データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:藤岡貴裕

巨人が田原誠次、藤岡貴裕ら4選手&育成10選手に戦力外通告 ドラフトでは史上最多12人の育成指名

2020/11/02

 読売ジャイアンツは2日、藤岡貴裕投手、田原誠次投手ら4選手と、育成選手10選手に対し、来季の契約を結ばないことを通知したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    戦力外通告を受けたのは、支配下選手では藤岡、田原、村上海斗外野手、加藤脩平外野手の4選手。藤岡は今季1軍で12試合(8回2/3)に登板し、防御率3.12の成績。リリーフとして実績のある田原は今季1軍での登板はなかった。加藤の出場は今季1試合のみで、村上はプロ3年間で1軍公式戦出場は叶わなかった。    育成選手は、高井俊、レイミン・ラモ ... 続きを見る


【15日のプロ野球公示】阪神が現役引退表明の藤川球児、ベイスターズが平良拳太郎を登録 巨人は藤岡貴裕を抹消

2020/10/15

 日本野球機構は15日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 DeNA    投手  平良 拳太郎 阪神     投手  藤川 球児 中日     投手  松葉 貴大 ヤクルト   投手  吉田 大喜   【抹消】 巨人     投手  藤岡 貴裕 ヤクルト   投手  風張 蓮   ※10月25日以後でなければ出場選手の再登録はできない。     <パ・リーグ> 【登録】 オリックス  投手  吉田 凌   ... 続きを見る


【10日のプロ野球公示】中日が支配下登録のマルク、西武は榎田大樹を登録 日本ハムは淺間大基を登録、ビヤヌエバと王柏融を抹消

2020/10/10

 日本野球機構は10日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人    投手  藤岡 貴裕 DeNA   投手  進藤 拓也 中日    投手  マルク   【抹消】 なし   ※10月20日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 西武    投手  榎田 大樹 日本ハム  外野手 淺間 大基   【抹消】 西武    投手  中塚 駿太 日本ハム  内野手 C.ビヤヌエバ 日本ハ ... 続きを見る


【24日のプロ野球公示】DeNAが上茶谷大河を登録、楠本泰史を抹消 広島はメヒアを抹消

2020/07/24

 日本野球機構は24日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人   投手  大江 竜聖 巨人   投手  堀岡 隼人 DeNA  投手  上茶谷 大河 阪神   投手  J.ガンケル 広島   外野手 大盛 穂 中日   内野手 三ツ俣 大樹   【抹消】 巨人   投手  藤岡 貴裕 巨人   投手  T.ビエイラ DeNA  外野手 楠本 泰史 阪神   投手  浜地 真澄 広島   内野手 A.メヒア 中日   内野手 石垣 雅海 &n ... 続きを見る


巨人と日本ハムが2対2のトレードを発表 古巣復帰の吉川光夫と宇佐見真吾、鍵谷陽平と藤岡貴裕

2019/06/26

 北海道日本ハムファイターズは26日、読売ジャイアンツとのトレードで吉川光夫投手と宇佐見真吾捕手の獲得、鍵谷陽平投手と藤岡貴裕投手の放出を発表した。    巨人から獲得したのは、日本ハムでも10年間プレーし、3年ぶりの古巣復帰となる吉川光と捕手・宇佐見。吉川光は今季、0勝1敗、3ホールド、防御率9.95と精彩を欠いた。宇佐見は、捕手層の厚い巨人で出場機会に恵まれず、3試合の出場にとどまっていた。    巨人の球団公式サイトで吉川光は、「2年半という短い間でしたが、あまりジャイアンツの力になることが出来なくて申し訳ないというのが、今、一番の気持ちです。そんな中でも大きな声援を ... 続きを見る


ロッテ・藤岡貴裕と日本ハム・岡大海、トレードが成立

2018/07/26

 千葉ロッテマリーンズの藤岡貴裕投手と北海道日本ハムファイターズの岡大海外野手のトレードが26日、成立した。両球団が同日発表した。    藤岡は、2011年ドラフト1位で東洋大からロッテに入団した左腕。プロ通算160試合に登板し、21勝30敗、16ホールド、防御率4.04で、今季ここまで1軍登板はなかった。    藤岡は球団を通じて「正直、驚いています。ここまでの6年半、お世話になった千葉ロッテマリーンズには感謝をしています。新天地であるファイターズで新しい気持ちで頑張りたいと思います」とコメント。さらに「一番印象に残っているのは長男が生まれた日に仙台で勝ち投手になれたこと ... 続きを見る


伊東流“がぶりキャンプ”。最大の見どころはドラ1・平沢vs大地のぶつかり稽古!?【ほぼ月刊マリーンズ#10】

2016/02/01

ペナントの行方を占う春季キャンプがいよいよスタート。今年も待ちに待った野球シーズンがやってきた。編集部からの「今季のキーマンをひとり挙げてくれ」というお題で書くことになった今回のコラム。我らがマリーンズはもちろん、キャプテンマークのあの男!!... 続きを見る


今江、クルーズ流出の千葉ロッテ。新助っ人ナバーロは“第2のウッズ”になれるか【ほぼ月刊マリーンズ#9】

2016/01/19

 昨年末に発表された元ホークスのジェイソン・スタンリッジに続いて、かねてから噂のあったヤマイコ・ナバーロをも正式に獲得し、「熱き心で!」優勝を目指すマリーンズの今季陣容もいよいよ全貌が見えてきた。もはや「今世紀最強」と言っても過言ではないホークスの牙城をどう崩すか──。今回は、そんな現時点でのシーズン展望をコラムにしたい。... 続きを見る


セ界なら首位争いのロッテに立ちはだかる貯金「2」の壁。突破のカギは、デウン&藤岡にあり【ほぼ週刊マリーンズ#5】

2015/07/07

ほぼノーガードの戦いを余儀なくされながらも、何とか勝率5割付近で踏みとどまっているマリーンズ。今回のテーマは、そんなチームがまるで図ったかのようにそこで足踏みをすることになっている貯金「2」の壁について。そそり立つ、その壁さえ乗り越えることができれば、クライマックスシリーズ争いもまだまだ勝機はきっとある!!... 続きを見る


強行指名、涙、クジ引き――数々のドラマを生んだドラフト会議

2014/10/12

プロ野球入りを目指す新人選手たちの運命を左右する、新人選手選択会議。通称、ドラフト会議が10月23日に開催される。第1回が開催されてから約50年の歴史を持つ、このドラフト会議はこれまで悲喜こもごものドラマと事件を生んできた。強行指名、涙、命運を決めるクジ引き――。枚挙にいとまがない、ドラフト物語を振り返る。... 続きを見る




  • 記者募集