プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:矢沢宏太

競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(9)完成度No1.の即戦力投手

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   吉村貢司郎(東芝)    即戦力として期待され、抜群の完成度を誇る吉村貢司郎。東京ヤクルトスワローズがドラフト1位指名を公言した。    吉村 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(8)史上初の快挙掴んだ剛腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   仲地礼亜(沖縄大)  沖縄が誇る剛腕・仲地礼亜。中日ドラゴンズがドラフト1位指名を公表した。    仲地は、嘉手納高から沖縄大に入学した右腕(右打)。身 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(7)ケガを乗り越えた”大器”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   荘司康誠(立教大)    最速153キロを誇る速球派・荘司康誠。東北楽天ゴールデンイーグルスがドラフト1位指名を公表した。    荘司は、新潟 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(6)急成長する“ダイヤの原石”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   イヒネ・イツア(誉高) 抜群の身体能力を誇る大型ショート・イヒネ・イツア。福岡ソフトバンクホークスがドラフト1位指名を公表している。    イヒネは、愛 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(5)将来性豊かな道産子エース

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   斉藤優汰(苫小牧中央)    高校生投手の中で、トップクラスの評価を得ている斉藤優汰。広島東洋カープがドラフト1位指名を公言した。    斉藤 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(4)六大学で輝く左のスラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    東京六大学を代表する左のスラッガー・蛭間拓哉。埼玉西武ライオンズがドラフト1位指名を公表している。    蛭間は、 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(3)スケール大きな本格派左腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   曽谷龍平(白鴎大)    大学屈指の本格派左腕・曽谷龍平。オリックス・バファローズがドラフト1位指名を公表した。    曽谷は、明桜高(現・ノ ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(2)“超高校級”スラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   浅野翔吾(高松商)    高校生の最注目は、浅野翔吾だろう。読売ジャイアンツが12球団最速でドラフト1位指名を公言した。    浅野は、香川県 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 2022年ドラフト1位指名を公言された逸材9人。各球団の思惑は…

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公表している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   矢澤宏太(日体大)    大学生の最注目となっている矢澤宏太。北海道日本ハムファイターズがドラフト1位指名を公表している。    矢澤は、藤嶺 ... 続きを見る


【ドラフト注目選手】日体大・矢澤宏太(やざわこうた)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/12

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、日本体育大学の矢澤宏太だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    矢澤は、藤嶺藤沢高から日本体育大学に入学した投手兼外野手。左投左打、身長172センチ、体重73キロ。(野球日本代表侍JAPANのHPより)    藤嶺藤沢高では1年夏から外野手としてベンチ入りし、秋以降は投手としても活躍。2 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(5)吉報を待つ強打のセカンド

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中山遥斗(三菱重工East) ポジション:内野手 投打:右投右打 経歴:大阪桐蔭高-国学院大-三菱重工East    高校、大学、社会人と全国屈 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(4)東北で躍動する長身右腕

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   竹本祐瑛(JR東日本東北) ポジション:投手 投打:右投右打 経歴:八戸西高-駒沢大-JR東日本東北    186センチの長身から投げ下ろす速球 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(3)強豪のエース格担う即戦力投手

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   益田武尚(東京ガス) ポジション:投手 投打:右投右打 経歴:嘉穂高-北九州市立大-東京ガス    社会人でトップクラスの評価を得ている投手が、 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(2)進化を遂げて大学日本代表入り

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   野口泰司(名城大) ポジション:捕手 投打:右投右打 経歴:栄徳高-名城大    「打てる捕手」として注目を集めているのが、野口泰司だ。 &nb ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…高卒or大卒“指名漏れ”を経験した2022年のドラフト有力候補5人

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   矢澤宏太(日体大) ポジション:投手・外野手 投打:左投左打 経歴:藤嶺藤沢高-日体大    大学生で最も注目を集めているのは、日本体育大学の矢 ... 続きを見る


【2022年最新版】大学生、プロ志望届提出者一覧 今年のドラフト候補生|プロ野球ドラフト会議

2022/10/06

2022年プロ野球ドラフト会議 最新情報 「2022年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が2022年10月20日に行われる。開催に先立ち、全日本大学野球連盟へのプロ志望届の提出が始まり、10月6日に締め切り期限を迎えた。今年のドラフト対象者は、187人となっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   北海道・東北地区 連盟 学校名 氏名 所属連盟受付日 北海道学生野球連盟 東京農業大学北海道オホーツク 伊藤 茉央 9月7日 〃 東京農業大学北海道オホーツク 中村 壮宗 9月7日 〃 函館大学 竹下 瑛広 9月 ... 続きを見る


未来のスターは誰?今秋ドラフトの注目選手5人(大学生・投手編)|プロ野球ドラフト会議2022

2022/09/30

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報  今年も直前に迫ったプロ野球ドラフト会議。高校生、大学生は続々とプロ志望届を提出し、運命の日を前に各地で、各カテゴリーのドラフト候補生がアピールを続けている。今回は大学生投手の注目選手5人をピックアップ。経歴や特徴を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   矢澤宏太(日本体育大)    今秋ドラフト最大の目玉と言っても過言ではないのがこの男。投手と外野手の「二刀流」でプロ入りを目指しており、身長173センチ、体重72キロと小柄ながら、投打共にドラフト1位レベルの素質を持つ。   ... 続きを見る


ドラフトの「注目の的」…6球団以上から重複指名を受けた選手たち。浅野翔吾は何球団競合に?

2022/09/26

プロ野球最新情報 2022年のプロ野球はまもなく戦力外通告が発表される時期に入り、同時にドラフト会議も近づいてきた。高校生では高松商業高校の浅野翔吾、大学生では日本体育大学の矢澤宏太など、競合が予想される選手の進路は非常に注目されるところだ。そこで今回は、これまでに6球団以上からドラフト1位指名を受けた選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   6球団指名の選手たち 岡田彰布  早稲田大学で通算20本塁打を放ち、強打の野手として注目が集まった岡田彰布。岡田は1979年のドラフトで6球団(西武・ヤクルト・南海・阪神・近鉄・阪急)から ... 続きを見る