データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:ブロック・ホルト

Rソックス、MVP男ベッツと1年約21.6億円で合意 年俸調停権2年目では史上最高額

2019/01/12

ボガーツ、ブラッドリーJr.らとも1年契約締結  ボストン・レッドソックスは、11日(日本時間12日)、ムーキー・ベッツ外野手との年俸調停を回避して1年2000万ドル(約21億6000万円)で契約に合意したことが分かった。米公式サイト『MLB.com』が伝えている。    同サイトによると、この日期限を迎えたレッドソックスはベッツとの年俸調停を回避して1年2000万ドル(約21億6000万円)で契約に合意。年俸調停の権利を得て2年目の選手としてはメジャー史上最高額になるという。    ベッツは、昨季136試合に出場して打率.346、32本塁打、80打点、30盗塁、129得点 ... 続きを見る


サイクル安打達成のRソックス・ホルト、PS史上初の快挙に大興奮「ずっと忘れない」

2018/10/09

 ボストン・レッドソックスが8日(日本時間9日)、敵地ヤンキー・スタジアムで行われたニューヨーク・ヤンキースとのアメリカン・リーグ地区シリーズ第3戦で16-1と大勝。ライバル対決を2勝1敗としてシリーズ突破に王手とした。    1勝1敗で迎えた第3戦、レッドソックスは2回にクリスチャン・バスケス捕手のタイムリー安打で先制すると、3-0とリードした4回には満塁からアンドリュー・ベニンテンディ外野手の3点タイムリー二塁打、ブロック・ホルト内野手の2点タイムリー三塁打などで7得点を挙げ10-0とした。    投げては、先発のネイサン・イオバルディ投手が自身ポストシーズン初登板で7 ... 続きを見る


Rソックス、16得点圧勝で地区S突破王手! ホルトがPS史上初のサイクル安打達成

2018/10/09

 ボストン・レッドソックスとニューヨーク・ヤンキースによるアメリカン・リーグ地区シリーズ第3戦が8日(日本時間9日)、ヤンキースの本拠地ヤンキー・スタジアムで行われ、レッドソックスが大勝。2勝1敗でシリーズ突破へ王手とした。    ヤンキースは6日(同7日)の第2戦で田中将大投手が先発し好投。1勝1敗のタイに戻して本拠地での第3戦を迎えることとなった。    ヤンキースのルイス・セベリーノ投手、レッドソックスのネイサン・イオバルディ投手の両先発で始まった試合は2回、レッドソックスがクリスチャン・バスケス捕手のタイムリー安打で1点を先制。そして、レッドソックスは続く3回にも指 ... 続きを見る