プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:ベーブ・ルース

これぞ魔球…フォークを武器に活躍した最強投手5人|現役選手編【変化球-球種別最強投手】

2022/09/06

プロ野球(NPB) 最新情報(最新ニュース)  現代は160km/hを記録する投手が増えているが、野手も160km/hを打ち返す場面が見られる時代になった。また、フォークが150km/hに迫る投手も存在しており、投手のレベルが底上げされている。そこで今回は、フォークを武器に活躍する投手について、現役選手に絞って5人紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   千賀滉大 出身:愛知県 投打:右投左打 身長/体重:186cm/92kg 生年月日:1993年1月30日 ドラフト:2010年育成選手ドラフト4位    「お化けフォーク」 ... 続きを見る


大谷翔平の「2桁勝利&2桁本塁打」はベーブ・ルースよりも上? 当時の成績と比較すると…

2022/08/10

大谷翔平最新情報 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は9日(日本時間10日)、敵地で行われたオークランド・アスレチックス戦に「2番・投手」で二刀流出場。投げては6回5奪三振無失点で10勝目を挙げ、打っては第25号本塁打と投打に躍動。ベーブ・ルース氏以来104年ぶりの「2桁勝利&2桁本塁打」を達成した。ここでは当時のベーブ・ルースの成績を振り返る。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    ベーブ・ルースはデビューした1914年から主に投手メインの起用。1915年の18勝(8敗)を皮切りに、4年連 ... 続きを見る


「和製トラウト」「日本のジーター」…MLBの歴史的名選手に重ねられる日本人5人

2022/05/01

プロ野球・メジャーリーグ最新情報  4月も終わり、気温が上がるにつれてますます盛り上がりをみせる野球界。海の向こうのメジャーリーグからも日本人選手の活躍が連日届いている。ここでは、国内外のMLBの歴史的名選手に重ねられる日本人選手を紹介する。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   和製トラウト    MVP3度を獲得した現役最強選手マイク・トラウト(エンゼルス)。将来の殿堂入りを確実視されている外野手は、毎年のようにOPS1.000前後をマークする総合力の高い打撃力が最大の武器だ。走塁も ... 続きを見る


大谷翔平、40本塁打の先に待つ記録たち エンゼルス球団記録まであと8本、ア・リーグ記録も視野!?

2021/08/16

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は連日の活躍でメディアを賑わせている。特に本塁打においては、日本人記録だった松井秀喜の31本をオールスター前に更新するという前代未聞の速さで量産。8月15日(日本時間16日)時点で39本もの本塁打を放っている。今季メジャートップをひた走る大谷だが、この先に待つ記録を振り返っておきたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】大谷を待つ数字とは?... 続きを見る


打者専念で50本。野球の神様ベーブ・ルースとは? 大谷翔平が歩む道の先【べーブルース】

2021/07/07

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が連日歴史的な活躍を続けている。「投手」「野手」の二刀流という近年類を見ない形でプレーしており、その凄さは未知ともいえる。大谷が今後どんな選手になっていくのか、想像しようにも前例があまりにもなさすぎる。そもそも比較対象が“元祖二刀流”であり“野球の神様”とも呼ばれるべーブ・ルースしかいないのである。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    そこで、今回は、ルースの軌跡を振り返り、ルースと大谷の共通点、そして浮かび上がってくる将来像を見ていき ... 続きを見る


【後編】MLB公式、究極のオールスターチームを発表! 過去にプレーした19690人から選ばれた伝説の10人とは?

2020/05/31

 これまでで最高のオールスターチーム。野球ファンなら一度は思い浮かべたことのあるテーマだろう。公式サイト『MLB.com』は23日(日本時間24日)、データに基づいて史上19690人の選手からオーダーを選出した。今回は外野手と指名打者、投手の5人を紹介する。    今回の選出基準は、WAR(同リーグの平均的な選手が出場した場合に比べ、どれだけチームの勝利数を上乗せしたか表す数値)。通算で史上1位となった選手が選出されている。(敬称略) 【次ページ】究極のメンバーは?... 続きを見る


