大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » 吉川尚輝

タグ:吉川尚輝の記事一覧

“ハズレくじ“が大当たり! プロ野球、ドラフト”外れ外れ1位“入団の現役選手6人

2024/05/01

阪神・近本光司(左)とヤクルト・山田哲人

プロ野球 最新情報  プロ野球ドラフト会議には、毎年大きな注目が集まる。ドラフト1位指名に至っては、競合の際にくじ引きを外し、希望した選手の獲得を逃す可能性もある。しかしながら、いわゆる“外れ1位”で指名した選手が大活躍を見せる事例も多くある。そこで今回は“外れ外れ1位”ながらも、大当たりとなった現役選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで生中継! 月額1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]   近本光司(阪神タイガース) ・投打:左投左打 ・身長/体重:171cm/71kg ・生年月日:1994年11月9日 ・経歴:社高 – 関 ... 続きを見る


離脱さえなければ…“ガラスの天才”6人。けがが悔やまれる現役野手たち

2023/09/09

DeNA・オースティン(左)と巨人・梶谷隆幸

プロ野球 最新情報  プロ野球の世界には、いつの時代も離脱さえなければ球界を代表する選手であろうという「ガラスの天才」がいる。高い能力を有しレギュラーとしての期待が大きい反面、その身体能力の高さゆえ、身体への負担が大きく、けがにつながってしまう悲運の選手たちだ。ここでは、誰もが認める高い能力を持ったガラスの打者6人を紹介する。(現役野手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   梶谷隆幸(読売ジャイアンツ)    開星高を経て2006年高校生ドラフト3巡目で横浜ベイスターズ(現DeNA)に入団。    プロ7年目の13年に ... 続きを見る


【17日のプロ野球公示】オリックスが『特例2022』で吉田正尚ら4選手、巨人が吉川尚輝とメルセデスを登録 ヤクルトは清水昇を登録

2022/05/17

プロ野球 最新情報(最新ニュース) 日本野球機構は17日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト   投手  清水 昇 阪神     投手  石井 大智 巨人     投手  C.C.メルセデス 巨人     内野手 吉川 尚輝 広島     投手  小林 樹斗 中日     内野手 石岡 諒太 DeNA    内野手 知野 直人   【抹消】 中日     外野手 渡辺 勝   ※5月27日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   【 ... 続きを見る


【3・4月月間MVP】巨人・岡本和真と楽天・西川遥輝、そして佐々木朗希が初受賞 大瀬良は4年ぶり2度目

2022/05/13

プロ野球最新情報  日本プロ野球機構(NPB)は13日、3、4月度「大樹生命月間MVP賞」を発表。セ・リーグは大瀬良大地投手(広島東洋カープ)と岡本和真内野手(読売ジャイアンツ)、パ・リーグは、佐々木朗希投手(千葉ロッテマリーンズ)と西川遥輝外野手(東北楽天ゴールデンイーグルス)が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    セの投手部門は広島・大瀬良が2018年5月度以来2度目の受賞。期間中、リーグトップタイの4勝に加え、投球回44イニングと奪三振34もリーグトップの数字を記録。防御率2.25もリーグ3位だった。さらに全6試合でQS ... 続きを見る


【データで選出3・4月月間MVP】パーフェクト佐々木朗希の歴史的な1ヶ月。野手ではセパともに西川が最高の貢献

2022/05/10

プロ野球最新情報  5月13日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、3・4月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   【次ページ】野手編... 続きを見る


【6日のプロ野球公示】巨人が吉川尚輝とメルセデス、DeNAが佐野恵太と坂本裕哉を抹消 ロッテは佐々木朗希と佐々木千隼を登録

2022/05/06

プロ野球 最新情報(最新ニュース) 日本野球機構は6日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト   投手  寺島 成輝 阪神     内野手 北條 史也 巨人     投手  堀田 賢慎 中日     投手  佐藤 優 DeNA    投手  今永 昇太 DeNA    外野手 蝦名 達夫   【抹消】 阪神     内野手 小幡 竜平 巨人     投手  C.C.メルセデス 巨人     内野手 吉川 尚輝 中日     投手  岡田 俊哉 中日     投 ... 続きを見る


巨人の開幕スタメンは? 2022年プロ野球開幕戦オーダー予想【編集部フォーカス】

2022/03/19

読売ジャイアンツ 最新ニュース(最新情報) 編集部が予想した巨人の2022年開幕戦先発メンバーは?   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    いよいよ25日にレギュラーシーズンがスタートする2022年のプロ野球。過去2シーズンはコロナ禍の影響を大きく受けたが、今季は延長12回制の復活など少しずつ本来の形を取り戻しつつある。    開幕に先立ち、12球団の開幕スタメンを予想していきたい。第4回は、読売ジャイアンツ編。(オープン戦成績は19日終了時点) 【次ページ】巨人の開幕戦予想スタメンは?... 続きを見る


巨人の“歴代最強”セカンド5人。球団史を彩る正二塁手の系譜、ジャイアンツレジェンド選手たちの成績は?

