プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:ネフタリ・ソト

向上心の塊! プロ野球、テスト生から主力に這い上がった5人

2022/09/18

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年のドラフトが徐々に迫っており、「ドラフト候補」という言葉もよく聞かれる時期になった。ドラフト上位指名の選手は将来を期待される一方、プロ野球ではテスト生から主力に這い上がった選手も数多く存在する。そこで今回は、テスト生から主力として活躍した、または活躍する選手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   掛布雅之 出身:千葉県 投打:右投左打 身長/体重:175cm/77kg 生年月日:1955年5月9日 ドラフト:1973年ドラフト6位    「ミスタータイガース」と呼ばれ ... 続きを見る


【9日のプロ野球公示】阪神が『特例2022』で中野拓夢&糸井嘉男&熊谷敬宥を抹消、原口文仁らを登録 DeNAはソトと森敬斗を登録

2022/08/09

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  日本野球機構は9日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト  投手  高梨 裕稔 ヤクルト  投手  山本 大貴 ヤクルト  内野手 宮本 丈 ヤクルト  外野手 濱田 太貴 阪神    内野手 山本 泰寛 阪神    内野手 原口 文仁 阪神    外野手 江越 大賀 巨人    投手  平内 龍太 巨人    投手  今村 信貴 巨人    投手  赤星 優志 巨人    外野手 八百板 卓丸 広島    投手  塹江 敦哉 広 ... 続きを見る


横浜DeNAベイスターズ、歴代助っ人外国人選手ランキングトップ5<野手編>

2022/06/21

 チームの上位進出の鍵となるのが助っ人外国人選手の存在だ。近年では、メジャーリーグ経験のある選手も数多く来日し、1軍登録の上限である4枠を巡って競争も激しくなっている。今回は、各球団の歴代助っ人外国人選手をランキング形式で振り返り、活躍した選手の傾向を探っていきたい。【DeNA・野手編】   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ※成績はチーム在籍期間の通算成績、ランキングはこれを基準に作成。 投手編はこちら   【次ページ】第5位... 続きを見る


【12日のプロ野球公示】DeNAが『特例2022』でソト、藤田一也など11選手を登録 阪神は江越大賀を抹消

2022/04/12

プロ野球 最新ニュース(最新情報) 日本野球機構は12日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト   投手  今野 龍太 阪神     内野手 植田 海 広島     捕手  中村 奨成 中日     投手  祖父江 大輔 中日     外野手 福元 悠真 DeNA    投手  B.クリスキー DeNA    投手  池谷 蒼大 DeNA    捕手  嶺井 博希 DeNA    内野手 藤田 一也 DeNA    内野手 伊藤 ... 続きを見る


横浜DeNAの開幕スタメンは? 2022年プロ野球開幕戦オーダー予想【編集部フォーカス】

2022/03/19

横浜DeNAベイスターズ 最新ニュース(最新情報) 編集部が予想した横浜DeNAの2022年開幕戦先発メンバーは?   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    いよいよ25日にレギュラーシーズンがスタートする2022年のプロ野球。過去2シーズンはコロナ禍の影響を大きく受けたが、今季は延長12回制の復活など少しずつ本来の形を取り戻しつつある。    開幕に先立ち、12球団の開幕スタメンを予想していきたい。第2回は、横浜DeNAベイスターズ編。(オープン戦成績は18日終了時点) 【次ページ】横浜De ... 続きを見る


横浜DeNAの“歴代最強”セカンド5人。球団史を彩る正二塁手の系譜、ベイスターズレジェンド選手たちの成績は?

2022/03/03

横浜DeNAの歴代ベストナイン・二塁手部門 球史を振り返れば、どの球団にもポジションの代名詞と言える名選手がいるものだ。強いチームには、必ず確固たる地位を築くレギュラー選手の存在がある。今回は、ポジション毎に球団を支えてきた偉大な選手たちを紹介する。(横浜DeNAベイスターズ・二塁手編)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!   金山次郎(かなやまじろう) 投打:右投右打 身長/体重:169センチ/62キロ 生年月日:1922年7月19日 経歴:豊国商 ○盗塁王:2回(1950、52年) ○オールスターゲ ... 続きを見る


(DeNA・野手編)2021年プロ野球、各球団の助っ人外国人選手の今季を振り返る オースティンがリーグ屈指の成績、ソトは契約延長に

2021/11/13

 レギュラーシーズンを終了した2021年シーズンのプロ野球。今年もコロナ禍の影響は続き、特例事項として外国人枠の増加(4人→5人)などが引き続き適用された。しかし渡航制限を受け、助っ人外国人選手の来日が大幅に遅れて開幕に間に合わないケースが多発。選手たちにとっても難しい調整が強いられていた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ここでは、2021年シーズンをNPBでプレーした助っ人外国人選手の今季成績を振り返っていく。今回は、横浜DeNAベイスターズ・野手編。 【次ページ】打撃不振に苦しんだ大砲... 続きを見る