レッズ・ローレンゼン、今季は”本格”二刀流挑戦 好調投打に外野守備、ルース氏以来98年ぶり快挙も

2019/09/06

今季は救援+外野3ポジション  シンシナティ・レッズのマイケル・ローレンゼン投手が4日(日本時間5日)、今季1号本塁打をマークし、勝利投手にもなった。今季の好調ぶりを米メディア『Sports Illustrated』が5日(同6日)、伝えている。    レッズでリリーフを務めるローレンゼンは4日(同5日)、本拠地でのフィラデルフィア・フィリーズ戦に7回から登板。5-4の1点リードの場面でマウンドに上がるが、ジェイ・ブルース投手に25号ソロ本塁打を浴びて同点とされてしまう。    しかし直後の7回裏にレッズが6-5と再びリードする展開になると、8回裏、ローレンゼンは自らのバッ ... 続きを見る


「ベーブ・ルースを全打席三振に打ち取れる」と発言 ロッキーズからFAのオッタビーノの去就は?

2018/12/12

 コロラド・ロッキーズからフリーエージェント(FA)となっているアダム・オッタビーノ投手の発言が波紋を呼んでいる。往年の名選手ベーブ・ルース氏について言及し、様々な反応が寄せられている。米メディア『ESPN』が11日(日本時間12日)、伝えた。    オッタビーノは2010年にセントルイス・カージナルスでメジャーデビューし、2012年からはコロラド・ロッキーズに在籍。驚異的な変化量を誇るスライダーを武器に、中継ぎの軸として活躍している。今季は75試合77回2/3を投げて、6勝4敗。防御率2.43、112奪三振と抜群の数字を残した。ロッキーズ移籍後7年間で361試合(年平均約51試合) ... 続きを見る


大谷、初回に先制10号本塁打!2桁本塁打×50奪三振はメジャー史上初の快挙

2018/08/04

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)、敵地でのクリーブランド・インディアンス戦にメジャー移籍後初となる「3番・DH」で先発出場。第1打席で10号2ラン本塁打を放ち、メジャー史上初となる2桁本塁打と50奪三振を同一シーズンに達成した。    大谷が歴史を塗り替えた。初回の第1打席に1死一塁で迎えた大谷は、先発クレビンジャーから逆方向に10号本塁打を放った。メジャー初年度での2桁本塁打達成。しかし、本当にすごいのは、同時に投手としても4勝1敗、60三振を達成していることだ。    『スタッツ』によると、MLBで同一選手が2桁本塁打と50奪三振以上を記録 ... 続きを見る


大谷翔平、ベーブ・ルース以来の同一シーズンに先発登板&3戦連続弾

2018/04/07

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が6日(日本時間7日)、本拠地でのオークランド・アスレチックス戦に8番・指名打者で先発出場。2回に3戦連続となるソロ本塁打を放った。『FOXスポーツ』によると、先発投手としてプレーした選手が3戦連続本塁打を放つのは、ア・リーグでは1930年のベーブ・ルース以来だという。    大谷がまたしてもベーブ・ルースに並んだ。この日までに2試合連続で本塁打と絶好調の大谷は、この日はチームが6点をリードされている中、2回裏の第1打席でアスレチックス先発のゴセットの速球を完ぺきにとらえ、3試合連続となる本塁打を放った。    ア・リーグで先発投手と ... 続きを見る


大谷の成績を米データサイトが大胆予想! 2桁勝利、2桁本塁打と算出

2018/01/06

 今季からMLBに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手。ファンのみならず日米の野球関係者が二刀流でどのような成績を残すのか非常に注目をしているが、米野球データサイトの「ファングラフス」は一足先に大谷の成績を予想。「デプスチャート」として、大谷の成績予想を算出している。    「ZiPS」と「スティーマー」という成績予想を組み合わせて算出された「デプスチャート」によると、2018年の大谷の成績予想は投手としては、24試合に先発、11勝7敗、防御率3.48、148回、183奪三振、59四球だ。    一方、野手としては67試合、打率.257(246打数63安打)、 ... 続きを見る


