大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » 順位

タグ:順位の記事一覧

【中間発表】プロ野球オールスターゲーム2024出場選手、ファン投票結果<セリーグ編>

2024/05/28 NEW

阪神・才木浩人(左)と巨人・岡本和真

プロ野球 最新情報  「マイナビオールスターゲーム2024」が7月23、24日にエスコンフィールドHOKKAIDO(第1戦)、明治神宮野球場(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手のファン投票が実施され、投票の中間発表が行われた。セントラル・リーグの結果は、以下のとおり。   今シーズンのセ・リーグはDAZNで生中継! 月額1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]   ■選出規定数 ファン投票終了時点(6月23日)で、2023年度公式戦において以下のいずれかの規定数を満たしていることが条件となる。 ・投手として5試合以上登板または10投球回以上 ・野手と ... 続きを見る


【中間発表】プロ野球オールスターゲーム2024出場選手、ファン投票結果<パリーグ編>

2024/05/28 NEW

日本ハム・山﨑福也(左)とソフトバンク・柳田悠岐

プロ野球 最新情報  「マイナビオールスターゲーム2024」が7月23、24日にエスコンフィールドHOKKAIDO(第1戦)、明治神宮野球場(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手のファン投票が実施され、投票の中間発表が行われた。パシフィック・リーグの結果は、以下のとおり。   パ・リーグがいつでもどこでも見放題! 過去の名勝負からファン感謝イベントも視聴可能なパ・リーグTVに加入[PR]   ■選出規定数 ファン投票終了時点(6月23日)で、2023年度公式戦において以下のいずれかの規定数を満たしていることが条件となる。 ・投手として5試合以上登板または10投球回以上 ... 続きを見る


【打者部門】大谷翔平は何位? 2024年MLBナリーグ打撃成績ランキング

2024/05/28 NEW

今季第5号本塁打を放ったドジャース・大谷翔平

大谷翔平 最新情報(最新ニュース)  昨オフ、10年総額7億ドルの超大型契約でロサンゼルス・ドジャースに入団した大谷翔平選手。2024年シーズンからはナショナル・リーグの舞台で戦うこととなった。    今季の打撃成績には大きな注目が集まっているが、現在の打者・大谷はリーグ内でどの位置にいるのか。各部門ランキング上位選手と大谷の順位をまとめている。   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]   OPS部門 1位:大谷翔平(LAD) 1.024 2位:オズナ(ATL) 1.008 3位:ベッツ( ... 続きを見る


【投手部門】山本由伸・ダルビッシュ有は何位? 2024年MLBナリーグ投手成績ランキング

2024/04/05

パドレス・ダルビッシュ有(左)とドジャース・山本由伸

メジャーリーグ 日本人選手 最新情報(最新ニュース)  レギュラーシーズン開幕を迎えた2024年のメジャーリーグ。今季も、日本人メジャーリーガーの活躍に大きな注目が集まっている。ここでは、ナショナル・リーグに所属する山本由伸(ロサンゼルス・ドジャース)、ダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)らがどの位置にいるのか。各部門ランキング上位選手と日本人投手の順位をまとめている。   今シーズンのメジャーリーグはSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]   勝利部門 1位:ギャレン(ARI) 2勝 1位:グラスノー(LAD) 2勝 ... 続きを見る


【ドラフト速報】2023年ドラフト1位が確定! 巨人が西館勇陽の交渉権獲得、阪神は下村海翔を一本釣り

2023/10/26

(左から)青山学院大・下村海翔、中央大・西舘勇陽、ENEOS・度会隆輝

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2023年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が26日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト1位指名選手が確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   今年は、4球団がドラフト1位を正式に事前公表。重複指名となったのは4選手。3球団競合の武内夏暉(国学院大)が西武、度会隆輝(ENEOS)がDeNA。2球団競合の西舘勇陽(中央大)は巨人、常廣羽也斗(青山学院大)は広島が交渉権を獲得した。   また、阪神は下村海翔(青山学院大)、オリックスは横山聖哉(上 ... 続きを見る


