データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



茶谷健太、守備から掴む一軍レギュラーの座。「深いところからの肩の強さ」は必見【千葉ロッテマリーンズ・若手選手インタビュー連載#24】

2022/05/14

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , , , , , , , ,



「一軍に呼ばれてすぐ活躍できるように」


 
 『頂点を、つかむ。』をスローガンにペナントを戦う今年のロッテ。茶谷もその言葉に「少しでも力になれるように」といつでも戦えるよう準備を続けている。同学年の97年世代が一軍の舞台で結果を出していることにも刺激を受けているようで、「自分も負けないように」と一軍への思いを強くしている。
 
 今季は打つ方でもファームで主にクリーンアップを任されている。取材した10日には、イースタン・リーグの読売ジャイアンツ戦で、左腕の山本一輝投手から2安打を放った。しかしこの活躍にも「正直調子があまり良くなかったんで、打てて良かった」と表情を緩めない。
 
「今はまずは本当に二軍で頑張って結果を出して、一軍に呼ばれてすぐ活躍できるようにやっていきたい」

 ロッテに移って4年目、本当に結果を出さねばならない立場にいる茶谷。苦しい状況が続くチームに新しい風を吹き込む存在となれるか。
 
 
取材・文 森田深志

1 2 3


  • 記者募集