目の高校生スラッガーとなっている。ここでは、現役プロ野球選手の高校通算ホームランランキングを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   10位タイ:大田泰示(65本)   ・出身地:広島県 ・投打:右投右打 ・身長/体重:188㎝/96㎏ ・生年月日 ... 続きを見る


【2022年版】プロ野球フリーエージェント権有資格者公示 国内FA・海外FA権保有選手一覧

2022/10/17

プロ野球最新情報 日本野球機構(NPB)は17日、フリーエージェント権の有資格者選手を公示した。今季は、国内FA権は森友哉(西武)や西川龍馬(広島)、高橋周平(中日)ら新たに24名が取得。一方、海外FA権は、西勇輝(阪神)や千賀滉大(ソフトバンク)ら19名が新たに加わり、保有選手は国内44名、海外65名となっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   セ・リーグ 国内FA権 選手名 球団 ポジション 今季取得 鍵谷 陽平 巨人 投手 小林 誠司 巨人 捕手 三嶋 一輝 DeNA 投手 ◎ 倉本 寿彦 DeNA 内野手 ◎ 嶺井 博希 De ... 続きを見る


移籍か、それとも残留か…今季国内FA権を取得した野手5人。争奪戦必至の注目選手たち

2022/09/25

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球の世界では、環境を変えることでさらなる高みを目指す選手がいる。その代表例がフリーエージェント(FA)移籍だ。今オフは、一線級の選手たちが数多く権利を取得。その動向が注視されている。ここでは、今季国内FA権を取得した注目の野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   森友哉(埼玉西武ライオンズ) ・出身地:大阪府 ・投打:右投左打 ・身長/体重:170㎝/85㎏ ・生年月日:1995年8月8日 ・経歴:大阪桐蔭高 ・ドラフト:2013年ドラフト1位    今季のFA戦線におい ... 続きを見る


【29日のプロ野球公示】中日が高橋周平を登録、大島洋平を抹消 巨人は支配下登録の菊地大稀と廣岡大志を登録

2022/04/29

プロ野球 最新ニュース(最新情報) 日本野球機構は29日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 巨人    投手  菊地 大稀 巨人    内野手 廣岡 大志 中日    内野手 高橋 周平   【抹消】 巨人    投手  山﨑 伊織 巨人    捕手  山瀬 慎之助 中日    外野手 大島 洋平 DeNA   投手  三上 朋也 DeNA   投手  池谷 蒼大   ※5月9日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登 ... 続きを見る


中日の開幕スタメンは? 2022年プロ野球開幕戦オーダー予想【編集部フォーカス】

2022/03/22

中日ドラゴンズ 最新ニュース(最新情報) 編集部が予想した中日の2022年開幕戦先発メンバーは?   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    いよいよ25日にレギュラーシーズンがスタートする2022年のプロ野球。過去2シーズンはコロナ禍の影響を大きく受けたが、今季は延長12回制の復活など少しずつ本来の形を取り戻しつつある。    開幕に先立ち、12球団の開幕スタメンを予想していきたい。第10回は、中日ドラゴンズ編。 【次ページ】中日の開幕戦予想スタメンは?... 続きを見る


ゴールデン・グラブ賞、あす発表 菊池涼介の9年連続、去年0人のオリックス、ロッテ、DeNAの受賞は?

2021/12/01

 三井広報委員会はあす2日、2021年度「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」を発表する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    対象となるのは、投手は143投球回以上あるいは47試合登板以上、野手は各ポジション71試合出場以上を満たす選手。パ・リーグでは、リーグ優勝したオリックスから山本由伸投手、吉田正尚外野手、宮城大弥投手ら、セ・リーグではヤクルトから山田哲人内野手や村上宗隆内野手、塩見泰隆外野手らが名を連ねている。  2013年から8年連続で受賞中の菊池涼介内野手(広島)は、今年も資格を有しており、9年連続の受賞 ... 続きを見る


2021年度ゴールデングラブ賞の有資格者選手一覧|第50回三井ゴールデン・グラブ賞

2021/11/15

 三井広報委員会は、2021年度「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」の有資格選手リストを公開した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    パ・リーグでは、リーグ優勝したオリックスから山本由伸投手、吉田正尚外野手、宮城大弥投手ら、セ・リーグではヤクルトから山田哲人内野手や村上宗隆内野手、塩見泰隆外野手らが名を連ねた。2013年から8年連続で受賞中の菊池涼介内野手(広島)は、今年も資格を有しており、9年連続の受賞に注目が集まる。  投手は143投球回以上あるいは47試合登板以上。野手は各ポジション71試合出場以上が対象と ... 続きを見る


