データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:髙橋優貴

【きょうのプロ野球】11月4日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2020/11/04

 プロ野球は4日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ 中日 対 DeNA(ナゴヤドーム・18時) 予告先発:勝野昌慶(中日)、坂本裕哉(DeNA)   阪神 対 ヤクルト(甲子園・18時) 予告先発:藤浪晋太郎(阪神)、石川雅規(ヤクルト)   広島 対 巨人(マツダスタジアム・18時) 予告先発:遠藤淳志(広島)、髙橋優貴(巨人)     ■パ・リーグ 西武 対 日本ハム(メットライフ・18時) 予告先発:ザック・ ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】10月28日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2020/10/28

 プロ野球は28日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ DeNA 対 巨人(横浜・18時) 予告先発:坂本裕哉(DeNA)、髙橋優貴(巨人)   阪神 対 中日(甲子園・18時) 予告先発:藤浪晋太郎(阪神)、勝野昌慶(中日)   広島 対 ヤクルト(マツダスタジアム・18時) 予告先発:遠藤淳志(広島)、石川雅規(ヤクルト)     ■パ・リーグ 西武 対 楽天(メットライフ・18時) 予告先発:浜屋将太(西武)、 ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】10月21日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2020/10/21

 プロ野球は21日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ ヤクルト 対 巨人(神宮・18時) 予告先発:石川雅規(ヤクルト)、髙橋優貴(巨人)   中日 対 DeNA(ナゴヤドーム・18時) 予告先発:勝野昌慶(中日)、坂本裕哉(DeNA)   阪神 対 広島(甲子園・18時) 予告先発:青柳晃洋(阪神)、遠藤淳志(広島)     ■パ・リーグ 日本ハム 対 ソフトバンク(札幌ドーム・18時) 予告先発:ドリュー・バー ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】10月14日のセ・パ対戦カード、予告先発投手は?

2020/10/14

 プロ野球は14日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■セ・リーグ 巨人 対 広島(東京ドーム・18時) 予告先発:髙橋優貴(巨人)、遠藤淳志(広島)   ヤクルト 対 DeNA(神宮・18時) 予告先発:石川雅規(ヤクルト)、坂本裕哉(DeNA)   中日 対 阪神(ナゴヤドーム・18時) 予告先発:大野雄大(中日)、青柳晃洋(阪神)     ■パ・リーグ 日本ハム 対 西武(札幌ドーム・18時) 予告先発:ドリュー・バーヘイ ... 続きを見る


【6日のプロ野球公示】カープが支配下登録の藤井黎來と宇草孔基を登録 巨人は宮國椋丞ら3選手を抹消 千葉ロッテは新型コロナウイルスの影響で計22選手を入れ替え

2020/10/06

日本野球機構は6日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 巨人    投手  髙橋 優貴 巨人    投手  古川 侑利 巨人    内野手 北村 拓己 広島    投手  藤井 黎來 広島    外野手 宇草 孔基 ヤクルト  投手  今野 龍太   【抹消】 巨人    投手  宮國 椋丞 巨人    投手  堀岡 隼人 巨人    内野手 E.ウレーニャ   ※10月16日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   ... 続きを見る


巨人、来季の背番号を発表 大城卓三「24」、戸郷翔征「13」、新助っ人パーラは「88」

2019/12/10

 読売ジャイアンツは10日、支配下・育成合わせて14選手の背番号変更と、新たに加入する選手の背番号を発表した。    大城は、「46」から今季クックがつけていた「24」に変更。ルーキーながら日本シリーズでも登板した戸郷は「68」から「13」まで一気に数字を若くした。また、新助っ人パーラは「88」、ビエイラは「49」となっている。    発表された背番号は以下のとおり。     ◇支配下選手 ■投手 デラロサ 97→12 戸郷翔征 68→13 高橋優貴 12→26 鍵谷陽平 32→30 古川侑利 67→40 鍬原拓也 29→46 宮國涼丞 30→58 田原 ... 続きを見る


4球団競合の根尾昂と小園海斗、記録ずくめの阪神・近本光司…ドラフト目前、2018年ドラ1の今季を振り返る

2019/10/07

 レギュラーシーズンを終え、ポストシーズンの日程を消化し始めたプロ野球。ドラフト会議を17日に控え、学生や社会人、独立リーグから新戦力を迎える準備を進めている。今年は、最速163キロの「令和の怪物」佐々木朗希(大船渡)や、夏の甲子園準優勝投手の本格派右腕・奥川恭伸(星稜)、大学ナンバーワン投手・森下暢仁(明治大)ら有力株が名を連ねている。    昨年のドラフト会議では、根尾昂(中日)、藤原恭大(ロッテ)、小園海斗(広島)、吉田輝星(日本ハム)らが注目を集め、いずれも1位指名を得た。今季1位指名で入団した12選手はどのようなルーキーイヤーを過ごしたのか。 【次ページ】セ・リーグ... 続きを見る


NPB、フレッシュオールスター推薦選手を発表 巨人・髙橋優貴、日本ハム・吉田輝星ら

2019/05/13

 日本野球機構(NPB)は13日、7月11日に開催される「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019」(楽天生命パーク宮城、18時開始)の推薦選手を発表した。    昨季のフレッシュオールスターでは、清宮幸太郎(日本ハム)をはじめ、村上宗隆(ヤクルト)、安田尚憲(ロッテ)、中村奨成(広島)ら高卒ルーキーが名を連ねた。また、育成出身の松原聖弥(巨人)や、周東佑京(ソフトバンク)ら話題の選手らも揃って出場している。    今季推薦された選手たちも、人気・実力ともに昨年に引けを取らない。巨人はドラフト1位左腕の髙橋優貴や、阪神の“キナチカ”コンビこと木浪聖也と近本光司、昨年甲子 ... 続きを見る




  • 記者募集