データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:勝率

【NPB】MVP、新人王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞…2021年度プロ野球個人タイトル・表彰選手一覧

2021/12/15

セ・リーグ 投手部門 最優秀防御率:柳裕也(中日) 防御率2.20(初) 最高勝率:青柳晃洋(阪神) 勝率.684(初) 最多勝利:(以下2名) 13勝 青柳晃洋(阪神) (初) 九里亜蓮(広島) (初) 最多セーブ:ロベルト・スアレス(阪神) 42セーブ(2年連続2度目) 最優秀中継ぎ:清水昇(ヤクルト) 53HP(2年連続2度目) 最多奪三振:柳裕也(中日) 168奪三振(初)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   野手部門 首位打者:鈴木誠也(広島) 打率.317(2年ぶり2度目) 最多安打:近本光司(阪神) 1 ... 続きを見る


【結果速報】MLBワールドシリーズ2021 試合結果・スコア一覧|メジャーリーグ ポストシーズン

2021/11/03

日程・組み合わせスケジュール 10月5日(日本時間6日) ア・リーグ ワイルドカード ●ヤンキース(WC2位) 2-6 レッドソックス(WC1位)〇 10月6日(日本時間7日) ナ・リーグ ワイルドカード ●カージナルス(WC2位) 1-3× ドジャース(WC1位)○ 【次ページ】地区シリーズ... 続きを見る


オリックス・山本由伸が投手4冠、吉田正尚が打撃2冠! 盗塁王は史上初の4人同時受賞に…2021年NPB個人タイトルホルダーは?<パ・リーグ編>

2021/11/02

 公式戦の全日程を消化した2021年シーズンのプロ野球。セントラル・リーグは東京ヤクルトスワローズ、パシフィック・リーグはオリックス・バファローズが熾烈な争いを制し、リーグ優勝を果たした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、レギュラーシーズン終了に伴い、確定したパ・リーグの個人タイトル受賞選手を紹介していく。 【次ページ】投手部門(最優秀防御率・最多勝・最高勝率)... 続きを見る


巨人・岡本和真が2年連続、広島・鈴木誠也は2年ぶりの2冠王! 柳裕也&青柳晃洋も投手2冠に…2021年NPB個人タイトルホルダーは?<セ・リーグ編>

2021/11/02

 公式戦の全日程を消化した2021年シーズンのプロ野球。セントラル・リーグは東京ヤクルトスワローズ、パシフィック・リーグはオリックス・バファローズが熾烈な争いを制し、リーグ優勝を果たした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、レギュラーシーズン終了に伴い、確定したセ・リーグの個人タイトル受賞選手を紹介していく。 【次ページ】投手部門(最優秀防御率・最多勝・最高勝率)... 続きを見る


【NPB順位表】2021年度プロ野球チーム成績一覧 各球団の勝率、ゲーム差は?【セリーグ】【パリーグ】【ファーム】

2021/11/02

セ・リーグ チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率 差 ヤクルト 143 73 52 18 .589 — 阪 神 143 77 56 10 .579 0.5 巨 人 143 61 62 20 .496 11.5 広 島 143 63 68 12 .477 13.0 中 日 143 55 71 17 .437 19.0 DeNA 143 54 73 16 .425 20.5 パ・リーグ チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率 差 オリックス 143 70 55 18 .560 — ロッテ 143 67 57 19 .540 2.5 楽 天 143 66 62 15 .516 ... 続きを見る


【NPB投手】2021年度セ・リーグ 投手個人成績ランキング各部門一覧(防御率・勝利数・奪三振ほか)|プロ野球データ

2021/11/02

防御率 1 柳 裕也 (中) 2.20 2 青柳 晃洋 (神) 2.48 3 大野 雄大 (中) 2.95   勝利 1 青柳 晃洋 (神) 13 1 九里 亜蓮 (広) 13 3 ( 2 投手 ) 11   セーブ 1 スアレス (神) 42 2 栗林 良吏 (広) 37 3 マクガフ (ヤ) 31   HP 1 清水 昇 (ヤ) 53 2 岩崎 優 (神) 44 3 ( 2 投手 ) 36   奪三振 1 柳 裕也 (中) 168 2 戸郷 翔征 (巨) 138 3 森下 暢仁 (広) 132   勝率 1 青柳 晃洋 (神) .684 2 ... 続きを見る


