プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



巨人の新星、復活の「F」…プロ野球オープン戦2022 投手個人成績ランキング上位5傑

2022/03/22

text By

photo

産経新聞社



プロ野球最新ニュース

 プロ野球は2022年のオープン戦が21日に終了。新シーズンに期待を膨らませながら、あとは開幕を待つのみとなった。ここでは、オープン戦の各部門で好成績を残した選手を紹介する。各選手の仕上がりや、新たに頭角を現してきた新星に注目してみよう。

 

 

防御率部門 ※規定以上


 
 防御率トップには、昨年のシーズン最優秀防御率投手である柳裕也(中日ドラゴンズ)が貫禄のトップに。また、勝利数でも1位タイ(3勝)となった。今年もその安定感でチームを勝利に導く。
 
 その柳に並んだのが、読売ジャイアンツのルーキー赤星優志だ。赤星は、オープン戦17イニングを投げて、失点はわずか2。与四球も3つと、シーズンに期待がもてる内容だった。

防御率ランキング
1:柳裕也(中日)      防御率1.06
1:赤星優志(巨人)     防御率1.06
3:山﨑颯一郎(オリックス) 防御率1.20
4:大貫晋一(DeNA)    防御率1.35
5:岸孝之(楽天)      防御率1.50
 
勝利数ランキング
1:柳裕也(中日)  3勝
1:伊藤将司(阪神) 3勝
3:(9選手)     2勝

1 2 3