データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】田中らを救う!?「ブルペンに3つのモンスター」ヤンキース、チャップマン獲得で強力リリーフ陣誕生

ンキースは、レッズからトレードでクローザーのチャップマンを獲得したと発表。来季は、ベタンセス・ミラー・チャップマンと球界屈指のリリーフ陣を形成することになる。

2015/12/30

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



先発ではなくクローザーを獲得したヤンキース

 ドジャースと並び、並外れた資金力を持つ、ニューヨーク・ヤンキース。しかし昨年あたりから、札束攻勢で選手をかき集める『ヤンキースらしさ』が陰を潜めつつある。

 ブライアン・キャッシュマンGMはチームの若返りを狙っており、選手を獲得する際も、今までになく慎重な様子だ。
 同地区のライバルであるレッドソックスが、投手史上最高額(2億1700万ドル)でデビット・プライスを釣り上げたのとは対照的に、今年のオフもヤンキースは非常に静かだった。

 そんな中、ヤンキースはナショナルリーグ中地区のレッズと、トレードを成立させた。獲得した選手は、最速106マイル(約171km/h)左腕・アロルディス・チャップマンだ。

 キューバ出身の27歳のチャップマンは、メジャー通算146セーブの守護神。『キューバのミサイル』というニックネームが示すように、平均球速99マイル(約159km/h)の剛腕投手。今シーズンは65試合に登板し、4勝4敗33セーブ、防御率1.63、66イニングで116奪三振という成績を残した。

 レッズは現在、球団再建中。
 目の前の勝利は諦め、主力選手を次々と放出しており、クローザーのチャップマンもトレード対象となっていた。実際、チャップマンはドジャースとのトレードが決まりかけていたのだが、恋人へのDV疑惑が浮上。移籍話は破談となっていた。

 そんな状況の中、急遽決まったヤンキース入り。
 DVに対する規制のため、MLB機構から出場停止処分が下される可能性もあるが、これでヤンキースのブルペンは非常に強固なものとなった。

 今シーズンのヤンキースは、セットアッパーのベタンセスから、クローザーのミラーへ繋ぐ黄金リレーを確立。抜群の安定感を誇った。
『CBS Sports』の記者、デビッド・ブラウンは、チャップマンの加入に対してこう表現している。

They added Aroldis Chapman in a trade in the afternoon with the Cincinnati Reds that transforms their bullpen into a three-headed monster of unprecedented proportions.
ヤンキースはレッズからチャップマンを獲得したことにより、ブルペンには3つの頭を持つモンスターが控えることとなった。これは前例がない。

スポンサードリンク

1 2
shiro