2022/02/25

巨人の歴代ベストナイン・二塁手部門  球史を振り返れば、どの球団にもポジションの代名詞と言える名選手がいるものだ。強いチームには、必ず確固たる地位を築くレギュラー選手の存在がある。今回は、ポジション毎に球団を支えてきた偉大な選手たちを紹介する。(読売ジャイアンツ・二塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   千葉茂(ちばしげる) 投打:右投右打 身長/体重:167センチ/64キロ 生年月日:1919年5月10日 経歴:松山商 ○ベストナイン:7回(1947-53年) ○オールスターゲーム出場:5回(1951-55年 ... 続きを見る


守備指標「UZR」は万能ではない。データではわからない“一歩目の速さ”と“グラブさばき”【アンチデータベースボール】

2022/02/21

 テクノロジーが発達し、日々データ化が進む現代野球。一方で、人間がプレーしているからこそ、データだけではわからないプレーがあることも確かだ。データを超えた感動やドラマ、プレーのクオリティは、野球の醍醐味として外せないものである。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ここでは、SNSで大人気の野球著述家ゴジキ氏(@godziki_55)が綴る、忘れかけている何かを思い出させてくれる一作『アンチデータベースボール データ至上主義を超えた未来の野球論』(2月22日発売)から本編の一部を公開する。    データで ... 続きを見る


【11日のプロ野球公示】巨人が坂本勇人らを登録、吉川尚輝らを抹消 ロッテは佐々木朗希を抹消

2021/06/11

 日本野球機構は11日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人     投手  戸田 懐生 巨人     内野手 坂本 勇人 阪神     内野手 糸原 健斗 広島     内野手 羽月 隆太郎 【抹消】 巨人     投手  A.サンチェス 巨人     内野手 吉川 尚輝 阪神     投手  R.アルカンタラ 広島     内野手 安部 友裕 ヤクルト   投手  サイスニード   ※6月21日以後でなければ出場選手の再登録はできない。 ... 続きを見る


巨人の開幕スタメンは?ーー2021年プロ野球12球団開幕オーダー予想【編集部フォーカス】

2021/03/15

 春季キャンプ、オープン戦を経て、いよいよ26日に開幕を迎えるプロ野球。昨季は新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期、120試合制となるなど大きな影響を受けた。今季は、現状で観客動員数に制限はあるものの、従来通り3月に開幕、143試合制のシーズンが行われる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、開幕に先立ち12球団の開幕スタメンを予想していきたい。今回は、昨季セントラル・リーグ2連覇を果たした読売ジャイアンツ編。 2021年巨人の開幕スタメン予想      注目は、やはり新戦力の梶谷隆 ... 続きを見る


現役選手なら吉川尚輝や藤原恭大。「バントの神様」が語る、理想の2番打者像

2021/01/30

プロ野球春季キャンプが2月1日から、宮崎と沖縄で一斉に開始する。阪神タイガースでは、元巨人・中日で現在は評論家としても活躍する“バントの神様”川相昌弘氏が臨時コーチを務めることで話題となっている。読売ジャイアンツ、中日ドラゴンズで過ごした現役生活は24年間。通算犠打数533は、いまも破られていない世界記録――。1990年代の巨人で不動の2番ショートとして活躍し、巨人、中日で二軍監督、三軍監督、一軍ヘッドコーチなども歴任した「バントの神様」が、現代野球界における理想の2番打者像を語ってくれた。<12月28日初掲載>... 続きを見る


巨人が背番号シャッフル敢行 過去3年間で背番号変更年にブレイクした選手は?

