データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



NPB

巨人がデラロサ、サンチェス、ウィーラーら外国人6選手と来季の選手契約結ぶ 投手4人、野手2人の残留決定

2020/12/22

 読売巨人軍は21日、ルビー・デラロサ投手、エンジェル・サンチェス投手、クリストファー・クリソストモ・メルセデス投手、チアゴ・ビエイラ投手、ゼラス・ウィーラー内野手、エスタミー・ウレーニャ内野手の外国人6選手と来季の選手契約を結んだと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    投手陣はデラロサ、サンチェス、メルセデス、ビエイラの4人が契約。先発を務めた来日1年目のサンチェスは、菅野智之投手、戸郷翔征投手に次ぐ8勝、防御率3.08をマークし、日本シリーズでも好投を見せた。同じく先発で来日4年目のメルセデスは、故障 ... 続きを見る


22歳の二塁手・山田哲人が大ブレイク セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2014年編~

2020/12/22

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   2014年のパ・リーグ チーム    試合 勝率 得点 失点  ... 続きを見る


阪神・サンズ、エドワーズら外国人4選手と来季契約締結 サンズ「もっとチームに貢献できるように」

2020/12/21

 阪神タイガースは21日、ジョン・エドワーズ投手、ジョー・ガンケル投手、ジェフリー・マルテ内野手、ジェリー・サンズ外野手の外国人4選手と来季の選手契約を締結したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エドワーズ、ガンケル両投手は、ともに来日1年目。エドワーズは故障による長期離脱、ガンケルは先発、リリーフと起用法が定まらない時期が続いたが、シーズン終盤は好投も目立ち、活躍の兆しを見せていた。    来日2年目のマルテは、今季「3番・三塁」として開幕を迎えたが、故障による長期離脱が響き、29試合の出 ... 続きを見る


西武、松坂大輔と2021シーズン契約を締結 来季は「ライオンズファンの前で投げてほしい」

2020/12/21

 埼玉西武ライオンズは21日、松坂大輔投手と来季の契約を締結したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    松坂は昨オフ、西武に自身14年ぶりの古巣復帰。しかし今季は、1軍で登板することはなかった。    松坂は球団を通じて、「契約をしていただき感謝しています。来季はメットライフドームでの勝利を目標に、サポートしていただいている球団、応援してくれているファンの方々に少しでも恩返しが出来るようにやっていきたいと思います」とコメントした。    また、松坂との契約について、渡辺久信球団本部ゼネ ... 続きを見る


ヤクルトの新助っ人ドミンゴ・サンタナとは 2017年にシーズン30本塁打、昨季はマリナーズの一員として来日【成績データ分析】

2020/12/21

 ストーブリーグに突入したプロ野球。戦力補強で大きな比重を占めるのが、助っ人外国人選手の存在だ。近年は、メジャーリーグで輝かしい実績を残した選手の来日も珍しくなく、昨オフはメジャー通算1939安打を放ったアダム・ジョーンズ外野手や、遊撃手としてゴールドグラブ賞を受賞した経験を持つアルシデス・エスコバー内野手らビッグネームも来日した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    新たな助っ人外国人選手の中にも、メジャーリーグで活躍した選手が名を連ねている。ここでは経歴、メジャー時代のデータに着目し、各選手の特徴やプレースタイ ... 続きを見る


メジャー移籍目指す菅野智之 各指標が示すプロ8年間の変貌、ターニングポイントは意外なシーズンに

2020/12/20

 読売ジャイアンツは8日、菅野智之投手のポスティングシステムを利用したメジャー移籍の承認を発表。同日からメジャー30球団との交渉が解禁された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菅野は、東海大卒業後に1年間の浪人期間を経て2012年ドラフト1位で巨人に入団。チームのエースとして沢村栄治賞2回を始めとした数々のタイトルを受賞し、通算101勝を挙げた。    今回は、セイバーメトリクスの指標で菅野の投球を振り返り、プロ8年間の変貌に迫る。 唯一2桁勝利逃した2016年がさらなる飛躍のきっかけに   ... 続きを見る


