大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » 初勝利

タグ:初勝利の記事一覧

ブレイク必至!? 広島カープ、次世代のスター候補選手5人。プロスペクトの若手たち

2023/02/12

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  4年連続でBクラスに低迷している広島東洋カープ。2023年シーズンから新井貴浩新監督が就任し、新たな体制で上位進出を目指す。Aクラス入り、リーグ優勝を達成するためには、やはり若手の底上げが不可欠だ。そこで今回は、ブレイク必至と目される広島の次世代スター候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   森翔平 ・投打:左投左打 ・身長/体重:177cm/80kg ・生年月日:1998年1月1日 ・経歴:鳥取商 – 関西大 – 三菱重工West ・ドラフト:2021年ドラフト ... 続きを見る


ダルビッシュ有、7回無失点で今季5勝目! 6回2死までノーヒットの快投に米記者「サンフランシスコでの登板を除けば…」【海外の反応】

2022/06/08

ダルビッシュ有 最新情報(最新ニュース)  サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手は7日(日本時間8日)、本拠地で行われたニューヨーク・メッツ戦に先発登板。7回無失点の快投を見せ、今季5勝目を挙げた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   ダルビッシュは初回、先頭のブランドン・ニモ外野手に死球を当てたが、後続を断ち上々の立ち上がり。援護をもらった2回は、2者連続死球を与えてピンチを背負ったが、6番エドゥアルド・エスコバー内野手を96.3マイル(約155キロ)のフォーシーム、7番ルイス・ギローメ内 ... 続きを見る


ダルビッシュ有、7回無失点で今季4勝目! 四死球与えず108球の熱投、敵軍主砲は「ハーパーをラインアップに入れたい」【海外の反応】

2022/05/20

ダルビッシュ有 最新情報(最新ニュース)  サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手は19日(日本時間20日)、敵地で行われたフィラデルフィア・フィリーズ戦に先発登板。7回無失点の快投で今季4勝目を挙げた。カナダのスポーツ専門局『TSN』が同日、報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    ダルビッシュは初回、先頭のリース・ホスキンス内野手にいきなり安打を打たれるも、続くアレク・ボーム内野手、4番ニック・カステヤノス外野手から三振を奪うなど上々の立ち上がり。2回は三者凡退、3回は先頭を出 ... 続きを見る


ダルビッシュ有、7回途中8K1失点の好投で今季初勝利! 自己最短KOの前回登板は「決して忘れない」

2022/04/18

ダルビッシュ有 最新ニュース(最新情報)  サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手は17日(日本時間18日)、本拠地で行われたアトランタ・ブレーブス戦に先発登板。7回途中8奪三振1失点の好投を披露し、今季初勝利を手にした。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    ダルビッシュは初回、先頭のオジー・アルビーズ内野手を89.6マイル(約144キロ)のスプリットで空三振。次打者には安打を打たれたが、3番オースティン・ライリー内野手、4番マーセル・オズナ外野手をシンカーで連続三振に打ち取り、上々の立ち ... 続きを見る


【速報】大谷翔平、初の開幕投手は5回途中1失点で降板 “大谷ルール”適用で打者出場は継続【2022年MLB開幕戦】

2022/04/08

大谷翔平 最新ニュース(最新情報)  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、本拠地で行われているヒューストン・アストロズとの2022年シーズン開幕戦に「1番・指名打者(DH)兼投手」で投打二刀流出場。投手としては5回途中1失点の投球内容で、マウンドを後にした。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    メジャー5年目で初の開幕投手となった大谷。注目の初回、まずは先頭のホセ・アルトゥーベ内野手から91.8マイル(約148キロ)のスプリットで見三振を奪った。しかし次打者に安打を打 ... 続きを見る


【速報】市立和歌山、県岐阜商を劇的サヨナラで撃破。プロ注目・小園健太は9回130球完封<4日目・第1試合(1回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/23

<第4日 第1試合 1回戦 〇市和歌山 1―0 県岐阜商●>(23日、阪神甲子園球場)    第93回選抜高等学校野球大会は23日、阪神甲子園球場で第4日を迎え、第1試合では市和歌山(和歌山)と県岐阜商(岐阜)が対戦。緊迫した投手戦を制し、市和歌山が劇的なサヨナラ勝ちを収めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大会ナンバーワン投手の呼び声高い小園健太を擁する市和歌山と、名将・鍛治舎巧監督率いる県岐阜商との一戦。互いにスコアボードに「0」を並べる、圧巻の投手戦となった。  初回、小園は、先頭打者にいきな ... 続きを見る


【速報】具志川商業、八戸西を破り2回戦へ。両校春夏通じて初出場の21世紀枠対決<3日目・第1試合(1回戦)結果>【春の選抜高校野球2021】@甲子園

2021/03/22

<第3日 第1試合 1回戦 〇具志川商 8―3 八戸西●>(22日、阪神甲子園球場)    第93回選抜高等学校野球大会は22日、阪神甲子園球場で第3日を迎え、第1試合では八戸西(青森)と具志川商(沖縄)が対戦。具志川商が序盤のリードで優位に試合を進め、8-3で八戸西を降した。  ともに選抜の特色である「21世紀枠」で選出された高校の対決となった同試合。春夏通じて初出場となった両者がフレッシュな戦いを演じた。    2回、先制したのは具志川商だった。1死から、比嘉力太捕手のチーム初安打で出塁すると、続く知名椋平内野手はエンドランで一、三塁とチャンスを広げる。一塁走者・知名の ... 続きを見る