【投手部門】大谷翔平は何位? 2023年MLBアリーグ投手成績ランキング

2023/10/02

大谷翔平 最新情報(最新ニュース)  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が今年も「二刀流」として活躍を続けている。投手・大谷は現在リーグ内でどの位置にいるのか。ここでは、各部門ランキング上位選手と大谷の順位をまとめている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   勝利部門 1位:バシット(TOR) 16勝 1位:エフリン(TB) 16勝 3位:コール(NYY) 15勝 3位:ギブソン(BAL) 15勝 24位:大谷翔平(LAA) 10勝     防御率部門 1位:コール(NY ... 続きを見る


【打者部門】大谷翔平は何位? 2023年MLBアリーグ打撃成績ランキング

2023/10/02

大谷翔平 最新情報(最新ニュース)  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が今年も「二刀流」として活躍を続けている。打者・大谷は現在リーグ内でどの位置にいるのか。ここでは、各部門ランキング上位選手と大谷の順位をまとめている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   OPS部門 1位:大谷翔平(LAA) 1.066 2位:シーガー(TEX) 1.013 3位:ディアス(TB) .932     打率部門 1位:ディアス(TB) .330 2位:シーガー(TEX) .327 3位: ... 続きを見る


歴代オールスターMVP(最優秀選手)・敢闘賞受賞者一覧|プロ野球オールスターゲーム2023

2023/07/20

ソフトバンク・柳田悠岐(左)と日本ハム・清宮幸太郎

プロ野球 最新情報  「マイナビオールスターゲーム2023」が7月19、20日にバンテリンドーム ナゴヤ(第1戦)、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(第2戦)で行われる。この記事では、オールスターゲームにおける歴代表彰選手(MVP、敢闘賞)一覧を紹介する。今年はどの選手が受賞することになるか。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   歴代オールスター最優秀選手(MVP) 2023年 第1戦:柳田悠岐(ソフトバンク) 第2戦:万波中正(日本ハム)   2022年 第1戦:清宮幸太郎(日本ハム) 第2戦:柳田悠岐(ソフトバン ... 続きを見る


プロ野球オールスターゲーム2023出場選手、選手間投票結果一覧(得票数・順位)

2023/06/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  「マイナビオールスターゲーム2023」が7月19、20日にバンテリンドーム ナゴヤ(第1戦)、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手の選手間投票が実施され、結果が発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    セ・リーグでは、巨人から捕手部門の大城卓三、一塁手部門の中田翔、遊撃手部門の坂本勇人と3選手の出場が決定。DeNAからも牧秀悟、宮﨑敏郎、佐野恵太の3選手が新たに選出された。      一方のパ・リーグは、投手部門で山本由 ... 続きを見る


オールスターゲーム2023出場選手、ファン投票最終結果<パ・リーグ編>

2023/06/30

プロ野球最新情報 「マイナビオールスターゲーム2023」が7月19、20日にバンテリンドーム ナゴヤ(第1戦)、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手のファン投票が実施され、投票の最終結果が行われた。パ・リーグの選出選手は、以下のとおり。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ■選出規定数 ファン投票終了時点(6月18日)で、2023年度公式戦において以下のいずれかの規定数を満たしていることが条件となる。 ・投手として5試合以上登板または10投球回以上 ・野手として10試合以上出場または20 ... 続きを見る


オールスターゲーム2023出場選手、ファン投票最終結果<セ・リーグ編>

2023/06/30

阪神・近本光司

プロ野球最新情報 「マイナビオールスターゲーム2023」が7月19、20日にバンテリンドーム ナゴヤ(第1戦)、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(第2戦)で行われる。開催に先立ち、出場選手のファン投票が実施され、投票の最終結果が行われた。セ・リーグの選出選手は、以下のとおり。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ■選出規定数 ファン投票終了時点(6月18日)で、2023年度公式戦において以下のいずれかの規定数を満たしていることが条件となる。 ・投手として5試合以上登板または10投球回以上 ・野手として10試合以上出場または20 ... 続きを見る