2020/12/27

 読売ジャイアンツは22日、選手18人、コーチ7人、全25人の背番号変更を発表。昨季に続く大幅な背番号シャッフルを敢行した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    近年の巨人では、背番号変更を機にブレイクした選手も多く、それぞれが主力として活躍を続けている。今回は過去3年間を振り返り、変更初年度に飛躍した選手にフォーカスしていく。 岡本和真 変更前の背番号「38」→変更後の背番号「25」 変更年の成績 143試合、打率.309、167安打、33本塁打、100打点、2盗塁、OPS.935(出塁率.394+長打率.541 ... 続きを見る


【データで選出9月月間MVP】球団月間安打記録更新のDeNA・梶谷が最高評価。投手は中日・大野雄大が断トツ

2020/10/05

 10月7日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、9月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】両リーグともに1番打者が最高の貢献... 続きを見る


巨人の開幕スタメンは?ーー2020年プロ野球12球団開幕スタメン予想【編集部フォーカス】

2020/06/11

 いよいよ6月19日に開幕を迎えるプロ野球。新型コロナウイルスの影響で公式戦日程を再編成した今シーズンは、例年以上の注目が集まっており、多くのプロ野球ファンが開幕を待ちわびていることだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで今回は、開幕に先立って、同年のチームの基本オーダーとなることも多い開幕スタメンを予想していきたい。まずは昨シーズンのセ・リーグ王者、巨人だ。 【次ページ】巨人の開幕スタメン予想... 続きを見る


巨人・小林誠司、日本一へ打撃開眼を誓う「よく打ったなと言われるように」 MLB移籍・山口俊の穴埋めが焦点

2020/02/05

菅野智之は大幅なフォーム改造  読売ジャイアンツが2月1日から春季キャンプをサンマリンスタジアム宮崎(宮崎市)で行っている。リーグ連覇、日本一奪還に向けて、今季のキーマンは誰になるのか。スポーツ・チャンネル『DAZN(ダゾーン)』が、注目ポイントを伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    「2020の主役は誰だ?」をテーマに、各球団を取材する企画「12球団 キャンプキャラバン」。第4回は、巨人について特集された。    2020年の主役として、解説者・秦真司氏がキーマンに挙げたのは、小林誠司捕手。 ... 続きを見る


巨人、来季の背番号を発表 大城卓三「24」、戸郷翔征「13」、新助っ人パーラは「88」

2019/12/10

 読売ジャイアンツは10日、支配下・育成合わせて14選手の背番号変更と、新たに加入する選手の背番号を発表した。    大城は、「46」から今季クックがつけていた「24」に変更。ルーキーながら日本シリーズでも登板した戸郷は「68」から「13」まで一気に数字を若くした。また、新助っ人パーラは「88」、ビエイラは「49」となっている。    発表された背番号は以下のとおり。     ◇支配下選手 ■投手 デラロサ 97→12 戸郷翔征 68→13 高橋優貴 12→26 鍵谷陽平 32→30 古川侑利 67→40 鍬原拓也 29→46 宮國涼丞 30→58 田原 ... 続きを見る


吉川尚輝│野球日本代表「侍ジャパン」メンバー一覧

2019/12/01

<招集歴補足>※数字は背番号 アジア2017:ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017 豪州戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本 vs オーストラリア」 台湾戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本 vs チャイニーズ・タイペイ」 日米野球2018:日米野球2018 メキシコ戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本 vs メキシコ」 カナダ戦:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本 vs カナダ」 プレミア12:第2回 WBSC プレミア12     一覧に戻る... 続きを見る


夏の甲子園2019、出場校出身のNPB現役選手は?<北信越・東海>【第101回全国高校野球】

2019/08/05

第101回全国高校野球選手権大会が6日から阪神甲子園球場で開幕する。7月30日には、大会に先立って行われた地方予選で代表全49校が出そろった。全6回に分けて、出場校出身の現役NPB選手を紹介する。第3回は、北信越・東海地方の9校だ。 【次ページ】北信越地方... 続きを見る


侍ジャパン、4番抜擢の吉田正が先制満塁弾! 巨人・吉川尚も初回から攻守に躍動

2019/03/10

「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」第2戦が10日、京セラドーム大阪で行われ、メキシコ代表と対戦している野球日本代表「侍ジャパン」が初回に吉田正尚外野手の満塁本塁打などで5点を先制した。    前日に8安打を放ちながら2得点に終わりメキシコ代表に2-4で敗れた侍ジャパン。第2戦で雪辱を期したいところだ。    後攻の侍ジャパンは初回、先発の原樹理投手が前日4安打を放ったジョーイ・メネセス外野手を中飛に打ち取るなど無失点の立ち上がりを見せる。    そして攻撃では、メキシコ代表の先発マヌエル・バレダ投手から先頭の吉川が中前安打で出塁すると、すかさず2球目に盗塁 ... 続きを見る


