データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:アドゥブライト健太

ブライト健太、鵜飼航丞、石森大誠…2021年ドラフト指名選手、スカウトが注目したポイントは? 球団コメントを公開<中日編>

2021/10/12

プロ野球ドラフト会議が11日行われ、12球団で128選手(育成含む)が指名された。中日ドラゴンズは、ブライト健太外野手(上武大)を一本釣りし、交渉権を得た。今回は球団が候補者のどこに注目して指名を決めたのか。担当スカウトと球団のコメントを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】支配下指名選手... 続きを見る


【ドラフト速報】隅田知一郎は4球団競合で西武、小園健太は2球団競合でベイスターズが交渉権を獲得! 12球団のドラフト1位が確定

2021/10/11

 「2021年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が11日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト1位指名選手が確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    重複指名となったのは、隅田知一郎投手(西日本工業大)と小園健太投手(市立和歌山高)の2選手。隅田は4球団強豪の末に埼玉西武ライオンズ、小園は2球団競合の末に横浜DeNAベイスターズがそれぞれ交渉権を獲得した。  今年は、6球団が単独指名。また、外れ1位指名で山下輝投手(法政大)が2球団競合となり、東京ヤクルトスワローズが交渉権を獲得 ... 続きを見る


上武大学・ブライト健太(ぶらいとけんた)とは。彗星の如く現れた抜群の身体能力誇る好素材【ドラフト2021】

2021/10/04

 2021年プロ野球ドラフト会議を10月11日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、関甲新学生野球連盟・上武大のブライト健太(アドゥ ブライト 健太)外野手だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ガーナ人の父と日本人の母をもつブライトは、葛飾野高から上武大に入学した右投右打の外野手。身長183センチ、体重83キロ。(上武大野球部のHPより)  葛飾野高時代には、下級生から打線の核を担い、3 ... 続きを見る







  • 記者募集