データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:鳥取城北

【トーナメント表】第93回選抜高校野球大会<春のセンバツ甲子園2021試合日程・結果・組み合わせ一覧>

2021/04/01

今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   日程スケジュール予定 3月19日(第1日) 1回戦 第1試合10時00分:神戸国際大附(兵庫) 3-2 北海(北海道) 第2試合12時40分:明徳義塾(高知) 0-1 仙台育英(宮城) 第3試合15時20分:健大高崎(群馬) 6-2 下関国際(山口)   3月20日(第2日) 1回戦 第1試合9時00分:宮崎商(宮崎) 1-7 天理(奈良) 第2試合11時40分:三島南(静岡) 2-6 鳥取城北(鳥取) 第3試合14時20分:東海大相模(神奈川) 3-1 東海大甲府(山梨) 3月21日 ... 続きを見る


【速報】東海大相模、鳥取城北に勝利しベスト8。両チーム投手自責点ゼロの大接戦<7日目・第1試合(2回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/26

<第7日 第1試合 2回戦 ●鳥取城北 0―1 東海大相模〇>(26日、阪神甲子園球場)    第93回選抜高等学校野球大会は26日、阪神甲子園球場で第7日を迎え、第1試合では鳥取城北(鳥取)と東海大相模(神奈川)が対戦。東海大相模が、息をのむ投手戦を制し、ベスト8を決めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2回、東海大相模は先頭の柴田疾が遊撃手の後逸で出塁すると、二盗を決めノーヒットでチャンスを作る。そして、1死二塁から、甲子園初打席を迎えた6番・佐藤優真が、カウント1ストライクから高めのカーブを引 ... 続きを見る


【きょうのセンバツ】春の選抜高校野球、3月26日の出場校と対戦カードは?<第7日>

2021/03/26

 第93回選抜高等学校野球大会は26日、第7日を迎える。対戦カード、開始時間は以下の通り。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   第1試合:9時00分開始予定 鳥取城北(鳥取) - 東海大相模(神奈川) 第2試合:11時40分開始予定 具志川商(沖縄) - 福岡大大濠(福岡)   第3試合:14時20分開始予定 明豊(大分) - 市和歌山(和歌山)     【表】第93回選抜高校野球大会トーナメント... 続きを見る


【速報】鳥取城北、21世紀枠の三島南を下し2回戦進出。エース廣田周佑が粘りの投球で2失点完投<2日目・第2試合(1回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/20

<第2日 第2試合 1回戦 ○鳥取城北 6-2 三島南●>(20日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第93回選抜高等学校野球大会は20日、阪神甲子園球場で2日目を迎え、第2試合では鳥取城北(鳥取)と21世紀枠の三島南(静岡)が対戦。6-2で鳥取城北が勝利し、2回戦進出を決めた。    8回の3得点が、試合を決定付けた。  春夏通じて初の甲子園出場を果たした三島南のマウンドは、エース右腕の植松麟之介投手。初回は1死から2番・中木村連次郎内野手に左安打、3番・畑中未来翔内野手に四球を与え ... 続きを見る


【きょうのセンバツ】春の選抜高校野球、3月20日の出場校と対戦カードは?<第2日>

2021/03/20

 第93回選抜高等学校野球大会は20日、第2日を迎える。対戦カード、開始時間は以下の通り。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   第1試合:9時00分開始予定 宮崎商(宮崎) - 天理(奈良) 第2試合:11時40分開始予定 三島南(静岡) - 鳥取城北(鳥取)   第3試合:14時20分開始予定 東海大相模(神奈川) - 東海大甲府(山梨)     【表】第93回選抜高校野球大会トーナメント... 続きを見る


【春のセンバツ甲子園2021】選抜出場校を予想、「21世紀枠」も鍵に? 選考委員会の発表は29日【第93回選抜高校野球大会】

2021/01/22

第93回選抜高等学校野球大会の選考委員会が、29日に開かれる。「予選をもたないことを特色とする」本大会では、一般選考28校、21世紀枠4校の計32校が出場する。今回は、選考委員会に先駆けて、選出される学校を予想する。... 続きを見る


高校野球の秋季大会2020トーナメント表|各都道府県高野連が発表|試合日程・結果・組み合わせ一覧

2020/11/14

北海道地区 北海道(全道大会) 東北地区 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県   東北大会 関東地区 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 山梨県   関東大会 東京地区 東京都 北信越地区 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 東海地区 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県   東海大会 近畿地区 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県   近畿大会 中国地区 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県   中国大会 四国地区 徳島県 香川県 愛媛県 高知県   四国大会 九州地区 福岡県 佐賀県 長崎県 ... 続きを見る


