データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



有原離脱で高梨が最有力? ロマン溢れる開幕投手予想。代役がエースに化ける可能性も【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#70】

ファイターズの2018年開幕投手は、有原航平が最有力とみられていた。その有原が右肩痛で開幕先発ローテから外れると先日報じられた。果たして、今年の開幕投手は誰が任されるのだろうか。

2018/02/25

text By

タグ: , , , ,



大谷が抜けた今年、開幕投手は有原で当確と思われたが……

 春季キャンプも最終盤にさしかかり、練習試合がばんばん続くファイターズである。3月に入るとオープン戦が始まり、ますますチーム内の競争が激化する。で、そこに輪をかけるような注目記事が20日のスポーツ報知に載った。「有原、右肩痛で開幕ローテ見送り」だ。もう、字ヅラを見た瞬間、うわあ、と声が出た。そこがいちばん心配だったのだ。大谷翔平がチームを出た今、エースの期待がかかるのは有原航平をおいて他にない。それだけの格や存在感を持った投手であり、(大谷が故障した)昨シーズンも実質、エースローテで役割を果たした。
 
 まぁ、有原が威圧感満点の「真のエース」となるには、もう一皮むける必要があるが、今季はそれを見せるシーズンになるんじゃないかと思っている。去年の開幕投手は「大谷故障の代役」感があった。今年は名実ともにチームの顔としてメインキャストを張ってほしい。と、これは僕だけが言ってるのじゃなく、ファイターズファンの総意に近いんじゃないか。開幕投手は有原で決まりだったのだ。それが右肩痛が報じられ、アリゾナキャンプはノースローになった。
 
 どの程度の右肩痛なのか。もちろんチームの最高機密に類する事柄であり、機微の部分はわからない。が、伝わってくる情報では軽い症状ということだった。キャンプの調整が多少遅れても、実績のある投手だ。開幕には間に合わせて来るんじゃないかとタカをくくっていた。まぁ、間に合わせてほしいという希望的観測ってやつかな。そうしたら「球団幹部」に裏取りしたその報知記事だ。ショックである。そうか、有原抜きで春先を戦う線が濃厚なのか。
 
 まぁ、「4月下旬から5月を見据えながら。柱の早期復帰を願った」(記事本文より)という結びだから、深刻な事態ではないのかもしれない。春先の寒い時期に無理させるより、コンディションを整えて大活躍してもらったほうがいいだろう。さて、そうなると2018年シーズンの開幕投手は誰が務めるのかという話になって来る。開幕投手はロマンだ。投手のキャリアに花を添える勲章だ。ことの経緯を考えると今年も「有原故障の代役」感があるけれど、代役だって開幕投手は開幕投手だ。

1 2