バレンティンが60本塁打の歴代新記録を達成 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2013年編~

2020/12/19

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   2013年のパ・リーグ チーム    試合 勝率 得点 失点  ... 続きを見る


オリックス、前ソフトバンクの田城飛翔を育成選手として獲得 背番号「127」

2020/12/18

 オリックス・バファローズは18日、福岡ソフトバンクホークスを自由契約となっていた田城飛翔外野手をソフトバンク時代と同じ育成選手として獲得することを発表した。背番号は「127」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    田城は、八戸学院光星高から2016年育成ドラフト3位でソフトバンクに入団。2019年には二軍で打率.307、108安打、10盗塁をマークし、最多安打のタイトルを獲得した。しかし今季は出場機会が減少し、打率.200と低迷。オフに自由契約となり、トライアウトに参加していた。     ... 続きを見る


巨人・田中俊太、梶谷隆幸のFA人的補償でDeNAに移籍「かけがえのない財産です」

2020/12/18

 読売ジャイアンツは18日、横浜DeNAベイスターズからフリーエージェント(FA)で加入した梶谷隆幸外野手の人的補償として田中俊太内野手がDeNAに移籍すると発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    田中俊は、東海大相模高、東海大、日立製作所を経て2017年ドラフト5位で巨人に入団。ルーキーイヤーから主に二塁手として自己最多の99試合に出場した。2年目以降は出場機会こそ減少しているが、複数ポジションを守れるユーティリティープレイヤーとして存在感を示し、今季は48試合出場ながら打率.265をマークしていた。 & ... 続きを見る


中日、ルーク・ワカマツと育成契約 父ドン・ワカマツ氏は元マリナーズ監督「父親としても誇りに思う」

2020/12/18

 中日ドラゴンズは18日、来季の新外国人選手として、ルーク・ワカマツ内野手との育成契約がまとまったと発表した。背番号は「210」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    元シアトル・マリナーズ監督、現テキサス・レンジャーズベンチコーチのドン・ワカマツ氏の次男であるルーク・ワカマツ。右投両打、身長190センチ、体重93キロ、24歳の内野手だ。2015年高校卒業時にインディアンスからドラフト20位で指名され4年間マイナーでプレー。パワーある打撃が魅力だという。    ルーク・ワカマツは球団を通じて、「中日 ... 続きを見る


2020ゴールデングラブ賞が発表 菊池涼介が8年連続受賞<2020年度ゴールデン・グラブ賞受賞選手一覧>

2020/12/18

 「第49回 三井ゴールデン・グラブ賞」が18日に発表され、セントラル・リーグ二塁手部門では、今季二塁手初のシーズン守備率10割を達成した広島東洋カープの菊池涼介内野手が、最多得票となる283票で8年連続8回目の受賞。パシフィック・リーグ一塁手部門では、福岡ソフトバンクホークスの中村晃外野手、北海道日本ハムファイターズの中田翔内野手が同時受賞となった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    受賞選手一覧は以下の通り。 セ・リーグ 投手部門 菅野智之(巨人)107票 2年ぶり4回目   捕手部門 梅野隆太郎( ... 続きを見る


MVP、新人王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞…2020年度NPBタイトル・表彰選手一覧

2020/12/18

  今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【NPB】2020年度NPBチーム成績・個人成績一覧 【ファーム】2020年度NPBチーム成績・個人成績一覧 【NPB歴代】タイトル獲得選手成績一覧 【次ページ】各賞受賞者コメント・投票数一覧... 続きを見る


ベイスターズ、赤間謙の現役引退表明を発表 18年トレード加入「第2の人生も頑張るぞー!」

2020/12/18

 横浜DeNAベイスターズは18日、の赤間謙投手が2020年シーズン限りでの現役引退を表明したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    赤間は、東海大山形高、東海大、鷺宮製作所を経て、2015年ドラフト9位でオリックス・バファローズに入団。ルーキーイヤーにキャリアハイとなる24試合に登板した。2018年途中にDeNAにトレード移籍したが、結果は残せなかった。    通算成績は、38試合(56回)に登板し、1勝1敗、1ホールド、28奪三振、防御率4.34となっている。   〇赤間謙投手のコ ... 続きを見る


