データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】上原、9月5日に復帰の可能性と米メディア。ファレル監督「健康なコウジは確実にブルペンへ何かを加えてくれる」

右胸筋の痛みで7月19日から離脱をしているボストン・レッドソックスの上原浩治が、9月5日に復帰する可能性があると『ESPN』が報じている。

2016/08/30

text By

タグ: , , , , , , , , ,



3日に再び実戦形式の投球練習を予定

 ここ数カ月のボストン・レッドソックスのブルペン事情を考えれば、故障で離脱中のセットアップマン上原浩治がレイバー・デイ(労働者の日)の9月5日までに復帰する可能性は喜ばしい展開だろうと、『ESPN』のスコット・ラウバー記者は綴った。

 さらに記事では、現地8月29日に本拠地フェンウェイ・パークで打者を相手に実戦形式の投球練習を行った際は、期待が高まる仕上がりだったとした上で、実際に9月5日までに復帰の可能性が大いにあると報じている。

 またファレル監督によると、31日にブルペンでの投球練習を行い、9月3日には再び打者を相手に実戦形式の投球練習を実施する予定だと明らかにしている。元々は2日に予定されていたが、オークランド・アスレチックスの本拠地オー・トッドコロシアムで前日NFLのオークランド・レイダーズがプレシーズンマッチで使用するため、実現不可能となってしまったからだ。

 全ての予定を問題なく消化できれば、早ければサンディエゴ・パドレスとのインターリーグ初戦9月5日に再登録される可能性があるという。

スポンサードリンク

1 2
shiro