【東京五輪】侍ジャパンメンバー2021一覧 発表された24名の内定選手は?(出場辞退・追加招集選手も)【東京オリンピック野球日本代表】

2021/07/26

投手(11名) 12 青柳晃洋(阪神タイガース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   13 岩崎優(阪神タイガース) 15 森下暢仁(広島東洋カープ) 16 伊藤大海(北海道日本ハムファイターズ) ※菅野の出場辞退により追加 17 山本由伸(オリックス・バファローズ) 18 田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス) 19 山﨑康晃(横浜DeNAベイスターズ) 20 栗林良吏(広島東洋カープ) 21 千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス) ※中川の出場辞退により追加 22 大野雄大(中日ドラゴンズ) 61 平良海馬(埼玉 ... 続きを見る


【2021年最新版】侍ジャパン、東京オリンピック2020に招集したい選手は? 選出選手を予想<野手編>【東京五輪2020野球日本代表】

2021/05/29

 新型コロナウイルス感染症の影響で延期となった「東京五輪2020」が1年の時を経て、今年7月に開催予定だ。「野球」は、五輪種目として2008年北京以来の復活。日本代表「侍ジャパン」は、2019年11月に行われた世界野球プレミア12で第2回大会王者に輝くなど、金メダル獲得が期待される。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    7月24日、25日には、「ENEOS 侍ジャパン強化試合」(楽天生命パーク宮城)として、東北楽天ゴールデンイーグルス(24日)、読売ジャイアンツ(25日)との強化試合が予定されている。コロナ禍による ... 続きを見る


中日の開幕スタメンは?ーー2021年プロ野球12球団開幕オーダー予想【編集部フォーカス】

2021/03/17

 春季キャンプ、オープン戦を経て、いよいよ26日に開幕を迎えるプロ野球。昨季は新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期、120試合制となるなど大きな影響を受けた。今季は、現状で観客動員数に制限はあるものの、従来通り3月に開幕、143試合制のシーズンが行われる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、開幕に先立ち12球団の開幕スタメンを予想していきたい。今回は、昨季セントラル・リーグ3位の中日ドラゴンズ編。(オープン戦成績は16日終了時点) 2021年中日の開幕スタメン予想    野手陣は、ほとんど昨 ... 続きを見る


NPB、各球団のチームリーダーは? プロ野球12球団の選手会長と主将(キャプテン)一覧<2020年→2021年>

2021/02/22

球春到来を迎えたプロ野球。2021年シーズンの開幕に向けて日々調整を重ねている。3月2日からはオープン戦が開始される予定で、今年も野球を見られる喜びを感じられそうだ。ここでは、チームの顔とも言える、各球団のリーダーたちを紹介していく。... 続きを見る


【2021年版】野球日本代表侍ジャパン、東京オリンピック2020に招集したい選手は? 選出選手を予想【第4回・内野手編】

2021/01/21

 年が明け、新型コロナウイルス感染症の影響で延期となった「東京五輪2020」が1年の時を経て、今年2021年に開催される予定だ。「野球」は、五輪種目として2008年北京以来の復活。日本代表「侍ジャパン」は、2019年11月に行われた世界野球プレミア12で第2回大会王者に輝くなど、金メダル獲得が期待される。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    年末年始にかけて新型コロナが再び猛威をふるっており、開催自体が危ぶまれている事実はある。しかし、侍ジャパン公式サイトでは、指揮を執る稲葉篤紀監督が「今年は金メダルを獲得し、ファ ... 続きを見る


守備の名手支えるグローブ、菊池涼介は新たな相棒で守備率10割 ゴールデングラブ賞選手のグラブメーカーは?