2020シーズンMVPが発表 セ・リーグは菅野智之、パ・リーグは柳田悠岐がともに2度目の受賞

2020/12/17

 「NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD」が17日に行われ、2020年シーズンの最優秀選手賞(MVP)はセントラル・リーグから読売ジャイアンツの菅野智之投手、パシフィック・リーグから福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐外野手が選出。ともに2度目の受賞となった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菅野は、球団新記録となる開幕13連勝をマークするなど今季もエースとしてチームを牽引。14勝、勝率.875で最多勝、最高勝率の投手2冠に輝き、リーグ2連覇の原動力となった。    柳 ... 続きを見る


2020新人王が発表 セ・リーグは森下暢仁、パ・リーグは平良海馬が受賞

2020/12/17

 「NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD」が17日に行われ、2020年シーズンの最優秀新人賞(新人王)はセントラル・リーグから広島東洋カープの森下暢仁投手、パシフィック・リーグから埼玉西武ライオンズの平良海馬投手が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    森下は、明治大から2019年ドラフト1位で入団した大卒ルーキー。1年目から規定投球回に到達し、10勝、124奪三振、防御率1.91とリーグ屈指の好成績を残した。    平良は、八重山商工高から2017年ドラフト4 ... 続きを見る


西武、多和田真三郎と育成選手契約を締結 背番号「118」、渡辺GMは体調気遣う「体を治すことが先決」

2020/12/17

 埼玉西武ライオンズは17日、多和田真三郎投手と2021年の育成選手契約を締結したと発表した。背番号は「118」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    多和田は、中部商、富士大を経て、2015年ドラフト1位で西武に入団。2018年には16勝を挙げ、リーグ最多勝をマークした。しかし翌19年は1勝6敗と調子を崩すと、9月には頻脈性不整脈を診断されるとともに自律神経失調症を発症。シーズン終了後の契約更改を保留したまま、2020シーズンを迎えた。    そして今季、7月30日に再び支配下選手として契約するも ... 続きを見る


2020ファーム優秀選手賞に井上広大らが選出 大竹耕太郎は優秀投手賞を受賞<2020年度ファーム表彰選手一覧>

2020/12/17

 「NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD」が17日に開催。第1部ではファーム表彰式が行われた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    優秀選手賞には、イースタン・リーグから埼玉西武ライオンズの鈴木翔平外野手ら7名、ウエスタン・リーグから阪神タイガースの井上広大外野手ら5人が選出。優秀投手賞はイ・リーグが最優秀防御率を獲得した北海道日本ハムファイターズの北浦竜次投手、ウエスタン・リーグが投手3冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの大竹耕太郎投手となった。    各賞の受賞者は以 ... 続きを見る


2020ベストナインが発表 巨人から最多5人が選出<2020年度ベストナイン受賞選手一覧>

2020/12/16

 日本野球機構(NPB)は16日、2020年シーズンのベストナイン賞を発表した。読売ジャイアンツからは菅野智之投手、坂本勇人内野手ら最多5人が選出。最多得票数は、坂本の307票となった。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    受賞選手一覧は以下の通り。 セ・リーグ ■投手部門 菅野智之(巨人)201票 2年ぶり4度目   ■捕手部門 大城卓三(巨人)160票 初受賞   ■一塁手部門 村上宗隆(ヤクルト)265票 初受賞   ■二塁手部門 菊池涼介(広島)161票 3年ぶり2度目 &nb ... 続きを見る


杉谷拳士が躍動するリアル野球BANは? 2021年「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(テレビ朝日)放送日程予定【リアル野球盤】

2020/12/16

 テレビ朝日系列「夢対決 2021 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」(出演:とんねるず他)が年明け1月2日に放送される。人気コーナー「リアル野球BAN」では、石橋貴明氏率いるチーム帝京が、“史上最強” 侍オールスターチームと対戦する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    毎年お正月恒例の放送で、今回22年目を迎える同番組。チーム帝京は、リーダー石橋に加え、吉岡雄二氏、ゴルゴ松本氏、杉谷拳士内野手(北海道日本ハムファイターズ所属)、原口文仁捕手(阪神タイガース所属)とお馴染みの顔ぶれが並ぶ。 &n ... 続きを見る


