プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



代打でも使いたい…打席が楽しみな投手5人。“自援護”はエースの証? 打撃開眼が勝利への近道

2022/05/19

text By

photo

産経新聞社



森下暢仁(広島東洋カープ)


 
投打:右投右打
身長/体重:180cm/78kg
生年月日:1997年8月25日
経歴:大分商 – 明治大-広島
ドラフト:2019年ドラフト1位
 
 ここまで圧巻の打撃成績を残しているのが、広島の森下だ。今季初登板となった3月26日の横浜DeNAベイスターズ戦で4打数3安打3打点の大暴れ。プロ入り後初となる猛打賞を記録した。ここまでの成績は以下のとおり。
 
打率.316(19打数6安打)、0本塁打、7打点、OPS.842(出塁率.316+長打率.526)

 4月9日には走者一掃の適時三塁打を放つなど4打点の活躍。5月時点で6安打、7打点を記録しており、2桁安打、2桁打点も視界に捉える。昨季は打率.065に沈んだ打棒を開花させ、打てるエースへと成長を遂げている。

1 2 3 4 5