【13日のプロ野球公示】ベイスターズがソトとオースティン、中日がWマルティネスを登録 巨人はドラ1ルーキー平内龍太らを登録

2021/04/13

 日本野球機構は13日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人   投手  平内 龍太 巨人   内野手 湯浅 大 中日   投手  R.マルティネス 中日   捕手  A.マルティネス DeNA  内野手 N.ソト DeNA  外野手 T.オースティン 【抹消】 なし   <パ・リーグ> 【登録】 ロッテ  投手  石川 歩 西武   外野手 熊代 聖人 日本ハム 捕手  石川 亮 日本ハム 内野手 上野 響平   【抹消】 西武 ... 続きを見る


遊撃・坂本勇人が40発。強打の捕手・森友哉がMVPを獲得 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2019年編~

2021/01/17

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】2019年のパ・リーグ... 続きを見る


西武打線爆発。丸佳浩が王貞治以来の130四球を記録 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2018年編~

2021/01/14

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】2018年のパ・リーグ... 続きを見る


今季も主砲ぶり発揮したソト、高い潜在能力見せたオースティン… 2020年シーズンの助っ人外国人選手を振り返る<DeNA編>

2020/11/29

 2020年シーズンの全日程を消化したプロ野球。今季は特例事項として外国人枠が「5」に増加し、例年以上に各球団の運用方針が異なった。入れ替わりの激しい助っ人外国人選手の活躍は、その年のチーム成績に大きな影響を与えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、2020年シーズンに横浜DeNAベイスターズへ在籍した支配下助っ人外国人選手の今季成績を振り返っていく。 投手 エドウィン・エスコバー 投打   左投左打 今季成績 56試合、1勝4敗17ホールド、58奪三振、防御率2.33、WHIP1.04   ... 続きを見る


ロペス、ソト、オースティン…DeNAに所属する助っ人外国人選手の活躍は?――2020年シーズン、ここまでの助っ人外国人選手の活躍を振り返る

2020/08/15

 新型コロナウイルスの影響による日程延期を経て、6月19日に開幕を迎えたプロ野球。異例のシーズンとなる今季は、特別ルールとして外国人枠が「5」に増加した。120試合を戦う中で、助っ人外国人選手の活躍は、例年以上にチーム成績を左右していくだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、横浜DeNAベイスターズに所属する支配下助っ人外国人選手のここまでの成績を振り返り、その貢献度を見ていきたい。(今季成績は8月13日終了時点) 【次ページ】投手... 続きを見る


DeNAの開幕スタメンは?――2020年プロ野球12球団開幕スタメン予想【編集部フォーカス】

2020/06/11

 いよいよ6月19日に開幕を迎えるプロ野球。新型コロナウイルスの影響で公式戦日程を再編成した今シーズンは、例年以上の注目が集まっており、多くのプロ野球ファンが開幕を待ちわびていることだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで今回は、開幕に先立って、同年のチームの基本オーダーとなることも多い開幕スタメンを予想していきたい。第2回は、昨シーズンのセ・リーグ2位、DeNAだ。 【次ページ】DeNAの開幕スタメン予想... 続きを見る


ベイスターズが今季も圧倒、阪神・巨人はベテランが引退…2019年の助っ人外国人選手の成績は?<セ・リーグ上位3球団>

2019/12/02

 今季は福岡ソフトバンクホークスのジュリスベル・グラシアル内野手が日本シリーズMVPを獲得するなど、チーム編成には欠かせないのが助っ人外国人選手の存在だ。近年では、メジャーリーグ経験のある選手も数多く来日し、1軍登録の上限である4枠を巡って競争も激しくなっている。    今回から、2019シーズンの助っ人選手の成績を振り返る。第1回はセ・リーグ上位3チームだ。また、表中の二重線以下はファーム成績となる。 【次ページ】巨人... 続きを見る