阿部慎之助が圧倒。坂本勇人が初タイトルを獲得 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2012年編~

2020/12/16

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    この年は低反発球導入2年目にあたるシーズンである。2011- ... 続きを見る


スピードアップ賞にセから戸郷翔征と近本光司、パから石川柊太と小深田大翔が選出 石川「狙っていました」

2020/12/15

 日本野球機構(NPB)は15日、日本プロフェッショナル野球組織がコミッショナー表彰として、試合を心地よく、魅力的にするためにスピーディーに進めた選手及びチームに贈る「ローソンチケット スピードアップ賞」を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    選手表彰では、セントラル・リーグ投手部門で読売ジャイアンツの戸郷翔征投手、打者部門で阪神タイガースの近本光司外野手が受賞。パシフィック・リーグ投手部門は福岡ソフトバンクホークスの石川柊太投手、打者部門は東北楽天ゴールデンイーグルスの小深田大翔内野手が受賞した。 &n ... 続きを見る


プロ野球、2021年度オープン戦試合日程を発表 2月23日から3月21日まで計95試合を開催予定

2020/12/15

 日本野球機構(NPB)は15日、2021年度の春季非公式試合(オープン戦)の試合日程を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    開催期間は2月23日から3月21日までで、北海道日本ハムファイターズVS東北楽天ゴールデンイーグルス(名護・13時)、東京ヤクルトスワローズVS読売ジャイアンツ(浦添・13時)、中日ドラゴンズVS広島東洋カープ(北谷・13時)の3試合を皮切りに計95試合を行う予定だ。なお、現時点で観客の有無は発表されていない。... 続きを見る


ベイスターズ、百瀬大騎の現役引退を発表 「プロ野球人生に悔いはありません」

2020/12/15

 横浜DeNAベイスターズは15日、今オフに戦力外通告した百瀬大騎内野手が現役引退を表明したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    百瀬は、松本第一高から2014年ドラフト6位で入団。二軍暮らしが続いたが、昨季一軍デビューを果たし、今季は4試合に出場してプロ初安打初打点もマークしていた。    百瀬は球団を通じて「ファンの皆さま、6年間という短い時間ではありましたが応援ありがとうございました。どんな時でも温かいご声援をくださった事は一生忘れませんし、皆さまの温かい言葉で何度救って頂いたことか数え ... 続きを見る


日本ハムが高山優希、鈴木遼太郎、姫野優也と育成選手契約を締結 鈴木は背番号「150」、姫野は「161」に

2020/12/15

 北海道日本ハムファイターズは14日、今オフに自由契約選手として公示した高山優希投手、鈴木遼太郎投手、姫野優也外野手とそれぞれ育成選手契約を締結したと発表した。背番号は鈴木が「50」から「150」、姫野は「61」から「161」に変更。高山は変わらず「148」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    鈴木遼は東北学院大から2017年ドラフト6位で入団、姫野は大阪偕星学園高から2015年ドラフト8位で入団。一軍通算成績では鈴木遼は1試合、姫野は2試合の出場にとどまり、ともに今季の一軍出場はなかった。   ... 続きを見る


ヤクルトが前楽天の近藤弘樹、前ソフトバンクの小澤怜史と育成契約を締結 近藤「本当にありがたかった」

2020/12/15

 東京ヤクルトスワローズは14日、東北楽天ゴールデンイーグルスを自由契約となっていた近藤弘樹投手、福岡ソフトバンクホークスを自由契約となっていた小澤怜史投手と育成契約を結んだと発表した。背番号は近藤が「012」、小澤が「014」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    近藤は、安佐北高、岡山商科大を経て2017 年ドラフト1位で楽天に入団。しかし一軍で結果を残すことはできず、プロ3年目の今季は、6試合登板で防御率5.40に終わっていた。    近藤は球団を通じて「まずは野球をさせていただけることに感謝 ... 続きを見る


