プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:名城大学

【ドラフト注目選手】名城大・野口泰司(のぐちたいし)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/12

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、名城大学の野口泰司だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    野口は、栄徳高から名城大に進学した捕手。右投右打、身長180センチ、体重92キロ。(野球日本代表侍JAPANのHPより)    栄徳高では1年夏からレギュラーを奪取し、秋に正捕手へ定着。2年夏には愛知県大会準優勝を果たした。高卒 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(5)吉報を待つ強打のセカンド

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中山遥斗(三菱重工East) ポジション:内野手 投打:右投右打 経歴:大阪桐蔭高-国学院大-三菱重工East    高校、大学、社会人と全国屈 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(4)東北で躍動する長身右腕

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   竹本祐瑛(JR東日本東北) ポジション:投手 投打:右投右打 経歴:八戸西高-駒沢大-JR東日本東北    186センチの長身から投げ下ろす速球 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(3)強豪のエース格担う即戦力投手

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   益田武尚(東京ガス) ポジション:投手 投打:右投右打 経歴:嘉穂高-北九州市立大-東京ガス    社会人でトップクラスの評価を得ている投手が、 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(2)進化を遂げて大学日本代表入り

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   野口泰司(名城大) ポジション:捕手 投打:右投右打 経歴:栄徳高-名城大    「打てる捕手」として注目を集めているのが、野口泰司だ。 &nb ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…高卒or大卒“指名漏れ”を経験した2022年のドラフト有力候補5人

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   矢澤宏太(日体大) ポジション:投手・外野手 投打:左投左打 経歴:藤嶺藤沢高-日体大    大学生で最も注目を集めているのは、日本体育大学の矢 ... 続きを見る