【高校野球】鳥取大会、鳥取城北を下し倉吉東が優勝 大会通じて接戦をものに

2020/07/31

 2020年夏季鳥取県高等学校野球大会は31日、大会10日目を迎え、決勝戦で鳥取城北と倉吉東が対戦。倉吉東が6回に4点を奪う猛攻で逆転し、優勝を勝ち取った。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大会初戦からすべて1点差ゲームを勝ちきってきた倉吉東。この試合も、3回に3点を先制され、追う展開となったが、中盤に勝負強さを発揮し、6回に逆転。終盤に追加点を許して2点差まで詰め寄られたが、エース桑本が9回を粘り強く投げきり、7-5で接戦をものにした。   倉吉東の戦績 1回戦:倉吉総合産業戦 〇11-10(延長1 ... 続きを見る


【春のセンバツ甲子園2020】第92回選抜高校野球大会の出場校は? 21世紀枠・一般選考の計32校<地区別出場校一覧>

2020/01/24

 第92回選抜高等学校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)が2020年(令和2年)3月19日から13日間、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で行われる。各地区代表計32校(21世紀枠含む)が出場し、新元号「令和」最初の春・王者をかけて熱戦を繰り広げる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    出場校は、一般選考28校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校。「予選をもたないことを特色する」本大会では、「全国高等学校野球選手権大会終了後より11月30日までの試合成績ならびに実力」を参考とし、選考される。明治神宮大会では、中京 ... 続きを見る


春の選抜、出場32校を発表 星稜、大阪桐蔭、花咲徳栄らが選出、21世紀枠は帯広農&磐城&平田

2020/01/24

 第92回選抜高等学校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の選考委員会が24日、一般選考28枠に加え、21世紀枠3校、明治神宮大会枠1校を含む大会出場校計32校を発表。星稜(石川)、大阪桐蔭(大阪)、花咲徳栄(埼玉))らが選出された。    一般枠では、北海道地区から選抜初出場となる白樺学園が選出。明治神宮大会枠では加藤学園(静岡)が春への切符をつかんだ。そのほかの地区でも、名だたる強豪校が名を連ねた。また、「21世紀枠」には、帯広農(北海道)、磐城(福島)、平田(島根)の3校が選ばれている。    大会は阪神甲子園球場で3月19日からスタート。準々決勝、準決勝翌日 ... 続きを見る


【春のセンバツ甲子園2020】選抜出場校を予想、「21世紀枠」も鍵に? 選考委員会の発表は24日【第92回選抜高校野球大会】

2020/01/23

第92回選抜高等学校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の選考委員会が、あす24日に毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれる。「予選をもたないことを特色する」本大会では、一般選考28校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校の計32校が出場する。今回は、選考委員会に先駆けて、選出される学校を予想する。... 続きを見る


鳥取城北・難波、サヨナラ痛打に涙。147球の熱投、自己最速143キロ記録も最後は逆球に…「甘くなかった」【全国高校野球】

2018/08/11

<第7日 第1試合 1回戦 ○龍谷大平安3x-2鳥取城北●>    午前8時の第1試合から満員の甲子園。気温は32度に達した。    7回まで2点を追いかける展開となった鳥取城北(鳥取)は、8回に反撃ののろしを上げた。それまで打ちあぐねていた龍谷大平安(京都)の先発・小寺智也を捉え、1死二塁から9番・山下泰輝がセンターへの適時打を放ち、1点差に詰め寄った。さらに1番・吉田修平がレフトへ適時三塁打を放ち同点に追いついた。    打線の踏ん張りに応えるように先発・難波海斗も調子を上げた。    「終盤にみんなが打ち出して、しっかり切り替えて抑えようと思った」 ... 続きを見る


【きょうの甲子園・第7日】龍谷大平安は春夏通算100勝なるか。プロ注目・小園擁する報徳学園は第3試合に登場

2018/08/11

 第100回全国高校野球選手権記念大会は11日(第7日)、1回戦2試合と2回戦2試合が行われる。    ▽1回戦 第1試合(8時00分)龍谷大平安(京都)-鳥取城北(鳥取)    4年ぶり34回目の出場となる龍谷大平安は、春夏通じて甲子園通算100勝目をかけて初戦に挑む。地方大会6試合中5試合をコールド勝ち、決勝も11-0と立命館宇治に圧勝している。チーム打率.457の打線は、3番に打率.750の松本渉、4番に8安打14打点の松本憲之朗、5番に打率.591の馬場友翔が並ぶ。投げては、エース・小寺智也が4試合21回2/3を投げて無失点。制球の良さが光る。    鳥取 ... 続きを見る







  • 記者募集