千葉ロッテ・ハーマンとの来季契約が決定 「楽しみにしている」、今季は強力リリーフ陣の一角として奮闘

2020/12/15

 千葉ロッテマリーンズは15日、フランク・ハーマン投手と来季の契約を結んだと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ハーマンは、2017年から東北楽天ゴールデンイーグルスでプレー。3シーズンに渡って主にセットアッパーとして活躍した。今季加入したロッテでも強力リリーフ陣の一角として存在感を発揮。38試合(37回2/3)を投げ、3勝2敗1セーブ23ホールド、37奪三振、防御率2.15をマークした。    ハーマンは球団を通じて「来年、再び千葉に戻ってマリーンズでプレーができることにとても興奮している。 ... 続きを見る


千葉ロッテ・大谷智久の現役引退と育成投手コーチ就任を発表 「感謝の気持ちで一杯です」

2020/12/15

 千葉ロッテマリーンズは14日、今オフに戦力外通告した大谷智久投手の現役引退と来季の育成投手コーチ就任が決まったと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は、報徳学園高、早稲田大、トヨタ自動車を経て2009年ドラフト2位でロッテに入団。主にリリーフとして登板を重ね、2014年には49試合登板で防御率1.94と抜群の安定感を示した。以降も勝ちパターンの一角を担ったが、昨季は登板機会が激減し、今季の一軍登板はなかった。NPB通算成績は、340試合(515回1/3)、20勝34敗120ホールド、332奪三振、 ... 続きを見る


巨人、FA宣言の井納翔一と梶谷隆幸との契約を発表 井納が背番号「21」、背番号「13」の梶谷は「全力でやっていきたい」

2020/12/15

 読売巨人軍は14日、横浜DeNAベイスターズからフリーエージェント(FA)宣言していた井納翔一投手と梶谷隆幸外野手の両選手と来季の契約を結んだと発表。同日に両選手が出席して入団会見が行われた。背番号は井納が「21」、梶谷が「13」を着用する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    井納は、NTT東日本から2012年ドラフト3位でベイスターズに入団。2014年には11勝をマークするなど主に先発として活躍し、今季は17試合(89回)を投げ、6勝7敗、69奪三振、防御率3.94となっていた。    井納は会見で ... 続きを見る


巨人へ梶谷隆幸がFA移籍、人的補償は誰に。プロテクトリスト28人を予想、DeNAの補強ポイントは?【2020年FAプロテクト予想】

2020/12/15

 横浜DeNAベイスターズからフリーエージェント(FA)権を行使した梶谷隆幸外野手が14日、読売ジャイアンツとの契約締結合意選手として公示された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季の梶谷は、3シーズンぶりに1年間を戦い抜き、打率.323、19本塁打、53打点、14盗塁と、走攻守三拍子揃った活躍でチームを牽引。キャリアハイの成績でFA取得年を最高の形で終えた。通算成績はプロ14年間で、895試合に出場、打率.269、119本塁打、397打点、149盗塁、OPS.800(出塁率.346+長打率.454)となって ... 続きを見る


ベイスターズ、ピープルズとの来季契約が決定 「横浜へ戻るのが楽しみです」

2020/12/14

 横浜DeNAベイスターズは14日、マイケル・ピープルズ投手と2021年シーズンにおいて選手契約を結ぶこととなったと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季加入したピープルズは、先発の一角として期待されたものの10試合登板で2勝2敗、防御率4.97に終わったが、先発、リリーフの両方で活躍の兆しを見せた。    ピープルズは球団を通じて「横浜DeNAベイスターズの一員として、キャリアを続けられること嬉しく思います。ファンの皆さん、今シーズン素晴らしいサポートをありがとうございました。私達には皆さ ... 続きを見る