【交流戦順位表】プロ野球セパ交流戦2023 チーム成績一覧【NPB】【セリーグ】【パリーグ】

2023/06/06

プロ野球 最新情報   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   セ・リーグ18勝 パ・リーグ16勝     チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率 差 DeNA 6 4 2 0 .667 – 日本ハム 6 4 2 0 .667 – オリックス 6 4 2 0 .667 – ヤクルト 5 3 2 0 .600 0.5 阪 神 6 3 2 0 .600 0.5 ソフトバンク 6 3 3 0 .500 1.0 西 武 6 3 3 0 .500 1.0 巨 人 6 3 3 0 .500 1.0 中 日 ... 続きを見る


プロ野球順位予想2023【セリーグ編】3連覇、王座奪還、ダークホース…今シーズンの行方は?

2023/03/30

プロ野球最新情報   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2023年のプロ野球レギュラーシーズンが、3月30日に開幕予定。今回は、セ・パ両リーグの2023年シーズンの順位予想を独自に実施した。本記事はセ・リーグ編だ。昨季まで連覇の東京ヤクルトスワローズ、ベテランを中心に選手層の厚い読売ジャイアンツなど強豪ひしめくペナントレースの行方を予想した。     【次ページ】セ・リーグの順位予想は?... 続きを見る


プロ野球順位予想2023【パリーグ編】3連覇、王座奪還、ダークホース…今シーズンの行方は?

2023/03/30

プロ野球最新情報   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2023年のプロ野球レギュラーシーズンが、3月30日に開幕。今回は、セ・パ両リーグの2023年シーズンの順位予想を独自に実施した。本記事はパ・リーグ編だ。昨季まで連覇のオリックス・バファローズ、大型補強に成功した福岡ソフトバンクホークスなど強豪ひしめくペナントレースの行方を予想した。     【次ページ】パ・リーグの順位予想は?... 続きを見る


【NPB順位表】2023年度プロ野球オープン戦成績一覧【セリーグ】【パリーグ】

2023/02/20

プロ野球 最新情報(最新ニュース) 2023年レギュラーシーズンへ向け、動き出しているプロ野球。開幕に先立ち、2月23日からは春季非公式試合(オープン戦)が開催される。ここでは、オープン戦の順位表を随時更新する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   OP戦順位表 順位 チーム 試合 勝利 敗戦 引分 勝率 1 オリックス 2 ソフトバンク . 3 西武 4 楽天 5 ロッテ 6 日本ハム 7 ヤクルト 8 DeNA 9 阪神 10 巨人 11 広島 12 中日     戦力分析 記事一覧 セ・リーグ ●東京ヤクルトスワロ ... 続きを見る


”日本一”の「鉄人」は…プロ野球通算試合出場数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算試合出場数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   【次ページ】第5位... 続きを見る


”日本一”の「鉄人」は…プロ野球通算試合出場数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算試合出場数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、門田博光、立浪和義ら、そうそうたるメンバーが名を連ねた。    最注目は8位にランクインした金本知憲だろう。金本は、トップ1 ... 続きを見る


”日本一”の「安打製造機」は…プロ野球通算安打数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算安打数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から7位には、“ミスタージャイアンツ”長嶋茂雄や、“鉄人”金本知憲らが名を連ねた。    中でも9位に入った長嶋の実働期間は、トップ10入りし ... 続きを見る


”日本一”の「安打製造機」は…プロ野球通算安打数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/27

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算安打数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   5位タイ:福本豊 2543安打(実働期間1969-1988) 生年月日:1947年11月7日 身長/体重:169センチ/68キロ 投打:左投左打 経歴:(大鉄高 ... 続きを見る


