データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:本数

二刀流・大谷翔平は何位? 2021年MLBア・リーグ各部門のランキングトップ10は?<打者大谷編>

2021/10/18

OPS(出塁率+長打率)  OPSの10傑にはブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)を筆頭に、強打者たちが名を連ねたが、大谷は2位にランクインした。全体トップはブライス・ハーパー(フィリーズ)の1.044(出塁率.429+長打率615)。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   1位:ブラディミール・ゲレーロJr. (ブルージェイズ) OPS1.002(出塁率.401+長打率.601) 2位:大谷翔平(エンゼルス) OPS.965(出塁率.372+長打率.592) 3位:カイル・タッカー(アストロズ) OPS. ... 続きを見る


【SHO-METER】大谷翔平の本塁打速報 メジャーリーグホームラン王へ MLB最新ホームランランキング&大谷2021全本塁打まとめ【動画付き】

2021/10/04

SHO-METER   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   MLB本塁打ランキング 上位5傑 1位:ペレス(KC) 48本 1位:ゲレーロJr.(TOR) 48本 3位:大谷翔平(LAA) 46本 4位:セミエン(TOR) 45本 5位:タティスJr.(SD) 42本     【大谷翔平グッズ特集はこちら】 【次ページ】【動画付き】大谷本塁打全まとめ... 続きを見る


大谷翔平のホームラン40本を分析。“カモ”にしている「球種」と「コース」は? 2021年全本塁打データまとめ【成績データ分析】

2021/08/19

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地で行われたデトロイト・タイガース戦に「1番・投手」で投打二刀流出場。第4打席でソロ本塁打を放ち、今季の本塁打数を大台の「40」に乗せた。ホームラン数メジャートップを快走する大谷のここまでの一発を分析してみよう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】大谷の本塁打、球種&コース一覧... 続きを見る


大谷翔平、40本塁打の先に待つ記録たち エンゼルス球団記録まであと8本、ア・リーグ記録も視野!?

2021/08/16

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は連日の活躍でメディアを賑わせている。特に本塁打においては、日本人記録だった松井秀喜の31本をオールスター前に更新するという前代未聞の速さで量産。8月15日(日本時間16日)時点で39本もの本塁打を放っている。今季メジャートップをひた走る大谷だが、この先に待つ記録を振り返っておきたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】大谷を待つ数字とは?... 続きを見る


ホームランダービー出場の代償? 大谷翔平ら参加組はノーヒット、辞退したゲレーロJr.はMVP【本塁打競争】【MLBオールスターゲーム2021】

2021/07/14

 メジャーリーグのオールスターゲームが13日(日本時間14日)、クアーズ・フィールドで行われ、アメリカン・リーグがナショナル・リーグを5-2で下した。オールスターMVPには、本塁打などで2打点を挙げたブラディミール・ゲレーロJr.内野手(ブルージェイズ)が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    一方で、前日に行われたホームランダービー参加者は軒並みノーヒット。両軍合計17安打を記録したものの、ダービー出場者からの快音は聞かれなかった。ここで彼らの成績を振り返ってみよう。 AL 大谷翔平:2打数無安打(二ゴ ... 続きを見る


メッツ・アロンゾがホームランダービー2連覇達成! 決勝でオリオールズ・マンシーニ破る

2021/07/13

<ホームランダービー2021 決勝戦 ●トレイ・マンシーニ 22-23 ピート・アロンゾ○>(クアーズ・フィールド)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    「MLBオールスターゲーム2021」に先立ち開催された「ホームランダービー2021(本塁打競争)」が12日(日本時間13日)に行われ、決勝戦はトレイ・マンシーニ外野手(ボルティモア・オリオールズ)と前回覇者のピート・アロンゾ内野手(ニューヨーク・メッツ)のカードに。アロンゾが23-22でマンシーニを破り、2連覇を達成した。  先攻のマンシーニは、1、2回戦の疲れは ... 続きを見る


【結果速報】優勝者はピート・アロンゾ(連覇)! 大谷翔平出場のホームランダービー2021対戦成績(1回戦・準決勝・決勝戦)【本塁打競争】【MLBオールスターゲーム2021】

2021/07/13

ROUND1 ROUND2 FINAL 優勝 大谷翔平 22+6+0本 × × × ●2021最長HR:470フィート(6月8日ロイヤルズ戦) ●2021最速HR:117.2マイル(6月26日ヤンキース戦) ●ア・リーグ各部門ランキング一覧   ROUND1 ROUND2 FINAL 優勝 フアン・ソト 22+6+3本 15本 × × ●2021最長HR:437フィート(6月2日ブレーブス戦) ●2021最速HR:113.4マイル(6月29日レイズ戦)   ROUND1 ROUND2 FINAL 優勝 サルバドール・ペレス 27本 × × × ●2021最長HR:460フィ ... 続きを見る


大谷翔平、ホームランダービーは1回戦敗退 ナショナルズ・ソトに延長戦で敗れ姿消す

2021/07/13

<ホームランダービー2021 1回戦 ●大谷翔平 28-31 フアン・ソト○>(クアーズ・フィールド)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、「MLBオールスターゲーム2021」に先立ち開催されている「ホームランダービー2021(本塁打競争)」に出場。1回戦でフアン・ソト外野手(ワシントン・ナショナルズ)に28-31で敗れ、1回戦敗退となった。  先攻のソトは、ハイペースでスタンドに叩き込み、持ち時間3分間でホームランダービー新記録となる520フィート ... 続きを見る







  • 記者募集