大谷のメジャー挑戦で再び注目?ベーブ・ルース以外にも活躍した二刀流選手

2017/11/29

21世紀以降にも1人の二刀流選手が活躍  今季オフにポスティングシステムを用いたメジャーリーグ挑戦が決まり、米国でも大きな注目を集めている日本ハム・大谷翔平。米国に移籍しても二刀流の継続を希望しており、マリナーズ、ヤンキースなどは大谷の意思を尊重する姿勢を見せている。    メジャーリーグではベーブ・ルースが元祖二刀流として有名で、長い歴史の中でも二刀流選手は登場することはなかったが、21世紀以降にもブルックス・キーシュニックという選手がメジャーリーグで二刀流として活躍していた。    1993年のドラフト1巡目(全体10位)でシカゴ・カブスから指名されたキーシュニックは1 ... 続きを見る


ジャッキー・ロビンソンのユニフォーム、約2億円で落札 

2017/11/25

 MLBで有色人種参加の道を切り拓いたジャッキー・ロビンソン。メジャーリーグの歴史上で最も有名な選手の一人であるが、今週、ブルックリン・ドジャース時代のロビンソンのユニフォームがオークションに出され、205万ドル(約2億2900万円)で落札された。    ロビンソンは1947年にブルックリン・ドジャースでMLBデビュー。今回、出品された品はルーキー時代の実使用ユニフォームだ。この年のロビンソンは打率.297、12本塁打、48打点、29盗塁で新人王と盗塁王を獲得している。    『AP通信』によると、落札価格の205万ドル(約2億2900万円)は第二次世界大戦以降のユニフォー ... 続きを見る


スタントンが挑む先人たちの本塁打記録 どこまで迫れるか【編集部フォーカス】

2017/08/31

 マイアミ・マーリンズのジャンカルロ・スタントン外野手が打ちまくっている。29日(30日)に敵地で行われたワシントン・ナショナルズ戦でも本塁打を放ち、8月は月間18本塁打と量産。今季の本塁打数を51本として、MLB歴代33位タイとした。ナ・リーグの選手として50本塁打を放ったのは2007年のプリンス・フィルダー内野手以来10年ぶりの快挙だが、史上9度目の60号も射程圏内へと入っている。今日は、スタントンが挑む先人のシーズン本塁打記録トップ10を紹介する。 10位:58本塁打=ライアン・ハワードら4人      58本塁打を放っているのは4人。ジミー・フォックス(1932)、 ... 続きを見る


【MLB】エンゼルス・プホルス、MLB史上9人目の600号に王手。通算安打はベーブ・ルースに並ぶ

2017/06/01

 ロサンゼルス・エンゼルスのアルバート・プホルス内野手(37)は30日(日本時間31日)に本拠地で行われたアトランタ・ブレーブス戦に3番・DHとして先発出場。    プホルスは第1打席で安打を放つと、第2打席では今季第8号となる3点本塁打を放ち、この日4打数2安打3打点の活躍でチームの勝利に貢献した。    また、この日の活躍でプホルスはメジャー通算2873安打で歴代44位のベーブ・ルース氏の記録に並び、通算599号とMLB史上9人目の600本塁打に王手をかけた。    MLB公式サイトでは偉業を前にプホルスの特集を掲載。記事では、大記録を目前にしたプホルスのコメ ... 続きを見る


肉離れの日本ハム・大谷 米メディアは「100パーセントに戻すことに集中すべき」

2017/04/11

 北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手が、8日のオリックス戦での試合中の怪我が左大腿二頭筋の肉離れと診断されたニュースは米国でも報じられている。    米『ヤフー』は9日(日本時間10日)に、「大谷翔平はMLBの噂が渦巻くにつれて健康でいられなくなる」というタイトルの記事を掲載。「現世代のベーブ・ルースとして日本のスーパースターの大谷翔平はよく語られる。なぜなら、野球界最高の二刀流選手であった“ベーブ”以来の二刀流スーパースターだからだ」と大谷を評価した。    続けて、「しかし、残念なことに2017年に我々は万全な状態の彼を見ていない。度重なる怪我でフィールド上に立つ ... 続きを見る


【MLB】ヤギの次はカーネル・サンダース? 阪神、『球界で最も有名な呪いを解いたGMが次に救う球団』と米メディアが特集

2016/11/09

レッドソックスに続き、カブスを108年ぶりの世界一に導き見事ヤギの呪いを解いたセオ・エプスタイン。米メディアは球史に残る呪いを2つも解呪した辣腕GMになぞって、「エプスタインが次に救うチームは?」と題して特集。その一つに阪神を紹介した。... 続きを見る