侍ジャパン、巨人吉川&阪神大山がスタメン抜擢 前日の雪辱期すメキシコ戦第2戦

2019/03/10

「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」第2戦(10日、京セラドーム大阪)のスターティングメンバ―が発表された。野球日本代表「侍ジャパン」は、吉川尚輝内野手や大山悠輔内野手などを起用するなど第1戦から大きく変えている。    前日の第1戦を逆転負けで落とした世界ランキング1位の侍ジャパン。同ランク6位のメキシコ代表とは同じ8安打ながら、好機での凡打や走塁ミスなどで明暗が分かれた。この日は、投手力も含めた課題を修正していきたいところだ。    第2戦の先発マウンドは東京ヤクルトスワローズのプロ4年目、原樹理投手が務める。そして打線は4番に吉田正尚外野手が入り、前日3安打の上 ... 続きを見る


今季の活躍は想定内?想定外?2016年ドラフト1位指名12人の現在地

2017/10/19

10月26日にはドラフト会議が開催  今季もレギュラーシーズンが終了し、ポストシーズンも残るところはCSファイナルステージ、日本シリーズのみとなった。    そして、学生・社会人から新たな戦力を迎え入れるドラフト会議が10月26日に行われる。今年は早実・清宮幸太郎、広陵・中村奨成、履正社・安田尚憲らに注目が集まっており、どの選手がどの球団に指名されていくか未知数だ。    今回は、今年のドラフト会議開催の前に、昨年のドラフト会議で1位指名された12人の今季を振り返る。 【次ページ】セ・リーグのドラ1ルーキーたち... 続きを見る


巨人、20代野手の17年成績は? 今季も若手の台頭ならず…深刻な内野手不足【死亡遊戯コラム】

2017/09/15

 今シーズンも佳境に入り、読売ジャイアンツは9月14日時点で65勝61敗3分で3位。4位の横浜DeNAベイスターズと1ゲーム差。クライマックスシリーズ進出をかけたし烈な戦いが続くなか、投手陣はエース・菅野を筆頭に世代交代が進んでいる。一方、今季も20代の若手野手は伸び悩んでいる。... 続きを見る


巨人・ドラ1吉川尚が「7番・二塁」でプロ初スタメン

2017/05/17

 読売ジャイアンツのドラ1ルーキーの吉川尚輝内野手が17日の東京ヤクルトスワローズ戦(東京ドーム)で「7番・二塁」としてプロ初スタメンを飾ることとなった。    中京学院大学出身で即戦力内野手との呼び声も高い吉川は、14日にマツダスタジアムで行われた広島東洋カープ戦の9回裏に代打としてプロ初打席を経験。二ゴロに打ち取られ、プロ初安打とはならなかったが、スタメン出場でプロ初安打を狙う。... 続きを見る


【9日のプロ野球公示】巨人がドラ1新人吉川尚を初登録、日本ハムは岡を登録し大累を抹消

2017/05/09

 日本野球機構は5月9日付の出場選手登録および登録抹消を発表した。    読売ジャイアンツはドラ1ルーキーの吉川尚輝を初昇格とした。    北海道日本ハムファイターズは岡大海を登録し、大累進を抹消とした。   <セ・リーグ> 【登録】 巨人・吉川尚輝 DeNA・尾仲祐哉 中日・E. アラウホ   【抹消】 なし   <パ・リーグ> 【登録】 日本ハム・岡大海 ソフトバンク・松本裕樹 ロッテ・M. ダフィー 楽天・嶋基宏   【抹消】 日本ハム・大累進   ※5月19日以後でなければ出場選手の再登録はできません... 続きを見る


【2016年ドラフト交差点 隠し玉】大学NO.1野手・吉川の“宿敵”床田寛樹(中部学院大)にプロ注目。「全国の左投手の中で上位」とも

2016/10/16

2016年度のドラフト会議が20日に迫っている。この1年を振り返ると、様々な選手たちがドラフト戦線に名乗りを上げてきた。しかし、有名選手だけが吉報を待っているわけではない。いわゆる、騒がれてはいないが実は候補として視線を集める“隠し玉”をリポートする。... 続きを見る