データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:先制

巨人、初回に坂本勇人の適時二塁打で先制 大幅入れ替えの打線が機能、今シリーズ初めてリード奪う【日本シリーズ2020速報】

2020/11/25

 福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2020」第4戦(7回戦制)が25日、ソフトバンクの本拠地・福岡PayPayドームで行われ、初回に巨人が2番・坂本勇人内野手の適時二塁打で先制点を挙げた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大幅入れ替えとなった打線が、いきなり結果を出した。    巨人は初回、「1番・右翼」でスタメンに抜擢された若林晃弘内野手がいきなり右中間への二塁打でチャンスメイク。続く2番起用の坂本は1ボールからの2球目、ソフトバンク先発・和田毅投手のスライダー ... 続きを見る


ソフトバンク、中村晃の2ラン本塁打で先制 右翼席へ会心の一撃【日本シリーズ2020速報】

2020/11/24

 福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2020」第3戦(7回戦制)が24日、ソフトバンクの本拠地・福岡PayPayドームで行われ、3回にソフトバンクが2番・中村晃外野手の2ラン本塁打で2点を先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    会心の当たりは、右翼席へ消えていった。    ソフトバンクは3回、2死から1番・周東佑京内野手の二安打と巨人の二塁手・吉川尚輝内野手の悪送球で二塁へ走者を置くと、続く2番・中村晃外野手は2ボール2ストライクからの5球目、巨人先発のエンジェ ... 続きを見る


ソフトバンク、初回に柳田悠岐の適時二塁打などで3点を先制 中堅の頭を越える貴重な先制打【日本シリーズ2020速報】

2020/11/22

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で行われ、初回にソフトバンクが3番・柳田悠岐外野手の適時二塁打などで3点を先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    快音を残した打球は、中堅の頭上を越えていった。    ソフトバンクは初回、2番・川島慶三内野手が四球で出塁。3番・柳田は2ボール1ストライクからの4球目、甘く入ったシュートをとらえた。快音を残した打球は、規格外の伸びを見せ、中堅の頭上越える先制の適時二塁打となっ ... 続きを見る


ソフトバンク、2回に栗原陵矢の2ラン本塁打で先制 右翼席へポストシーズン初本塁打【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、2回にソフトバンクが5番・栗原陵矢捕手の2ラン本塁打で先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    高く上がった打球は、そのまま右翼席へ飛び込んだ。    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死から4番ジュリスベル・グラシアル内野手が右安打で出塁すると、続く5番・栗原が2ボールからの3球目、巨人の先発・菅野智之投手が投じたスライダーをとらえた。高く上がった打球は ... 続きを見る


【クライマックスシリーズ2020速報】千葉ロッテ、2回に安田尚憲の2ラン本塁打で先制! 第1打席で起用に応える一打

2020/11/14

 福岡ソフトバンクホークスと千葉ロッテマリーンズによる「2020 パーソル クライマックスシリーズ パ」第1戦(4回戦制)が14日、ソフトバンクの本拠地・PayPayドームで行われ、2回にロッテが7番・安田尚憲内野手の2ラン本塁打で先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    右翼席に飛び込む大きな一打となった。    初回1死満塁のピンチを無失点で切り抜けたロッテは2回、2死から6番・中村奨吾内野手がチーム初安打となる中安打で出塁すると、続く7番・安田は1ストライクからの2球目、ソフトバンク先発・千賀 ... 続きを見る


【プレミア12】侍ジャパン、粘りの投手リレーでグループBを1位通過。主砲・鈴木誠也が4打点

2019/11/07

<2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 オープニングラウンド・グループB 日本 8-1 チャイニーズ・タイペイ>(7日、台湾:台中インターコンチネンタル野球場)    「第2回WBSCプレミア12」は7日、オープニングラウンド・グループBの3日目を迎え、野球日本代表「侍ジャパン」はチャイニーズ・タイペイと対戦。鈴木誠也の4打点を挙げる活躍もあり、8-1で勝利。グループBを1位通過でのスーパーラウンド進出を決めた。    日本の先発は左腕・今永昇太。2点リードの初回、2死としながらも安打で出した走者を一塁に置き、4番リン・ホンユーを迎える。リンに初球のストレートを捉え ... 続きを見る


【プレミア12】侍ジャパン、4番・鈴木誠也の2試合連続弾で4点リード

2019/11/07

 <2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 オープニングラウンド・グループB 日本 - チャイニーズ・タイペイ>(7日、台湾:台中インターコンチネンタル野球場)    「第2回WBSCプレミア12」は7日、オープニングラウンド・グループBの3日目を迎え、野球日本代表「侍ジャパン」はチャイニーズ・タイペイと対戦。3回に鈴木誠也の2試合連続本塁打が飛び出し、リードを4点に広げた。    2-0で迎えた3回、1死から菊池涼介がレフト前安打で出塁。続く近藤健介が空振り三振に倒れ、2死一塁となる。ここで打席に入った4番・鈴木が、3ボール1ストライクからの5球目、台湾2番手・ワン ... 続きを見る


【プレミア12】侍ジャパン、4番・鈴木誠也、5番・吉田正尚連続タイムリーで2点先制

2019/11/07

 <2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 オープニングラウンド・グループB 日本 - チャイニーズ・タイペイ>(7日、台湾:台中インターコンチネンタル野球場)    「第2回WBSCプレミア12」は7日、オープニングラウンド・グループBの3日目を迎え、野球日本代表「侍ジャパン」はチャイニーズ・タイペイと対戦。初回、鈴木誠也、吉田正尚の連続適時打で2点を先制した。    日本は初回、2死から近藤健介が粘って四球を選ぶ。続く鈴木の打席ではバッテリーエラーで二塁に進み先制機となる。鈴木は、1ボールからの2球目、台湾先発のリャオのスライダーを捉えると、打球はセンターへ。この ... 続きを見る




  • 記者募集