”日本一”の「盗塁王」は…プロ野球通算盗塁数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算盗塁数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   第5位:高橋慶彦 477盗塁(実働期間1976-1993) 生年月日:1957年3月13日 身長/体重:176センチ/79キロ 投打:右投両打 経歴:(城西高- ... 続きを見る


”日本一”の「盗塁王」は…プロ野球通算盗塁数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/26

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2023年シーズンに向け、動き始めているプロ野球。2022年は中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算盗塁数編。(※成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    9位から6位には、4度の最多盗塁を受賞した大石大二郎や、“赤い彗星”の異名を持つ赤星憲広らがランクインした。    9位タイとなった赤星の実働期間は ... 続きを見る


“日本一”の「首位打者」は…プロ野球通算打率ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2023/01/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打率編。(※4000打数以上の選手が対象、成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第5位... 続きを見る


“日本一”の「首位打者」は…プロ野球通算打率ランキング6~10位【NPB歴代最高記録】

2023/01/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打率編。(※4000打数以上の選手が対象、成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第10位... 続きを見る


“日本一”の「打点王」は…プロ野球通算打点数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2022/12/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打点数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、2008年まで現役を続けた清原和博や、12年までプレーした金本知憲らがランクインした。    清原は、甲子園のスターとして大きな注目を集め、ルーキー ... 続きを見る


“日本一”の「打点王」は…プロ野球通算打点数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2022/12/15

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算打点数編。(成績は2022年シーズン終了時点) 第5位:落合博満 1564打点(実働期間1979-1998) 生年月日:1953年12月9日 身長/体重:178センチ/82キロ 投打:右投右打 経歴:(秋田工-東洋大-東芝府中- ... 続きを見る


”日本一”の「最多勝」投手は…プロ野球通算勝利数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算勝利数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、サブマリン投法で284勝を挙げた山田久志や、「神様、仏様、稲尾様」と称された”鉄腕”ぶりで逸話を残した稲尾和久などが名を連ねた。    8位・稲尾の ... 続きを見る


”日本一”の「ホームラン王」は…プロ野球通算本塁打数ランキング6〜10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算本塁打数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、3度の三冠王に輝いた落合博満や、球界最高の安打製造機・張本勲らがランクインした。    中でも6位の落合は、26歳を迎える1979年からプロ生活を ... 続きを見る


“日本一”の「奪三振王」は…プロ野球通算奪三振数ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算奪三振数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     第5位:江夏豊 2987奪三振(実働期間1967-1984) 生年月日:1948年5月15日 身長/体重:179センチ/90キロ 投打:左投左打 経歴 ... 続きを見る


”日本一”の「最多勝」投手は…プロ野球通算勝利数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算勝利数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第5位:初代沢村賞に輝いた右腕... 続きを見る


”日本一”の「ホームラン王」は…プロ野球通算本塁打数ランキング1〜5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算本塁打数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     【次ぺージ】第5位... 続きを見る


“日本一”の「奪三振王」は…プロ野球通算奪三振数ランキング6~10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算奪三振数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、前ソフトバンク監督の工藤公康や、現DeNA監督の三浦大輔らが名を連ねた。    7位の工藤は、NPB最多となる29年間の現役生活を送り、14度のリ ... 続きを見る


”日本一”の「鉄腕」は? プロ野球通算登板数ランキング1~5位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算登板数編。(成績は2022年シーズン終了時点)     【次ページ】第5位... 続きを見る


”日本一”の「鉄腕」は? プロ野球通算登板数ランキング6~10位【NPB歴代最高記録】

2022/11/30

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年の全日程を終了したプロ野球。今季も中村剛也(西武)の450本塁打、山﨑康晃(DeNA)の史上最年少での200セーブなど多くの通算記録が達成された。ここでは、各カテゴリのNPB歴代最高記録ランキングトップ10を紹介していく。今回は、通算登板数編。(成績は2022年シーズン終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    10位から6位には、ルーキーイヤーから14年連続50試合登板を果たした現役の宮西尚生投手(日本ハム)を始め、”火の玉ストレート”を武器とした藤川球児や、当 ... 続きを見る