ベイスターズ、井納翔一のFA権行使に伴う退団を発表 「本当に濃い8年間でした」、梶谷に続いて今季チーム2人目

2020/12/14

 横浜DeNAベイスターズは12日、井納翔一投手がフリーエージェント(FA)権行使に伴い退団すると発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    井納は、NTT東日本から2012年ドラフト3位でベイスターズに入団。即戦力としてルーキーイヤーから5勝を挙げると、翌2014年には2桁11勝をマークし、以降も先発の一角を担った。    2018年にはリリーフ挑戦も、シーズン途中には先発再転向。今季は17試合(89回)を投げ、6勝7敗、69奪三振、防御率3.94の成績で、5日にFA権行使選手として公示されていた。 ... 続きを見る


楽天が左腕アダム・コンリー、長距離砲ブランドン・ディクソンと契約合意 コンリー「優勝を目指して戦う」、ディクソン「素晴らしいチームだと聞いています」

2020/12/14

 東北楽天ゴールデンイーグルスは12日、前マイアミ・マーリンズのアダム・コンリー投手、前デトロイト・タイガースのブランドン・ディクソン内野手と契約合意に達したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    コンリーは、アメリカ合衆国出身の30歳で、身長190センチ、体重94キロ。左投左打の投手だ。2011年ドラフト2巡目でマーリンズに入団。2015年にメジャーデビューを果たし、昨季はリリーフとしてチーム最多の60試合に登板した。メジャー通算成績は174試合登板(56先発)で25勝30敗5セーブ22ホールド、358 ... 続きを見る


ヤクルト、元日本ハム・宮台康平と契約合意 東大出身左腕の加入で東京六大学の選手揃う

2020/12/14

 東京ヤクルトスワローズは14日、今季限りで北海道日本ハムファイターズを退団した宮台康平投手と選手契約で合意したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    宮台は、湘南高、東京大を経て、2017年ドラフト7位で日本ハムに入団。2018年に1軍マウンドを経験するも、直近2年間は登板機会がなかった。ファームでは、今季14試合に登板し、0勝4敗、34奪三振、防御率7.71とふるわず、11月25日に戦力外通告を受けていた。    自由契約となった宮台だったが、今月7日に行われた12球団合同トライアウトに参加 ... 続きを見る


中日が前阪神の福留孝介を獲得 14年ぶりの古巣復帰「嬉しく思います」、背番号は「9」 前楽天の山下斐紹は育成選手として獲得予定 背番号は「209」

2020/12/14

 中日ドラゴンズは12日、阪神タイガースを自由契約となっていた福留孝介外野手を獲得することが決定したと発表した。また、東北楽天ゴールデンイーグルスを自由契約となっていた山下斐紹捕手を育成選手として獲得すること予定であることも併せて発表した。背番号は福留が「9」、山下が「209」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    福留は、日本生命から1998年ドラフト1位で中日を逆指名して入団。9年間で最高出塁率3回、首位打者2回、MVP1回など数々の実績を残してメジャーリーグに挑戦した。帰国後は阪神で8年間プレー。中軸と ... 続きを見る


「ラミレスのところに打球が飛んだら、ひとつ余分に塁を取れ」が巨人戦の合言葉。好走塁生み出す一塁コーチの存在

2020/12/14

頭を整理して、グラウンドで戦え!実践と復習の繰り返しで、ワンプレー、1打席の濃さは明らかに変わる。犠打バント世界記録を持ち、ゴールデングラブ賞を6回受賞、指導者として中日ドラゴンズ、読売ジャイアンツで多くの選手を育ててきた川相昌弘が技術論、指導論を体系化した『ベースボールインテリジェンス』(川相昌弘著 12/7発売)を発売します!本書より一部を公開します!... 続きを見る


中村剛也の48発はバレンティンの60発以上の価値? セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2011年編~

2020/12/13

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    NPBの運営はリーグ開設当初から、打者か投手どちらかが優位す ... 続きを見る


中日本拠地ナゴヤドーム、1月から「バンテリンドーム ナゴヤ」に。12球団の現本拠地球場の名称推移は?

