プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:いま

元巨人・陽岱鋼から溢れる笑顔。米国の新天地でみせる“純粋に野球を楽しむ姿”

2022/06/07

プロ野球最新情報 見守る台湾ファンも「こういう人生は羨ましい」  昨年読売ジャイアンツを退団した陽岱鋼外野手は、現在米独立リーグ、アメリカン・アソシエーションの球団レイクカントリー・ドックハウンズに所属。米国の新天地でも活躍するシーンを見せている。 米国時間5月25日、レイクカントリー・ドックハウンズは12-8でケーンカウンティ・クーガースを下した。陽はこの試合で三塁打を含む2安打2打点の活躍で、チームの3連勝に大きな貢献をした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   同22日には、1点ビハインドで迎えた9回裏2死満塁の場面で逆転サヨナラ打を ... 続きを見る


現在メジャーでは…NPBで“無双”した元助っ人投手5人。日本球界からの逆輸入された外国人選手たち

2022/05/18

メジャーリーグ最新情報  プロ野球で上位進出に欠かせないのが助っ人外国人選手の存在だ。彼らの中には、キャリアアップの一環として日本球界挑戦を決め、NPBでの実績を引っ提げてメジャーの舞台に臨む選手もいる。ここでは、近年日本で圧倒的な成績を残して海を渡った選手たちを紹介する。※成績は16日(日本時間17日)時点   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   マイルズ・マイコラス(セントルイス・カージナルス)   投打:右投右打 身長/体重:196センチ/100キロ 生年月日:1988年8月23日 ... 続きを見る


“本物”に2年目のジンクス無し。牧秀悟、佐藤輝明…昨年新人王級選手らの成績は?

2022/04/27

プロ野球最新情報 開幕からひと月が経過し、各チームの陣容も固まってきたプロ野球。今年も読売ジャイアンツの大勢投手らが、新人らしからぬ活躍を見せており、昨年に続いて“ルーキー豊作年”となりそうな滑り出しだ。新人王候補に挙がる選手は少なくないだろう。    昨年の最優秀新人賞(新人王)は稀にみる大激戦だった。特にルーキーの選手が第一線級の活躍をみせて大きな話題を呼んだ。今回は、新人王に輝いた選手と、新人王に値する活躍を讃えて贈られた「新人特別賞」を受賞した選手たちの今季のここまでをみてみよう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   【次 ... 続きを見る


ファンも安堵? 西武・平良海馬、復帰に向け調整は順調「直球もコンスタントに150キロ」

2022/03/04

埼玉西武ライオンズ 最新ニュース 平良海馬の現在の状態は?  埼玉西武ライオンズは4日、新型コロナウイルス感染などの影響で調整が遅れている平良海馬投手の状態を明かした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    この調整期間中は、「焦らずに自分の状態を上げていきたい。悪化して遅れることが無いようにやっていく」と語る平良。この日も朝からCAR3219フィールドで調整を進めた。    直近の状態としては、球速的にも本人としては問題なく、投げた後の自分の脚や肩、ひじの状態を確認しているような形だ。 ... 続きを見る


ロサリオ、バティスタ、ロドリゲス…貧打解消の救世主となるか。2022年台湾リーグ助っ人はNPB色が濃い?

2022/01/15

 台湾プロ野球(CPBL)の中信ブラザーズが12日、新たな助っ人としてドミニカ出身のフランシスコ・ペーニャと契約することがわかった。現在32歳のペーニャは、米大リーグ通算で5本塁打、打率.216の成績だが、マイナーリーグでは長い期間にわたって活躍し、2021年も3Aで23本塁打を放つ貢献ぶりだった。2021年台湾シリーズを獲った中信ブラザーズは、今シーズンの打撃力も大きな期待をされている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨シーズンのCPBLは、各チームとも打力不足に悩まされた。台湾シリーズで勝利した中信ブラザ ... 続きを見る


【2021-2022年版】読売ジャイアンツ(巨人) 背番号変更選手一覧

2021/12/27

【チーム基本情報はこちら】 氏名 ポジション 変更前 変更後 山口俊 投手 99 17 鍬原拓也 投手 46 029 伊藤優輔 投手 56 056 田中豊樹 投手 59 059 横川凱 投手 62 062 井上温大 投手 91 091 沼田翔平 投手 92 092 堀岡隼人 投手 95 095 岸田行倫 捕手 38 27 吉川尚輝 内野手 29 2 秋広優人 内野手 68 55 増田陸 内野手 61 061 香月一也 内野手 66 066 平間隼人 内野手 93 093 エスタミー・ウレーニャ 内野手 98 098 松原聖弥 外野手 31 9 伊藤海斗 外野手 97 ... 続きを見る


田澤純一、台湾プロ野球で快挙。セーブ数はチーム勝利の半分以上 ヤクルト高津監督の偉業超えも

2021/11/17

台湾プロ野球(CPBL)の味全ドラゴンズに所属する田澤純一投手が、13日に今季29セーブ目を挙げて、チームタイ記録のセーブ記録を作った(16日時点では30セーブ)。9日の登板では、27セーブ目を記録し、高津臣吾氏(現・東京ヤクルトスワローズ監督)が2010年に樹立した日本人選手のセーブ記録(26セーブ)を更新し、CPBL史上最多としていた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   高津氏の記録を超えた田澤 「超えたの? 光栄です!」  高津氏の記録を更新したと知ったとき、驚きを示した田澤。台湾メディアに対し、「(高津氏は ... 続きを見る


イチロー氏、マリナーズ開幕戦で始球式へ “再登板”の機会で新たな伝説作るか

2020/02/21

 シアトル・マリナーズのイチロー氏が、シーズン開幕戦で始球式に登板する。米公式サイト『MLB.com』が20日(同21日)、伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    現役時代には投手も経験したイチロー氏だが、引退後に“再登板”の機会が巡ってきた。3月26日(日本時間27日)に本拠地T-モバイルパークで行われるテキサス・レンジャーズとの開幕戦で始球式を行うことが発表された。    同球団で会長付特別補佐兼インストラクターを務める同氏。今年のスプリングトレーニングでは、トスバッティング型のノックや、打 ... 続きを見る