【NPB投手】2021年度パ・リーグ 投手個人成績ランキング各部門一覧(防御率・勝利数・奪三振ほか)|プロ野球データ

2021/11/02

防御率 1 山本 由伸 (オ) 1.39 2 宮城 大弥 (オ) 2.51 3 上沢 直之 (日) 2.81   勝利 1 山本 由伸 (オ) 18 2 宮城 大弥 (オ) 13 3 上沢 直之 (日) 12   セーブ 1 益田 直也 (ロ) 38 2 平野 佳寿 (オ) 29 3 杉浦 稔大 (日) 28   HP 1 堀 瑞輝 (日) 42 2 佐々木 千隼 (ロ) 34 3 酒居 知史 (楽) 32   奪三振 1 山本 由伸 (オ) 206 2 則本 昂大 (楽) 152 3 伊藤 大海 (日) 141   勝率 1 山本 由伸 (オ ... 続きを見る


【NPB】今季の順位確定ラインは? 2021年プロ野球セ・リーグ/パ・リーグ優勝ライン・CS進出ライン・自力優勝消滅・自力CS消滅一覧表

2021/10/28

レギュラーシーズンもいよいよ佳境のプロ野球。セ・リーグはヤクルトと阪神が首位を争う。一方のパ・リーグは、ロッテとオリックスの競り合い。今季、ポストシーズン進出を勝ち取り、日本一の栄冠に輝くのはどのチームだろうか。... 続きを見る


パ・リーグCS進出争い、楽天とソフトバンクの進出条件は? 残り試合と勝敗パターンで分析|クライマックスシリーズ

2021/10/22

レギュラーシーズンも最終盤となったプロ野球。例年以上に白熱した展開を見せる両リーグの上位争いに注目が集まっている。セ・リーグは東北楽天ゴールデンイーグルスと福岡ソフトバンクホークスが、CS残り一枠の可能性を残している。ここでは、残り試合の勝敗パターンを記した。両チームの優勝に必要な条件をみてみよう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   東北楽天ゴールデンイーグルス(現在3位) 残り4試合 23日:ソフトバンク戦(楽天生命パーク) 24日:ソフトバンク戦(楽天生命パーク) 25日:オリックス戦(楽天生命パーク) (26 ... 続きを見る


セ・リーグCS進出争い、巨人と広島の進出条件は? 残り試合と勝敗パターンで分析|クライマックスシリーズ

2021/10/22

レギュラーシーズンも最終盤となったプロ野球。例年以上に白熱した展開を見せる両リーグの上位争いに注目が集まっている。セ・リーグは読売ジャイアンツと広島東洋カープが、CS残り一枠の3位の座をかけて、最後まで目が離せないペナントレースをみせている。ここでは、残り試合の勝敗パターンを記した。両チームの優勝に必要な条件をみてみよう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   読売ジャイアンツ(現在3位) 残り2試合 23日:ヤクルト戦(東京ドーム) 24日:ヤクルト戦(神宮球場) (25日:24日の予備日) 勝-敗-分-勝率 2-0 ... 続きを見る


パ・リーグ優勝争い。オリックスとロッテの優勝条件は? 残り試合と勝敗パターンで分析

2021/10/22

レギュラーシーズンも最終盤となったプロ野球。例年以上に白熱した展開を見せる両リーグの優勝争いに注目が集まっている。パ・リーグは、ロッテとオリックスの競り合い。最後まで目が離せないペナントレースをみせている。ここでは、残り試合の勝敗パターンを記した。両チームの優勝に必要な条件をみてみよう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   オリックス・バファローズ(現在1位) 残り1試合 25日:楽天戦(楽天生命パーク) (26日:25日の予備日) 勝-敗-分-勝率 1-0-0-.5600 0-0-1-.5564※ 0-1-0-.5 ... 続きを見る


