データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:武隈祥太

【15日のプロ野球公示】ロッテが石川歩を登録、二木康太を抹消 広島は薮田和樹を抹消 オリックスは6選手を入れ替え

2020/09/15

 日本野球機構は15日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 阪神     内野手 荒木 郁也 ヤクルト   内野手 藤井 亮太 ヤクルト   外野手 濱田 太貴   【抹消】 広島     投手  薮田 和樹   ※9月25日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 楽天     投手  鈴木 翔天 ロッテ    投手  石川 歩 オリックス  投手  荒西 祐大 オリックス  外野手 西浦  ... 続きを見る


【25日のプロ野球公示】ヤクルトが石川雅規、雄平を登録 日本ハムはビヤヌエバを登録 巨人は宮國椋丞を抹消

2020/08/25

 日本野球機構は25日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 DeNA   投手  上茶谷 大河 阪神    捕手  長坂 拳弥 ヤクルト  投手  石川 雅規 ヤクルト  外野手 雄平   【抹消】 巨人    投手  宮國 椋丞 DeNA   投手  進藤 拓也   ※9月4日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 西武    投手  武隈 祥太 楽天    投手  近藤 弘樹 日本ハム  ... 続きを見る


本田圭佑の髭も“シーズン仕様”へ。増田、武隈らライバル出現で「髭と言えば自分だと思って欲しかった(笑)」【西武自主練習公開】

2020/05/15

 埼玉西武ライオンズは15日、本田圭佑投手の自主練習の様子を公開した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    週に2回ブルペンに入り多い時は約70球。日々、ウェイト、ランニング、キャッチボールなどのメニューをこなし調整を続ける本田圭佑は、春先に比べて調子が上がってきた。   「この自主練習期間中に上がってきましたね。ウェイトもあまり重い物でやっていなかったんですが、重さを増しました。回数は少なめにして、質をあげるように」    そんな成果はしっかりと出始めている。「打者がいれば、直球もいい時の球速 ... 続きを見る


増田達至、32歳の抱負は? 昨年は延長の熱戦で2回零封「レフトスタンドから応援団がハッピーバースデー」も【西武自主練習公開】

2020/04/23

 埼玉西武ライオンズは23日、メットライフドームで行われた自主練習の様子を公開した。    本日4月23日、32歳の誕生日を迎えた増田達至投手。    いつもどおり午前9時頃、メットライフドームに姿を現した増田は、武隈祥太投手とともにキャッチボール、遠投を行い、平井克典投手も交えて内野でノックを受けた。    自主練習期間のテーマは「キャンプ同様、体づくり」とのこと。今は身体の状態も良く、調子が上がってきている、と手応えを語った。    自宅に帰ればパパの顔になる。32回目の誕生日は愛する子どもたちとともに祝う予定だ。    ちなみに、昨年の4 ... 続きを見る


西武、ときがわ町と「連携協力に関する基本協定」を締結 県内「48」市町村目のフレンドリーシティで武隈祥太投手も歓迎

2020/03/19

 ときがわ町(町長:渡邉一美)と株式会社西武ライオンズ(埼玉県所沢市、代表取締役社長:居郷肇)は、19日、西武ライオンズの地域コミュニティ活動「L-FRIENDS(エルフレンズ)(※1)」の活動の一環である「連携協力に関する基本協定」を締結した。    この締結により、ときがわ町は、本日付けで西武ライオンズのフレンドリーシティ(※2)となった。これは、ときがわ町及び西武ライオンズが持つ資源を有効に活用し、協働して事業に取り組むことを通じて、地域社会の発展や市民福祉の向上などに寄与することを目的に行うもの。西武ライオンズとしては2015年3月に県内の自治体と締結を開始し、本件で48市町 ... 続きを見る


中田・唐川・由規などがプロ入りを果たした10年前のドラフト。現在の各球団の生き残りは?

2017/11/01

 今年のドラフト会議も終了し、多くの選手がプロの世界へ足を踏み入れた。プロの世界では1軍で華々しい活躍を見せる選手がいる一方、芽が出ずに球界を離れていく選手も多く存在する。    10年前となる2007年のドラフトでも、多くの選手がプロ入りを果たした。この年は高卒BIG3で中田翔・唐川侑己・佐藤由規、大卒BIG3で大場翔太・長谷部康平・加藤幹典が注目を浴びていたが、現役を続けているのは高卒のBIG3のみで、大卒のBIG3は既に球界を離れている。一方で、ドラフト下位指名など注目度が低かった選手たちが現役を続けているケースも多い。    今回は10年前のドラフトでプロ入りを果た ... 続きを見る


西武が2位攻防戦を制し遂に0.5ゲーム差まで接近!楽天は8月2度目の6連敗…

2017/08/29

〇西武3-1楽天●(29日・Koboパーク宮城)    西武が楽天との2位攻防戦を制し、遂に0.5ゲーム差まで接近した。    西武・十亀、楽天・塩見の先発で始まった試合は、序盤は両投手素晴らしい立ち上がりを見せたが、4回から試合が動いた。    4回、西武は1番起用の源田、2番起用の森が連打を放ち無死1・3塁のチャンスを作ると、秋山の中犠飛で1点を先制した。    しかし、十亀は5回に二死から島内・枡田・嶋に3連打を浴びて1点を失い、同点に追いつかれてしまう。    同点に追いつかれた西武だったが、直後にすかさず反撃。6回、先頭の森が四球で出 ... 続きを見る


西武が首位・ソフトBを降し5カード連続勝ち越し!山川・外崎がアベック弾、ウルフ9勝目

2017/08/06

〇西武6-1ソフトバンク●(メットライフドーム)    投打のかみ合った西武がソフトバンクに雪辱を果たし、5カード連続勝ち越しを飾った。    後半戦最初のカードで3連勝を許した難敵に、リベンジを果たした。2回、ソフトバンク先発・武田から外崎が死球・炭谷のバスターエンドラン成功で無死1・3塁のチャンスを作ると、秋山が犠飛を放ち1点を先制。    5回には先頭の金子が松田の失策で出塁すると、一死から源田が右前安打でつなぎ一死1・3塁とすると、浅村の投ゴロ間に1点を追加。その後も中村が四球を選び二死1・2塁とすると、打撃好調の山川が左中間スタンドに本塁打を放ち、リード ... 続きを見る


西武が23年ぶりの11連勝!山川が3打席連弾、岡本が則本に投げ勝ち今季無傷の5勝目

2017/08/02

〇西武7-4楽天●(メットライフドーム)    勢いに乗る西武が楽天・則本を攻略し,1994年以来23年ぶりとなる破竹の11連勝を飾った。西武はこの勝利で楽天まで5ゲーム差に近づき、上位2球団が射程圏内に入ってきた。    西武先発・岡本、楽天先発・則本でプレイボール。   初回、岡本は2番・銀次へ四球を与えるとウィーラー・アマダーに連打を浴び一死満塁のピンチを招くと、島内に中犠飛を浴び1点を失う。その後も聖澤に死球を与え再び満塁のピンチを背負ったが、ここはクルーズを三ゴロに打ち取り最少失点で初回を切り抜けた。    3回、西武は無死から外崎の安打・岡田 ... 続きを見る




  • 記者募集