プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:初受賞

【NPB】MVP、新人王、B9、GG賞…2022年度プロ野球個人タイトル・表彰選手一覧

2022/11/25

プロ野球最新情報 2022年シーズンのプロ野球もいよいよ大詰め。東京ヤクルトスワローズの村上宗隆を筆頭に、今年も個人成績で特筆した成績を残した選手たちが、各部門で表彰される。ここでは、個人タイトル獲得選手、表彰選手をまとめた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   セ・リーグ 投手部門 最優秀防御率:青柳晃洋(阪神) 防御率2.05 最高勝率:青柳晃洋(阪神) 勝率.765 最多勝利:青柳晃洋(阪神) 13勝 最多セーブ:R. マルティネス(中日) 39セーブ 最優秀中継ぎ:ロドリゲス(中日)、湯浅京己(阪神) 45HP 最多奪三振:戸郷翔征 ... 続きを見る


【速報】2022年度プロ野球ベストナイン受賞選手一覧<セ・リーグ/パ・リーグ>

2022/11/24

プロ野球最新情報 2022年度プロ野球ベストナインが24日に発表される。ベストナインは、プロ野球担当記者による投票によって受賞者が決定。各ポジション1名、外野手は3名、パシフィック・リーグのみ指名打者(DH)部門が選出される。今シーズンを彩ったトッププレイヤーたちを速報で紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ベストナイン セ・リーグ 投手:青柳晃洋(阪神・初) ◎ 青柳晃洋 (神) 286票 今永昇太 (ディ) 6票 小川泰弘 (ヤ) 2票 石川雅規 (ヤ) 1票 S.マクガフ (ヤ) 1票 山﨑康晃 (ディ) 1票 湯浅京己 ( ... 続きを見る


【速報】ゴールデングラブ賞2022 受賞選手一覧|第51回三井ゴールデン・グラブ賞

2022/11/14

プロ野球最新情報 第51回三井ゴールデン・グラブ賞が14日に発表される。“守備のベストナイン”とも言われるゴールデングラブ賞は、1972年にダイヤモンドグラブ賞として創設されて以来、1986年に現在の名称に変更されてからも毎年注目を集めている。同賞に輝く2022年シーズンのプロ野球を彩った守備の名手たちを速報で紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   ゴールデングラブ賞 【歴代受賞選手一覧はこちら〔セ〕/〔パ〕】     セ・リーグ 投手:森下暢仁(広島)初受賞 捕手:中村悠平(ヤクルト)2年連続3回目 一塁手:中 ... 続きを見る


【NPB】MVP、新人王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞…2021年度プロ野球個人タイトル・表彰選手一覧

2021/12/15

セ・リーグ 投手部門 最優秀防御率:柳裕也(中日) 防御率2.20(初) 最高勝率:青柳晃洋(阪神) 勝率.684(初) 最多勝利:(以下2名) 13勝 青柳晃洋(阪神) (初) 九里亜蓮(広島) (初) 最多セーブ:ロベルト・スアレス(阪神) 42セーブ(2年連続2度目) 最優秀中継ぎ:清水昇(ヤクルト) 53HP(2年連続2度目) 最多奪三振:柳裕也(中日) 168奪三振(初)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   野手部門 首位打者:鈴木誠也(広島) 打率.317(2年ぶり2度目) 最多安打:近本光司(阪神) 1 ... 続きを見る


オリックス・山本由伸、沢村賞初受賞 選考基準7項目中5項目クリア【沢村賞2021】

2021/11/22

 日本野球機構(NPB)は22日、2021シーズンの沢村栄治賞に山本由伸投手(オリックス・バファローズ)を選出したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    プロ野球創設期の名投手・故沢村栄治氏を記念し、今シーズン最も優れた先発完投型の本格派投手に贈られる「沢村賞」。同日に都内で行われた選考委員会(選考委員:堀内恒夫委員長、山田久志、平松政次、村田兆治、北別府学の各氏)で、オリックス・山本の初受賞が決まった。  山本は今季26試合(193回2/3)を投げ、18勝5敗、6完投4完封、206奪三振、防御率1.39 ... 続きを見る


【MLB】大谷翔平がイチロー以来の快挙 シルバースラッガー賞発表、両リーグ受賞選手一覧

2021/11/12

 MLBは11日(日本時間12日)、米テレビ局『MLBネットワーク』の番組内で、今季のシルバースラッガー賞の受賞者を発表した。米公式サイト『MLB.com』が同日報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ア・リーグからは、今季球界を賑わせた“二刀流”大谷翔平をはじめ、ブラディミール・ゲレーロJr. 、サルバドール・ペレスら歴史的シーズンを送った選手らが選出。ナ・リーグは、若き新星フェルナンド・タティスJr. やフアン・ソト、ハンク・アーロン賞にも輝いたブライス・ハーパーらが名を連ねている。初受賞はア・リーグ ... 続きを見る