セ・リーグ優勝争い、ヤクルトと阪神の優勝条件は? 残り試合と勝敗パターンで分析

2021/10/22

レギュラーシーズンも最終盤となったプロ野球。例年以上に白熱した展開を見せる両リーグの優勝争いに注目が集まっている。セ・リーグは東京ヤクルトスワローズと阪神タイガースが、ともに2位以上を確定させているが、最後まで目が離せないペナントレースをみせている。ここでは、残り試合の勝敗パターンを記した。両チームの優勝に必要な条件をみてみよう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   東京ヤクルトスワローズ(現在1位) 残り5試合 22日:広島戦(神宮球場) 23日:巨人戦(東京ドーム) 24日:巨人戦(神宮球場) (25日:24日の ... 続きを見る


【MLB地区順位表】日本人所属チームは? 2021年度メジャーリーグ30球団チーム成績一覧<アメリカン・リーグ&ナショナル・リーグ>

2021/06/08

アメリカン・リーグ 東地区 勝 敗 勝率 差 WC圏 TB 38 23 .623 – – BOS 37 23 .617 0.5 +3.5 TOR 30 27 .526 6.0 2.0 NYY 31 29 .517 6.5 2.5 BAL 21 38 .356 16.0 12.0   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   中地区 勝 敗 勝率 差 WC圏 CWS 36 23 .610 – – CLE 31 26 .544 4.0 1.0 KC 29 28 .509 6.0 3. ... 続きを見る


カープの開幕投手・大瀬良大地、千葉ロッテの開幕投手・二木康太が3部門でトップ…オープン戦のタイトル選手は?<投手編>

2021/03/22

 プロ野球は21日、オープン戦の全日程が終了。開幕へ向けて調整を続ける主力選手もいる傍ら、期待の新戦力も数多く台頭した。あくまでも参考記録ではあるが、オープン戦のタイトル選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   野手編はこちら 【次ページ】防御率・勝利・勝率... 続きを見る


“神の子”田中将大は日米通算でも歴代2位相当。NPB通算勝率ランキング、現役最高は同僚・岸孝之

2021/02/12

 東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が8年ぶりに日本球界に復帰した。田中といえば、当時の楽天監督・野村克也氏に“神の子”と評され、ルーキー時代から勝利を引き寄せる投球が持ち味だった。ギネス世界記録にも認定された「1レギュラーシーズン24連勝」、「レギュラーシーズン28連勝」「(ポストシーズンも含めた)30連勝」など、数多くの伝説を残した右腕について、今回は「通算勝率」にフォーカスしてみたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   田中将大の成績  まずは、田中の通算勝率を振り返ってみよう。   田中将 ... 続きを見る


MVP、新人王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞…2020年度NPBタイトル・表彰選手一覧

2020/12/18

  今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【NPB】2020年度NPBチーム成績・個人成績一覧 【ファーム】2020年度NPBチーム成績・個人成績一覧 【NPB歴代】タイトル獲得選手成績一覧 【次ページ】各賞受賞者コメント・投票数一覧... 続きを見る


高い奪三振能力誇る広島・森下暢仁と巨人・戸郷翔征、2020年シーズンのセ・リーグ新人王は? 

2020/11/19

 プロ野球は14日、公式戦全日程を終了。セ・パ両リーグの個人タイトル受賞選手も確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今後発表されていく表彰には最優秀選手賞(MVP)、沢村賞、新人王などを残している。今回は広島東洋カープの森下暢仁投手、読売ジャイアンツの戸郷翔征投手で一騎打ちとなっているセントラル・リーグ新人王にフォーカスする。 森下暢仁と戸郷翔征の成績比較    森下は、今季明治大を経てドラフト1位で広島に入団した即戦力ルーキーだ。順当に開幕ローテーション入りを掴むと、プロ初登板となった6月21 ... 続きを見る


