プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:蛭間拓哉

今世紀最強の大卒ルーキー…即戦力となった野手5人。プロ1年目から新人離れした成績

2022/11/08

プロ野球最新情報 総勢126人(育成含む)のアマチュア選手がプロ入りの切符を掴んだ今年のドラフト会議。大学生野手では、矢澤宏太(二刀流)、蛭間拓哉、森下翔太がドラフト1位で指名された。即戦力としても期待される大卒選手だが、過去にはプロ1年目からチームの中心となった選手たちがいる。ここでは、ルーキーイヤーから主力級の活躍をみせた野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 1ヶ月無料お試し実施中!   村田修一   投打:右投右打 身長/体重:177cm/92kg 生年月日:1980年12月28日 経歴:東福岡高 ̵ ... 続きを見る


<西武編>2022年ドラフト指名選手、スカウトが注目したポイントは? 球団コメントを公開

2022/10/21

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト指名選手が確定した。支配下69人(セントラル・リーグ35人、パシフィック・リーグ34人)、育成57人(セ・リーグ22人、パ・リーグ35人)、計126人がNPB入りの切符を掴んだ。    埼玉西武ライオンズは、蛭間拓哉外野手(早稲田大学)を公言通りの単独指名で交渉権を得た。今回は球団が候補者のどこに注目して指名を決めたのか。担当スカウトと球団のコメントを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつ ... 続きを見る


阪神ドラ1森下翔太らは続ける? 元「大学日本代表4番」の現役選手10人

2022/10/21

プロ野球ドラフト会議 最新情報  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に行われ、各球団がチームの未来を担う逸材たちを指名した。中でも、近年で注目を集めるのが、“大成率が高い”と言われる「大学日本代表4番」の肩書きをもつ選手たちだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    今年は、「第30回 ハーレムベースボールウィーク2022」のオープン戦(対ENEOS、東芝)で4番を担った森下翔太(中央大・阪神ドラフト1位)、「第30回 ハーレムベースボールウィーク2022」本戦2試合で4番に座った萩尾匡也(慶応大・巨人ドラフト2位)、「侍ジャパン ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(6)東北が誇る最強打者

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   杉澤龍(東北福祉大)  杉澤は、東北高から東北福祉大に入学した外野手。右投左打、身長175センチ、体重80キロ。(東北福祉大野球部のHPより)    東北高では内野手としてプ ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(5)肉体改造でパワーヒッターへ

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   澤井廉(中京大)  澤井は、中京大中京高から中京大に入学した外野手。左投左打、身長180センチ、体重100キロ(中京大野球部のHPより)。    中京大中京高では。1年夏から ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(4)急成長見せる“慶応ボーイ”

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   萩尾匡也(慶応大)  萩尾は、文徳高から慶應義塾大に入学した外野手。右投右打、身長180センチ、体重84キロ。(慶應義塾大野球部のHPより)    文徳高校では1年春からベン ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(3)“戦国東都“で輝く右の大砲

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   森下翔太(中央大)    森下は、東海大相模高から中央大に入学した外野手。右投右打、身長182センチ、体重88キロ。(中央大野球部のHPより)    東海大相模高で ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人(2)走攻守すべてがハイレベル

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    蛭間は、浦和学院高から早稲田大に入学した外野手。左投左打、身長176センチ、体重87キロ(早稲田大野球部のHPより)。    浦和学院高 ... 続きを見る


プロでも即通用する? 大学生スラッガーのドラフト候補6人|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は多くの球団がドラフト1位選手を公表する中、埼玉西武ライオンズは左の大砲・蛭間拓哉(早稲田大)の指名を公言。即戦力として大学生打者の獲得を目指している。そこで今回は、ドラフト上位候補に挙がる大学生スラッガー6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   山田健太(立教大)    山田は、大阪桐蔭高から立教大に入学した内野手。右投右打、身長183センチ、体重85キロ。(立教大野球部のHPより)    大阪桐蔭高では1 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(9)完成度No1.の即戦力投手

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   吉村貢司郎(東芝)    即戦力として期待され、抜群の完成度を誇る吉村貢司郎。東京ヤクルトスワローズがドラフト1位指名を公言した。    吉村 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(8)史上初の快挙掴んだ剛腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   仲地礼亜(沖縄大)  沖縄が誇る剛腕・仲地礼亜。中日ドラゴンズがドラフト1位指名を公表した。    仲地は、嘉手納高から沖縄大に入学した右腕(右打)。身 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(7)ケガを乗り越えた”大器”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   荘司康誠(立教大)    最速153キロを誇る速球派・荘司康誠。東北楽天ゴールデンイーグルスがドラフト1位指名を公表した。    荘司は、新潟 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(6)急成長する“ダイヤの原石”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   イヒネ・イツア(誉高) 抜群の身体能力を誇る大型ショート・イヒネ・イツア。福岡ソフトバンクホークスがドラフト1位指名を公表している。    イヒネは、愛 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(5)将来性豊かな道産子エース

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   斉藤優汰(苫小牧中央)    高校生投手の中で、トップクラスの評価を得ている斉藤優汰。広島東洋カープがドラフト1位指名を公言した。    斉藤 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(4)六大学で輝く左のスラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    東京六大学を代表する左のスラッガー・蛭間拓哉。埼玉西武ライオンズがドラフト1位指名を公表している。    蛭間は、 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(3)スケール大きな本格派左腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   曽谷龍平(白鴎大)    大学屈指の本格派左腕・曽谷龍平。オリックス・バファローズがドラフト1位指名を公表した。    曽谷は、明桜高(現・ノ ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(2)“超高校級”スラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   浅野翔吾(高松商)    高校生の最注目は、浅野翔吾だろう。読売ジャイアンツが12球団最速でドラフト1位指名を公言した。    浅野は、香川県 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 2022年ドラフト1位指名を公言された逸材9人。各球団の思惑は…

