データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



プロ野球12球団の1位指名は…? ドラフト会議きょう開催

2018/10/25

text By

タグ: , , , , , , , , ,



 2018年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」がきょう25日、東京都内で行われる。プロ志望届を提出した高校・大学の総勢251人に加え、社会人や独立リーグの候補者が運命の時を待つ。
 
 守備では内外野をこなし、打撃にも優れる大阪桐蔭の根尾昂。俊足で長打力を備える藤原恭大。最速152キロのストレートとキレのある変化球を操る金足農業の吉田輝星。1位指名が確実視される3人のほか、高校生候補には報徳学園・小園海斗、浦和学院・渡邉勇太朗ら逸材がそろう。
 
 大学生では、いずれも最速150キロ超を誇る東洋大の上茶谷大河、甲斐野央、梅津晃大の右腕3人に注目だ。野手には即戦力として期待できる立命館大の辰己涼介、主砲タイプの法政大・中山翔太や亜細亜大・頓宮裕真らが名を連ねている。
 
 果たして12球団はいかなる選択をするのか。ドラフト会議はきょう午後5時に始まる。
 
注目選手はこちら→<投手編><野手編>
 
球団別補強ポイントはこちら↓
<巨人・ヤクルト・広島><阪神・中日・DeNA>
<日本ハム・ソフトバンク・西武><楽天・ロッテ・オリックス>