2022年プロ野球ドラフト会議、12球団指名選手一覧(支配下・育成)|NPBドラフト2022

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト指名選手が確定した。支配下69人(セントラル・リーグ35人、パシフィック・リーグ34人)、育成57人(セ・リーグ22人、パ・リーグ35人)、計126人がNPB入りの切符を掴んだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    今年は、異例の9球団がドラフト1位を事前に公言。重複指名となったのは、浅野翔吾外野手(高松商)と荘司康誠投手(立教大)の2選手。ともに2球団競合の末、浅野は ... 続きを見る


【ドラフト速報】2022年ドラフト1位が確定! 8球団が単独指名、浅野翔吾は2球団競合で巨人、阪神の外れ1位は森下翔太

2022/10/20

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト1位指名選手が確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   今年は、異例の9球団がドラフト1位を事前に公言。重複指名となったのは、浅野翔吾外野手(高松商)と荘司康誠投手(立教大)の2選手。ともに2球団競合の末、浅野は巨人、荘司は東北楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を獲得した。 8球団が単独指名で交渉権を獲得。また、抽選で敗れた阪神タイガースは森下翔太外野手(中央大)、千 ... 続きを見る


数々のスターを輩出…ドラ4から大成した最強打者5人(5)球史に名を刻むレジェンド

2022/10/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫った2022年のプロ野球ドラフト会議。プロ入り時から大きな注目を集め、期待通りの活躍を見せる選手もいるが、指名順位に関係なく大成する選手もいる。ここでは、ドラフト4位入団からトッププレイヤーとなった打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   イチロー ・出身地:愛知県 ・投打:右投左打 ・身長/体重:180㎝/79㎏ ・生年月日:1973年10月22日 ・ドラフト:1991年ドラフト4位    数々の記録を打ち立てたスーパースターも、ドラフト4位でのプロ入りだった ... 続きを見る


数々のスターを輩出…ドラ4から大成した最強打者5人(4)元捕手の遅咲きスラッガー

2022/10/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫った2022年のプロ野球ドラフト会議。プロ入り時から大きな注目を集め、期待通りの活躍を見せる選手もいるが、指名順位に関係なく大成する選手もいる。ここでは、ドラフト4位入団からトッププレイヤーとなった打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   和田一浩 ・出身地:岐阜県 ・投打:右投右打 ・身長/体重:182㎝/90㎏ ・生年月日:1972年6月19日 ・ドラフト:1996年ドラフト4位    和田一浩は、社会人を経てプロ入りし、2000安打を達成した遅咲きの好打者 ... 続きを見る


数々のスターを輩出…ドラ4から大成した最強打者5人(3)規格外の“ホームランアーチスト”

2022/10/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫った2022年のプロ野球ドラフト会議。プロ入り時から大きな注目を集め、期待通りの活躍を見せる選手もいるが、指名順位に関係なく大成する選手もいる。ここでは、ドラフト4位入団からトッププレイヤーとなった打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中村紀洋 ・出身地:大阪府 ・投打:右投右打 ・身長/体重:180㎝/93㎏ ・生年月日:1973年7月24日 ・ドラフト:1991年ドラフト4位    中村紀洋は、通算404本塁打を誇るスラッガーだ。    渋谷高 ... 続きを見る


