データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:和歌山

【秋季近畿大会2020トーナメント表】大阪桐蔭、智辯和歌山、神戸国際大附…令和2年(2020年)度秋季近畿地区高校野球大会<試合日程・結果・組み合わせ一覧>

2020/11/01

  今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■滋賀県 ■京都府 ■大阪府 ■兵庫県 ■奈良県 ■和歌山県     全国都道府県一覧に戻る... 続きを見る


【きょうの甲子園】8月17日の出場校、対戦カードは?<6日目>

2020/08/17

 2020年甲子園高校野球交流試合は17日、対戦カード、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■10時00分開始予定 大阪桐蔭(大阪) 対 東海大相模(神奈川)   ■12時40分開始予定 智辯和歌山(和歌山) 対 尽誠学園(香川)   ■15時20分開始予定 白樺学園(北海道) 対 山梨学院(山梨)   【表】甲子園交流試合、日程・結果・組み合わせ一覧... 続きを見る


【高校野球】和歌山大会、智辯和歌山が初芝橋本を大差で破り優勝 

2020/08/06

 2020夏高校野球和歌山大会の決勝戦が6日、紀三井寺運動公園野球場で行われ、智辯和歌山が初芝橋本を10-1で破り優勝を果たした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2回表、初芝橋本に1点を先制された智辯和歌山。しかし、その裏に4点を挙げて逆転を果たすと、5回にも一挙6得点で初芝橋本を突き放した。   智辯和歌山の戦績 2回戦:南部戦 〇5-1 3回戦:市立和歌山戦 〇7-4 4回戦:和歌山高専戦 〇5-0 準決勝:日高戦 〇12-3 決勝:初芝橋本戦 〇10-1   【表】和歌山大会トーナメ ... 続きを見る


智弁和歌山、指揮官が称えた「頼もしい」エース池田陽佑 「怖さしかない」明徳義塾に投打で“火付け役”【全国高校野球】

2019/08/13

6回から登板し3者凡退、直後に二塁打で猛打の口火 <第8日 第3試合 2回戦 ○智弁和歌山 7―1 明徳義塾●>(13日、阪神甲子園球場)    第101回全国高校野球選手権大会は13日に8日目を迎え、第3試合はともに甲子園優勝経験を持つ智弁和歌山(和歌山)と明徳義塾(高知)という2回戦屈指の好カード。智弁和歌山が終盤も一発攻勢で逆転勝ちし、8年ぶりの3回戦進出を果たした。    同校が持つ大会タイ記録、1イニング3本塁打を含む集中打での逆転勝ち。しかし、智弁和歌山の中谷仁監督が試合後のインタビューでまず口にしたのは、バッテリーへの評価だった。   「先制はされた ... 続きを見る


智弁和歌山、11年ぶり1イニング3本塁打の猛打で逆転 明徳義塾との名門対決制し8年ぶり3回戦進出【全国高校野球】

2019/08/13

「ジョックロック」を背に、それまで苦戦の2年生をを7回にKO <第8日 第3試合 2回戦 ○智弁和歌山 7―1 明徳義塾●>(13日、阪神甲子園球場)    第101回全国高校野球選手権大会は13日に8日目を迎え、第3試合ではともに甲子園優勝経験を持つ智弁和歌山(和歌山)と明徳義塾(高知)という名門同士の激突。智弁和歌山が終盤の大爆発で8年ぶりの3回戦進出を決めた。    2000年を含む夏2度の優勝を誇る智弁和歌山と、2002年の夏に初優勝を飾った明徳義塾の対戦。伝統・名門・強豪同士の戦いは2回戦の中でも屈指の好カードとなった。    序盤から中盤にかけて繰り広 ... 続きを見る


智弁和歌山・中谷仁監督「本当に嬉しい」就任後夏初勝利 「選手任せ」の打線は“合言葉”で集中打【全国高校野球】

2019/08/08

8点中7点が2アウトから!   <第3日 第1試合 1回戦 ○智弁和歌山 8―1 米子東●>(8日、阪神甲子園球場)    第101回全国高校野球選手権大会は8日に3日目を迎え、第1試合ではともに今春の選抜大会に出場した智弁和歌山(和歌山)と米子東(鳥取)が対戦し、智弁和歌山が8-1で米子東を下し初戦突破を果たした。    5季連続出場、今春の選抜大会で8強に入った智弁和歌山がさすがの集中打で米子東に快勝した。先発の池田陽佑(3年)は米子東の先発・森下祐樹(3年)と投げ合いを演じ、1点リードの6回に同点を許したものの、8回98球を投げて1失点の力投。打っては3安打 ... 続きを見る


智弁和歌山、猛打で初戦突破!池田陽佑が8回1失点&3安打 28年ぶり出場の米子東は中盤に力尽く【全国高校野球】

2019/08/08

5番・東妻純平も3安打!チーム計12安打8得点   <第3日 第1試合 1回戦 ○智弁和歌山 8―1 米子東●>(8日、阪神甲子園球場)    第101回全国高校野球選手権大会は8日に3日目を迎え、第1試合ではともに今春の選抜大会に出場した智弁和歌山(和歌山)と米子東(鳥取)が対戦し、智弁和歌山が8-1で米子東を下し初戦突破を果たした。    3年連続出場24回目出場の名門・智弁和歌山と第1回大会から参加し今回が28年ぶり14回目出場の古豪・米子東の一戦は、両先発投手のリズム良い投球によって早いテンポで進む。    智弁和歌山の先発・池田陽佑(3年)が初 ... 続きを見る




  • 記者募集