【NPB】今季の順位確定ラインは? 2020年プロ野球、セリーグ優勝ライン・パリーグ優勝CS進出ライン

2020/11/14

レギュラーシーズンもいよいよ大詰めのプロ野球。セ・リーグは読売ジャイアンツが首位を独走。一方のパ・リーグは、福岡ソフトバンクホークスが優勝を決め、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、東北楽天ゴールデンイーグルスが激しく競り合っている。今季、ポストシーズン進出を勝ち取り、日本一の栄冠に輝くのはどのチームだろうか。... 続きを見る


山本由伸と涌井秀章が2冠、浅村栄斗は本塁打王へ浮上ーー9月終了時点のタイトル選手は?<パ・リーグ編>

2020/10/04

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合、9月19日からは入場者数を増員して開催するなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、9月終了時点のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は9月30日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


佐野恵太が首位打者と最多安打の2冠に浮上、菅野智之は3冠を維持ーー9月終了時点のタイトル選手は?<セ・リーグ編>

2020/10/04

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合、9月19日からは入場者数を増員して開催するなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、9月終了時点のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は9月30日終了時点)  今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


涌井秀章が3冠、中田翔は2部門でトップ、柳田悠岐は意外にも無冠にーー8月終了時点のタイトル選手は?<パ・リーグ編>

2020/09/04

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合として開催されるなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、8月終了時点のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は8月31日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


菅野智之が3冠、岡本和真、村上宗隆は2部門でトップにーー8月終了時点のタイトル選手は?<セ・リーグ編>

2020/09/04

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合として開催されるなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、8月終了時点のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は8月31日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


ソフトバンク柳田悠岐が3部門でトップ、種市篤暉は最優秀防御率に――6・7月度月間タイトル選手は?<パ・リーグ編>

2020/08/05

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合として開催されるなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、6、7月度を振り返り、月間のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は7月31日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


再ブレイクを見せたカープ堂林翔太が首位打者、菅野智之は4部門でトップに――6・7月度月間タイトル選手は?<セ・リーグ編>

2020/08/04

 新型コロナウイルスによる日程延期を経て、6月19日に開幕したプロ野球。7月10日からは有観客試合として開催されるなど、少しずつ以前の光景を取り戻している。今回は、6、7月度を振り返り、月間のタイトル選手を紹介していきたい。(成績は7月31日終了時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】打者成績(打率、本塁打、打点)... 続きを見る


カープドラ1森下暢仁が最多奪三振、防御率は種市篤暉がトップ…オープン戦のタイトル選手は?<投手編>

2020/03/16

 プロ野球オープン戦が15日、全日程を終了した。新型コロナウイルス感染症の影響で3月20日に予定されていた開幕が延期となったが、オープン戦では今季の活躍に期待したい選手が数多く現れた。あくまでも参考記録だが、オープン戦のタイトル選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中! 【次ページ】防御率・勝利・勝率... 続きを見る


勝率の計算方法|引き分け試合の扱いは?

2020/03/01

勝率とは 勝率とは、引分試合を除いた試合数のうち、勝った割合を表す。   「勝率 = 勝試合数÷(勝試合数+敗試合数)」   例 2019年セ・リーグ優勝 読売ジャイアンツ 143試合77勝64敗2分 77÷(77+64) = 0.5460 勝率.546   計算方法一覧に戻る... 続きを見る


出塁率、長打率、防御率…プロ野球の記録、率の計算方法は?【公認野球規則9.21】

2020/03/01

野球においては、打率や防御率といった成績を表す様々な指標が存在し、公認野球規則の9.21には各率の計算方法が示されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■チーム勝率 ■打率 ■出塁率 ■長打率 ■防御率 ■守備率... 続きを見る


【図表】2019年プロ野球、セ・パ両リーグ優勝・CS進出ライン 阪神、全勝で3位広島を逆転できるか

2019/09/25

レギュラーシーズンも大詰めを迎えたプロ野球。セ・リーグは読売ジャイアンツと横浜DeNAベイスターズが首位を争う。一方のパ・リーグは、福岡ソフトバンクホークスと昨年リーグ覇者・埼玉西武ライオンズが激しく競り合っている。今季、ポストシーズン進出を勝ち取り、日本一の栄冠に輝くのはどのチームだろうか。... 続きを見る







  • 記者募集