数々のスターを輩出…ドラ4から大成した最強打者5人(2)通算安打数は大卒トップに

2022/10/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫った2022年のプロ野球ドラフト会議。プロ入り時から大きな注目を集め、期待通りの活躍を見せる選手もいるが、指名順位に関係なく大成する選手もいる。ここでは、ドラフト4位入団からトッププレイヤーとなった打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   金本知憲 ・出身地:広島県 ・投打:右投左打 ・身長/体重:180㎝/88㎏ ・生年月日:1968年4月3日 ・ドラフト:1991年ドラフト4位    金本知憲は、1492試合連続フルイニング出場の世界記録を作り、“鉄人”の愛 ... 続きを見る


数々のスターを輩出…ドラフト4位入団から大成した名選手5人。歴代屈指の最強打者たち

2022/10/14

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫った2022年のプロ野球ドラフト会議。プロ入り時から大きな注目を集め、期待通りの活躍を見せる選手もいるが、指名順位に関係なく大成する選手もいる。ここでは、ドラフト4位入団からトッププレイヤーとなった打者5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   前田智徳 ・出身地:熊本県 ・投打:右投左打 ・身長/体重:176㎝/80㎏ ・生年月日:1971年6月6日 ・ドラフト:1989年ドラフト4位    「孤高の天才」と呼ばれた前田智徳は、ドラフト4位指名での入団だった。 &n ... 続きを見る


【MLB順位表】大谷翔平(エンゼルス)ほか日本人所属チームの順位は? 2022年度メジャーリーグ30球団チーム成績一覧

2022/10/06

ア・リーグ東地区 チーム 勝利 敗北 勝率 差 WC圏 ヤンキース 99 63 .611  優勝 – ブルージェイズ 92 70 .568 7.0 進出 レイズ 86 76 .531 13.0 進出 オリオールズ 83 79 .512 16.0 3.0 レッドソックス 78 84 .481 21.0 8.0   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   中地区 チーム 勝利 敗北 勝率 差 WC圏 ガーディアンズ 92 70 .568 優勝 – ホワイトソックス 81 81 .50 ... 続きを見る


【NPB順位表】2022年度プロ野球チーム成績一覧 各球団の勝率、ゲーム差は?【セリーグ・パリーグ・ファーム】

2022/10/03

セ・リーグ   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率 差 ヤクルト 143 80 59 4 .576 優勝 DeNA 143 73 68 2 .518 8.0 阪 神 143 68 71 4 .489 12.0 巨 人 143 68 72 3 .486 12.5 広 島 143 66 74 3 .471 14.5 中 日 143 66 75 2 .468 15.0 パ・リーグ チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率 差 オリックス 143 76 65 2 .539 優勝 ソフトバンク 143 76 65 2 . ... 続きを見る


東北楽天ゴールデンイーグルス、歴代監督・シーズン順位変遷一覧(楽天イーグルス)

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   2000年代 2005年 田尾安志 6位 2006年 野村克也 6位 2007年 野村克也 4位 2008年 野村克也 5位 2009年 野村克也 2位   2010年代 2010年 マーティー・ブラウン 6位 2011年 星野仙一 5位 2012年 星野仙一 4位 2013年 星野仙一 1位 2014年 星野仙一 6位 2015年 大久保博元 6位 2016年 梨田昌孝 5位 2017年 梨田昌孝 3位 2018年 梨田昌孝 6位 2019年 平石洋介 3 ... 続きを見る


福岡ソフトバンクホークス、歴代監督・シーズン順位変遷一覧

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位 ※1945年は開催中止   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1930年代 1938秋 高須一雄 8位 1939年 高須一雄、三谷八郎 5位 1940年代 1940年 高須一雄 8位 1941年 三谷八郎 4位 1942年 三谷八郎、加藤喜作 6位 1943年 高田勝生、加藤喜作 8位 1944年 加藤喜作 6位 1946年 山本一人 1位 1947年 山本一人 3位 1948年 山本一人 1位 1949年 山本一人 4位     1950年代 1950年 山本一人 2位 1951年  ... 続きを見る


オリックス・バファローズ、歴代監督・シーズン順位変遷一覧(オリックスバファローズ)