2020/12/23

 守備の名手たちに贈られる「第49回 三井ゴールデン・グラブ賞」が18日に発表。8年連続8回目の受賞を果たした広島東洋カープの菊池涼介内野手は、今季からミズノのグラブを使用し、最多得票となる283票を集めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は2020年のゴールデン・グラブ賞受賞選手が愛用するグラブメーカーを紹介し、名手ならではのこだわりに迫っていきたい。 セントラル・リーグ ■投手 菅野智之(巨人) ミズノ   ■捕手 梅野隆太郎(阪神) SSK   ■一塁手 ダヤン・ビシエド(中日) ... 続きを見る


2020ゴールデングラブ賞が発表 菊池涼介が8年連続受賞<2020年度ゴールデン・グラブ賞受賞選手一覧>

2020/12/18

 「第49回 三井ゴールデン・グラブ賞」が18日に発表され、セントラル・リーグ二塁手部門では、今季二塁手初のシーズン守備率10割を達成した広島東洋カープの菊池涼介内野手が、最多得票となる283票で8年連続8回目の受賞。パシフィック・リーグ一塁手部門では、福岡ソフトバンクホークスの中村晃外野手、北海道日本ハムファイターズの中田翔内野手が同時受賞となった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    受賞選手一覧は以下の通り。 セ・リーグ 投手部門 菅野智之(巨人)107票 2年ぶり4回目   捕手部門 梅野隆太郎( ... 続きを見る


【25日のプロ野球公示】中日が高橋周平、西武がメヒアを登録 広島は大瀬良大地、阪神は岩崎優を抹消

2020/07/25

 日本野球機構は25日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人  外野手 松原 聖弥 阪神  外野手 島田 海吏 広島  投手  中田 廉 広島  捕手  中村 奨成 中日  内野手 高橋 周平   【抹消】 巨人  投手  今村 信貴 阪神  投手  岩崎 優 広島  投手  大瀬良 大地 広島  内野手 小窪 哲也   ※8月4日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 西武  投手   ... 続きを見る


【14日のプロ野球公示】日本ハムが上沢直之を登録、中日は高橋周平を抹消

2020/07/14

 日本野球機構は14日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 DeNA     内野手  山下 幸輝 阪神      投手  浜地 真澄   【抹消】 阪神      投手  J.ガンケル 中日      内野手 高橋 周平   ※7月24日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 ロッテ     投手  山本 大貴 日本ハム    投手  上沢 直之 オリックス   捕手  松井 雅人 &nb ... 続きを見る


NPB、各球団のチームリーダーは? プロ野球12球団の選手会長と主将(キャプテン)一覧<2019年→2020年>

2020/02/03

セ・リーグ ■読売ジャイアンツ 選手会長:菅野智之 主将:坂本勇人   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■横浜DeNAベイスターズ 選手会長:石田健大 主将:筒香嘉智→佐野恵太   ■阪神タイガース 選手会長:梅野隆太郎 主将:糸原健斗   ■広島東洋カープ 選手会長:會澤翼→田中広輔 主将:なし   ■中日ドラゴンズ 選手会長:福田永将→京田陽太 主将:高橋周平   ■東京ヤクルトスワローズ 選手会長:中村悠平 主将:なし→青木宣親 【次ページ】パ・リーグ... 続きを見る


野球日本代表侍ジャパン、東京オリンピック2020に招集したいメンバーは?<内野手> 【東京五輪】

2020/01/01

 年が明けて、いよいよ東京でオリンピックが開催される2020年を迎えた。殊に「野球」は、五輪種目として12年ぶりに復活。11月に行われた世界野球プレミア12では日本が第2回大会王者に輝いたこともあり、日本代表「侍ジャパン」の活躍は注目だろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    全6回にわけて、2020東京五輪に招集されるメンバーを考察する。第4回は、内野手として招集が期待される選手たちだ。 【次ページ】一塁・二塁... 続きを見る


NPBオールスター、鈴木誠也の特大弾でセが2桁10点!パの反撃に対抗 高橋周平は4打席連続H

2019/07/13

吉田正尚が2ランで追撃も… <マイナビオールスターゲーム2019・第2戦> パシフィック・リーグ―セントラル・リーグ(13日・甲子園球場)    セ・リーグは2回に地元・阪神タイガース勢の原口文仁捕手と梅野隆太郎捕手による2者連続本塁打、筒香嘉智外野手の2ラン本塁打などで一挙6得点を挙げ8-0とリードを広げた。    一方のパ・リーグも負けてはいない。3回、セ・リーグ2番手で登板した柳裕也投手に対して、西川遥輝外野手の適時打と吉田正尚外野手の2ラン本塁打で3得点し3-8と反撃する。    それでも、セ・リーグは直後の攻撃で高橋周平内野手が3打席連続安打となる適時打 ... 続きを見る


