データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



東京ヤクルトスワローズ 、歴代助っ人外国人選手ランキングトップ5<野手編>

2020/05/11

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



第2位 アレックス・ラミレス

右投右打
外野手
在籍期間 7年(2001〜2007)
成績 982試合、打率.301、1184安打、211本塁打、752打点、12盗塁
 
現在DeNAの監督を務めるラミレス。
外国人選手として唯一名球会に入会を果たしており、2019年には日本に帰化した。
 
2001年からプレーし、初年度からレフトのレギュラーを獲得。打率.280、29本塁打、88打点の好成績を残し、チームの日本一に大きく貢献した。
 
以降はさらにその打棒を見せつけ、2003年には打率.333、189安打、40本塁打、124打点の成績で最多安打、本塁打王、打点王と3つのタイトルを獲得。ベストナインにも輝いた。さらにヤクルトでの最終年となった2007年には打率.343、204安打、29本塁打、122打点の成績で、2度目の最多安打、打点王、ベストナインを獲得した。

【次ページ】第1位
1 2 3 4 5 6



  • 記者募集