プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:大会2日目

【結果速報】聖光学院、二松学舎大付属を大差で降し2回戦へ 5回に一挙6得点(2日目・第3試合)【春のセンバツ甲子園2022】|第94回選抜高校野球大会

2022/03/20

甲子園 最新ニュース(高校野球最新情報) <2日目 第3試合 1回戦 ●二松学舎大付 3-9 聖光学院○>(20日、阪神甲子園球場)  第94回選抜高等学校野球大会は20日、阪神甲子園球場で第2日を迎え、第3試合で二松学舎大付(東京)と聖光学院(福島)が対戦。聖光学院が中盤の猛攻などで試合を優位に運び、2回戦進出を決めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    初回、聖光学院は、二松学舎大付の先発・布施東海の不安定な立ち上がりを追い風に、4番・山浅龍之介、5番・安田淳平の連続タイムリーなどで3点を挙 ... 続きを見る


【結果速報】近江、延長13回タイブレークの“死闘”制す 土壇場で追いつき劇的勝利、長崎日大はあと一歩のところで敗退(2日目・第2試合)【春のセンバツ甲子園2022】|第94回選抜高校野球大会

2022/03/20

甲子園 最新ニュース(高校野球最新情報) プロ注目・山田陽翔は13回完投 <2日目 第2試合 1回戦 ●長崎日大 2-6 近江○>(20日、阪神甲子園球場)  第94回選抜高等学校野球大会は20日、阪神甲子園球場で第2日を迎え、第2試合で長崎日大(長崎)と近江(滋賀)が対戦。近江が延長13回の死闘を制し、2回戦進出を決めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    序盤からハイレベルな投手戦を繰り広げた。    長崎日大の先発・種村は、変化球で的を絞らせない投球。打ち気を逸らす巧みな投球術で ... 続きを見る


【きょうの甲子園】春の選抜高校野球、3月20日の出場校、対戦カードは?<大会2日目>

2022/03/20

甲子園 最新ニュース(高校野球最新情報) 春のセンバツ きょうの試合日程は? 第94回選抜高等学校野球大会は20日、阪神甲子園球場で大会第2日を迎える。対戦カード、開始時間は以下のとおり。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   ■1回戦 第1試合(9時00分開始予定) 広陵(広島) ― 敦賀気比(福井)   第2試合(11時30分開始予定) 長崎日大(長崎) ― 近江(滋賀) ※出場辞退した京都国際(京都)に代わって近江(滋賀)が出場 第3試合(14時00分開始予定) 二松学舎大付(東京)  ... 続きを見る


【結果速報】東北学院、愛工大名電との熱戦制し甲子園初出場初勝利 「4番・投手」の伊東大夢が3失点完投(2日目・第4試合)夏の甲子園【全国高校野球2021】

2021/08/11

<2日目 第4試合 1回戦 ○東北学院 5ー3 愛工大名電●>(11日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第103回全国高等学校野球選手権大会は11日、阪神甲子園球場で第2日を迎え、第4試合で東北学院(宮城)と愛工大名電(愛知)が対戦。手に汗握る接戦となったが、春夏通じて甲子園初出場の東北学院が5-3で初勝利を収め、2回戦に進んだ。  先制したのは、東北学院だった。3回、1死一、二塁となったところで、愛工大名電は先発左腕・田村俊介から右腕の寺嶋大希にスイッチ。その後、2死満塁と局面は変わり、7番 ... 続きを見る


【結果速報】松商学園、打線爆発17得点で高岡商業に大勝 3番・織茂秀喜が5安打6打点の大暴れ(2日目・第3試合)夏の甲子園【全国高校野球2021】

2021/08/11

<2日目 第3試合 1回戦 ○松商学園 17ー4 高岡商●>(11日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第103回全国高等学校野球選手権大会は11日、阪神甲子園球場で第2日を迎え、第3試合で松商学園(長野)と高岡商(富山)が対戦。猛打を見せた松商学園が17-4で大勝し、2回戦への切符を掴んだ。  松商学園は、序盤から猛攻を仕掛ける。まずは初回、1死満塁から相手の失策と6番・金井創の走者一掃となる適時二塁打で一挙4点を先制。2回は4番・斎藤優也、5番・熊谷大生の連続適時打で3点、3回には、4番・斎 ... 続きを見る


