大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » 東映フライヤーズ

タグ:東映フライヤーズの記事一覧

球界から“追放”…NPB失格処分の歴代選手(6)球界エース格が「八百長」に

2024/04/13

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在する。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   池永正明 投打:右投右打 身長/体重:175cm/77kg 生年月日:1946年8月18日 経歴:下関商    西鉄ライオンズ(現:西武)のエースとして活躍した池永正明。池永もまた、プロ野球 ... 続きを見る


球界から“追放”…NPB失格処分の歴代選手(5)前代未聞の“失踪”で

2024/04/06

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在する。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   高山忠克 投打:右投右打 身長/体重:177cm/79kg 生年月日:1944年5月18日 経歴:作新学院高    高卒2年目で十分な成績を収めながら、詳細が分からない形で球界から消え去った ... 続きを見る


球界から“追放”…NPB失格処分の歴代選手(4)巨人との再契約は”賛否“

2024/03/30

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在する。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   高木京介 投打:左投左打 身長/体重:183cm/90kg 生年月日:1989年9月5日 経歴:星稜高 – 国学院大 ドラフト:2011年ドラフト4位    2023年限りで現役 ... 続きを見る


球界から“追放”…NPB失格処分の歴代選手(3)わずか1カ月で“永久追放”

2024/03/16

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在する。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   バール・スノー 投打:右投右打 身長/体重:183cm/85kg 生年月日:1945年2月9日    バール・スノーは現役時代の張本勲が絶賛するほど、活躍を予感されていた選手だった。 &nb ... 続きを見る


球界から“追放”…NPB失格処分の歴代選手(2)「黒い霧事件」の発端に

2024/03/09

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在する。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   永易将之 投打:右投右打 身長/体重:175cm/73kg 生年月日:1942年1月1日 経歴:大工大高 – 電電近畿    大きな社会問題となった「黒い霧事件」に関わっていた選 ... 続きを見る


球界から“追放”…NPB失格処分の歴代選手(1)「野球賭博」の元凶は

2024/03/01

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在する。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   笠原将生 投打:右投右打 身長/体重:191cm/95kg 生年月日:1991年1月9日 経歴:福岡工大城東高 ドラフト:2008年ドラフト5位    野球賭博問題が取り沙汰されるきっかけを ... 続きを見る


球界から“追放”…プロ野球を失格処分となった歴代選手6人。厳罰が下された元NPB戦士たち

2024/02/22

笠原将生(左)と池永正明

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  長い歴史を持つプロ野球の世界では、許されざる行為を行った結果、どの球団でもプレーできない「失格選手」となったプレーヤーが存在。決して数は多くないが、不名誉な形で球史に名が刻まれることとなった。ここでは、日本野球機構(NPB)からを失格処分を受けた歴代選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   笠原将生 投打:右投右打 身長/体重:191cm/95kg 生年月日:1991年1月9日 経歴:福岡工大城東高 ドラフト:2008年ドラフト5位    野球賭博問題が取り沙汰されるきっかけを生ん ... 続きを見る


北海道日本ハムファイターズ(日ハム)、歴代助っ人外国人選手ランキングトップ5<野手編>

2022/12/04

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  チームの上位進出の鍵となるのが助っ人外国人選手の存在だ。近年では、メジャーリーグ経験のある選手も数多く来日し、1軍登録枠を巡って競争も激しくなっている。今回は、各球団の歴代助っ人外国人選手をランキング形式で振り返り、活躍した選手の傾向を探っていきたい。【日本ハム・野手編】   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ※成績はチーム在籍期間の通算成績、ランキングはこれを基準に作成。     投手編はこちら   【次ページ】第5位... 続きを見る


北海道日本ハムファイターズ(日ハム)、歴代助っ人外国人選手ランキングトップ5<投手編>

2022/12/03

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  チームの上位進出の鍵となるのが助っ人外国人選手の存在だ。近年では、メジャーリーグ経験のある選手も数多く来日し、1軍登録枠を巡って競争も激しくなっている。今回は、各球団の歴代助っ人外国人選手をランキング形式で振り返り、活躍した選手の傾向を探っていきたい。【日本ハム・投手編】   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ※成績はチーム在籍期間の通算成績、ランキングはこれを基準に作成。     野手編はこちら   【次ページ】第5位... 続きを見る


北海道日本ハムファイターズ 歴代ゴールデングラブ賞 受賞者一覧|チーム別歴代ゴールデン・グラブ賞獲得選手一覧(日拓・東映時代含む)

2021/12/01

投手 2008:ダルビッシュ有(日本ハム) 2007:ダルビッシュ有(日本ハム) 1996:西崎幸広(日本ハム) 1988:西崎幸広(日本ハム) 1980:木田勇(日本ハム)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   捕手 2016:大野奨太(日本ハム) 2009:鶴岡慎也(日本ハム) 1993:田村藤夫(日本ハム) 1982:大宮龍男(日本ハム) 1977:加藤俊夫(日本ハム) 一塁手 2020:中田翔(日本ハム) 2018:中田翔(日本ハム) 2016:中田翔(日本ハム) 2015:中田翔(日本ハム) 2012:稲葉篤 ... 続きを見る


NPB歴代の首位打者は? 「打率」は試合数も大きく左右、4割打者の登場なるか<1970年代>【プロ野球史を振り返る】

2020/05/21

 新型コロナウイルス感染症の影響で6月中旬以降の開幕を目指すプロ野球。全143試合の消化は厳しいという見方が強まる一方で、新たな記録が生まれる足掛かりとなるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    規定打席到達が基準となっている「打率」は、試合数によって大きく左右される記録の一つだ。本数の積み重ねである安打や本塁打とは対照的に、試合数が少なければ、高い率を残す選手が現れる可能性も高い。2017年に近藤健介外野手(北海道日本ハムファイターズ)が57試合の出場で打率.413をマークしたのは記憶に新しい。 &n ... 続きを見る


NPB歴代の首位打者は? 「打率」は試合数も大きく左右、4割打者の登場なるか<1960年代>【プロ野球史を振り返る】

2020/05/14

 新型コロナウイルス感染症の影響で開幕の見通しが立たないプロ野球。全143試合の消化は厳しいという見方が強まる一方で、新たな記録が生まれる足掛かりとなるかもしれない。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    規定打席到達が基準となっている「打率」は、試合数によって大きく左右される記録の一つだ。本数の積み重ねである安打や本塁打とは対照的に、試合数が少なければ、高い率を残す選手が現れる可能性も高い。2017年に近藤健介外野手(北海道日本ハムファイターズ)が57試合の出場で打率.413をマークしたのは記憶に新しい。 &nbs ... 続きを見る


北海道日本ハムファイターズ(セネタース、東映フライヤーズ)、歴代助っ人外国人選手一覧<在籍年数・ポジション・NPB通算成績>

2020/04/09

<見方> 選手名(球団在籍期間)ポジション NPB通算成績 ※球団在籍期間は、育成契約期間も含む   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   歴代助っ人外国人ランキングはこちら(投手編/野手編) 1980年以前に加入 ホセ中村(1957)投手 一軍出場なし   スタンレー橋本(1957 – 1960)内野手 462試合、打率.261、337安打、11本塁打、114打点、24盗塁   ビル西田(1958 – 1959)投手 150試合(621回2/3)、31勝34敗、341奪三振、防 ... 続きを見る