データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:ブライアン・スニッカー

今季メジャー最優秀監督賞が発表 ア軍メルビンは現役監督最多の3度目の受賞

2018/11/14

 今季メジャーリーグの最優秀監督賞が発表され、アメリカン・リーグはオークランド・アスレチックスのボブ・メルビン監督、ナショナル・リーグはアトランタ・ブレーブスのブライアン・スニッカー監督がそれぞれ選出された。米公式サイト『MLB.com』が13日(日本時間14日)、伝えた。    メルビン監督は10年以上の指揮経験があるベテラン監督。今回は2007年(アリゾナ・ダイヤモンドバックス)と2012年(アスレチックス)に次いで3回目の受賞となり、現役監督ではシカゴ・カブスのジョー・マッドン監督に並んで最多となった。    今季はブレイク・トライネン投手ら擁する救援防御率リーグ2位 ... 続きを見る


ドジャース左腕カーショウ、ゴロの山築き地区S連勝に貢献 指揮官も絶賛「最高の投球」

2018/10/06

 ロサンゼルス・ドジャースが5日(日本時間6日)、本拠地ドジャー・スタジアムで行われたアトランタ・ブレーブスとの地区シリーズ第2戦でース左腕のクレイトン・カーショウ投手の好投もあり快勝。連勝でシリーズ突破へ王手とした。    ドジャースの先発のカーショウは、キャリア通算153勝を挙げ3度のサイ・ヤング賞を獲得しながら、ポストシーズンでは7勝7敗で防御率4.35と苦戦。未だワールドチャンピオンの経験がない。    しかし、この日はエースとしての貫録を見せた。初回を無失点で立ち上がると、2点の援護をもらった2回以降は3イニング連続3者凡退と好投。速球、変化球を巧く駆使して打たせ ... 続きを見る


ブレーブス、勢い止まらず5年ぶり地区V! 8月上旬から首位堅守。指揮官「予想以上の喜び」

2018/09/23

 アトランタ・ブレーブスが22日(日本時間23日)、本拠地サントラスト・パークでのフィラデルフィア・フィリーズ戦に勝利し、2013年以来5年ぶりのナショナル・リーグ東地区優勝を果たした。    ブレーブスは、初回にヨハン・カマーゴ内野手の2点タイムリー安打で先制すると、続く2回にもフレディ・フリーマン内野手の2点タイムリー安打で追加点。2015年にサイ・ヤング賞を獲得したジェイク・アリエタ投手を攻略した。8回に3点を失い1点差に詰め寄られたが、直後の攻撃でカート・スズキ捕手のタイムリー安打で突き離した。    投げては、先発のマイケル・フィルティネビッチ投手が7回1/3を投 ... 続きを見る