データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





トップ10人で平均30億円超!MLB高額年俸ランキング…驚愕の1位は?【編集部フォーカス】

2018/02/02

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , ,



■第6位


 
ヨエニス・セスペデス(ニューヨーク・メッツ)
2017年成績:81試合 打率.292(291-85) 17本塁打 42打点 0盗塁 出塁率.352 OPS.892
2018年年俸:2900万ドル(約32億1150万円)
 
 2011年にキューバから亡命し、アスレチックスでメジャーデビューを果たしたセスペデス。第2回WBCではキューバ代表として出場しており、米国のスカウトからも注目を浴びる存在となっていた。
 
 キューバリーグでも圧倒的だった長打力は米国で如何なく発揮されており、通算6年で154発を記録している。昨季は故障の影響で成績を落としてしまったこともあり、今季の巻き返しが期待される。

【次ページ】第5位

スポンサードリンク

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11