データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



二刀流・大谷翔平は何位? MLBア・リーグ各部門のランキングトップ10は?<投手大谷編>

2021/09/15

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



平均球速(フォーシーム)

ア・リーグのトップはリリーバーのグレゴリー・ソト(タイガース)。大谷は、シーズン当初より平均スピードが落ちており、現在は平均95.6マイル(約153.8キロ)となっている。全体の1位は、スターターのジェイコブ・デグローム(メッツ)が保持する99.2マイル(約159.6キロ)。また、同ランキングは今季300球以上を投じた投手に限っている。(9月15日時点)
1位:RPグレゴリー・ソト(タイガース) 98.3マイル(約158.1キロ)
2位:RPジョナサン・ロアイシガ(ヤンキース) 97.8マイル(約157.3キロ)
3位:SPゲリット・コール(ヤンキース) 97.7マイル(約157.2キロ)
4位:S/RPカルロス・ヘルナンデス(ロイヤルズ)97.2マイル(約156.4キロ)
5位:S/RPドリュー・ラスムッセン(レイズ)97.2マイル(約156.4キロ)
6位:SPタイラー・グラスノー(レイズ) 97.0マイル(約156.1キロ)
7位:SPネイサン・イオバルディ(レッドソックス) 96.8マイル(約155.7キロ)
8位:RPハンセル・ロブレス(レッドソックス)96.7マイル(約155.6キロ)
9位:RPホセ・シスネロ(タイガース) 96.7マイル(約155.6キロ)
10位:SPディラン・シーズ(ホワイトソックス) 96.6マイル(約155.4キロ)

16位:SP大谷翔平(エンゼルス) 95.6マイル(約153.8キロ)

大谷の今季の球種割合と球種別平均球速

(9月15日時点)
フォーシーム:46.8%(約153.8キロ)
スライダー:20.8%(約131.6キロ)
スプリット:15.4%(約141.1キロ)
カッター:13.3%(約139.8キロ)
カーブ:3.7%(約120.3キロ)

【大谷翔平グッズ特集はこちら】

二刀流・大谷翔平は何位? MLBア・リーグ各部門のランキングトップ10は?<打者大谷編>

1 2 3





  • 記者募集