プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



【プロ野球交流戦2022】セ・リーグファンの皆様へ。今年のパの要注意選手を紹介します

2022/05/24

text By

photo

産経新聞社



プロ野球最新情報

 「日本生命セ・パ交流戦 2022」がきょう24日から開幕。通常のリーグ戦では対戦することのない特別なカードが約3週間続くことになる。この記事では、普段なかなか触れる機会のない他リーグの選手を紹介する。

 

 

楽天


 
 楽天の注目選手は新外国人のホセ・マルモレホス。昨季はシアトル・マリナーズ傘下の3Aクラスで、打率.338、26本塁打、75打点、OPS1.111(出塁率.439+長打率.672)と圧巻の数字をマークし、リーグMVPに輝いた。
 
 今季は、打率こそ.233と高くはないが、試合を決める一打を放てる選手で、「マルポーズ」はおなじみとなった。19日のロッテ戦では満塁本塁打も記録。23打点はリーグ6位の数字でもある。左投手に対しては打率.344と滅法強く、対峙した時には気をつけたいところだ。

 楽天は今季、エースとして復活を遂げた田中将大をはじめ、早川隆久の好投も光る。守護神・松井裕樹も健在で、相手打線を寄せ付けない。野手では、このところ調子を落としてきてはいるものの、3、4月の月間MVPにも輝いた西川遥輝や、対左で4割を超える辰己涼介にも注目だ。

1 2 3 4 5 6