2020/12/12

 株式会社ナゴヤドームは10日、興和株式会社とナゴヤドーム名称のネーミングライツ(命名権)契約について大筋合意となったと発表した。2021年1月1日から5年契約で(2025年12月31日まで)、ナゴヤドーム(球場名)は「バンテリンドーム ナゴヤ」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    本拠地球場のネーミングライツ権を譲渡するのは、セ・リーグでは広島東洋カープに次いで2球団目となる。    ナゴヤドームは、「『ナゴヤドーム』の名前は、開業以来プロ野球ファンをはじめとして多くの方々に広く親しまれてきまし ... 続きを見る


丸佳浩、村田修一、山口俊…積極的なFA補強図る巨人、明暗分かれるFA入団選手の活躍は?<2010年代編>

2020/12/11

 日本野球機構(NPB)は5日、フリーエージェント(FA)宣言選手を公示。7選手がFA権行使を表明した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    FA市場で、例年活発な動きを見せているのが読売ジャイアンツだ。1993年に制度が設立されて以降、落合博満氏(当時中日ドラゴンズ)、清原和博氏(当時西武ライオンズ)、小笠原道大氏(当時北海道日本ハムファイターズ)ら26人の選手を獲得。今季も横浜DeNAベイスターズからFA宣言した井納翔一投手、梶谷隆幸外野手の獲得に乗り出すと報じられている。    一方で、移籍後に期待 ... 続きを見る


ベイスターズ、梶谷隆幸のFA権行使に伴う退団を発表 権利取得は「チームの皆さんのおかげ」

2020/12/11

 横浜DeNAベイスターズは11日、梶谷隆幸外野手が、フリーエージェント(FA)権行使に伴い退団すると発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    梶谷は、開星高から2006年高校生ドラフト3巡目で横浜ベイスターズ(現DeNA)に入団。2013年に、規定未到達ながら打率.346、16本塁打をマークし頭角を現すと、翌14年にはレギュラーに定着し、16本塁打、39盗塁を記録。以降、4年連続で2桁本塁打&20盗塁以上の数字を残した。    今季は、109試合の出場で、打率.323、19本塁打、53打点、14盗 ... 続きを見る


千葉ロッテ、左腕チェン・グァンユウ(陳冠宇)の退団を発表 通算防御率は3点台

2020/12/11

 千葉ロッテマリーンズは11日、チェン・グァンユウ(陳冠宇)投手が退団することになったと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    チェン・グァンユウは台湾・国立体育大学出身の左腕。2014年に横浜DeNAベイスターズで1軍初出場すると、翌15年からロッテに移籍。2019年には44試合に登板するなど、リリーフの一角として活躍した。しかし、今季は19試合の出場にとどまっていた。NPB通算成績は、136試合(269回1/3)で11勝11敗、12ホールド、216奪三振、防御率3.58となっている。   &n ... 続きを見る


NPB、2020年「最優秀審判員賞」に有隅昭二氏。「審判員奨励賞」「ファーム優秀審判員賞」「ファインジャッジ賞」も発表

2020/12/11

 日本野球機構(NPB)は11日、2020年シーズンの「最優秀審判員賞」、「審判員奨励賞」、「ファーム優秀審判員賞」、「ファインジャッジ賞」を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    「最優秀審判員賞」には、29年目の有隅昭二氏が自信2度目の受賞。NPB公式サイトによると、「投球判定精度が高く、ストライクゾーンがぶれない。また常に冷静で難しいプレイに対しての決断力が優れ、円滑な試合運びが評価された」と評されている。    「審判員奨励賞」には20年目の牧田匡平氏。「ファーム優秀審判員賞」には5年目の ... 続きを見る


「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2020」(フジテレビ)放送日程予定

2020/12/11

 フジテレビ「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2020」(MC:中居正広、審査委員長:徳光和夫)が12月13日に放送される。    コロナ禍の影響で変則的なシーズンとなった今年のプロ野球。しかし毎年恒例の『プロ野球珍プレー好プレー大賞』は、「パフォーマンス珍」「痛い珍」「乱闘珍」「名人珍」「ハプニング珍」「メジャーリーグ珍」「好プレー」など充実した内容となる。    12球団の選手にアンケートを実施し、選手たちが選んだ最新の珍プレー・好プレーや、これまでの時代を彩ってきた伝説の珍プレー、そして番組の見どころの1つとなっている“おもしろナレーション”にも注目だ。 &nb ... 続きを見る