【結果速報】横浜、劇的サヨナラで広島新庄降す 1年生の1番・緒方漣が逆転サヨナラ3ラン(2日目・第2試合)夏の甲子園【全国高校野球2021】

2021/08/11

<2日目 第2試合 1回戦 ●広島新庄 2ー3× 横浜○>(11日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第103回全国高等学校野球選手権大会は11日、阪神甲子園球場で第2日を迎え、第2試合で広島新庄(広島)と横浜(神奈川)が対戦。横浜が3-2で劇的なサヨナラ勝ちを収め、2回戦に進んだ。  横浜の先発マウンドには、背番号「5」の宮田知弥が上がり、3回まで走者を許さない完璧な投球。対する広島新庄の先発・花田侑樹は、走者を背負うも要所を締め、スコアレスの展開が続いた。    試合が動いたのは、 ... 続きを見る


【結果速報】智弁学園、倉敷商業に快勝し2回戦へ。強力打線が2桁10得点、エース左腕・西村王雅は8回無失点(2日目・第1試合)夏の甲子園【全国高校野球2021】

2021/08/11

<2日目 第1試合 1回戦 ○智弁学園 10ー3 倉敷商●>(11日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第103回全国高等学校野球選手権大会は11日、阪神甲子園球場で第2日を迎え、第1試合で智弁学園(奈良)と倉敷商(岡山)が対戦。投打の噛み合った智弁学園が10-3で快勝し、2回戦に駒を進めた。  序盤は、倉敷商の背番号「10」三宅貫太郎、智弁学園のエース左腕・西村王雅の両先発が好投を続け、ゼロ行進の展開。試合が動いたのは、4回だった。智弁学園は、無死一塁から4番・山下陽輔の左翼フェンスに直撃する ... 続きを見る


【きょうの甲子園】8月11日の出場校、対戦カードは?<大会2日目>

2021/08/11

 第103回全国高等学校野球選手権大会は11日、阪神甲子園球場で第2日を迎える。対戦カード、開始時間は以下の通り。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■1回戦 第1試合(8時00分開始予定) 智弁学園(奈良) ー 倉敷商(岡山) 第2試合(10時30分開始予定) 広島新庄(広島) ー 横浜(神奈川)   第3試合(13時00分開始予定) 高岡商(富山) ー 松商学園(長野)   第4試合(15時30分開始予定) 東北学院(宮城) ー 愛工大名電(愛知)   【トーナメント表・日程一覧は ... 続きを見る


【甲子園交流試合】明豊が粘る県岐阜商を振り切り勝利 エース左腕・若杉晟汰が7回1失点の力投

2020/08/11

<第3試合 ○明豊 4-2 県岐阜商●>(11日、甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    阪神甲子園球場で開催されている甲子園交流試合は11日に2日目を迎え、第3試合で明豊(大分)と県岐阜商(岐阜)が対戦。明豊が追いすがる県岐阜商を振り切り、4-2で勝利した。    先攻の明豊は1回2死から3番・布施心海外野手(3年)がチーム初安打を放つと、続く4番・小川聖太外野手(3年)が深く守っていた右翼手の前に落ちる適時二塁打を放ち、幸先良く1点を先制。2回には2死二、三塁の好機で、2番・宮川雄基内野手( ... 続きを見る


【甲子園交流試合】創成館が終盤に集中打を浴びせ勝利 初出場21世紀枠平田も健闘

2020/08/11

<第2試合 ●平田 0-4 創成館○>(11日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    阪神甲子園球場で開催されている甲子園交流試合は11日に2日目を迎え、第2試合で21世紀枠の平田(島根)と創成館(長崎)が対戦。4-0で創成館が試合を制した。    21世紀枠の平田は、春夏通じて甲子園初出場。その平田は2回表、7番・清水涼太外野手(2年)が二塁強襲の内野安打を放ち、チーム甲子園初安打を記録したが、得点に結び付けることはできなかった。    対する創成館は3回裏、平田の先発右腕・古 ... 続きを見る


【甲子園交流試合】広島新庄、2桁11安打で天理との接戦制す 1番・大可尭明が3安打2打点

2020/08/11

<第1試合 ○広島新庄 4-2 天理●>(11日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    阪神甲子園球場で開催されている甲子園交流試合は11日に2日目を迎え、第1試合で広島新庄(広島)と天理(奈良)が対戦。広島新庄が4-2で接戦を制した。    昨秋の明治神宮大会で4強入りした天理は2回裏、広島新庄の先発左腕・秋田駿樹投手(3年)に対して2死一、三塁のチャンスを作った。迎えた1番・下林源太内野手(3年)は、ワンバウンドの変化球にバットが空を切り、空振り三振。チャンスを逃したかと思われたが、捕 ... 続きを見る