データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ドラフトで指名すべき選手は? 5年後から探る球団別補強ポイント<DeNA・阪神・広島編>

プロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)が26日に開催される。 高校通算本塁打111本の清宮幸太郎(早実)ら高校生スラッガー「BIG3」が注目されるが、今年のドラフトではどんなドラマが待っているのだろうか。

2017/10/25

text By

タグ: , , , , , , ,



阪神タイガース

補強ポイント 即戦力投手/高校生捕手
 
<現在のローテ>   <5年後>
秋山拓巳(26歳)    藤浪晋太郎(28歳)
メッセンジャー(36歳) 岩貞祐太(31歳)
能見篤史(38歳)    秋山拓巳(31歳)
藤浪晋太郎(23歳)   青柳晃洋(29歳)
小野泰己(23歳)    横山雄哉(28歳)
岩田稔(34歳)     小野泰己(28歳)
  
<中継ぎ>
藤川球児(37歳)    竹安大知(28歳)
桑原謙太朗(32歳)   福永春吾(28歳)
石崎剛(27歳)     岩崎優(31歳)
岩崎優(26歳)     守屋功輝(29歳)
  
<セットアッパー>
高橋聡文(33歳)
ドリス(29歳)     島本浩也(29歳)
  
<クローザー>
マテオ(33歳)     松田遼馬(28歳)
 
 5年後の先発投手はめどが立っているが、現在の枚数がやや不安だ。藤浪晋太郎の伸び悩みも危惧されるところだが、即戦力タイプは欲しいところだ。また5年後中継ぎから抑えにかけてはやや不安。高卒左腕は検討に入れたい。1位は投手でなくていい
 
<現在のラインアップ>  <5年後>
1(中)俊介(30歳)      (遊)糸原健斗(30歳)
2(二)上本博紀(31歳)    (右)横田慎太郎(27歳)
3(左)糸井嘉男(36歳)    (左)高山俊(29歳)
4(右)福留孝介(40歳)    (中)中谷将大(29歳)
5(一)大山悠輔(23歳)    (三)大山悠輔(28歳)
6(三)鳥谷敬(36歳)     (一)原口文仁(30歳)
7(遊)大和(30歳)      (二)植田海(26歳)
8(捕)梅野隆太郎(26歳)   (捕)坂本誠志郎(29歳)
 
 変革は2年目のシーズンを終え、野手陣の成長は著しい。昨年と今年に台頭した選手が来年、しのぎを削り、楽しみな陣容になるだろう。特にクリーンアップを打てる打者は厚い。補強ポイントは高校生捕手になるだろう。もしくは1、2番を打つタイプも検討したい。

【次ページ】広島東洋カープ
1 2 3



  • 記者募集