モデルチェンジを繰り返して達成。セイバー視点で見る坂本勇人2000本安打到達の軌跡【データで解く野球の真実】

2020/12/11

2020年11月8日、巨人の坂本勇人が2000安打を達成した。31歳10か月での達成はNPB史上2番目の若さ、1783試合での達成は8位のスピード記録とのことである。今回はセイバーメトリクスの視点で、坂本がどのように自らの打撃を改造し2000本安打に到達したかについて迫ってみたい。... 続きを見る


小笠原道大、前田幸長、門倉健…積極的なFA補強図る巨人、明暗分かれるFA入団選手の活躍は?<2000年代編>

2020/12/10

 日本野球機構(NPB)は5日、フリーエージェント(FA)宣言選手を公示。7選手がFA権行使を表明した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    FA市場で、例年活発な動きを見せているのが読売ジャイアンツだ。1993年に制度が設立されて以降、落合博満氏(当時中日ドラゴンズ)、清原和博氏(当時西武ライオンズ)、小笠原道大氏(当時北海道日本ハムファイターズ)ら26人の選手を獲得。今季も横浜DeNAベイスターズからFA宣言した井納翔一投手、梶谷隆幸外野手の獲得に乗り出すと報じられている。    一方で、移籍後に期待 ... 続きを見る


ベイスターズ、元ヤクルト・風張蓮と選手契約合意 今季防御率7.98で戦力外もトライアウト結果残す

2020/12/10

 横浜DeNAベイスターズは10日、風張蓮投手(元東京ヤクルトスワローズ)と2021年シーズンの選手契約を結ぶことで合意したと発表した。背番号は未定。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    風張は、伊保内高、東京農業大北海道オホーツクを経て2014年ドラフト2位でヤクルトに入団。2018年にはリリーフとして53試合に登板し、ブルペンの屋台骨を支えた。しかし今季は、11試合の登板で防御率7.98と結果を残せず、11月2日に戦力外通告を受けていた。    自由契約となった風張は、今月7日に行われた12球団合同ト ... 続きを見る


マット・マートン、西岡剛が200本安打を達成 セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2010年編~

2020/12/10

 本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   2010年のパ・リーグ チーム    試合 勝率 得点 失点  ... 続きを見る


落合博満、清原和博、工藤公康…積極的なFA補強図る巨人、明暗分かれるFA入団選手の活躍は?<1990年代編>

2020/12/09

 日本野球機構(NPB)は5日、フリーエージェント(FA)宣言選手を公示。7選手がFA権行使を表明した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    FA市場で、例年活発な動きを見せているのが読売ジャイアンツだ。1993年に制度が設立されて以降、落合博満氏(当時中日ドラゴンズ)、清原和博氏(当時西武ライオンズ)、小笠原道大氏(当時北海道日本ハムファイターズ)ら26人の選手を獲得。今季も横浜DeNAベイスターズからFA宣言した井納翔一投手、梶谷隆幸外野手の獲得に乗り出すと報じられている。    一方で、移籍後に期待 ... 続きを見る


ソフトバンクが吉住晴斗と育成契約を締結 2017年ドラ1右腕、背番号は「139」

2020/12/09

福岡ソフトバンクホークスは9日、今オフに戦力外通告した吉住晴斗投手と育成選手契約を締結したと発表した。背番号は「26」から「139」に変更となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    吉住は、鶴岡東高から2017年ドラフト1位でソフトバンクに入団。3度抽選を外しての指名だったが、山形県の高校生がドラフト1位指名を受けたのは、史上初の快挙だった。しかし、ソフトバンク投手陣の壁は暑く、プロ入り3年間で一軍登板なし。今季は二軍での登板もなく、三軍の非公式戦で22試合に登板し、防御率4.89となっていた。   & ... 続きを見る




  • 記者募集