データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



北海道移転後通算1000勝達成、帯広に羨ましさ。2000勝こそ釧路で【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#56】

釧路、帯広の2連戦は平日のデーゲームながら、両日とも超満員。ファイターズがしっかりと北海道に根付いていることを改めて証明する結果となった。

2017/07/29

text By

タグ: , , , , , , ,



十勝で千勝!

 で、肝心の試合だがまったくいいところなく敗れた。有原はコンスタントに失点を重ね、8敗目(今季5勝8敗)。打線も全然つながらず、スタンリッジを攻略できなかった。スコアは0対4。ゼロ行進の試合は盛り上がるところがなーんもないのが困る。いや、札幌だったら今日ダメでも明日また出直せばいい。釧路はそうはいかない。ファンに何か見せてほしかった。強いて言うなら大谷翔平のヒットかな、ファンが後々まで語り草にできそうなのは。か、「走り打ちのサントスの走り打たないホームラン」かな。ちょっといくら何でもマニアックか。
 
 というのは翌26日、帯広の森野球場が素晴らし過ぎたのだ。ラッキー7の攻撃で代打・矢野謙次が逆転の2点タイムリー! 続く8回には大谷翔平が見る者すべての度肝を抜く140メートル場外弾だ。上沢直之がチームの連敗を4で止める3勝目(今季3勝3敗)。何か7月はほぼ上沢登板試合だけ勝っている。ヒーローインタビューは矢野&上沢で「帯広最高!からのファイターズ最高!」。で、これが球団の北海道移転後1000勝だ。裏ドラまで乗ってたみたいな話だ。十勝で千勝。これは球場で目撃した12663人の観客ひとりひとりが誇りにできることだ。
 
 いいなぁ帯広。うらやましいよ帯広。と釧路寄り(ジョイパックチキン好き!)の筆者は思う。こっちは人工芝にまでしたのに完全にいいとこを持っていかれた。十勝で千勝、うまくハマったなぁ。道南でどうなん? じゃ決まんないもんなぁ。というわけで今回のコラムの結論。釧路のファイターズファンは強く生きよう! 揃いの1000勝記念Tシャツやお祝いの花やなんかもきっと釧路でも用意されていたんだよ。惜しかったなぁ。こうなったら2000勝はきっと釧路市民球場だ。その意気でがんばろう!
 
「谷元ロス」で考える、クセモノ型選手絶滅の危機【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#57】
 

1 2


  • 記者募集