【データで選出6月月間MVP】西武・外崎修汰とヤクルト・中村悠平が攻守のバランスよくトップに。柳裕也(中日)は与四球を抑え投手最高評価

2019/07/08

7月9日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、6月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。 【次ページ】交流戦勝ち越したパ・リーグ打者陣が高い打撃貢献... 続きを見る


【一覧】NPBマイナビオールスター2019&フレッシュオールスター選出選手

2019/06/28

オールスター選出選手一覧   セ・リーグ パ・リーグ 先発投手 大瀬良 大地 (広島) 千賀 滉大 (ソフトバンク) 中継ぎ投手 ピアース・ジョンソン (阪神) 宮西 尚生 (日本ハム) 抑え投手 山﨑 康晃 (DeNA) 松井 裕樹 (楽天) 捕手 梅野 隆太郎 (阪神) 森 友哉 (西武) 一塁手 岡本 和真 (巨人) 山川 穂高 (西武) ホセ・ロペス (DeNA) 二塁手 山田 哲人 (ヤクルト) 浅村 栄斗 (楽天) 三塁手 村上 宗隆 (ヤクルト) ブランドン・レアード (ロッテ) 高橋 周平 (中日) 松田 宣浩 (ソフトバンク) 遊撃手 坂本 勇人 (巨人) 今宮 健太 (ソフ ... 続きを見る


【5月の月間MVP】セは中日・高橋周平とDeNA・今永昇太の初受賞コンビ パは千賀滉大と秋山翔吾

2019/06/11

 日本プロ野球機構(NPB)は11日、5月度の「大樹生命月間MVP賞」を発表した。セ・リーグは横浜DeNAベイスターズの今永昇太投手と中日ドラゴンズの高橋周平内野手が受賞。パ・リーグは、福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手と埼玉西武ライオンズの秋山翔吾外野手が受賞した。    セ・リーグ投手部門は、DeNAの今永が入団4年目で初受賞となった。今永は、5月は先発として4勝(1敗)、防御率は1.78(リーグ2位)を記録した。 投手部門でのDeNAからの受賞は、2016年5月度受賞の石田健大投手以来となる。    打者部門は、中日の高橋が入団8年目で初の受賞。高橋は、全24試合 ... 続きを見る


【データで選出5月月間MVP】3・4月の不振から見事脱却の西武・秋山翔吾がトップ。広島カープ・大瀬良大地は月間1四球と圧巻の投球

2019/06/07

 6月11日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、5月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。 【次ページ】1番打者復帰のタイミングで調子を取り戻した西武・秋山... 続きを見る


中日・高橋周平、月間猛打賞記録樹立なるか。視界にとらえる4つの記録と達成の可能性

2019/05/27

 中日ドラゴンズの高橋周平内野手が、26日の東京ヤクルトスワローズ戦(神宮球場)で3試合連続となる猛打賞を達成した。高橋は、5月に入ってから8度目の猛打賞で、プロ野球記録(2リーグ制以降12人目)に並んでいる。    今季から主将を務める高橋は、ここまで47試合に出場し、打率.347(リーグ2位)、3本塁打、30打点。4月は月間打率2割台前半と精彩を欠いたが、5月に入って一気に成績を伸ばし、27日時点での5月の打率は.451。今月だけで37安打をマークしており、月間最多安打記録も視界にとらえている。    残す試合は、横浜DeNAベイスターズとの3連戦(28~30日、岐阜・ ... 続きを見る


セリーグ開幕20試合診断――強さを感じない巨人、コーチの意見を尊重する金本阪神。ペナントは大混戦【小宮山悟の眼】

2016/04/28

開幕からはや1カ月。どのチームも、すべての相手チームと一通り以上の対戦を済ませ、20数試合を消化した。各チームによって状況は様々だが、今回は「20試合診断」と題して、気になったチームを紹介したい。(※4月25日現在の順位・成績を基にする)... 続きを見る


オープン戦であっても結果重視。今のドラゴンズに必要なのは「勝利」【小田幸平の眼】

2016/03/02

谷繁元信兼任監督が専任監督となり、山本昌、和田一浩、小笠原道大らが現役引退、一気に若返りを図る2016年の中日ドラゴンズ。しかし、ここまでは思うような結果が出ていない。ドラゴンズOBで野球評論家の小田幸平氏に、ドラゴンズの現在について聞いてみた。... 続きを見る