【10・11月月間MVP】セは史上初ルーキーの同月投打受賞 パは山本が4連続受賞(伊藤将司、牧秀悟、山本由伸、近藤健介)

2021/11/09

日本プロ野球機構(NPB)は9日、10、11月度「大樹生命月間MVP賞」を発表。セ・リーグは伊藤将司投手(阪神タイガース)と牧秀悟内野手(横浜DeNAベイスターズ)の両ルーキーが初受賞。パ・リーグは、4連続受賞となる山本由伸投手(オリックス・バファローズ)と近藤健介外野手(北海道日本ハムファイターズ)の侍コンビが選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】セ・リーグ... 続きを見る


【9月月間MVP】セはカープが投打ダブル受賞(床田寛樹&鈴木誠也) 山本由伸は田中将大以来の3連続の快挙

2021/10/06

 日本プロ野球機構(NPB)は6日、9月度の「大樹生命月間MVP賞」を発表。セ・リーグは床田寛樹と鈴木誠也(広島東洋カープ)。パ・リーグは山本由伸(オリックス・バファローズ)と柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)が受賞した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セの投手部門は、床田が初の受賞。同期間、先発として4試合に登板し、リーグ2位タイとなる3勝をマークし、防御率は0.93。9月21日の巨人戦では、自身初となる完封勝利を達成した。  打者部門は同じく広島から鈴木が7・8月度に続き2カ月連続の受賞。広島の投打ダブ ... 続きを見る


MVP、新人王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞…2020年度NPBタイトル・表彰選手一覧

2020/12/18

  今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【NPB】2020年度NPBチーム成績・個人成績一覧 【ファーム】2020年度NPBチーム成績・個人成績一覧 【NPB歴代】タイトル獲得選手成績一覧 【次ページ】各賞受賞者コメント・投票数一覧... 続きを見る


MLBハンク・アーロン賞に両リーグのMVPが選出 ア・リーグはアブレイユ、ナ・リーグはフリーマンが同じく初受賞

2020/12/09

 MLBは8日(日本時間9日)、ハンク・アーロン賞の受賞者を発表。アメリカン・リーグはシカゴ・ホワイトソックスのホセ・アブレイユ内野手、ナショナル・リーグはアトランタ・ブレーブスのフレディ・フリーマン内野手がともにMVPとの同時受賞を果たした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    米公式サイト『MLB.com』によると、同賞はハンク・アーロン氏自身が選出した選考委員6人(ロベルト・アロマー氏、ジョニー・ベンチ氏、クレイグ・ビジオ氏、ケン・グリフィーJr.氏、エディ・マレー氏、ロビン・ヨーント氏)とファン投票によって ... 続きを見る


沢村賞は中日・大野雄大が初受賞 断トツの10完投6完封で菅野智之との一騎打ち制す

2020/11/24

 中日ドラゴンズの大野雄大投手が23日、2020年度の「沢村賞」に選出。自身初受賞となった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    日本プロ野球で投手最高の栄誉である「沢村栄治賞」は、シーズンで最も優れた先発完投型の投手に贈られる。選考基準は(1) 25登板以上(2) 15勝以上(3) 勝率6割以上(4) 200イニング以上(5) 10完投以上(6) 防御率2.50以下(7) 150奪三振以上の7項目。昨今は投手分業制の確立で、投球回と完投の基準をクリアすることが困難となったため、2018年からは補足項目としてクオリ ... 続きを見る


エンゼルス・トラウトが8度目、両リーグ合わせて8人が初受賞 MLBがシルバースラッガー賞を発表

2020/11/06

 MLBは5日(日本時間6日)、米テレビ局『MLBネットワーク』の番組内で、今季のシルバースラッガー賞の受賞者を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    米公式サイト『MLB.com』によると、今季はナショナル・リーグでも指名打者制が採用されたため、設立後初となる投手部門の選出者はなしに。アトランタ・ブレーブスからは4選手が名を連ね、アメリカン・リーグ外野手部門では、ロサンゼルス・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が3年連続8度目の受賞。初受賞はア・リーグ3人、ナ・リーグ5人の計8人となった。   ... 続きを見る


2019年ゴールデングラブ賞受賞選手が発表 ソフトバンクから最多4人、菊池涼介と丸佳浩は揃って7年連続7度目

2019/10/31

 「第48回三井ゴールデン・グラブ賞」が31日、発表された。    セ・リーグ野手陣は、広島東洋カープの菊池涼介内野手と読売ジャイアンツの丸佳浩外野手がともに7年連続7度目の受賞。阪神タイガースの西勇輝投手、中日ドラゴンズの高橋周平内野手が初受賞となった。    パ・リーグでは日本一を果たした福岡ソフトバンクホークスから4人が選出。松田宣浩内野手は7年連続8回目となっている。また初受賞は、ソフトバンクの千賀滉大投手と内川聖一内野手、千葉ロッテマリーンズの荻野貴司外野手、東北楽天ゴールデンイーグルスの浅村栄斗内野手(一塁手として過去1回受賞)となっている。   &n ... 続きを見る