ベイスターズ、ソト&ロペス&エスコバー&パットンと契約延長 外国人枠は競争激化必至

2019/11/18

 横浜DeNAベイスターズは18日、ネフタリ・ソト内野手、ホセ・ロペス内野手、エドウィン・エスコバー投手、スペンサー・パットン投手の4選手と2020年シーズンも契約を結ぶと発表した。    来日2年目ソトは今季、本塁打王(43本)、打点王(108打点)の二冠。ベテランのロペスは31本塁打に加え、一塁手連続守備機会無失策(1632)のプロ野球新記録を達成した。エスコバーは自己最多の74試合に登板し、防御率2.51とフル回転の活躍。パットンも3年連続40試合登板を記録している。    DeNAは今オフ新たに、マイケル・ピープルズ投手、タイラー・オースティン内野手とも契約を結んで ... 続きを見る


レッドソックス世界一に貢献したバスケスが結婚 友人のDeNA・ソトも挙式同席で祝福

2018/11/25

1カ月の間に2つ目の“リング”獲得  ボストン・レッドソックスのクリスチャン・バスケス捕手が24日(日本時間25日)、結婚した。10月28日(同29日)のワールドシリーズ制覇から1カ月経たない間に、嬉しい“2つ目のリング”を得ることとなった。    米公式サイト『MLB.com』の動画サイト『CUT4』によると、バスケスは、母国のプエルトリコでガブリエラ・オテロさんと結婚。友人である今季NPBの横浜DeNAベイスターズで活躍したネフタリ・ソト内野手らとともに幸せな時間を過ごした。    今季のバスケスは、レギュラーシーズンは80試合で打率.207、3本塁打、16打点の成績だ ... 続きを見る


【9・10月の月間MVP】セは巨人・菅野とDeNA・ソト、パは山川と多和田が史上初の年2度目の同時受賞

2018/10/16

   日本プロ野球機構(NPB)は16日、9・10月度の「日本生命月間MVP賞」を発表した。セ・リーグは読売ジャイアンツの菅野智之投手が6度目の受賞、横浜DeNAベイスターズのネフタリ・ソト内野手が初受賞となった。パ・リーグは埼玉西武ライオンズから多和田真三郎投手と山川穂高内野手がそろって受賞した。    セ・リーグ投手部門は、菅野が2017年9・10月以来の受賞。巨人の投手としては最多の6度目の獲得となる。9月以降は4勝1敗、防御率1.10を記録した。自身2度目の3試合連続完封も達成した。    打者部門は、ソトが来日1年目で初受賞。9月以降、28試合に出場し、 ... 続きを見る


DeNA・ソト、来日1年目で本塁打王 入団テスト生から一躍タイトル、わずか107試合で41発

2018/10/15

 横浜DeNAベイスターズのネフタリ・ソト内野手が入団テスト生から一気に本塁打王へ駆け上がった。今季、わずか107試合で41本塁打を放ち、来日1年目にしてタイトルを獲得した。    プロ野球のセ・パ公式戦の全日程が13日に終了。セ・リーグ本塁打王には、シーズンを通してトップを争ってきた丸佳浩外野手(広島)でも、筒香嘉智外野手(DeNA)でもない外国人選手の名が刻まれた。    プエルトリコ出身のソトは昨年、DeNAの入団テスト生として来日した。米国で07年からシンシナティ・レッズ傘下でプレーし、13年にメジャーデビュー。3球団を渡り歩いたが、メジャーでの出場は34試合、打率 ... 続きを見る


【23日のプロ野球公示】広島が野村を登録 DeNAがソトを登録、戸柱を抹消

2018/06/23

 日本野球機構(NPB)は23日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   <セ・リーグ> 【登録】 広島 投手 野村祐輔 DeNA 内野手 N. ソト   【抹消】 DeNA 捕手 戸柱恭孝   ※7月3日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 楽天 投手 宋家豪 ロッテ 内野手 井上晴哉   【抹消】 ソフトバンク 投手 笠谷俊介 楽天 投手 森雄大 楽天 投手 辛島航 ロッテ 捕手 宗接唯人   ※7月3日以後でなければ出場選手の再登録はできない。... 続きを見る


DeNA、元ソフトBの苦労人・バリオスと内野手・ソトを獲得 シリアコは契約更新せず

2017/11/10

 横浜DeNAベイスターズは10日、エディソン・バリオス投手(29)とネフタリ・ソト内野手(28)との選手契約に合意したと発表した。    バリオスは2011年途中から2016年までソフトバンクに在籍。2012年に育成契約を結んでいる際にはトミー・ジョン手術を受け、2013年には支配下登録に復帰。    2014年には一度退団となったが、2015年には2度目の育成契約を結び、同年はプロ野球記録の17試合連続ホールドを記録するなど開花。しかし、2016年は防御率7点台に終わりシーズンオフに退団。2017年シーズンは独立リーグ・富山に在籍していた。    プエルトリコ ... 続きを見る