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位 ※1945年は開催中止   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1930年代 1936年 三宅大輔 1936秋 三宅大輔 1937春 三宅大輔、村上実 4位 1937秋 三宅大輔、村上実 7位 1938春 山下実 3位 1938秋 山下実 3位 1939年 山下実、村上実 3位 1940年代 1940年 井野川利春 3位 1941年 井野川利春 2位 1942年 井野川利春 4位 1943年 西村正夫 7位 1944年 西村正夫 3位 1946年 西村正夫 4位 1947年 西村正夫 4位 1948年 浜崎 ... 続きを見る


埼玉西武ライオンズ、歴代監督・シーズン順位変遷一覧

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1950年代 1950年 宮崎要 5位 1951年 三原脩 2位 1952年 三原脩 3位 1953年 三原脩 4位 1954年 三原脩 1位 1955年 三原脩 2位 1956年 三原脩 1位 1957年 三原脩 1位 1958年 三原脩 1位 1959年 三原脩 4位     1960年代 1960年 川崎徳次 3位 1961年 川崎徳次 3位 1962年 中西太 3位 1963年 中西太 1位 1964年 中西太 5位 1965年 中西太 3 ... 続きを見る


北海道日本ハムファイターズ、歴代監督・シーズン順位変遷一覧(日ハム)

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1940年代 1946年 横沢三郎 5位 1947年 苅田久徳 6位 1948年 苅田久徳 5位 1949年 井野川利春 7位     1950年代 1950年 安藤忍 6位 1951年 安藤忍 6位 1952年 井野川利春 6位 1953年 井野川利春 6位 1954年 井野川利春 7位 1955年 保井浩一 7位 1956年 岩本義行 6位 1957年 岩本義行 5位 1958年 岩本義行 5位 1959年 岩本義行 3位 【次ページ】1960 ... 続きを見る


千葉ロッテマリーンズ、歴代監督・シーズン順位変遷一覧

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1950年代 1950年 湯浅禎夫 1位 1951年 湯浅禎夫 3位 1952年 湯浅禎夫、別当薫 2位 1953年 若林忠志 5位 1954年 別当薫 3位 1955年 別当薫 3位 1956年 別当薫 4位 1957年 別当薫 3位 1958年 別当薫 4位 1959年 別当薫 2位     1960年代 1960年 西本幸雄 1位 1961年 宇野光雄 4位 1962年 宇野光雄 4位 1963年 本堂安次 5位 1964年 本堂安次 4位 ... 続きを見る


中日ドラゴンズ、歴代監督・シーズン順位変遷一覧

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位 ※1945年は開催中止   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1930年代 1936年 池田豊 1936秋 池田豊 1937春 桝嘉一 7位 1937秋 桝嘉一 8位 1938春 根本行都 7位 1938秋 根本行都 4位 1939年 根本行都、小西得郎 6位     1940年代 1940年 小西得郎 5位 1941年 小西得郎、本田親喜 6位 1942年 本田親喜 7位 1943年 桝嘉一 2位 1944年 三宅大輔 4位 1946年 竹内愛一、杉浦清 7位 1947年 杉浦清 2 ... 続きを見る


横浜DeNAベイスターズ、歴代監督・シーズン順位変遷一覧(横浜ベイスターズ)

2022/10/02

<見方> 年度 監督名 シーズン順位   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   1950年代 1950年 渡辺大陸 5位 1951年 中島治康、有馬義一 6位 1952年 小西得郎 4位 1953年 小西得郎 5位 1954年 永沢武夫 6位 1955年 藤井勇 6位 1956年 迫畑正巳 6位 1957年 迫畑正巳 6位 1958年 迫畑正巳 6位 1959年 森茂雄 6位     1960年代 1960年 三原脩 1位 1961年 三原脩 6位 1962年 三原脩 2位 1963年 三原脩 5位 1964年 三原脩 2位 ... 続きを見る