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公表している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   矢澤宏太(日体大)    大学生の最注目となっている矢澤宏太。北海道日本ハムファイターズがドラフト1位指名を公表している。    矢澤は、藤嶺 ... 続きを見る


【ドラフト注目選手】早稲田大・蛭間拓哉(ひるまたくや)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/12

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、早稲田大学の蛭間拓哉だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    蛭間は、浦和学院高から早稲田大に入学した外野手。左投左打、身長176センチ、体重87キロ(早稲田大野球部のHPより)。    浦和学院高では1年時から4番を打ち、最高学年では主将も就任。右翼や中堅を守り、主砲として高校通算28 ... 続きを見る


未来のスターは誰?今秋ドラフトの注目選手5人(大学生・野手編)|プロ野球ドラフト会議2022

2022/09/30

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報  今年も直前に迫ったプロ野球ドラフト会議。高校生、大学生は続々とプロ志望届を提出し、運命の日を前に各地で、各カテゴリーのドラフト候補生がアピールを続けている。今回は大学生野手の注目選手5人をピックアップ。経歴や特徴を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   蛭間拓哉(早稲田大)    野手のドラフト1位候補筆頭とも言える強打の外野手。東京六大学リーグでは通算12本塁打をマークしており、下級生の頃から注目を集めていた。    高校は浦和学院でプレーし、1年春から4番を任されバッ ... 続きを見る


侍ジャパン大学日本代表候補選手43人が発表 早稲田大から蛭間拓哉ら3人、慶應大からは廣瀬隆太ら4人が選出

2020/11/17

 全日本大学野球連盟は16日、2021年8月開催予定の「第1回BFAアジア大学野球選手権大会」に出場する「侍ジャパン」大学日本代表の強化合宿を12月4日〜6日に松山坊っちゃんスタジアムで行うと発表。参加する候補選手43人が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    東京六大学秋季リーグ戦で優勝を果たした早稲田大学からは、優勝を決める劇的な決勝2ラン本塁打を放った蛭間拓哉外野手ら3人、惜しくも優勝を逃した慶應義塾大からは、1年生ながら一塁のベストナインにも輝いた廣瀬隆太内野手ら4人がメンバー入りした。 &nbs ... 続きを見る


U-18野球日本代表がいよいよ始動へ 壮行試合は28日、アジア選手権は9月3日開幕<侍2018メンバー一覧>

2018/08/24

 「第12回 BFA U18アジア選手権」が9月3~9日、宮崎県で開催される。侍ジャパンU-18代表選手が決定し、25日から合宿を行う。    大会に先立ち、大学日本代表との壮行試合が28日、明治神宮野球場で開催される。    アジア選手権には、8カ国・地域(日本、香港、韓国、スリランカ、中国、チャイニーズ・タイペイ、パキスタン、インドネシア)が出場。グループリーグ、スーパーラウンドを経て、決勝、3位決定戦が行われる。    グループAの日本は、3日午後6時から香港との初戦に臨む。    代表選手は次の通り。選手名の前の数字は背番号。 【次ページ】投手... 続きを見る


夏の甲子園、ベストナインを選出! V投手大阪桐蔭・柿木、逆転サヨナラ満塁弾の済美・矢野、MVPは…?【全国高校野球】

2018/08/22

 第100回全国高校野球選手権記念大会は21日、大阪桐蔭(北大阪)が史上初2度目の春夏連覇を遂げ、幕を下ろした。史上最多56校が出場した夏の甲子園。史上初のタイブレークや劇的なサヨナラ劇が繰り広げられた記念大会となった。独自のベストナインを選出する。 【次ページ】... 続きを見る


浦和学院・森監督が勝利に涙「思い強かった」。5年前の教訓を胸に攻守で隙与えず【全国高校野球】

2018/08/12

<第8日 第2試合 2回戦 ○浦和学院9―0仙台育英●>    第100回全国高校野球選手権記念大会は12日、阪神甲子園球場で第8日を迎え、第2試合では浦和学院(南埼玉)が仙台育英(宮城)を9-0で快勝し初戦突破を果たした。    2013年の同大会で仙台育英にサヨナラ負けを喫し浦和学院は、そのリベンジに燃えた。打線は初回、1死二、三塁から5番の佐野涼弥(3年)がライトへ2点タイムリー安打を放ち先制。    その後も、3回は矢野壱晟(3年)のタイムリー三塁打などで2点、8回には3番の蛭間拓哉(3年)が左中間へソロ本塁打を放つなど2点を加え、6-0と試合を優位に運ん ... 続きを見る


浦和学院、仙台育英に5年越しのリベンジ! 渡辺が6回無失点、打線は12安打9得点【全国高校野球】

2018/08/12

<第8日 第2試合 2回戦 ○浦和学院9―0仙台育英●>    第100回全国高校野球選手権記念大会は12日、阪神甲子園球場で第8日を迎え、第2試合では浦和学院(南埼玉)が仙台育英(宮城)を破り初戦突破。3回戦進出を決めた。    2013年の同大会で仙台育英にサヨナラ負けを喫し、リベンジを期す浦和学院。打線は初回から仙台育英の先発・田中星流(3年)を攻め立てる。四球と安打、盗塁で1死二、三塁のチャンスを作ると、5番の佐野涼弥(3年)がライトへ2点タイムリー安打。幸先良く先制に成功した。    3回にも矢野壱晟(3年)のタイムリー三塁打などで2点を追加した浦和学院 ... 続きを見る