データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:東海地区

【速報】中京大中京、東海大菅生を破ってベスト4。エース畔柳亨丞が今大会2度目の完封勝利!<9日目・第4試合(準々決勝)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/29

<第9日 第4試合 準々決勝 ○中京大中京 6―0 東海大菅生●>(29日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第93回選抜高等学校野球大会は29日、阪神甲子園球場で第9日を迎え、第4試合では中京大中京(愛知)と東海大菅生(東京)が対戦。投打の噛み合った中京大中京が、準決勝進出を決めた。  中京大中京は初回、今大会初先発となった東海大菅生のエース左腕・本田峻也の立ち上がりを攻める。1番の細江泰斗、2番の杉浦泰文が連続して四球を選ぶと、3番・桑垣秀野の犠打が相手の悪送球を誘って二者が生還。なおも2死 ... 続きを見る


【速報】中京大中京、常総学院を降しベスト8。今大会最多15得点と“強力打線”が爆発<8日目・第3試合(2回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/27

<第8日 第3試合 2回戦 ○中京大中京 15―5 常総学院●>(27日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第93回選抜高等学校野球大会は27日、阪神甲子園球場で第8日を迎え、第3試合では中京大中京(愛知)と常総学院(茨城)が対戦。15安打15得点と“強力打線”が火を吹いた中京大中京が、乱打戦を制した。  先取点を挙げたのは、中京大中京だった。2回、先頭の7番・加藤優翔捕手が二塁打でチャンスメイクすると、前の試合で決勝ランニング本塁打を放った7番・櫛田理貴外野手の適時二塁打で先制。3回にも1死二 ... 続きを見る


【速報】中京大中京、専大松戸を降し2回戦へ。途中出場の櫛田理貴が決勝ランニングホームラン!<6日目・第1試合(1回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/25

<第6日 第1試合 1回戦 〇中京大中京 2―0 専大松戸●>(25日、阪神甲子園球場)    第93回選抜高等学校野球大会は25日、阪神甲子園球場で第6日を迎え、第1試合では中京大中京(愛知)と専大松戸(千葉)が対戦。中京大中京が、ハイレベルな投手戦を制し、2回戦へと駒を進めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    中京大中京の最速151キロのエース畔柳亨丞と、動く球でテンポよくアウトを積み重ねる専大松戸・深沢鳳介との投げ合いとなったこの試合。互いに走者を背負う場面にも動じることなくスコアボードに0を並 ... 続きを見る


【選手一覧】中京大中京高校、登録メンバー・今大会成績【春の選抜高校野球2021】

2021/03/25

基本情報 東海地区(愛知県) 2年連続32度目の出場   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   今大会の戦績 1回戦:専大松戸 〇2-0 2回戦:常総学院 〇15-5 準々決勝:東海大菅生 〇6-0 準決勝:明豊   ■監督 高橋源一郎 登録選手一覧 1 畔柳亨丞(3年) 打率.250(8打数2安打1犠打) 防御率0.36(3試合、25投球回、26奪三振、12四死球、1失点) 2 加藤優翔(3年) 打率.500(12打数6安打6打点1死球)   3 辻一汰(3年) 打率.143(7打数1安打1打点3四死 ... 続きを見る


【速報】鳥取城北、21世紀枠の三島南を下し2回戦進出。エース廣田周佑が粘りの投球で2失点完投<2日目・第2試合(1回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/20

<第2日 第2試合 1回戦 ○鳥取城北 6-2 三島南●>(20日、阪神甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    第93回選抜高等学校野球大会は20日、阪神甲子園球場で2日目を迎え、第2試合では鳥取城北(鳥取)と21世紀枠の三島南(静岡)が対戦。6-2で鳥取城北が勝利し、2回戦進出を決めた。    8回の3得点が、試合を決定付けた。  春夏通じて初の甲子園出場を果たした三島南のマウンドは、エース右腕の植松麟之介投手。初回は1死から2番・中木村連次郎内野手に左安打、3番・畑中未来翔内野手に四球を与え ... 続きを見る


選抜高校野球、歴代出場校・出場回数・大会一覧<東海・北信越地区>【春のセンバツ甲子園】

2021/01/27

 第93回選抜高等学校野球大会が、3月19日から開催。1月29日の選考委員会で、21世紀枠を含む出場32校が決定する。今回は東海・北信越地区の歴代選抜出場校の出場回数・大会を振り返っていく。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <見方> 出場回数 校名 出場大会 ※第92回大会は開催中止、代替として「2020年甲子園高校野球交流試合」に出場 ※2 愛知商・瑞陵は後に2校へ再編 ※3 岐阜商・長良は後に県岐阜商・長良の2校に再編 静岡 17回 静岡高(静岡中・静岡城内時代を含む) 第3、4、5、6、7、8、9、10、2 ... 続きを見る


【甲子園交流試合】加藤学園が鹿児島城西を下し、初出場対決を制す 1年生・太田圭哉が走攻守に躍動

2020/08/12

<第2試合 ●鹿児島城西 1-3 加藤学園○>(12日、甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    阪神甲子園球場で開催されている甲子園交流試合は12日に3日目を迎え、第2試合で鹿児島城西(鹿児島)と加藤学園(静岡)が対戦。甲子園初出場校同士となった試合は、加藤学園が3-1で接戦を制した。    1回表の鹿児島城西は、いきなり1番・林誠人内野手(2年)がチーム初安打を放つと、1死後、3番・板敷政吾外野手(2年)が遊撃手の失策で出塁し、1死一、二塁のチャンスを作った。しかし続く4番・八方悠介投手(3年 ... 続きを見る


【甲子園交流試合】明治神宮大会覇者・中京大中京、タイブレークで智弁学園を下す プロ注目右腕・高橋宏斗は149球の熱投で完投勝利

2020/08/12

<第1試合 ●智弁学園 3-4× 中京大中京○>(12日、甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    阪神甲子園球場で開催されている甲子園交流試合は12日に3日目を迎え、第1試合で智弁学園(奈良)と明治神宮大会を制した中京大中京(愛知)が対戦。タイブレーク制の延長までもつれ込んだが、10回、4-3で中京大中京がサヨナラで試合を制し、新チーム発足以降、公式戦無敗を達成した。    中京大中京の先発はプロ注目右腕・高橋宏斗投手(3年)。初回から150キロ台の速球を連発し、無失点に抑えた。   ... 続きを見る


【甲子園交流試合】明豊が粘る県岐阜商を振り切り勝利 エース左腕・若杉晟汰が7回1失点の力投

2020/08/11

<第3試合 ○明豊 4-2 県岐阜商●>(11日、甲子園球場)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    阪神甲子園球場で開催されている甲子園交流試合は11日に2日目を迎え、第3試合で明豊(大分)と県岐阜商(岐阜)が対戦。明豊が追いすがる県岐阜商を振り切り、4-2で勝利した。    先攻の明豊は1回2死から3番・布施心海外野手(3年)がチーム初安打を放つと、続く4番・小川聖太外野手(3年)が深く守っていた右翼手の前に落ちる適時二塁打を放ち、幸先良く1点を先制。2回には2死二、三塁の好機で、2番・宮川雄基内野手( ... 続きを見る







  • 記者募集